人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:木のボウル ( 7 ) タグの人気記事

森にいた木

緑に囲まれた森で育った木で作った器は緑がよく似合います。
(河内伯秋さんがつぶやきました)

本当にサラダが似合います!!

b0132442_16372244.jpg

オイル仕上げをしたボウルにサラダオイルが染み込んでいい感じに育っています。
b0132442_16372669.jpg

by utsuwakaede | 2019-01-16 17:48 | ひとりごと

明日から常設に戻ります

今日から5月
山口利枝さんの個展は昨日終了致しました。
閉店までお客様が途切れる事なく入らして頂きました。山口利枝さんの器が沢山の方に愛されていることをしみじみと感じる嬉しい個展になりました。
本当に有り難うございました。

明日から常設展示に戻りますが、9日から山田隆太郎展が始まりますため、今回の常設は短期間です。
@3日(木)・4日(金) お休み致します
@5日(土)~7日(月) 常設展示
@8日(火)定休日 個展準備

@9日(水)~14日(月) 山田隆太郎展
b0132442_16253189.jpg
@5月16日(水)~6月11日(月) 常設展示


藤田佳三さんから安南染付輪花長方皿が届きました。 明日から店頭に並んでいます。

b0132442_16165093.jpg

大振りの粉引き四方皿 坪井俊憲作
b0132442_16163087.jpg

内側に蝶の模様が描かれている小湯のみ 佐藤もも子作
b0132442_16164126.jpg

大皿、箸置き 松平彩子作
b0132442_16153662.jpg

木目が美しいクルミの大きめなボウル  臼田健二作
b0132442_16155591.jpg

力強い三島の浅鉢  冷やし中華が食べたくなりました
八田亨作
b0132442_16161206.jpg
明日から常設のうつわを少しずつご案内していきます。

by utsuwakaede | 2018-05-01 16:35 | お店から一言

明日から常設に戻ります

今日から5月
山口利枝さんの個展は昨日終了致しました。
閉店までお客様が途切れる事なく入らして頂きました。山口利枝さんの器が沢山の方に愛されていることをしみじみと感じる嬉しい個展になりました。
本当に有り難うございました。

明日から常設展示に戻りますが、9日から山田隆太郎展が始まりますため、今回の常設は短期間です。
@3日(木)・4日(金) お休み致します
@5日(土)~7日(月) 常設展示
@8日(火)定休日 個展準備

@9日(水)~14日(月) 山田隆太郎展
b0132442_16253189.jpg
@5月16日(水)~6月11日(月) 常設展示


藤田佳三さんから安南染付輪花長方皿が届きました。 明日から店頭に並んでいます。

b0132442_16165093.jpg

大振りの粉引き四方皿 坪井俊憲作
b0132442_16163087.jpg

内側に蝶の模様が描かれている小湯のみ 佐藤もも子作
b0132442_16164126.jpg

大皿、箸置き 松平彩子作
b0132442_16153662.jpg

木目が美しいクルミの大きめなボウル  臼田健二作
b0132442_16155591.jpg

力強い三島の浅鉢  冷やし中華が食べたくなりました
八田亨作
b0132442_16161206.jpg
明日から常設のうつわを少しずつご案内していきます。

by utsuwakaede | 2018-05-01 16:34 | お店から一言

木のボウル 臼田健二

本日23日もSHIZENは弐の市のためにカフェt,shizenを使ってイベント中です。

楓は通常通りに開けております。

北海道 旭川の木工作家 臼田健二さんの木のボウルをご紹介致します。

b0132442_13271450.jpg
北海道の森で切られても、家具や建材に選ばれなかった細い木や曲がった木、節の多い木はチップ材として粉々に砕かれてしまいます。それらは合板や燃料、紙の原料として使われます。
臼田健二さんは砕かれてしまう木材を見て、長い年月をかけて育った木の個性を生かしたいという気持ちからチップ材で器を作っています。

仕上げに工夫をし、オイルを使ったお料理も汁気の多いお料理も安心してお使い頂けます。
大きいのに軽いので嬉しい器です。

端整な木目に目を奪われます。 栓(せん)の木で作られたボウル  
口径215x高さ110ミリ  10800円
b0132442_13262809.jpg
b0132442_13263703.jpg
b0132442_13264774.jpg
クッキリとした木目の濃淡が個性的。力強さを感じます。 ナラ材のボウルです。
口径233x245x高さ110ミリ     12960円
b0132442_13265549.jpg
b0132442_13270526.jpg
ナラ材のボウル、栓のボウル それぞれ一点物になります。
他のサイズもございますのでお問い合わせ下さいませ。



by utsuwakaede | 2015-08-23 14:16 | 新入荷のお知らせ

今朝のおめざ

摘みたて が秋田から届きました。湯気の上がる枝豆をおめざに。北海道のチップ材を使った臼田健二さんのbowlに。
b0132442_11143062.jpg


by utsuwakaede | 2015-08-15 11:07 | お店から一言

木のボウル

b0132442_18372275.jpg
北海道上川郡でチップ材を使って作品づくりをされている臼田健二さんのボウルのご紹介です。

家具材や建材に適さない細い木、曲がった木、節の多い木などは粉々に砕かれて合板や紙などの原料になります。
長い年月生きてきた木の個性を生かし永く使えないだろうか との思いからチップ材を使って器を作ることにされた
臼田健二さんのボウルを数点選ばせて頂きました。

こちらのボウルは360度 個性的な模様です。
b0132442_18373120.jpg
b0132442_18380476.jpg
b0132442_18381488.jpg
b0132442_18391669.jpg
材は桜  口径230x225ミリ  深さ102ミリ 11880円  
底が分厚く重たいのですが、常に持って使うものではないのでこの重さも魅力かと思っています。
元の形を生かしているために、オーバルになっています。仕上げは食用の胡桃オイルを塗っています。 

明日4月7日は火曜日のため、定休日となります。



by utsuwakaede | 2015-04-06 18:52 | 新入荷のお知らせ

安彦年朗さんのエンジュボウル

b0132442_17592629.jpg
木工作家の安彦年朗さんはスペインで暮らしている時に独学で木工の仕事を始められたのだそうです。
去年のグループ展では、お皿やへら、人形などを作って下さいました。
春にお会いした時に、移転するSHIZENようにシェードもお願いして来ました。
そして、シェードと一緒に届いたエンジュのボウルは、内側が漆で仕上げてあります。

左右対称でない、木目も踊っているふうな 背の高いボウル   
レタスにセロリにオクラにキュウリ、プチトマトなんかをわんさか入れても安心な深さです。
b0132442_17594754.jpg
b0132442_17593504.jpg
お花を入れる時には中におとしを入れて生けると安心です。(今回はマグカップを使いました)
b0132442_16552386.jpg
b0132442_16550173.jpg
口径 210ミリ 高さ165ミリ  12960円です。


by utsuwakaede | 2014-07-18 17:13 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite