人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:染付のうつわ ( 2 ) タグの人気記事

佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)

佐藤もも子展初日は生憎の冷たい雨で始まりました。
寒い中を並んでお待ち頂きまして、誠に有難うございました。


写真でご紹介していないうつわを一部ご案内致します。

no81 染付花き文どんぶり  小丼サイズです  口径140xh80ミリ  5500円  新作
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17194715.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17195667.jpeg

no57 瑠璃釉陽刻輪花4寸小皿    径125xh23ミリ  2420円

佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17200738.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17201293.jpeg


no59 染付芙蓉手上人白蝶草文4寸皿  径115xh33ミリ  2750円  新作
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17201963.jpeg

no43 染付宝花文丸縁6寸半皿   径190xh33ミリ  4840円  新作
シンプルでとても使いやすいお皿です
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17202465.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17202871.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17203116.jpeg

no35 青瓷染付宝文かぶと鉢  口径200xh55ミリ  一点ものです 9900円

2,3人分の煮物などの盛り付けにちょうど良いサイズの一点ものの鉢です
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17203541.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17203842.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17204171.jpeg

no76 染付木花文輪花小碗
口径100xh70ミリ   3300円  新作
乾燥しているこの季節 たっぷりお茶を注げます。
出汁の効いたスープを注げば身体が温まります。
小鉢としてもどうぞお使いください。

佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17204439.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17204773.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17205137.jpeg

no74 青瓷だみ花文四方小鉢 口径115xh50ミリ 3300円
少し鉄粉が出た落ち着き感ある小鉢です
胡麻和えなどにも 
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17205413.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17205854.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17210289.jpeg


no77 赤絵染付花き文湯陽刻輪花小鉢  115xh45ミリ  3300円  新作
上絵の赤を使ったうつわは今回初お目見えです
ほんの少し赤い色が入るだけで華やかに見えます

佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17210654.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17211070.jpeg
佐藤もも子展  二日目です(会期1/15~20)_b0132442_17211482.jpeg
佐藤もも子展は20日(月)までになります。
最終日の20日は17:00で終了致します。


by utsuwakaede | 2020-01-16 18:48 | 展覧会のおしらせ

砂田政美さんの白磁のうつわ

山梨県身延線沿線に工房のある砂田政美さんを訪ねました。
ワンマン電車の身延線に乗って無人駅を出ると、砂田さんが車で迎えにきてくださっていました。

染付のご飯茶碗や鎬のお皿を定番で長くご案内していますが、新作も拝見したいとずっと思っていました。
今年前半の個展が終わり、少し時間ができ、伺うことが出来ました。

選んだうつわが昨日届きましたのでご紹介致します。

上から
左) 鎬小どん鉢  口径140xh65ミリ  4320円
右) 網目小どん鉢  口径140xh65ミリ 4320円
下段
左の二点 輪花8弁小鉢 口径90xh45ミリ(高さは花びらの高い方です) 2808円(マットな釉薬)
右の二点 網目猪口  口径70xh60ミリ  2700円  昔のそば猪口サイズです。
   
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17302682.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17302244.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17303089.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17303373.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17303777.jpg


鎬蓋物  口径95xh60ミリ(蓋まではh68ミリ)  6480円
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17304182.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17304552.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17304891.jpg

蓋の裏側とボディの底面です
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17305134.jpg


左)染付長方皿  太いトクサ模様と細いトクサ模様の二種類あります  
215x113xh20ミリ  3780円

右)トクサ四方鉢 細いトクサ模様の藍色の濃淡がいかにも涼しげです
見込み 125x125ミリ  195x195xh40ミリ  7560円
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17305455.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17305877.jpg

左)鎬四方鉢 200x205xh40ミリ 見込み130x130ミリ  
外側に広がった形は実際のサイズよりも大きく感じます 8640円
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17310291.jpg

鎬まな板箸置き 43x28xh8ミリ 756円
下駄足になっています。反った形がお箸を安定させます。
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17310751.jpg


左)四方板皿   200x200ミリ   6480円
右)鎬四方板皿  200x200ミリ   6480円
一枚ずつ銘々皿に使うのも便利そうです。余白を生かせます。
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17311642.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17312277.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17312882.jpg
定番のご飯茶碗や取り皿たち(それぞれ微妙な立ち上がりや径に個体差があります)

上)鎬飯茶碗 口径123xh65ミリ(個体差があります) 3024円
下)の左  鎬16センチ皿 径163xh30ミリ  少し立ち上がりがあります 3780円
下)の右 鎬4,5寸皿 径145xh20ミリ 小さめの取り皿にぴったりです。 3024円

このシリーズはとても永く使い続けてくださっているお客様が多いです。
飽きることなくごく自然に食卓にのるうつわです。
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17313253.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17313642.jpg

マグカップ大  
とっても大きいマグカップです
鎬と麦わら手の二種類です  
口径105xh80ミリ
スープもコーヒーもたっぷりと召し上がって下さい。 各4104円
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17313934.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17314220.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17314619.jpg


鎬筒 大と中
ガッチリと重たい筒です。
花器にもちろんですが、キッチンに置いてお玉やフライ返し、おしゃもじ、菜箸などを立てておくのに
ぴったりです。ガシャガシャと出し入れをしても倒れたりしそうもないずっと探していた筒の入れ物でした。
磁器土なので汚れが気になれば漂白もできます。
  中  径110xh125ミリ 17280円
大 径115xh150ミリ19440円
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17315295.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17315531.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17315855.jpg
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17320196.jpg

最後にそばちょくたち
漆は小林慎二さん
奥の左は二井内覚さん、奥右は山田隆太郎さんです。
砂田政美さんの白磁のうつわ_b0132442_17311222.jpg

今月のお休み
5(月)・6(火)・12(月)・13(火)・14(水)・19(月)・20(火)・6(月)・27(火)

by utsuwakaede | 2019-08-02 19:23 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite