人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:工房くさなぎ ( 36 ) タグの人気記事

十五夜


b0132442_19335833.jpg
今夜は十五夜 雲が多いのですが、夜が更ける頃には中秋の名月が見られますように!!

雲を漆で描いたやのさちこさんのふき漆皿と耐熱ガラスの酒セットでちょいとお月見気分にしてみます。
こんな雲が空にあったら、お月様が隠れていても寂しくなさそうです。
径135ミリ 高さ10ミリ  6000円(税抜き)

田村悠
耐熱盃   口径85 xh60ミリ  5000円(税抜き)
耐熱ショットグラス 口径45xh80ミリ  5000円(税抜き)
耐熱徳利   高さ120ミリ  10000円(税抜き)

田村悠さんから他にティーカップ、ティーポットが届いています。

b0132442_19340651.jpg

今朝「まめ」さんで求めたお月見まんじゅうです。
芋名月と言われたことから里芋に見立ててありました。
あんこは衣かつぎの皮であり、月にかかった雲でもあるそうです。

studio fujinoさんの尺皿はエノキの材です  径300ミリ  15000円(税抜き)
お菓子皿  漆仕上げ  工房くさなぎさん  材はイチョウです  100x100xh10ミリ  3000円(税抜き)
鉄白カップ  二井内覚さん   口径75xh65ミリ  1800円(税抜き)


常設展示は15日までになります
16日、17日は定休日です


by utsuwakaede | 2019-09-13 19:57 | ひとりごと

白漆のプレートと丸盆

定休日明けに工房くさなぎさんから白漆の品が届きました。

新作の丸盆は高台を高く作ってあります。

b0132442_17044875.jpg
b0132442_17045525.jpg
b0132442_17045230.jpg
径295ミリ  高さ33ミリ 21600円 
リムの内側の見込み部分は麻布を貼って白漆で仕上げてあります。
b0132442_17050045.jpg

裏側 高台部分
b0132442_17050517.jpg
表側 リムと麻布を貼った見込みとの模様の出方が違います。
お盆として、お皿として どうぞお使いください。
日々使うのに気にならない軽さということも嬉しいです。  
b0132442_17050974.jpg

白漆プレート  350x150xh10ミリ  9720円
度々お願いしている白漆プレートが少し長くなりました。
フラットな長皿としてお使い下さい。
b0132442_17051924.jpg

下地の刷毛目がくっきりと浮き出て均一でない文様を作り出しています。
b0132442_17052215.jpg

テーブルに置いた時に手に取りやすいように工夫されています。
b0132442_17052685.jpg

裏面です。安定よく、かたつきが出ないように仕上げてあります。
b0132442_17053018.jpg

オーバル盆 はふき漆で仕上げてあります。
410x185h18ミリ  15120円
b0132442_17053413.jpg
b0132442_17053840.jpg

のみ目模様と木目模様が合わさり、濃淡が波のようにも見えてきます。
こちらも漆仕上げなので揚げ物も、お寿司など、食彩を盛り付けてもお使いいただけます。
b0132442_17054284.jpg

今にも雨が降り出しそうに外が暗くなってきました。
b0132442_17054569.jpg
今月は26(月),27(火)がお休みです。
9月1日(日)は臨時休業させて頂きます。

by utsuwakaede | 2019-08-21 17:32 | 新入荷のお知らせ

七月最後の日 定休日明けに

二日間の定休日明け 暑さに負けないお花はないかしらと思いつつ、
掛け花にリキュウソウを求めました。うすいグリーンが涼しげ。

五十嵐智一さんはリサイクルガラスを原料にし溶かして制作をされているガラス作家です。
約13センチ角のガラス盤の後ろにはガラスのポケットが溶着されていて、水を入れてお花を入れること
ができます。釘を打つことができる壁にお使い頂けます。 130x130x15ミリ 各10800円

b0132442_15592639.jpg

刻の鉢  鉢のサイズに拭いてから削って表情を出しています。
ランダムな削り方が半透明なすりガラスをより豊かな顔に見せます。
口径215xh88ミリ  18360円
b0132442_15593723.jpg


暑さに負けないようにカツサンドのお昼ご飯です  
b0132442_16000281.jpg

松本郁美さんにお願いしていた五寸皿です。
白磁色絵掻落とし5寸リム皿 (5寸といっても意外に大ぶりサイズです) 径168xh30ミリ 4104円
以前求めて自宅使いにしている五寸皿の蝋梅の絵が新作は少し華やかになりました。
今朝もトーストを一枚、こちらのお皿にのせました。黄色い花から朝の元気をもらっています。

b0132442_15594808.jpg
b0132442_15595166.jpg

かつサンドのお供はブラックコーヒーです
二井内覚さんのマグカップは軽くてたっぷり入ります。
シックな色が重なって深みのある色になっています。
大 口径80xh85ミリ  3240円
小 口径75xh75ミリ  2700円
b0132442_15594565.jpg

工房くさなぎさん チェリー材のふき漆オーバルトレイ
とても人気があるオーバルトレイは完売していましたが
一点だけ出来上がって送って下さいました。
リムがあるのでお盆としてもお皿としてもお使いください。
彫り模様と木目模様 二つの模様がせせらぎのように見えてきます。
410x185xh20ミリ  15120円
b0132442_15595541.jpg

オーバルトレイの裏面です。
b0132442_15595812.jpg
明日から8月  暑さはしばらく続きますが温かいものを飲んで沢山汗をかいて、どうぞお元気に
お過ごしください!!

by utsuwakaede | 2019-07-31 17:05 | お店から一言

白漆のうつわ

白漆のうつわ

菓子皿 タモ材 下地で刷毛目模様を出した上に白い漆で仕上げました。
立春を迎えて、春めいた光が注ぐ日 明るめな白い漆のうつわもいいですね。
少し厚みがあって、中央がほんのちよっとくぼませてあるために安定感があり、お菓子が滑らなくて安心です。
工房くさなぎさん  3240円
径120 高さ12ミリ


b0132442_14052195.jpg
   
b0132442_14052589.jpg


様々な白がある白漆
お椀は石川漆宝堂さん 赤や黒い漆器とは違う軽やかさがあります。
使いこむと下の生地がほんのり顔を出してくるのも楽しみです。

おしるこや混ぜご飯も綺麗です。
よろず椀総白塗り 5400円

白漆れんげ  河内伯秋さんのれんげ
柄のデザインはれんげの花びらをイメージしています。
桜・楓・樫 など山梨県や神奈川県で手に入る木材をつかって作っています。
白漆のれんげは点数が少ないので、ご注文をお受け致します。
拭き漆のれんげも店頭にご用意があります。 3780円と3996円
デザインにより、価格が異なります。

写真の白漆れんげとお椀は自宅で使い込んでいます。
b0132442_14052807.jpg
6日から「塩鶴るり子展」が始まります。
常設の器は12日までしまっております。


by utsuwakaede | 2019-02-04 14:28 | お店から一言

花岡隆さんの粉引と漆

花岡隆展 明日が最終日です
b0132442_17270645.jpg
粉引き面取り小丼  うどんを少し、お茶漬け、卵かけごはん、ステーキどんぶり・・・
上品で柔らか白が特徴の粉引どんぶりです。長井均さんの茜朱の漆皿をお盆代わりに合わせました。
口径135~140ミリ 高さ約85ミリ  7560円
b0132442_17275041.jpg
b0132442_17280012.jpg
b0132442_17282284.jpg
b0132442_17283322.jpg

粉引面取り猪口と漆小皿

面取り猪口は小湯のみとして煎茶の色もきれいにうつります。
工房くさなぎさんのイチョウ・蒔地の小皿と合わせました。
粉引面取り猪口  口径80xh60ミリ  3780円
角小皿  100x100ミリ  3240円
角小皿  165x100ミリ  4320円
b0132442_17344529.jpg
b0132442_17345950.jpg
b0132442_17361420.jpg
b0132442_17351488.jpg
b0132442_17353789.jpg
b0132442_17355474.jpg
花岡隆展 明日19日は最終日のために17:00で終了致します
20日(火)は定休日です
藤田佳三展   21日(水)~26日(月)


by utsuwakaede | 2018-11-18 17:46 | お店から一言

工房くさなぎさんの漆皿

b0132442_17371204.jpg
工房くさなぎさんから新作の蒔地漆皿が届きました。
上 蒔地仕上げ モザイク柄の長角皿   165x100ミリ 厚さ13ミリ  4320円(懐紙とほぼ同じサイズです)

下 蒔地仕上げ モザイク柄の角小皿   100x100ミリ 厚さ13ミリ  3240円
b0132442_17372015.jpg
b0132442_17373037.jpg

角小皿は茶托やコースターにしても

小山乃文彦さんの粉引きポット・汲み出しと、大塚友野さんの茶匙を添えて
b0132442_17375453.jpg
b0132442_17380409.jpg

長角皿  湯呑みとお菓子 ひとり用のお茶セットを  
小山乃文彦さんの面取りカップと
b0132442_17381663.jpg

光藤佐さんの湯呑みと
b0132442_17382633.jpg

廣政毅さんの酒器と
b0132442_17383993.jpg
b0132442_17385153.jpg

同じく廣政毅さんの酒器を 金属のトレイで(南沢奈津子作 銅+錫のトレイ)
漆器のお皿と金属のお皿 雰囲気が違って見えますね。
b0132442_17390110.jpg
長角皿も角小皿も漆仕上げなので、取り皿や菓子皿として直接食べ物をのせてもお使い頂けます。
常設展示は6月11日(月)までです。
今月のお休み29日(火)


by utsuwakaede | 2018-05-25 17:54 | 新入荷のお知らせ

工房くさなぎさんの木のオーバルトレイ三種

豆皿、菊型茶托、箸箱、角皿などをお願いしている工房くさなぎさんのオーバルトレイのご紹介です
b0132442_16531673.jpg
右のトレイ
ダークチェリー ふき漆仕上げ
b0132442_16544762.jpg
緩やかな立ち上がりのトレイです。底面も同じように細かな彫り跡で仕上げています
ダークチェリーの木目と漆の色、彫り跡が合わさり、すっとした美しさに魅かれてしまいました。
360x245xh20ミリ  18360円
軽く扱いやすいのも嬉しいです。
b0132442_16551806.jpg
b0132442_16560415.jpg
光藤佐さんの小鉢、アキノヨーコさんのガラぐい飲みと。

b0132442_17010891.jpg
b0132442_17020859.jpg




左側のトレイ   タモ ふき漆仕上げ (ダークチェリーに比べると若干重さがあります)
リムがあり 彫り跡が細かく縦に入れてあります。
細長くフラットなので 豆皿を並べたり、小さなおかずを盛りつけたり、遊べるうつわです。
410x185xh18ミリ  15120円
b0132442_17023783.jpg
b0132442_17033096.jpg
b0132442_17035996.jpg


ブラックチェリー  ふき漆仕上げ
ランダムな彫り目はさざ波のように見えます。
急須と2~3人の湯のみを置いたり、お食事セットをのせたりと使いやすいサイズ感です。
340x235xh18ミリ   16200円
b0132442_17052731.jpg
b0132442_17044236.jpg
坪井俊憲さんの刷毛目どんぶりと小皿

b0132442_17050018.jpg
河内啓さんの小皿と

b0132442_17091173.jpg
山野辺孝さんの飯茶碗と長井均さんの花びら椀を。 食卓に運ぶのにも、リムがあって安心です。

明日から展覧会の準備になります為、常設の作品はしばらくしまいます。
気になるものがございましたらお声掛け下さい。(直ぐにお出し出来ないものもございます事、ご了承下さい)

 今月の個展
17(水)~22日(月) 佐藤もも子磁器展 -studio fujinoさんの木皿を添えて-
24日(水)~29日(月) 大江憲一展

30日・31日はお休み致します。


by utsuwakaede | 2018-01-15 17:21 | 新入荷のお知らせ

茶托と豆皿  工房くさなぎ

工房くさなぎさんにお願いしていた定番の茶托が四種類が店頭に並びました。

直接お持ち下さった廣田さんのお顔を見ながらお話が出来るのは、今年の初め以来でしたが、
電話やメールと違って やはり嬉しくて有り難いことと感謝の気持ちです。

定番の菊型茶托  素材 タモ  ベンガラという染料を漆に混ぜて仕上げています
サイズは二種類です。
b0132442_16042355.jpg

大きな茶托は普通サイズの汲み出しがぴったりです。
径120ミリ 高台が収まる所の径60ミリ  高さ18ミリ 3564円

臼田けい子さんのいす灰釉汲み出しを合わせました。
口径95xh65ミリ 2700円
b0132442_16035379.jpg
ひとまわり小さな菊型茶托は小湯のみや蕎猪口サイズに合います。
径105ミリ  高台が収まる部分の径52ミリ  高さ20ミリ  3240円

私物の藤田佳三さんの小湯のみと
b0132442_16052457.jpg

佐藤もも子さんの猪口と合わせました
口径75xh65ミリ 2376円
b0132442_16055439.jpg
こちらも定番のふき漆豆皿です。 素材 タモ  厚みの違う二種類の豆皿です。
径80ミリ 高さ10ミリ   1944円
径80ミリ 高さ8ミリ    1944円

ふき漆なので、木目が漆の下から透けてみえます。
薬味皿、干菓子などのお皿として使って頂くと引き立ちます。
b0132442_16032097.jpg

中国茶の茶杯サイズやぐいのみサイズのカップとバランスが合います。
こちらは山田隆太郎さんの小湯のみ 口径65xh50ミリ 2160円
b0132442_16045340.jpg
来週28.29日は出張のため、連休とさせて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致します。


by utsuwakaede | 2017-08-25 16:29 | 新入荷のお知らせ

粉引き汲み出し

岐阜県土岐市の坪井俊憲さんから粉引き湯のみが届きました。
ほんのりと出ているピンク色が美しくい汲み出しです。
新茶の香りが漂ってきそうな汲み出しです。
口径90 高さ70ミリ 2700円  約150cc
b0132442_16121910.jpg
b0132442_16155494.jpg
b0132442_16140371.jpg
石川漆宝堂さんのお茶托  左は青根来  右は溜 4.0木皿  各2700円
b0132442_16124868.jpg
b0132442_16131779.jpg

山田隆太郎さんの粉引き小湯のみ  約50cc
お茶の色も美しく栄えます。  口径65 高さ50ミリ  2160円
b0132442_16150172.jpg
b0132442_16152660.jpg
杉本太郎さんの急須と組み合わせて
お茶托として合わせたのはタモの木にふき漆の豆皿です
b0132442_16154063.jpg
タモふき漆豆皿 厚さが二種類です
径80ミリ 厚さ10ミリ と13ミリ  どちらも1944円
お干菓子や薬味を入れていただいてもきれいです。
b0132442_16163004.jpg
b0132442_16165948.jpg
23日、24日はお休みです。
25日から29日は常設展示に戻ります。




by utsuwakaede | 2017-05-21 17:08 | 新入荷のお知らせ

ごはん&おやつ

お昼ごはん

中野悟朗
さんの角プレートに小皿を合わせてランチプレートにしました。
渚しかく皿   210x210x20ミリ  4860円

桜えび大根は栄森文枝さんのマンガン釉豆鉢に  径65xh17ミリ  1836円
とり団子は臼田けい子さんの耳付き豆鉢で  口径95xh32ミリ  1728円
b0132442_16494972.jpg
b0132442_16515674.jpg

b0132442_16524790.jpg


耳付き豆鉢は瑠璃色といす灰釉の2種類があります。
b0132442_16530242.jpg

夕方のおやつです
b0132442_16531558.jpg
京都のお土産 お濃茶ラングドシャは珈琲にも合いますよ!! と言葉を添えて下さいました。
京都に工房のある井内素さんの赤いマグカップを、ラングドシャは工房くさなぎさん タモ材のふき漆木皿に

赤マグカップ  口当たりの良いマグです。
口径90xh75ミリ   4320円
              
b0132442_16532724.jpg


工房くさなぎさん タモノミ目ふき漆  120x120xh10ミリ   3564円
b0132442_16533909.jpg
1センチの厚みが嬉しい木皿です。大振りなお湯のみの茶托やコースターとしてもお使い下さい。

来週水曜日からは秋谷茂郎さんの個展が始まります。




by utsuwakaede | 2017-04-07 17:49 | ひとりごと
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite