人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:小林慎二 ( 73 ) タグの人気記事

小林慎二さんのおわんたち

小林慎二さんのお椀
うるしの椀は手に持って使ううつわ、そして 毎日使ううつわのひとつではないでしょうか。
すっきりとしたデザイン、軽くて持ちやすいサイズ、使うとゆっくり表情が変わる さりげなく食器棚にあってお気に入りに加わるそんな小林慎二さんの漆椀のご紹介です。

漆の色は三色です。
椀-黒  左から汁椀Mと汁椀S(丸みのある形)  飯碗Mと飯椀S(三角形)
汁椀と飯椀の決まりはありませんので、好みのデザインやサイズをお選び下さい。

b0132442_15535853.jpg

椀-赤
b0132442_15532193.jpg
椀-赤溜
b0132442_15540987.jpg
砂田政美さんの磁器飯茶碗と並べてみますので比較して下さい。(ご飯茶碗、お箸、お箸置きは全て同じです)
赤溜汁碗Mと
b0132442_15542335.jpg
赤溜汁碗Sと
b0132442_16165987.jpg
赤い飯椀Mと
b0132442_16171252.jpg
赤い飯碗Sと
b0132442_16172018.jpg
黒汁椀Mと
b0132442_16174337.jpg
黒汁椀Sと
b0132442_16175121.jpg
黒飯碗Mと
b0132442_16180158.jpg

黒飯碗Sと
b0132442_16211336.jpg
まゆ椀赤 SとM
b0132442_16212662.jpg

まゆ椀 赤溜-Sと、黒-M
b0132442_16213738.jpg
大椀赤と
b0132442_16215325.jpg
大椀はワンサイズです。色は赤溜、赤、黒の3種類です。
b0132442_15525618.jpg
b0132442_15531034.jpg
サイズ・容量・価格
汁椀M  : 口径123ミリ 高さ70ミリ 口元までで約300cc 10800円
汁椀S   : 口径113ミリ  高さ60ミリ 口元までで約270cc 8640円
飯椀M  : 口径123ミリ 高さ75ミリ 口元までで約300cc 10800円
汁椀S  : 口径113ミリ 高さ70ミリ 口元までで約270cc  8400円
まゆ椀M : 口径122ミリ 高さ80ミリ  口元までで約450cc 10800円  
まゆ椀S :  口径105ミリ 高さ70ミリ  口元までで約300cc 8640円
大椀   : 口径158ミリ  高さ95ミリ  口元までで約750cc 16200円

漆の椀は季節に関係なくお使い下さい。
熱いものを入れても、手に熱が伝わりにくく又、さめにくいのが特徴です。
保冷力もあるので、アイスクリームはゆっくりととけます。
扱いは決して難しくありませんが、電子レンジ、食洗機の使用は出来ません。

ご紹介したお椀は常設でお取り扱いをしていますので、手に持ってご覧になって下さい

来週22日から、打田翠さんの個展が始まります。(会期:4/22~27)
b0132442_16363704.jpg
DMの作品は楽焼きの花器ですが、うつわ達も沢山ご覧頂けます。





by utsuwakaede | 2015-04-12 18:14 | お店から一言

常設展示に戻りました

b0132442_17281539.jpg
一月の展覧会が終わり、昨日から常設展示に戻りました。
窓辺には五十嵐智一さんのガラス一輪挿しを並べました。
鉄粉を巻き付けたガラスを吹いた小さな一輪挿したち。 
水を掛けて鉄粉を錆びさせる 錆シリーズです。
ガラスが膨らむので表面全体は鉄粉で覆われていません。なかなか楽しいテクスチャーに仕上がっています。
昨年から始めた錆シリーズですが、冬は錆がゆっくりで全体の仕上がりの色もちょっと濃いめです。

高さは  右が90ミリ  球体のものが65ミリほど  全て5670円です。
b0132442_17282420.jpg
b0132442_17284400.jpg

b0132442_17285782.jpg

b0132442_17290636.jpg

b0132442_17291442.jpg
一緒に「錆のシェード」も届いています。錆の隙間からのぞく灯りがやわらか。


by utsuwakaede | 2015-01-29 17:46 | お店から一言

小林慎二さんの姫わん

b0132442_13383019.jpg

b0132442_13383044.jpg

楓で定番の小林慎二さんの漆椀 は、出産のお祝いにもお使い頂いています。
色は赤、黒、赤溜の三種類。高台裏にお名前を入れることも出来ます。形は汁椀(平ため)と飯椀の2種類があります。
今年も秋に小林慎二さんの個展を致しますが、個展に間に合うよう、小さな匙を作って下さるそうです。姫わんと姫さじが揃ったら色合わせに悩みそう。
姫わんはデザート用のうつわとして、アイスクリームやヨーグルトなどにもお使い頂いています。

生まれたときからずうっとそばにいてくれるうつわになります。

(写真左 赤溜飯椀、  右 赤 汁椀)
姫わん 7560円
名入れ 540円
by utsuwakaede | 2015-01-15 10:45 | お店から一言

わびすけ

お正月に実家の庭から持って来た侘助を小林慎二さんの漆掛花いれに挿しました。

後ろにヒモが通っているので壁に掛けていましたが、このように置くことも出来ます。
b0132442_18443345.jpg

打田翠さんの楽焼き花入にも侘助を。隣の手捻り練り込み碗も打田翠さんです。
b0132442_18470304.jpg
流線の木目に眼を奪われそうな桜プレートと(大崎麻生さん みつろう仕上げ)   径265x厚さ35ミリ  8100円
b0132442_18485190.jpg
b0132442_18490361.jpg
打田翠 楽やき 花器 ボディの径120x高さ110ミリ   8640円、
練り込み碗 口径135x高さ60ミリ   16200円

寒いせいか、お花が元気でいてくれるのが嬉しいです。




by utsuwakaede | 2015-01-09 18:57 | ひとりごと

漆のどんぶり

小林慎二さんの漆どんぶり 三色が揃いました。
黒・赤・赤溜の三種類 サイズ、価格は全て同じです。
b0132442_17074917.jpg
右がお味噌汁椀なので並べるとサイズの違いがわかり易いです。
b0132442_17103014.jpg

b0132442_17081317.jpg
b0132442_17082164.jpg
b0132442_17083360.jpg
高台がしっかりとしているデザインで大きいですが軽く持ちやすいです。
うどんやおそばはもちろんですが、煮物を盛りつけたり、親子丼や天丼にも。長く使える漆器は重宝します。
口径160ミリ  高さ100ミリ  容量は口元までで約650ccです。16200円

・年内は29日(月)までの営業になります。
・2015年は5日(月)からスタート致します。(翌6日は火曜日で定休日です)


by utsuwakaede | 2014-12-27 17:24 | お店から一言

漆の掛花入れ

b0132442_16365763.jpg
漆のお椀を定番でお取り扱いをしている小林慎二さん  掛花入れ2種類のご紹介を致します。
木を張り合わせて錫+漆仕上げの掛花入れです。 軽く、サイズも手頃で、気軽に掛けられるのも嬉しいです。

形は長方形と正方形の2種類です。
長方形  270x170x厚さ25ミリ  17280円、 正方形  160x160x厚さ20ミリ  9720円
水の出し入れは手前の花を生ける部分からです。 この大きさは約20ミリ角です。
b0132442_16370402.jpg
b0132442_16371491.jpg
裏は壁掛けが出来るようにしてあります。
b0132442_16372265.jpg
明日23日(火)は定休日ですがshizenは営業しております。
年内は29日(月)までになります。




by utsuwakaede | 2014-12-22 16:53 | お店から一言

小林慎二さん、名古路英介さん 展覧会のご案内

都内ではありませんが、漆作家さんの展覧会ご案内です。

高知 ギャラリーエム・ツウさんにて
谷道和博さんのガラスと 小林慎二さんのうるしの器 二人展  12/6~12/14
b0132442_13395766.jpg
b0132442_13400415.jpg

こちらは名古屋haseさんにて  名古路英介さんの木漆展
12/13~12/21
b0132442_13401588.jpg
お近くにお住まいの方 どうぞ足をお運び下さい。
作家さんの在廊されている日ですと漆のお話も伺えるのも個展ならではです。


by utsuwakaede | 2014-12-01 14:01 | その他お知らせ

小林慎二さん、照井壮さんの個展ご案内

b0132442_17054694.jpg
今日から始まった「照井壮」さんの個展  玉川高島屋さんにて


b0132442_17060627.jpg
楓でも定番でお取り扱いをしています小林慎二さんの漆展  立川のギャラリー H,worksさんで15日から始まります。


by utsuwakaede | 2014-11-05 17:09 | その他お知らせ

井内素さんの赤い角皿と

フォカッチャを新宿高島屋で買いました。
どのお皿が似合うかしら と井内素さんの赤いお皿を選びました。
冬の食卓のほんの一部分を想像してみました。

小林慎二さんのまゆ椀にスープが入っていたら。
廣政毅さんの取り皿を使って
b0132442_15435477.jpg

山崎葉さんのドロップみたいな明るい色の箸置きに スプーンを置いてみましょうか。

b0132442_15140944.jpg

暖かみのある青彩マグは秋谷茂郎さん  
レースガラスのアキノヨーコさんの蓋物にはママレードを入れたらきっとレース模様がくっきりとするはず。
b0132442_15442292.jpg


照井壮さんのカップには、フルーツ入りのヨーグルトを入れて。
b0132442_15443817.jpg
・井内素  赤い角プレート  200x200xh25ミリ   5400円
・山崎葉  ガラス瓢箪箸置き  長さ約55ミリ  756円(白、黒、ベージュもあります)
・小林慎二 まゆ椀(漆)   口径105xh70ミリ   8640円
・廣政毅  白磁陽刻松竹梅文5寸皿   径155xh16ミリ  3240円
・アキノヨーコ  ころんと愛らしい形のレース蓋物   口径85xh75ミリ  11880円
・秋谷茂郎  青彩マグカップ   口径100xh70ミリ    3024円
・照井壮  白磁カップ   口径85xh65ミリ   4320円

明日3日(月)と4日(火)はお休みを致します。
shizenの「日々の耐熱展」は明日の5時で終了致します。 

品切れになっていた、永島義教さんのバターナイフ、スープスプーンなどは6日の夕方に届きます。




by utsuwakaede | 2014-11-02 17:23 | お店から一言

小林慎二さんの漆椀 揃いました

日常使いにお薦めの小林慎二さんの漆椀が揃いました。
小林さんのお椀は、とてもシンプル。 だから毎日毎日 朝も夜も飽きずに使います。
色と形を全てご覧頂けるようにお願いしていたお椀が揃いましたのでご紹介致します。

@大きさ SとM サイズがあります
@色は朱・黒・赤溜の三色
@形は真横からみると「まる-汁椀」と「さんかく-飯椀」
@価格はSが8640円  Mが10800円です


こちらはSサイズ の飯椀(三角)   左から赤溜・朱・黒
口径115ミリx高さ70ミリ  容量200cc(口もとまで)
b0132442_16571417.jpg


飯椀  中央がMサイズ
口径125x高さ75ミリ  容量300cc(口もとまで)
b0132442_16572446.jpg
上と同じ組み合わせです
b0132442_16573440.jpg

こちらはSサイズの汁椀(まる)   左から赤溜・朱・黒
口径115x高さ65ミリ  容量200cc(口もとまで)
b0132442_16574206.jpg

汁椀  中央が Mサイズ
口径125x高さ70ミリ  容量300cc(口もとまで)
b0132442_16575203.jpg

ひだりが飯椀 右が汁椀
b0132442_16580179.jpg
ひだりが飯椀  右が汁椀
b0132442_16582455.jpg

汁椀のMとSサイズ
b0132442_16583525.jpg
飯椀のMとSサイズ
b0132442_16584441.jpg
汁椀、飯椀としてデザインを変えて小林さんは作られていますが、
手に馴染むサイズと形をお選びいただけますよう
種類も色も揃えております。

輪島で修業をされた小林慎二さんが独立された時に自宅用に求めたお椀は使い込み、磨かれて艶が増して来ています。
土もののうつわが育つように、漆器も育ってゆきます。
もしも、使いすぎて漆がはげてきてしまったり、口元が欠けてしまう事がありましたら
ご遠慮なくお持ち下さい。小林さんはご自分の作られたうつわは修復をして下さいます。


もうすぐホームページが出来上がります。
もうしばらくお待ち下さいませ。





by utsuwakaede | 2014-10-03 17:34 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite