人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:萩原千春 ( 9 ) タグの人気記事

つちものの豆皿と

b0132442_17513405.jpg
地味ですが、ひとつひとつに釉薬の面白さが出ている豆皿とこばちを桜のお盆にのせました。
新しく届いた増田勉さんのまめ皿と小鉢・斑唐津の色が面白い塩鶴るり子さんの豆皿、秋色の八角小皿は萩原千春さん
それぞれにちょっとずつ 何を入れようか・・・  
お塩を振った里芋・甘く煮た栗・いぶりがっこ・エビのサラダ



増田勉さん 楕円粉引鉢
140x125xh50ミリ  2320円(税込)
b0132442_17514738.jpg
b0132442_17515181.jpg
b0132442_17515378.jpg

塩鶴るり子さん  斑唐津豆皿 薪焼成  口径85xh30ミリ  3300円
b0132442_17515891.jpg
b0132442_17520287.jpg

増田勉さん  樫灰釉皿  径95xh20ミリ 1870円
粉引に樫の木の灰で作った釉薬をかけています
b0132442_17520697.jpg
b0132442_17521085.jpg

萩原千春さん  柿釉八角小皿 90x70xh18ミリ  1320円
オリープやレモンピールが似合いそうな柿色です
b0132442_17522031.jpg
b0132442_17521706.jpg
桜のお盆は河内伯秋さん 漆仕上げです
径290ミリ  13200円


筒型の花器も並べてみました

b0132442_17522986.jpg

13日(月)・14日(火)は定休日です
来週の水曜日から個展が二週間続きます。

上野剛児展   香川県で穴窯を使って作品を作っています。
23日(水)~28日(月)
b0132442_18162142.jpg
小林慎二漆展  DMの写真は乾漆の片口鉢です。
定番のお椀や折敷、お箸など定番で作られているうつわたちも勢揃いする予定です。
30日(水)~11月4日(月)
b0132442_18170181.jpg


by utsuwakaede | 2019-10-13 18:21 | お店から一言

 萩原千春さんの器


今年の春にお願いしていた器がようやく届きました。
萩原千春さんは千葉県野田市で制作されていらっしゃいます。

秋の深まりとともに食卓に並べてみたい色のうつわ三種類です。

和のお料理も洋のお料理もどちらも似合いそうです
フォレストリムボウル    径225xh50ミリ  5500円(税込)
見込みの部分が少しフラットになっています。
クリームコロッケ、鯖のガーリックオイル焼き  ほんの少し盛り付けても絵になるお皿です。
b0132442_18180408.jpg
b0132442_18180877.jpg

 フォレストグリーンフラットボウル   径175xh30ミリ  2750円
取り皿やケーキ皿にも
一品のお料理も、釉薬の間に見える茶色い鉄粉がアクセントになってきっと映えるはずです。

口元が少しだけ反っている形は、重ねた時も手取りが良く安心して使えます。
b0132442_18181352.jpg
b0132442_18181769.jpg

b0132442_18182038.jpg

柿釉八角小皿  90x68xh15ミリ 1320円(税込)
お醤油皿に 薬味皿に、フォレストグリーンのお皿と合わせても色が綺麗です。
b0132442_18182422.jpg
b0132442_18182897.jpg
b0132442_18183035.jpg
b0132442_18183404.jpg


萩原さんのポットや急須は使いやすさを考えて作られています。
約400cc入ります。 9900円(税込)
外側は焼き締め、内側には釉薬がかけられています。
どんな湯のみを合わせるか、あまり考えなくても焼き締め急須は大丈夫です。

b0132442_18184116.jpg
b0132442_18184729.jpg
b0132442_18185143.jpg
b0132442_18183733.jpg
b0132442_18184489.jpg


明日の7日・8日は定休日になります。
9日(水)は常設展示が続きます。

by utsuwakaede | 2019-10-06 18:45 | 新入荷のお知らせ

ひとりごと


菅野一美さんの個展後も引き続いてご案内しています。
粉引ですが、自宅使いではまだまだ貫入も入らず変化していません。
ゆっくりと変わっていって、気づいたら味わいが出て、我が家にかけがえのないうつわに
育っていたら嬉しいな!!

隅切り角小皿 牡丹・草花文  2484円
牡丹文ぐい呑  口元のチェック模様が効いています。5400円

色蒔絵板皿 青銅  15660円  大塚友野
b0132442_18271289.jpg
b0132442_18271673.jpg


寒さが過ぎてお酒を温めないで飲みたくなったら お勧めの錫器です
錫の板を叩いて成形した片口とぐい呑 口元だけ磨いてあります。
ひんやりと温度が伝わってくる、これから楽しみたい贅沢のひとつです。
錫のうつわ 全て伴哲生さんの仕事です
b0132442_18273643.jpg
ガラスの豆皿にわさび漬けをちょこんと。
片口  約200cc 16200円
ぐい呑  4860円
豆皿 55x55ミリ  2160円  砂田夏海さん
b0132442_18273171.jpg


五角形のコップは一口ビールにも

叩いて打ち出した模様
持つ手もキーンと冷たくなります
錫の豆皿にはピーナッツかな?

コップ 6480円 約100cc
盃 5400円  口径78xh30ミリ
丸小皿 3240円  径65xh3ミリ
b0132442_18274081.jpg
b0132442_18274473.jpg

萩原千春さんの磁器のポットです
レンガ色がシックなポットは白いカップもよく合いますが、今夜は鉄白カップを合わせました。
鉄錆のような色が似ています。  
カップ  二井内覚   1944円  約100cc
ポット  萩原千春    12960円 約500cc
オーバルトレイ  ブラックチェリー 拭き漆仕上げ  工房くさなぎ 16200円  340x230ミリ  高さ18ミリ
b0132442_18272183.jpg
b0132442_18272589.jpg

水きれも抜群に良く、持ちやすくて注ぎやすいデザインです。
b0132442_18272716.jpg

@15日まで常設展示をしています。
@14日(日)は臨時休業いたします。

by utsuwakaede | 2019-04-04 19:29 | お店から一言

4月の営業ご案内

                            4 月のご案内
b0132442_15513777.jpg
水差し(フォレスト) 萩原千春
ガラス鉢(ブラック) 五十嵐智一


個展のご案内

村上躍展
4月17日(水)~22日(月)
12:00~19:00(最終日は17:00まで)
会期中は無休です
写真:栗原かほり

b0132442_15432860.jpg


長谷川奈津展
4月24日(水)~29日(月)
12:00~19:00(最終日は17:00まで)
会期中は無休です
長谷川さん在廊日:24日(水)・27日(土)
写真:栗原かほり

b0132442_15431340.jpg
定休日のご案内
1日(月)・2日(火)・8日(月)・9日(火)・14日(日)・16日(火)・23日(火)・30日(火)
14日(日)は臨時休業致しますが翌日の15日(月)は営業致します。


by utsuwakaede | 2019-03-31 16:11 | お店から一言

萩原千春さんのお茶のうつわ

今回青磁のお茶のうつわをお願いしました。
何とも涼しげ。 新茶の色が美味しく映える青磁です。

b0132442_17435469.jpg

b0132442_17443614.jpg

b0132442_17445675.jpg

b0132442_1745698.jpg
b0132442_17452628.jpg

b0132442_17453838.jpg

b0132442_1745516.jpg

b0132442_1746118.jpg


急須  口元まで入れて260cc   ボディの径約100ミリ 蓋迄の高さ約90ミリ   10500円
汲み出し  80cc程が美味しそうです。 口径90ミリ  高さ55ミリ     2310円

お茶托は黒を合わせましたが金属や竹のお茶托を組み合わせて季節をお楽しみ頂けます。
by utsuwakaede | 2013-05-27 17:53 | 新入荷のお知らせ

本日のランチに

ナスとトマトの冷製カッペリーにをランチにしました。

うつわは 萩原千春さんの8角形の青いうつわです。
b0132442_14583656.jpg


b0132442_14585012.jpg

b0132442_1459376.jpg

b0132442_14591928.jpg


・瑠璃8角鉢  昨日ご紹介した臼田けい子さんの瑠璃色とまた違い、奥の方に緑色がかくれている青です。  萩原千春作  150x150x高さ45ミリ  3150円
・オイル仕上げ タモのお皿  パンの耳と同じ様なこんがりな色ですね。工房くさなぎ作 径195ミリ 高さ35ミリ   4725円 

・小沢敦志さんのステンレスカトラリー入れに使ったのは 井内素さんの長皿です。
遊び心をくすぐるデザイン   バケット入れたり、さんまを盛ったり  にぎり寿司も・・・
300x125x高さ40ミリ   9450円

b0132442_1581693.jpg
 
b0132442_15839100.jpg

b0132442_1585591.jpg

b0132442_159692.jpg
b0132442_159062.jpg
井内さんの長皿 裏側です。


おまけのブタちゃんパン   表参道交差点のアンデルセンで、愛くるしい瞳に衝動買いのブタちゃんパン  カスタードクリームが詰まっているそうです、夕方のおやつが楽しみになりました。
b0132442_1594455.jpg

b0132442_1595913.jpg

by utsuwakaede | 2012-09-09 15:11 | ひとりごと

たけのこご飯

b0132442_14541823.jpg

お昼のごはん  さかいさんの胡桃盆にセットしました。
たけのこご飯は萩原千春さんの八角形のうつわ、ちょこっと煮物は南沢奈津子さんの銅の小皿、緑茶は東一仁さんのかすみ湯呑みです。

b0132442_14564624.jpg
160x150x45ミリ  3150円

b0132442_1457458.jpg
 90x5ミリ   3675円

b0132442_14572279.jpg
95x70ミリ  2625円

・さかいあつし 胡桃盆  240x240x25ミリ  15750円
                 
        初春のランチでした。
by utsuwakaede | 2012-03-31 15:04 | お店から一言

萩原千春さんの色

千葉県野田市でお仕事をしていらっしゃる萩原千春さんから、届いたうつわはこれからの季節に使いたくなる色です。

b0132442_1836043.jpgみず色ポットとカップ そして藍色の八角皿。

カップの口径 90ミリ  高さ70ミリ     約120cc    3150円
萩原さんはマグカップと呼んでいらっしゃいますが、持ち手は付いていません。用途を限定しないでお使い頂けます。使っていると、貫入が入って、釉の味わいに深みが加わります。
b0132442_18372280.jpgb0132442_18373129.jpgb0132442_1837403.jpgb0132442_18375243.jpg
b0132442_183878.jpg


ポット   ボディの径100ミリ  高さ90ミリ   約340cc   9450円
b0132442_18381456.jpg
b0132442_18382427.jpg
b0132442_18383172.jpg
b0132442_18383923.jpg
カップの内側 


八角皿   というより八角鉢ですね。径150ミリx160ミリ 高さ45ミリ  3150円
緑がかった青いいろ、夕暮れの空の色みたいです。ブロッコリーと人参のサラダでデビューを飾ろうかな・・・
b0132442_183979.jpg

b0132442_18393764.jpg
b0132442_1839492.jpg
b0132442_18395885.jpg
b0132442_1840911.jpg


定番でお取り扱いをしている臼田けい子さんの瑠璃色と並べました。
b0132442_18402218.jpg
b0132442_18403334.jpg

by utsuwakaede | 2012-03-28 19:06 | 新入荷のお知らせ

ランチ のサンドイッチ

今日のランチはお弁当です。昨日届いたカンパーニュをサンドイッチにしてみました。
冷蔵庫にあったハムとクリームチーズ、キュウリをはさんだ簡単サンド  もっちりと歯ごたえがあり、噛む程に美味しさがしみてきます。お伴のお茶はトワイニングのプリンスオブウェールズ    やっと紅茶の香りもわかる鼻になりました。
萩原千春さんのオーバル皿に   225x185x20ミリ  3150円
b0132442_1414299.jpg

b0132442_14142153.jpg

by utsuwakaede | 2011-10-03 13:50 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite