人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:藤田佳三 ( 80 ) タグの人気記事

藤田佳三さんの染付 届きました

b0132442_16173525.jpg
藤田佳三さんの染付のうつわが届きました。
ロクロ成型、絵付け、焼成まで全てお一人で作業をされていらっしゃるため、今回も
お願いしてから少し時間がかかってしまいました。

個人的に使用している小湯のみは、使うほどに貫入が入って味わいが増してきています。
口径77xh65ミリ   2808円
b0132442_16174161.jpg
b0132442_16174551.jpg


染付輪花五寸鉢  口径150xh50ミリ   4860円
b0132442_16175786.jpg
b0132442_16180014.jpg
b0132442_16180786.jpg
b0132442_16180407.jpg
小湯のみも五寸鉢も口元にかけられた鉄釉の焦げ茶色がうつわを引き締めています。



by utsuwakaede | 2019-06-14 16:56 | 新入荷のお知らせ

柿の葉ずしとお皿

奈良県の柿の葉ずしを送って下さいました。
自分で買う事がない珍しいお寿司に感激です。
早速お皿に盛りつけてみました。

ガラスの角皿はお料理を邪魔せずに余白が美しく模様、きっと様々に盛りつけを遊べそうです。

取り皿にしたのは、ドラ鉢のような形をしている粉引の小皿です。
b0132442_18441753.jpg
b0132442_18441053.jpg

藤田佳三さんの八角赤絵7寸皿を使うとぐっと華やかになりました。
b0132442_18435282.jpg
b0132442_18440105.jpg
b0132442_18432618.jpg
ガラス角皿 砂田夏海    235x235ミリ  14040円
粉引き丸皿 山田隆太郎   径140xh25ミリ  3240円
赤絵八角7寸皿 藤田佳三  220x230xh30ミリ  10800円

今月は28日まで営業致します。  

by utsuwakaede | 2018-12-09 19:17 | お店から一言

藤田佳三展 明日(11/26)までになりました


藤田佳三展 明日までになりました。(11/21~26)

うつわは全て薄く撥水の処理がされていますが、使い続けることでゆっくりと変化が楽しめる粉引きです。

紅安南ポット  350cc 15120円
b0132442_12392091.jpg
b0132442_12392957.jpg

染付け色彩舟形鉢
品格のある華やかさが魅力的です
360x145xh35ミリ   21600円

b0132442_12400073.jpg
b0132442_12401320.jpg

底面に4つついた足 歩き出しそうです
b0132442_12402705.jpg

新しく始められた仕事です
線彫りした模様の上に色を乗せていきます。
華やかな赤絵や安南のうつわに比べて地味なのですが、
使い込む事でとても味わい深くなりそうな予感がします。
褐彩鉢  165xh50ミリ  4968円
b0132442_12404935.jpg
b0132442_12405937.jpg

凌いだ上に染め付けをした汲み出しです
b0132442_12411090.jpg

届いたばかりの松宮洋二さんのポットと合わせてみます
染付け鎬汲み出し  95x50ミリ  3240円
松宮洋二ポット(小) 9720円
b0132442_12411905.jpg
b0132442_12414643.jpg
b0132442_12415885.jpg
b0132442_12421100.jpg
b0132442_12422201.jpg
藤田佳三展 明日26日の最終日は17:00までになります。

@27日は定休日です
@28日(水)~12月3日(月) 冨沢恭子かばん展 柿渋と藍 
@12月4日・5日はお休み致します


by utsuwakaede | 2018-11-25 13:22 | お店から一言

明日から常設に戻ります

今日から5月
山口利枝さんの個展は昨日終了致しました。
閉店までお客様が途切れる事なく入らして頂きました。山口利枝さんの器が沢山の方に愛されていることをしみじみと感じる嬉しい個展になりました。
本当に有り難うございました。

明日から常設展示に戻りますが、9日から山田隆太郎展が始まりますため、今回の常設は短期間です。
@3日(木)・4日(金) お休み致します
@5日(土)~7日(月) 常設展示
@8日(火)定休日 個展準備

@9日(水)~14日(月) 山田隆太郎展
b0132442_16253189.jpg
@5月16日(水)~6月11日(月) 常設展示


藤田佳三さんから安南染付輪花長方皿が届きました。 明日から店頭に並んでいます。

b0132442_16165093.jpg

大振りの粉引き四方皿 坪井俊憲作
b0132442_16163087.jpg

内側に蝶の模様が描かれている小湯のみ 佐藤もも子作
b0132442_16164126.jpg

大皿、箸置き 松平彩子作
b0132442_16153662.jpg

木目が美しいクルミの大きめなボウル  臼田健二作
b0132442_16155591.jpg

力強い三島の浅鉢  冷やし中華が食べたくなりました
八田亨作
b0132442_16161206.jpg
明日から常設のうつわを少しずつご案内していきます。

by utsuwakaede | 2018-05-01 16:35 | お店から一言

明日から常設に戻ります

今日から5月
山口利枝さんの個展は昨日終了致しました。
閉店までお客様が途切れる事なく入らして頂きました。山口利枝さんの器が沢山の方に愛されていることをしみじみと感じる嬉しい個展になりました。
本当に有り難うございました。

明日から常設展示に戻りますが、9日から山田隆太郎展が始まりますため、今回の常設は短期間です。
@3日(木)・4日(金) お休み致します
@5日(土)~7日(月) 常設展示
@8日(火)定休日 個展準備

@9日(水)~14日(月) 山田隆太郎展
b0132442_16253189.jpg
@5月16日(水)~6月11日(月) 常設展示


藤田佳三さんから安南染付輪花長方皿が届きました。 明日から店頭に並んでいます。

b0132442_16165093.jpg

大振りの粉引き四方皿 坪井俊憲作
b0132442_16163087.jpg

内側に蝶の模様が描かれている小湯のみ 佐藤もも子作
b0132442_16164126.jpg

大皿、箸置き 松平彩子作
b0132442_16153662.jpg

木目が美しいクルミの大きめなボウル  臼田健二作
b0132442_16155591.jpg

力強い三島の浅鉢  冷やし中華が食べたくなりました
八田亨作
b0132442_16161206.jpg
明日から常設のうつわを少しずつご案内していきます。

by utsuwakaede | 2018-05-01 16:34 | お店から一言

藤田佳三さんのうつわ 届きました

b0132442_18110127.jpg
藤田佳三さんからやっとやっと うつわが届きました。

赤絵小湯のみ 春めいてほんわか優しい赤絵です
緑茶もお酒も召し上がって下さい

口径75xh65ミリ  3024円
b0132442_18111369.jpg

染付け小湯のみ  赤絵の小湯のみと同じサイズですが落ち着いた雰囲気になります。
こちらも緑茶、コーヒー、お酒にぜひお使い下さい
口径75xh65ミリ  2808円
b0132442_18112281.jpg
ふっくらとした丸みが既に美味しそうな染付けご飯茶碗と、染付け輪花長方皿 
b0132442_18113256.jpg

口径115xh65ミリ  4320円
b0132442_18114152.jpg
b0132442_18115309.jpg
b0132442_18120293.jpg
  輪花長方皿 215x140xhh35ミリ   5400円 
b0132442_18121824.jpg
b0132442_18122827.jpg
b0132442_18123726.jpg
今秋、藤田さんに個展をお願いしています。
会期11月21日~26日


by utsuwakaede | 2018-02-04 18:24 | 新入荷のお知らせ

藤田佳三さんの染付けこゆのみ


b0132442_17072794.jpg
b0132442_17071425.jpg
b0132442_17070027.jpg

藤田佳三さんにお願いしていた染付け小湯のみが届きました。
口にぐるりと鉄釉がかかり、少し開いた口元は飲みやすい形状です。
お茶にコーヒーにと使い続ける事で貫入に茶渋が入り、風合いが増してくるのも楽しみな湯呑みです。

口径約75ミリ 高さ約63ミリ  約80cc  2808円です。

新茶のさっぱりとした甘さと色を藤田さんのこゆのみでぜひ味わってみて下さい。

今週水曜日5/10 から升たかさんの個展が始まります



by utsuwakaede | 2017-05-08 17:41 | 新入荷のお知らせ

寒い日の赤い色

夕方からは雨も降り始めてグンと気温が下がってきました。
こんな日は赤い色にどうも心が魅かれます。

松岡ようじさんから届いた「木の実のピッチャー」ぽってりとした厚さに光を集めて温かに輝きます。
安彦年朗さんの木目が美味しそうなエンジュのお皿にのせてみます。
b0132442_16295450.jpg
b0132442_16304362.jpg
松岡ようじ  木の実のピッチャー 約50cc 3780円   水切れもとても良いです。
安彦年朗   エンジュにふき漆 のお皿 径約22センチ 高さ2センチ  5400円


赤いうつわはほとんどありませんが、赤絵の片口と小林慎二さんの漆コップを合わせました。
b0132442_16312307.jpg
b0132442_16322346.jpg

来年の干支 鳥も描かれています。
b0132442_16330025.jpg
藤田佳三  赤絵片口  約200cc 10800円
小林慎二  コップ(小)赤溜・黒  口径66ミリ 高さ80ミリ  約100cc 8640円

@22日,23日は定休日です。
@25日は18:30で閉店致します。


by utsuwakaede | 2016-11-21 16:54 | ひとりごと

藤田佳三展 最終日

藤田佳三展 本日最終日です。
会期中沢山のお客様にご覧頂きました事、深く感謝致します。
次回の個展は2018年の秋にお願いしました。 常設でも少しずつですがご紹介続けて参ります。

b0132442_12534135.jpg
b0132442_12081050.jpg
華やかな足付きの楕円皿は飾っておくだけでも存在感があります。
見込みが平たいのでお料理やお菓子を盛りつけてもお楽しみ頂けます。

b0132442_12541392.jpg
安南染付けポットは洋にも和にも似合います。
大振りの湯のみは焼酎や焙じ茶をたっぷりと。


個展終了後も一部のうつわはご覧いただけますのでお問い合わせ下さい。

常設展示  11/16(水)~11/28(月)までになります。
17日(木)は立ち寄りのためにオーブン時間を14時とさせて頂きます。
お間違いのないようどうぞ宜しくお願い致します。




by utsuwakaede | 2016-11-14 13:05 | お店から一言

藤田佳三展のご案内 3日目です

藤田佳三さんの個展3日目です。
初日は寒い中を沢山のお客様にご覧頂きまして大変有り難うございました。
お会計までに長くお待たせしてしまい、ごゆっくりとご覧頂けなかったこと、誠に申し訳ございませんでした。

昨日は藤田さんと少しゆっくりとおやつの時間も持てました。
六本木青野のお菓子を頂戴し、赤絵隅切り皿を使ってみました。

no91 赤絵隅切り小皿  150x125x高さ20ミリ   3240円
取り皿としてもお使い下さい。 
b0132442_15280082.jpg
b0132442_15281011.jpg
店でいつも使っている染付け小湯のみは、ゆっくりと表情が変わってきています。


蕎猪口と面取り注器  
お酒ならたっぷりと入る注器  花入れに、そば湯等を入れても
約200cc 16200円
b0132442_16565303.jpg
高台のある小鉢 デザートはもちろんですが、酢の物やあんかけ豆腐など 少し汁のあるものも。
特別なごちそうのように見える高台小鉢は楽しく使えます。
左 no61 染付け輪花高台小鉢  口径120x高さ65ミリ  4320円
右 no90 赤絵輪花高台小鉢  口径120x高さ170ミリ  4320円
b0132442_16570524.jpg
no57  染付け四方鉢  140x140x高さ55ミリ  4320円
口が開いているので少しの量でもとても贅沢な雰囲気になります。
明太子のポテトサラダ ゴマ和え  コンソメで煮た丸ごとトローリ玉ねぎ・・・
b0132442_16571592.jpg
b0132442_16573511.jpg


飴釉の振り出し  耳が愛らしい振り出し  一輪挿しに使っても  高さ80ミリ   7560円
b0132442_16590248.jpg
b0132442_16591758.jpg

季節にぴったりな赤絵面取りつぼ   高さ260ミリ   108000円
b0132442_16564136.jpg
b0132442_16563266.jpg
藤田佳三展は14日(月)まてです


by utsuwakaede | 2016-11-11 17:50 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite