人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:染め付け ( 5 ) タグの人気記事

古川桜磁器のうつわ展

shizenでは本日より古川桜さんの個展が始まります。
古川桜磁器のうつわ展_b0132442_102989.jpg

古川桜磁器のうつわ展_b0132442_1029998.jpg

古川桜磁器のうつわ展_b0132442_10291063.jpg

女性らしい染付のマグやスープカップ、お皿類に加えて、大胆な色使いにハッとするうつわも。
気になります‼️
古川桜磁器のうつわ展_b0132442_10291012.jpg

by utsuwakaede | 2015-05-23 10:22 | SHIZENのお知らせ

越智伸明陶展 明日からです

越智伸明さんの個展 明日から始まります。

DMの写真の染め付け小皿 105xh15ミリ  2160円 他にケーキ皿、蕎猪口達は明日朝に焼きたてが届きます。
しばらくお待ち下さいませ。
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17241964.jpg
森の記憶 シリーズたち
柔らかい板状の粘土をしょって森に出かけて木肌の模様を粘土に移しとったシリーズです。

外側は純度の高い銀で彩色し焼き付けています。酸化して渋い銀色に変化しますが、磨くと輝きは戻ります。
内側は灰釉を掛けています。
no1,森の記憶cupA  口径40xh75ミリ  10800円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17022143.jpg
no2,森の記憶cupB  口径63xh60と口径63xh50 の2種類   10800円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17023124.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17024954.jpg
AとBのcup 口径の広いcupは茶杯やエスプレッソカップとしても。
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_16571198.jpg

no3,茶わん   135xh130ミリ   38880円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17082852.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17083774.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17102732.jpg


no10,茶わん「宙」   口径165xh68ミリ  32400円  木肌無し  銀彩
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17095969.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17100829.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17101973.jpg

no4,森の記憶 長皿   465x160xh20ミリ   21600円   お皿の裏側に銀彩
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17111986.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17112927.jpg

no5,森の記憶 花器   口径90xh300ミリ    21600円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17114076.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17115069.jpg
no7,森の記憶 陶片  木箱 アクリル絵の具に銀彩の陶片  150x200x40ミリ   21600円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17120136.jpg
no24,鉄彩ワインカップ 口径65xh120ミリ  10800円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17121282.jpg
no9,炭化オーロラ文茶碗  口径115xh85ミリ   32400円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17122438.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17123272.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17124346.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17125254.jpg
no10,灰釉茶碗  口径148xh65ミリ   21600円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17192431.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17193361.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17194743.jpg

no11,灰釉鉢   口径170xh90ミリ  7560円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17195593.jpg
no27,灰釉湯のみ  口径95xh75ミリ   4320円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17200585.jpg

漆のお茶托でぐっとしまります。
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18472579.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18473356.jpg

no26,ルリ釉小鉢   100xh65ミリ   4860円
鮮やかな濃いめのルリ色小鉢 使い初めはフキノトウやタケノコなど 春の野菜かしら。
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17201440.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17202211.jpg
no21-A,鉄彩くし目鉢 口径210xh90ミリ  9720円  
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17203162.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17204153.jpg
no20-B 鉄彩くし目鉢 口径190xh90ミリ   8640円  うどん丼としても良さそう
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17234286.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17235540.jpg
no21-B 鉄彩くし目鉢 口径165xh8ミリ   9720円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17240516.jpg
no17,白化粧片口  口径95xh90ミリ(口を含まない口径) 200ccがしっかり入ります。 8640円
no18,白化粧ぐいのみ   55xh60ミリ    4860円 お茶托を使うと小湯のみになります。
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17242456.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18471653.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17243592.jpg
昨日届いた大塚友野さんの新作 乾漆皿とcupを組み合わせてみました。
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17343543.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18484733.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17344633.jpg
黒と銀 とてもシックです。
お箸を添えたらお酒とおつまみ。
フォークを添えたら珈琲とケーキかな。
乾漆角皿  230x170xh30ミリ  平らな部分のサイズ 180x120ミリ  18900円


越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17345828.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17351017.jpg
no25,鉄彩菓子皿   175x175ミリ   4320円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18493842.jpg

越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17351997.jpg
上段中央の鉢  no14白化粧鉢  口径175xh110ミリ  9720円   三種類の白化粧鉢 それぞれサイズが違います。
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18504182.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18505014.jpg

no15.白化粧楕円鉢   180x170xh100ミリ   8640円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18510559.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18511452.jpg
no23,鉄彩マグカップ 口径100xh70ミリ  4860円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18541914.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18543000.jpg

no22、鉄彩大鉢 三種類   19440円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18560877.jpg
左から  口径300xh70ミリ
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18563660.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18564576.jpg
口径285xh85ミリ
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18565502.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18570302.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18571538.jpg
口径290xh80ミリ
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18572625.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18573463.jpg
no28,鉄彩花器  口70x70ミリ 底100x100 高さ290ミリ   21600円
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18582182.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18583107.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_18584094.jpg
越智伸明陶展 明日からです_b0132442_17352868.jpg
今展では、様々な釉薬の仕事をして下さいました。
全体の点数は少ないのですが、一点ずつじっくりと作り込まれた作品です。
ゆったりご覧になって頂けましたら幸いです。

越智さんの在廊日 11日(水)・13日(金)・14(土)・15日(日)







by utsuwakaede | 2015-03-10 17:50 | 展覧会のおしらせ

越智伸明展のご案内

越智伸明展のご案内_b0132442_17254809.jpg
越智伸明展 
会期:3月11日(水)~16日(月)
時間:12:00~19:00(16日の最終日は17:00まで)
越智さん在廊日:11日(水)・13日(金)・14日(土)・15日(日)
DMの写真:池田裕一

今回はなんとDMのような、染め付けのうつわが加わりました。
小皿をご紹介致します。
口径105ミリ 高さ20ミリの磁器小皿たち
越智伸明展のご案内_b0132442_17241964.jpg
越智伸明展のご案内_b0132442_17243175.jpg
越智伸明展のご案内_b0132442_17244108.jpg
飾っておくのも愉しい小皿なので、永島義教さんにお願いをして小さなお皿たてを制作して頂きました。
越智伸明展のご案内_b0132442_17250008.jpg
越智伸明展のご案内_b0132442_17245046.jpg
こちらのお皿たては鉄を叩いて作っています。
飾り小皿を引き立たせるデザインに仕上がりました。3456円(小)です。

個展に向けて、越智さんから届いたメッセージです。

拝啓 制作の合間に工房の外に出てみると、たくさんの小さな春を見つけられる季節となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、3月11日(水)~16日(月)に、東京南青山うつわ楓にて春の個展を開催いたしますので、
ご案内いたします。
DMをご覧いただき、びっくりされた方もいらっしゃるかと思いますが、
今回は初めて染付磁器に挑戦いたしました。独立して今年で18年目になりますが、
今まで絵付けの作品は一度も作らず、ここまでやってまいりました。
大学時代は油絵科だったということもあり、よく皆さまから「越智さんは、絵付けはされないのですか?」
と尋ねられますが、その都度「フォルムやライン、そして土の表情にこだわっているので、私は絵付けはしないのです。」
と言い続けてきました。しかし、年のせいでしょうか。昨年ごろから個人的に好きな古伊万里のうつわの様に自分も絵付けをしてもよいかなと思うようになりました。ちょうど今回の発表は季節が春ということもあり、思い切って挑戦しようと時間をかけて準備してまいりました。
 モチーフも花やオリーブの葉、庭の木、雲や庭にやってくる鳥や猫等々、
私の日常に登場する身近なものを楽しみながら描きました。使って楽しいうつわになればと思います。
また、昨年夏に発表した森の木々の表情を写し取った「森の記憶」シリーズの第2弾として、
残雪の中の木々をイメージしたチタン結晶釉と銀彩によるカップとオードブル皿も新たに制作いたしました。
もちろん、他にも定番である白化粧や鉄彩等、春に活躍するうつわも準備いたしました。
会場であるうつわ楓さんは根津美術館や骨董通り等、春の陽気の中、散歩をするにはもってこいのエリアにあります。
大切に準備を進めてきた新作展ですので、お散歩がてら、お越しいただけましたら幸いです。
敬具               




by utsuwakaede | 2015-03-09 17:33 | 展覧会のおしらせ

藤田佳三さんの個展  終了致しました

藤田佳三さんの個展は昨日で終了致しました。
会期中、店内は赤絵、染め付け、のうつわが並びました。
華やかでありつつ落ち着いた絵付けのうつにたち、空間はシックな雰囲気になりました。
沢山の方にご覧頂き、有り難うございました。
藤田佳三さんの個展  終了致しました_b0132442_10511388.jpg
終了後も一部ですが、藤田佳三さんのうつわをご覧頂けますので、お声をおかけ下さい。

又明日からは杉尾信康さんの個展が始まります。




by utsuwakaede | 2014-11-18 10:58 | お店から一言

藤田佳三さんの個展 3日目 つるくびの花器

藤田佳三さんの花入のご紹介です。

初日に間に合わなかった花器が先程届きました。
藤田佳三さんの個展 3日目 つるくびの花器_b0132442_15114956.jpg
藤田佳三さんの個展 3日目 つるくびの花器_b0132442_15121347.jpg
藤田佳三さんの個展 3日目 つるくびの花器_b0132442_15120083.jpg
藤田佳三さんの個展 3日目 つるくびの花器_b0132442_15122550.jpg
藤田佳三さんの個展 3日目 つるくびの花器_b0132442_15123597.jpg
粉引き染め付け 首の長い一輪挿し  やわらかなフォルムと染め付けのにじみ具合が何ともいえません。
華やかな赤絵と比べると 染め付けの作品はじんわりと胸に響いてくるような気がします。
no4,ボディの径100ミリ  高さ260ミリ   32400円




by utsuwakaede | 2014-11-14 15:18 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite