人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:田中啓一 ( 10 ) タグの人気記事

てっせん

昨日からの暑さに折角のてっせんのお花もぐったりしています。
茎を短くしても、行きも絶え絶えな様子です。
こちらは、昨日までのてっせん

てっせん_b0132442_18301776.jpg
花びらがへなちょこになってしまったので、仕方なく花びらだけ取ってしまいました。
てっせん_b0132442_17531329.jpg
てっせん_b0132442_17533654.jpg
こうしてもきれいです。
蕾はひらくかしら?


by utsuwakaede | 2014-05-03 17:55 | ひとりごと

お花を入れました

五月になりました。
今日から7日までのほんの短い間ですが、常設展示に戻りました。(5日、6日はお休みを頂きます)

お休み明けは、どうしても雑用に追われて、夕方になってお花を入れる事が出来ました。
花が入るとようやく気持ちが落ち着いてきました。

田中啓一さんの掛花入れ  陶器です。 55x240x厚み20ミリ  9720円
お花を入れました_b0132442_18301776.jpg
お花を入れました_b0132442_18302768.jpg


永島義教さんの掛花入れ  鉄に漆を焼き付けてあります。  長さ400ミリ 厚み25ミリ  16200円
お花を入れました_b0132442_18303691.jpg
打田翠さんの磁器の掛花入れ  幅90x高さ80x厚み60ミリ  4320円


お花を入れました_b0132442_18305311.jpg

丸は田中啓一さんの陶器掛け花入れ  径165ミリ  厚み20ミリ  8640円
お花を入れました_b0132442_18304477.jpg
お花を入れました_b0132442_18310276.jpg
ガラスの花入れは小口宗之さんのpuuのシリーズ。サイズはほぼ同じですが、形は色々です。お選び下さい。
径約140x高さ約40ミリ   3780円
お花を入れました_b0132442_18311449.jpg
お花を入れました_b0132442_18312245.jpg
ゴールデンウィークのお休みは5日、6日になります。




by utsuwakaede | 2014-05-01 18:43 | ひとりごと

ゴールデンウィーク中のご案内

今朝、楽しい花を求めました。
ゴールデンウィーク中のご案内_b0132442_18481808.jpg
ゴールデンウィーク中のご案内_b0132442_18482692.jpg
食中植物だそうです。残念なことに虫を捕まえる葉っぱはなく、お花だけになっていました。
田中啓一さんの金属の様な花器に早速入れました。
丸に四角い穴、全てに水が入れられます。壁掛けとして、花器としてお使い頂けます。


・4月30日(水)、5月5日(月)・6日(火)はお休みを致します。
・5月1日(木)~4日(日)、7日(水)は常設展示です。
・加藤財急須、ポット展  5月9日(金)~14日(水)  ◎5/8は準備のためにお休みです。
・山口利枝 磁器展    5月16日(金)~21日(水)  ◎5/15と5/22は準備のためにお休みです。
・常設展示は5月23日(金)~6月4日(水)になります。


by utsuwakaede | 2014-04-29 12:23 | ひとりごと

トルコブルーのうつわ

田中啓一さんの個展は明日までになってしまいました。
花入れのご紹介が多かったのですが、うつわももちろん作っていらっしゃいます。


・工房くさなぎさんのタモのトレイはオイル仕上げです。(340x185xh20ミリ 12960円)
・さかいあつしさんのナンバースプーンは白漆仕上げ(全体の長さ190ミリ 3780円)
・田中啓一さんのトルコブルーのボウル(no14,128xh50ミリ  3240円)
・田中啓一さんの面取りマグカップ (no64, 185xh85ミリ  3240円)
トルコブルーのうつわ_b0132442_12352577.jpg

グラスと組み合わせました。
・工房くさなぎさんのタモトレイ(320x145xh15ミリ  9180円)
・田中啓一さんのトルコブルーのボウル  (no13,120xh55ミリ  3240円)
・小口宗之さんのクリアなグラス  (口径85xh90ミリ  3240円)

トルコブルーのうつわ_b0132442_12352660.jpg


・乾湿のお盆は鎌田克慈さん  (320x320xh18ミリ  23760円)
・右奥のデザート用グラスは松岡洋二さん 140x130xh80ミリ   7128円)
・田中啓一さんの黄色いボウル  (no9,  口径130xh50ミリ  3240円)
・田中啓一さんのトルコブルーコップ(no12,口径75xh85ミリ  2592円)
トルコブルーのうつわ_b0132442_12352653.jpg

トルコブルーのうつわ_b0132442_12352779.jpg



スティックサラダをno14のボウルに。
焼きたてのホカホカパンを黒釉角皿に。手彫りの模様はいろいろあります(no7,160x160xh20ミリ 5400円)
トルコブルーのうつわ_b0132442_12352787.jpg


トルコブルーのうつわ_b0132442_12352882.jpg


そして、珈琲も。 no4,持ち手がぎさぎさのデミタスカップ 口径70xh68ミリ  2808円)
トルコブルーのうつわ_b0132442_12352977.jpg

トルコブルーのうつわ_b0132442_12352933.jpg

no12.トルコブルーのコップにも珈琲の色が似合います。


トルコブルーのうつわ_b0132442_12353017.jpg

@明日は17:00で終了致します。
@23日は次の展覧会準備の為にお休みさせて頂きます。
@24日(木)~29日(火)は升たかさんの個展になります。




by utsuwakaede | 2014-04-21 12:32 | お店から一言

田中啓一さんの花器

オブジェのような花器
一本ずつのパイプに水を入れて花を入れたり、逆さまにしたり、斜めにして 飾ったり。
田中啓一さんの花器_b0132442_18411654.jpg

田中啓一さんの花器_b0132442_18411780.jpg


田中啓一さんの花器_b0132442_18411887.jpg
さまざま見せ方が出来ます。
田中さんの個展は22日(火曜日)17:00までになります。

by utsuwakaede | 2014-04-20 18:37 | 展覧会のおしらせ

田中啓一さんの個展 4/20

昨日の夕方に窯から出た器類を届けて下さいました。
七角形の白いお皿も追加で届きました。
田中啓一さんの個展 4/20_b0132442_13495846.jpg

白いマットな小皿は高台の形もご覧になって下さい。
11センチ角くらいのサイズです。2376円
楽しい食卓になりますね。
田中啓一さんの個展 4/20_b0132442_13501878.jpg
田中啓一さんの個展 4/20_b0132442_13503369.jpg


by utsuwakaede | 2014-04-19 13:59 | 展覧会のおしらせ

田中啓一展 4/18

雨模様の個展2日目です。 気温もぐぐっとさがり、足下にヒーターを入れてしまいました。
お花には嬉しい気温なのでしょうか。みんな元気です。

田中さんの作品は黒釉、白釉のものは底まで釉薬を掛けてあります。
花器はどこを向けても釉の掛からない部分がないので様々な置き方をして楽しむ事が出来ます。
田中啓一展 4/18_b0132442_17382101.jpg
田中啓一展 4/18_b0132442_17383130.jpg
田中啓一展 4/18_b0132442_17384082.jpg
田中啓一展 4/18_b0132442_17385750.jpg
田中啓一展 4/18_b0132442_17391396.jpg
田中啓一展 4/18_b0132442_17392914.jpg
裏返すとお水は入りませんが五徳のような置物になります。
田中啓一展 4/18_b0132442_17394924.jpg
田中啓一展 4/18_b0132442_17395984.jpg
田中啓一展 4/18_b0132442_17400874.jpg
背の高いマグにも紅花 NO8,径60xh100ミリ  3240円
田中啓一展 4/18_b0132442_17402246.jpg
成形の段階で、丸い掛花入れの中はこんな風に仕切りをします。全体にお水を入れると重くなるので部分的にお水を入れる為と
焼成中に形が歪まないようにするという役目もします。
田中啓一展 4/18_b0132442_19475498.jpg
これが焼成後の完成した掛花入れです。
田中啓一展 4/18_b0132442_19480315.jpg
no7,黒釉角皿  160x160x厚さ20ミリ  5400円  
模様は手彫りです。
田中啓一展 4/18_b0132442_19481149.jpg
田中啓一展 4/18_b0132442_19482082.jpg
裏側の高台
田中啓一展 4/18_b0132442_19482946.jpg
no63,箸置き
田中啓一展 4/18_b0132442_19484904.jpg
田中啓一展 4/18_b0132442_19484102.jpg
おっと こんな所に田中さんのマークが入っていました。田中の田です。  972円
田中啓一展 4/18_b0132442_19490444.jpg
田中啓一展 4/18_b0132442_19491406.jpg
田中啓一展 4/18_b0132442_19492425.jpg
明日は少し温かくなりますように。田中啓一さん在廊されます。
追加で白釉のお皿をお持ち下さいます。



by utsuwakaede | 2014-04-18 20:02 | 展覧会のおしらせ

田中啓一展 初日の朝に

Open前に西別府商店の西別府さんが花を入れて下さいました。
田中啓一展  初日の朝に_b0132442_15473861.jpg

田中啓一展  初日の朝に_b0132442_15473998.jpg

田中啓一展  初日の朝に_b0132442_15474099.jpg

田中啓一展  初日の朝に_b0132442_15474120.jpg


花と花器
田中啓一展  初日の朝に_b0132442_15474125.jpg
時計草とDMのかけ花入れ(N069,長さ200ミリ  14040円)  
田中啓一展  初日の朝に_b0132442_15474294.jpg
エアープランツと(N029,195x150ミリ  19440円   全ての角柱に水が入ります)
田中啓一展  初日の朝に_b0132442_15474351.jpg
クレマチスと  (N025200xH180ミリ  23760円   向きを変えてオブジェのように飾れます)


田中啓一展  初日の朝に_b0132442_15474453.jpg
すずめうりを   (NO33  ご売約済み)

田中啓一展  初日の朝に_b0132442_15474488.jpg
紅花と  (NO59,黒釉 半円組み合わせ床置き90xh75ミリ  7560円)

田中啓一展  初日の朝に_b0132442_15474584.jpg
動きの面白いクレマチスを  ( N060,黒釉 床置き  それぞれに水が入ります。 中も仕切りがあるので生けやすいです
230xh200ミリ  48600円)


田中啓一展  初日の朝に_b0132442_15474546.jpg
からすうりと紅花  (no40,黒釉床置き  16200円  それぞれにお水が入ります)

毎日少しずつ変わります。
by utsuwakaede | 2014-04-17 15:25 | 展覧会のおしらせ

田中啓一展 前日

田中啓一展   
 会期:17日(木)~22日(火)
  

田中啓一展 前日_b0132442_13315515.jpg
                  写真:池田裕一

日常の生活で使われるものということをいつも
意識して作品を制作しています。
今までもずっとそこにあったような、時間の蓄積を
感じさせる佇まいを作品の表情に表現しています。

田中啓一さん在廊日 17日(木)・19日(土)・20日(日)・22日(火)

まずうつわからご紹介致します。(リストがまだ届いていませんので正確な名称は明日になります)

no11,青いコップ(小)  口径70x高さ60ミリ  2160円
no12,青いコップ   口径70x高さ85ミリ  2592円
田中啓一展 前日_b0132442_18531004.jpg

no15,青い片口  口径95x高さ105ミリ 約250cc 6480円
田中啓一展 前日_b0132442_18531921.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_18532741.jpg
ボウル三種  左から
no9,きいろボウル   口径130xh50ミリ  3240円
no58,白いボウル   口径125xh55ミリ  3240円
no14,青いボウル   口径125xh50ミリ  3240円
田中啓一展 前日_b0132442_18533796.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_18534733.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_18535472.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_18541434.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_18540570.jpg
no13,青いボウル  口径120x55ミリ   3240円
田中啓一展 前日_b0132442_18542320.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_18543279.jpg
左no14   右no13の青いボウル
田中啓一展 前日_b0132442_19141062.jpg
no6, 皿 小 黒   約110x110xh15ミリ   2592円

田中啓一展 前日_b0132442_19144093.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19145197.jpg
高台の形
田中啓一展 前日_b0132442_19142782.jpg

no19, 白い皿 小  約110x110xh15ミリ   2376円
田中啓一展 前日_b0132442_19150069.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19151074.jpg

no18,白い皿 大(右下はno19)   約160x160xh30ミリ   4320円
田中啓一展 前日_b0132442_19151959.jpg
no57,七角形の白い皿 大 250x250xh35ミリ  7560円
no20,七角形の白い皿 小 210x210xh30ミリ  4320円
田中啓一展 前日_b0132442_19152839.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19155950.jpg

no55,面取り鉢   口径170xh70ミリ    4860円
田中啓一展 前日_b0132442_19161734.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19162619.jpg
デミタスカップ  口径70xh65ミリ  2808円
持ち手の違うカップたち  左からno2, no4, no1です。
田中啓一展 前日_b0132442_19314994.jpg

ひだりは背のたかいマグカップ no8,口径60xh100ミリ  3240円

田中啓一展 前日_b0132442_19321617.jpg
面取りマグカップ  no54,口径80xh85ミリ  3240円
田中啓一展 前日_b0132442_19325782.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19320052.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19323086.jpg

田中啓一展 前日_b0132442_19330934.jpg

no10,耳付きボウル  口径120xh60ミリ  3240円
ちょつと深さのあるボウルは耳を持つととっても持ちやすくてカフェオレボウルとして使うのも良さそうです。
優しい色合いにほんわかします。
田中啓一展 前日_b0132442_19505724.jpg

田中啓一展 前日_b0132442_19503611.jpg

次は花入れのご紹介を致します。
no50,   220x120xh195ミリ   48600円   お花はほうちゃく草(臼田さん個展の時にお庭の花を頂戴したものです)
田中啓一展 前日_b0132442_19271758.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19272661.jpg
no59,  90xh75ミリ  7560円  お水がはいるので花器に、斜めに置いたらオブジェとして
田中啓一展 前日_b0132442_19273896.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19274681.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19275536.jpg
つつ型の花器  左no42,径50xh140ミリ   7560円  右no43,径50xh140ミリ  7560円
田中啓一展 前日_b0132442_19280348.jpg

no30,高さ120ミリ  21800円
田中啓一展 前日_b0132442_19281279.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19282212.jpg
上下を変えると花器になります。


大と小を組み合わせて   小はno20,   19400円
田中啓一展 前日_b0132442_19283069.jpg

no27,長さ180ミリ  高さ130ミリ  19440円
田中啓一展 前日_b0132442_19283812.jpg

 no41,  こうしたら花器に
田中啓一展 前日_b0132442_19284685.jpg
こうしたら置物に   140ミリ   8640円
田中啓一展 前日_b0132442_19285595.jpg

no25,190x175ミリ   23760円
田中啓一展 前日_b0132442_19290595.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19291401.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19292332.jpg
掛花入れ
no50-a    外径235ミリ  14040円
田中啓一展 前日_b0132442_19293809.jpg

no53,  径165ミリx奥行き20ミリ  8640円
中が空洞でお水が入ります。どこの窓から緑をみせましょう・・
田中啓一展 前日_b0132442_19294906.jpg
no25,  200x200x40ミリ  23760円
田中啓一展 前日_b0132442_19300373.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19301182.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19302068.jpg
掛花にも置いて使う事も出来る花器です
左no36,55x240x18ミリ   右no35サイズは同じです。  どちらも9720円
田中啓一展 前日_b0132442_19303030.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19332282.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19343119.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19333471.jpg

釘に掛ける穴はこんなふうです

田中啓一展 前日_b0132442_19341475.jpg
no51,160x165x20ミリ  8640円
ぎさぎさのどこでも緑を入れられます。
田中啓一展 前日_b0132442_19512128.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19334965.jpg
no48, 280x280x20ミリ  14040円  面の見せ方が田中さんらしいクロスの掛花入れ
田中啓一展 前日_b0132442_19304168.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19310228.jpg

右上はDMの花入れです。
径180xf210ミリ  14040円
右下は少し細身で同じデザインの掛花入れ no31,12960円
田中啓一展 前日_b0132442_19311342.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_19312594.jpg
全体です。やはり外が暗くなってしまいました。
田中啓一展 前日_b0132442_19515409.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_20294136.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_20295261.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_20300588.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_20301999.jpg
明朝、ご近所のお花屋さんの西別府さんが、お花を仕入れて生けに入らして下さいます。
先程、花器を見に入らして下さいました。明日がたのしみです。
田中啓一展 前日_b0132442_20303153.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_20304097.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_20305265.jpg

no32,径130x奥行き35ミリ   9720円
田中啓一展 前日_b0132442_20310375.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_20311401.jpg
このような釘一本で全ての掛花入れを掛けています。
田中啓一展 前日_b0132442_20314603.jpg
田中啓一展 前日_b0132442_20321229.jpg
明日の初日は作家の田中啓一さんが在廊されます。
お天気もおはな日和のようです。







by utsuwakaede | 2014-04-16 20:42 | 展覧会のおしらせ

田中啓一展 明日からです

田中啓一展のご案内


明日17日から、楓では初めて展覧会をお願いしまた。  


・プロフィール

1979年千葉県生まれ。
2003年武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 卒業後、同大学 陶磁研究室 助手に。
2009年渡仏、パリにて制作活動を行い、2010年帰国後、千葉にて築窯。
第8回 国際陶磁器フェスティバル美濃 入選、クロアチア国際陶磁器展 新人芸術家賞 受賞。


「自 分の作品により、ものを使うことの楽しさや幸せを感じ、日々の生活をすこしづつ豊かなものにしていけたら、と思っています。土の素材のもつやわらかい質感 により、いつからかずっとそこにあったもの。そのように自然とそれぞれの生活によりそえるような空気をもったうつわを作っています。 田中啓一」


現在は川越の古い一軒家を仕事場にして制作をされていらっしゃいます。

先日、川越駅から歩いてさほど遠くない田中さんの工房兼ご自宅をお訪ねしてきました。

田中啓一展 明日からです_b0132442_1341176.jpg




田中啓一展 明日からです_b0132442_1341288.jpg
田中啓一展 明日からです_b0132442_1341036.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_1341250.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_1341395.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_1341415.jpg
こちらは隣接する窯場です。
花器は不定形な形でもあり、又底面を決めずに使う人が向きや上下を決められる様全てに釉薬が掛けられています。
焼成する時に、歪んだり動いたりしないようにするためにも、作品ひとつひとつに合わせて台を作ります。
こちらもまるで作品の様です。
田中啓一展 明日からです_b0132442_1341425.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_1341521.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_1341678.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_1341659.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_1341715.jpg
この家に住まわれていた方が使っていた道具たちが仕事場に飾られていました。
田中啓一展 明日からです_b0132442_1341848.jpg
海外のメディアにも作品が紹介されています。
田中啓一展 明日からです_b0132442_1341924.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_1341928.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_13411049.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_13411036.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_13411198.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_13411224.jpg

田中啓一展 明日からです_b0132442_13411281.jpg
植物のグリーンが似合う金属の様な花器と鮮やかな色のうつわの対比も楽しい空間になります。
明日の朝、ご近所の花屋さん 西別府さんが生けて下さいます。 


by utsuwakaede | 2014-04-16 18:47 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite