うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:鉢 ( 6 ) タグの人気記事

五十嵐智一さんから届きました

千葉県成田市にご自宅と工房を構える五十嵐智一さんのお皿や鉢が届きました。

再生硝子を使って制作されています

黒いエナメルで描いた線がのびやかな  高さがあるので意外に沢山のサラダも入りそうです
墨-鉢  口径140ミリ  底面の径50ミリ  高さ105ミリ  5940円

 
b0132442_18200840.jpg
b0132442_18202306.jpg

 「刻」BOX

内側はすべすべとしていますが外側は削って面白い影を作り出しています

70x70xh80ミリ    16200円

b0132442_18203670.jpg

b0132442_18191865.jpg
    
b0132442_18192874.jpg
b0132442_18193811.jpg
 
b0132442_18194975.jpg

盤-circle 白  定番でお願いしているお皿です
銘々皿として、オードブルやトレイとしてもお使い下さい
径250xh12ミリ  12420円
b0132442_18161813.jpg

裏側には足が3つ付けられ、安定感があります。
b0132442_18190763.jpg
五十嵐智一さんの個展  2019年1月30日(水)~2月4日(月)

今月のお休み  21日・28日
臨時休業のお知らせ 9月7日(金) 


by utsuwakaede | 2018-08-17 14:35 | 新入荷のお知らせ

大澤哲哉さんのポット・カップ・お皿

先週常滑の工房にお伺いしてお願いしていたうつわが届きました。

大澤哲哉さんのうつわは化粧土を数回塗り重ねた後に表面を削って独特な質感と表情を出しています。

手に取った時の重さのことも大切にされていらっしゃるそうです。
食器棚から出したり仕舞ったり、重ねたりのことを考えると、うつわの重さは選ぶ時のポイントのひとつになります。

Free Cup (白・黒) 各2160円  口径約80xh65ミリ
Tea Pot  (赤・黒)  各17280円   赤 350cc 黒  450cc

工房のある常滑は急須が長く作られ続けている場所です。
大澤さんは熟練の職人さんから指導をうけたそうです。
持ち易さ、注ぎ易さは使ってみるとわかります。

トレイに使った朽ち木plate  岡野達也  ガラス液体樹脂で全体を仕上げてあります。   4320円   415x135ミリ

b0132442_18142941.jpg
  
b0132442_18143918.jpg
b0132442_18144996.jpg
  
b0132442_18145900.jpg

b0132442_18151093.jpg
  
b0132442_18153235.jpg
b0132442_18154839.jpg
  
b0132442_18152022.jpg
Round Plate(M) 3240円   わずかに縁が立ち上がったPlate 使うとゆっくりと表情が変わります 径180xhh10

b0132442_18160180.jpg
  
b0132442_18161127.jpg

真鍮箸置き  南沢奈津子  1620円
お箸  長井均    4320円
b0132442_18162211.jpg

Round Plate (L) 5400円   径260xh10ミリ
上にのったうつわ
砂田政美  白磁大鎬猪口  2592円  口径80xh50ミリ
松岡ようじ  ガラス豆鉢  1080円  口径55xh15ミリ
五十嵐智一 因-S gold    3240円    64x65xh10ミリ  ガラスとガラスの間に金箔を挟んだ豆皿です
b0132442_18163503.jpg
  
b0132442_18164746.jpg
Rim Bowl 5400円  口径255xh75ミリ   木製品のような質感です  カサカサとした質感なのですが、触れるとすべらかです

b0132442_18172343.jpg
  
b0132442_18173531.jpg
b0132442_18171380.jpg
Rim Bowl 5400円   口径235xh50ミリ  上より少し浅めの鉢  軽く滑らかな肌   飾っておきたいうつわです 
b0132442_18182121.jpg
  
b0132442_18183095.jpg
b0132442_18184028.jpg

明日(火)は定休日です
8月は火曜日の定休日のみお休みです
(夏休みはありません)


by utsuwakaede | 2018-08-06 18:56 | 新入荷のお知らせ

山本哲也さんのうつわが並びました

滋賀県大津市に工房のある山本哲也さんの作品が届きました。

お料理も得意、もちろん食べる事も大好きな山本さんの作るうつわは、
    何でもないお料理にぴりりとアクセントを効かせてくれるように思っています。


灰釉彩楕円鉢   165x145xh60ミリ  4860円
果物用のデザート小鉢、お刺身など 幅広く使える楕円鉢です
b0132442_15194154.jpg
b0132442_15195871.jpg

白金彩碗   口径115xh70ミリ  冷たいスープに、カフェオレやたっぷりのお茶にも  4860円
b0132442_15203626.jpg
b0132442_15201520.jpg

sabi-輪花7寸皿   径220xh35ミリ  
チーズや野菜を盛り合わせて グリーンが栄える色です。
使い込む程にしっとりとした肌に変化します。  5940円
b0132442_15205679.jpg
b0132442_15211828.jpg
b0132442_15213941.jpg
b0132442_15221967.jpg

銀化輪文折角皿   
和菓子のお皿にぴったり  105x110xh3ミリ  
角が一カ所だけ折れているのがアクセントになり、手にも取りやすいです。 2160円
b0132442_15224184.jpg
b0132442_15231845.jpg
b0132442_15233319.jpg
上 銀化輪文長角皿  
165x85xh10ミリ  和菓子も、前菜にも  
輪文が光に反射して輝きます  2916円
b0132442_15240022.jpg
b0132442_15241962.jpg

左 粉引き鉢 径215xh65 日常使いの盛り鉢として煮物やサラダに  5940円
右 朱彩鉢  径230xh65ミリ  リムが広いデザインは鉢の中央に少し盛りつけるだけでもご馳走になります。 6480円
b0132442_15244505.jpg
b0132442_15250214.jpg
b0132442_15252013.jpg
b0132442_15254020.jpg
b0132442_15260011.jpg
b0132442_15263108.jpg
b0132442_15264542.jpg

左 鉄釉白泥彩面取りタンブラー  
 お酒が似合います。彫刻のような面がカッコいいカップ 口径100xh90ミリ 5400円

右 灰粉引鎬フリーカップ      
内側も白くお茶の色がわかります。 口径90xh85ミリ  4860円

どちらも手に持った時の重さが心地よくてお酒や珈琲が美味しくいただけそうです。
b0132442_15271125.jpg
b0132442_15272754.jpg
b0132442_15274585.jpg
b0132442_15280615.jpg
b0132442_15282599.jpg
sabi-角盤  
金属のような表情の台皿です  お皿として食べ物をのせる以外にも、小壺の台にしたり、アクセサリーを置いたり
眺めていると夜空に見えてきます。土の塊ではないため、軽いので頻繁に使えそうです。 8640円
b0132442_15285299.jpg
b0132442_15305008.jpg
b0132442_15311327.jpg
b0132442_15313309.jpg
b0132442_15314727.jpg
常設展示は11日 月曜日までになります。
13日から升たかさんの個展が始まります。
個展中は常設のうつわは店頭ではご覧頂く事ができません。

by utsuwakaede | 2018-06-09 19:17 | 新入荷のお知らせ

竹本ゆき子さんのうつわ

竹本ゆき子さんのうつわ 入荷しました

b0132442_13311671.jpg

神奈川県津久井郡で製作されている竹本ゆき子さん、連休中に工房へ伺ってきました。
独立されてからずっと作品を見せて頂いていた竹本さんのうつわが久々に並びました。

プロフィール
1978年  大阪府生まれ
1999年  京都芸術短期大学 造形芸術学科 陶芸コース卒業
2005年  京都府立陶工高等技術専門校 陶磁器成形科 終了
2006年  可児川県津久井郡藤野町にて製作

粉引き汲み出し
口径95ミリ  高さ70ミリ   2160円
お茶の色が映える粉引きです。お茶托をあまり選ばないデザインと色味です。  約170cc入ります。

b0132442_13314914.jpg

粉引き黄灰釉4寸皿 
 艶っとした薄い萌黄色 取り皿にお菓子皿にも。
柏餅にはサイズが合いませんが、水ようかんにはピッタリです!
径130ミリ 高さ30ミリ 1944円 

b0132442_13342380.jpg

b0132442_13414111.jpg
b0132442_13415311.jpg
灰釉豆片口
オリーブオイルを入れたり、利き酒ように使ったり、小さなおかずを入れる豆鉢としても。
口径95 口まで113ミリ  高さ55ミリ  約100cc 2160円
b0132442_13424811.jpg
b0132442_13425811.jpg

黄灰釉六寸鉢
一人暮らしの方にもお薦めサイズの鉢です。茄子の煮浸しも似合いそうです。
浅めのどんぶりとしてもお使い頂けます。

口径165ミリ  高さ65ミリ  4320円  

b0132442_13433569.jpg
b0132442_13431884.jpg

粉引き灰釉リム鉢  
ヒビの入った表情が何とも魅力的です。幾つ持っていても便利なサイズ。万能な盛り鉢です。
口径200ミリ 深さ65ミリ  4536円
b0132442_13441287.jpg
b0132442_13442581.jpg
b0132442_13444376.jpg
b0132442_13445233.jpg

粉引き灰釉石皿
窯の中で動いたのか、正円でないのが楽しくて選んでしまいました。
長く使い続けられる大きめの深皿をお探しでしたらとってもお勧めです。

口径250x深さ60ミリ  8100円
b0132442_14154894.jpg
b0132442_14160124.jpg
b0132442_14162401.jpg
b0132442_14163443.jpg
常設展示は明日までになります。
明日は18時閉店とさせて頂きます。

山口利枝展
11日(水)から16日(月)
b0132442_16452751.jpg









by utsuwakaede | 2016-05-08 16:51 | 新入荷のお知らせ

村木雄児さんの彫り三島鉢

昨夜、個展準備が終わって帰宅。コトコト煮込んで野菜の甘みが身体に優しいポトフを三島鉢でいただきました。
サラダ、煮物にも活躍している中鉢です。

b0132442_16384044.jpg
こちらは村木家の食卓です。
村木さんの片口ではありませんが、片口鉢はこんなふうにもお使い頂けます。
b0132442_17093025.jpg

お客様が大勢いらっしゃる村木家 お湯飲みも沢山ありました。
b0132442_17105275.jpg
薪の窯たきが終わったばかりのタイミングで伺いました。
b0132442_17095306.jpg
b0132442_17101066.jpg
b0132442_17104039.jpg
b0132442_17102888.jpg
明日の日曜日(12/6)も村木さんは一日在廊して下さいます。

by utsuwakaede | 2015-12-05 16:36 | お店から一言

小口宗之ガラス展 4日目

青空が広がりました。 
ガラス日和のお天気になりました。

花卉のシリーズ 八角形の鉢
  グリーンのラインが細く入った浅鉢  口径200ミリ 深さ55ミリ  10800円
7寸ほどの鉢は出番の多いサイズです。ちりめんじゃこや刻んだ胡桃、万能ねぎ 色々のっけたお豆腐一丁
キュウリと冷しゃぶのサラダ、冷麺もおいしそうです。
b0132442_14273347.jpg
b0132442_14272518.jpg


黒い鉢  ふちに入れた落ち着いたグリーンがアクセントになっています。
黒一色ですとクールな印象を受けますが、グリーンが組合わさって、小口さんのガラスになりました。

アボガドサラダ 似合いそう。

夏のお抹茶に (うつわを温めてからお湯を注いで下さい)
b0132442_14274229.jpg
b0132442_14281084.jpg
b0132442_14282321.jpg
b0132442_14283452.jpg
b0132442_14284887.jpg
サイズは三種類  全て5400円 
・口径170xh55ミリ
・口径170xh60ミリ
・口径55xh60ミリ


今朝のpuuたち
b0132442_14472110.jpg
puuはお水を入れると氷のかたまりのようでとっても涼しげです


by utsuwakaede | 2015-06-20 14:53 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite