うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:安彦年朗 ( 19 ) タグの人気記事

常設展示  

b0132442_16320005.jpg
三連休の2日目です。
新しくうつわが届いていますのでご案内です。

安彦年朗さんの四つ足鉢   エンジュの木をくりぬいて作った鉢  足の表情が何ともおかしいです。
全体に液体ガラス塗って仕上げているので、食べ物の染みなどはありません。
鉢の径105ミリ  全体の高さ115ミリ 8100円

高さのある小鉢は手がすぐに届いちゃうから、ナッツなどのおつまみを入れたらお酒も進みそうです。
b0132442_16322062.jpg
b0132442_16323227.jpg

b0132442_16324579.jpg

八木橋昇さんからは
黒釉玉縁八寸皿、七寸皿    
粉引き玉縁八寸皿、七寸皿
マグカップが届きました。

お皿はフラットな面積が広く、粉引き皿は色の染み込みを気にしないで使えるのもうれしいです。

八寸皿  248xh25㎜  5724円
七寸皿  215xh20㎜  4104円
b0132442_16543285.jpg
b0132442_16544531.jpg

粉引きしのぎ段マグカップ  口径95xh80ミリ   3348円
    黒呉須化粧しのぎ段マグカップ  サイズは上と同じです   3456円
 

b0132442_16550173.jpg


今月のお休み 毎週火曜日  7日・14日・21日・28日

by utsuwakaede | 2017-11-04 17:07 | お店から一言

田中信彦展 終わりました


昨日10月30日(月)で田中信彦展は終了致しました。
新作の透白磁は晴れた日はおひさまに透かしてうっとり、
雨の日には電灯の灯りに透かしてはやっぱり見とれて過ごした
6日間でした。

傘をさす時間が多い中、沢山のお客様にご覧頂けました事に感謝しております。
透白磁のうつわはまだまだ制約があって作りにくい形が沢山あるそうです。
二年後の個展ではどんな作品を見せて頂けるでしょうか。

三週間続いた個展が終わりまして、
11月2日からは常設展示が続きます。
1日(水)・3日(金)はお休みを頂きます。


b0132442_15522447.jpg
b0132442_15515355.jpg
b0132442_15511956.jpg
今月の個展は22日(水)~ 村木雄児さんの二回目の個展を致します。
詳しくは11月のご案内をご覧下さいませ。


by utsuwakaede | 2017-10-31 16:26 | お店から一言

安彦年朗さんのシェードとお皿

安彦年朗さんに展覧会後にお願いしていたものが届きましたのでご案内致します。
漆の木をくりぬいて作ったシェード
週末までは棚でご覧頂き、来週天井から下げる予定です。    24840円
シェードは漆の木 
b0132442_17311692.jpg
b0132442_17331605.jpg
b0132442_17333103.jpg

ダクトに取り付ける部分の木はエンジュです
b0132442_17334256.jpg
b0132442_17371234.jpg
定番で作って頂いているエンジュのお皿  展覧会の時に間に合わなかったお皿です。
周りの白い部分はエンジュの皮の部分です。
木目もグルグル楽しいお皿を見ていたらパンケーキが無性に食べたくなりました。
柿渋と蜜蝋で仕上げています。
取り皿として、パン皿、お菓子皿、コースターとして、軽くて丈夫な木のお皿をお使いになってみて下さい。
b0132442_17335582.jpg
b0132442_17343020.jpg
b0132442_17361121.jpg
b0132442_17362545.jpg
太い枝や幹を輪切りにして作った大きい方のお皿 約20センチ  5400円
枝を輪切りにして作った小皿 約13~14センチ 3780円



b0132442_17310159.jpg
小さな片口に短く切ったりょうぶを入れてみました。
塩鶴るり子さんの豆片口 向う付けに良いサイズです。

by utsuwakaede | 2017-06-02 17:53 | 新入荷のお知らせ

木・金・土 展 2日目です。

b0132442_16040959.jpg
木・金・土 展  2日目です。

昨日は早い時間からお待ち頂きまして有り難うございました。
木と金属と陶器 (木)安彦年朗さん、(金属)永島義教さん、(陶器)荒賀文成さん 異素材の三人の作品が並び楽しい空間になっています。

栗の木 は中が空洞になっています。
内側は漆で仕上げていますが、水を入れたガラスのコップを中に入れ花を生けました。
高さ380ミリ   14040円




b0132442_16374077.jpg
永島義教さんの皿  300x120ミリに荒賀文成さん、永島義教さんのぐい飲みを


昨日オープンと同時に届いた掛花入れです

後ろに試験管を付けて水が入ります。
b0132442_16203293.jpg
b0132442_16212091.jpg
b0132442_16222358.jpg
b0132442_16231465.jpg
幅60x長さ220 奥行き30ミリ   27000円

模様を彫った鉄の上に花器の素材となる真鍮を置き、上から叩いて文様を付けていきます。
入れる花を選びませんが、花がなくても充分にカッコいいです。
b0132442_16261254.jpg
こちらは幅広のタイプです。(ご売約済みです)

b0132442_16271733.jpg
安彦さんの鬼の面との相性 バッチリでした。


荒賀文成さんの花器  白い肌に白い花を入れました。
       左 掛花にもなります 高さ135ミリ  9720円
中  高さ160ミリ  9720円
  右  高さ175ミリ  12960円 
b0132442_16285513.jpg

b0132442_16322258.jpg
粉引陶板(大)  285x95x厚さ10ミリ 4320円 (小)183x110x10ミリ   3024円

陶板は正方形もあります。
(大) 165x165x10ミリ 4104円 (中) 130x130x10ミリ2808円 (小)100x100x5ミリ 2160円


鳥の鉢  木の塊から作っています。頭と尾を持つととっても持ちやすいのです。
玄関に置いて鍵入れにしようか。
パクチーサラダの色も合いそうです。


ステンレスを焼いて表情を出したお膳に荒賀さんのぐい飲みコレクション
ぐい飲みは各3240円です

お膳 310x128xh172ミリ    37800円
b0132442_16454100.jpg

安彦さんのエンジュの浅い鉢です。
b0132442_16484689.jpg
b0132442_16525454.jpg
横からの景色も中々です。 
幹をそのまま利用しているので円形ではありません。
口径250ミリと狭い部分は230ミリ 高さ50ミリ  10800円



エンジュのシェード 一点になってしまいました。
光が柔らかです。
口径1609ミリ  23000円
b0132442_16560333.jpg
b0132442_16563388.jpg
継いでいるのが素敵です。


土曜日、日曜日は 水戸の安彦さん、 京都の荒賀さんが在廊されます。
27日までです。


by utsuwakaede | 2017-02-23 17:01 | 展覧会のおしらせ

木・金・土 展のご案内 2/21



b0132442_19153209.jpg
木・金・土 展  
会期:22日(水)~27日(月)
時間:12:00~19:00(最終日17:00まで)
写真:栗原かほり

木 安彦年朗(在廊日 25日,26日)
金 永島義教(在廊日 22日)
土 荒賀文成(在廊日 25日,26日)




安彦年朗さん
25日(土)・26日(日)に在廊して下さいます。

A1 こん棒型カッティングボード イチョウ   ¥14364
バケットを切り分けたい 見事なイチョウの木です。
b0132442_20235315.jpg
b0132442_20240034.jpg


A2 カッティングボード 丸 イチョウ    ¥11696
b0132442_20240783.jpg


A3 鳥器    ¥16200   グリーンが似合いそうな鉢
b0132442_20241297.jpg
b0132442_20242106.jpg


A4 脚付長台  サクラ  ¥7020
b0132442_20242860.jpg


A5 
脚付長台  サクラ  ¥8100
b0132442_20243744.jpg
b0132442_20244554.jpg


 

A6 カッティングボード サクラ    ¥5940
b0132442_20245378.jpg


A7 花器  クリ    ¥14040  内側に漆を塗ることで水が漏れません。
生花を生けられます。
b0132442_20250494.jpg
内側です。
b0132442_20251786.jpg


左 A8 黒盆  エンジュ  ¥8640
右 A9 黒盆 深 エンジュ  ¥10260
今回はちょっと立ち上がりがありますので汁けのあるものも盛りつけられます。
b0132442_20253329.jpg
b0132442_20253900.jpg


A10 万象さじ Aランク  ¥3240
b0132442_20254619.jpg


A11 
万象さじ Bランク  ¥2160
b0132442_20255591.jpg
b0132442_20260089.jpg
A12 
万象さじ Cランク  ¥1620
b0132442_20260739.jpg


B1 白鳥片口   ¥7020
b0132442_20261663.jpg


B2 メジャースプーン   ¥1944
b0132442_20263189.jpg


B3 三日月皿   ¥5400
b0132442_20264804.jpg


B4 へらしゃもじ   ¥2483
b0132442_20264036.jpg


B5 バターナイフ   ¥1296

b0132442_20271834.jpg



B6 二本足付小鉢   ¥8856
b0132442_20272526.jpg


B7 人杯    ¥10800
b0132442_20273365.jpg


奥 B8 四足鉢   ¥8640
前 B9 四足皿   ¥7560
b0132442_20274265.jpg


B10 うるしの台   ¥6480
b0132442_20275268.jpg


B11 けものさじ   ¥5400
b0132442_20275907.jpg

B12 うるしけもの小鉢   ¥5184
b0132442_20280783.jpg


C1 四足けものさじ   ¥5940
b0132442_20281642.jpg


C2 人形 けものをかぶる人   ¥8640
b0132442_20282589.jpg


C3 人形 うさぎをまといスマホを持ち祈る人   ¥8640
b0132442_20283263.jpg


C4 人形 人をまといスマホを持ち祈るけもの   ¥8640
b0132442_20283994.jpg


C5 人形 女の子   ¥7020
b0132442_20284723.jpg

C6 人形 猫の帽子をかぶる人    ¥6480
b0132442_20285696.jpg


C7 人形 象をのみこんだヘビ    ¥3240
b0132442_20290385.jpg


C8 鬼の面    ¥16200
b0132442_20293362.jpg


C9 ランプシェード  エンジュ  ¥23000
b0132442_20294386.jpg
b0132442_20513644.jpg
モビールはゆらゆらと 影も楽しませてくれます。
C10 モビールA   ¥9504
b0132442_20511336.jpg

C11 モビールB   ¥7776
b0132442_20513118.jpg

C13 人形 犬    ¥7020
b0132442_20291095.jpg
b0132442_20292642.jpg



永島義教さん

年末に、協同で使っていたアトリエからおひとりのアトリエに移転しました。
機械や道具を整えながら三人展の為の準備をして下さいました。
新作もぜひご覧になって下さい。
明日追加の納品もして下さいます。いちにち在廊されます。

花台にしたり、ローテーブルとして使ったり
1.お膳 大 285×380×H210mm ¥48600
b0132442_20300253.jpg
b0132442_20300901.jpg
b0132442_20301865.jpg

2.お膳 小 310×125×172mm   ¥37800   荒賀文成さんの酒器セットと
b0132442_20302485.jpg
b0132442_20322472.jpg

上から
4.箸置き 焼き   ¥2160
3.箸置き いぶし  ¥2160
15.箸置き 銅    ¥2700
b0132442_20323262.jpg


左 5.サーバー長 プレーン   ¥8100
右 6.サーバー長 陽刻     ¥9180
b0132442_20342729.jpg


7.サーバー短 シンプル   ¥8640
b0132442_20343595.jpg



8.サーバー短 全面   ¥9180
b0132442_20344214.jpg
b0132442_20344774.jpg


9.はし 2種類   ¥8640
b0132442_20352974.jpg


10.カトラリーレスト 長   ¥4320  カッコいいカトラリーレスト  筆置きやペーパーウエイトにも
b0132442_20364724.jpg



11.カトラリーレスト 短   ¥3780
b0132442_21081672.jpg



右から
12.片口 大   ¥16200
13.片口 小   ¥14040
b0132442_20365889.jpg


14.ぐいのみ   ¥10800
b0132442_20370409.jpg


16.長皿 小   ¥14500
b0132442_20371887.jpg
b0132442_20371356.jpg


17.長皿 台   ¥19440
b0132442_20372718.jpg


18.zemmai ディナーナイフ    ¥4860
b0132442_20373546.jpg



18.zemmai ディナーフォーク   ¥4644
b0132442_20374156.jpg


左から
18.zemmai ディナースプーン   ¥4644
18.zemmai スープスプーン    ¥4428
b0132442_20374960.jpg





荒賀文成さん
京都で制作されている荒賀文成さんです。企画展に初参加していただきました。
ろくろのラインと粉引きの白との相性が美しいうつわたちをご覧になって下さい。
25日(土)・26日(日)に在廊して下さいます。

1.粉引汲み出し   ¥2160
b0132442_20383339.jpg


2.中国茶汲み出し   ¥1944
b0132442_20385288.jpg


左から
4.粉引小皿   ¥1512
5.粉引リム小皿   ¥1512
b0132442_20385929.jpg




右から
6.黒釉馬たらい小皿   ¥1944
7.馬たらい小皿    ¥1944
b0132442_20390559.jpg
b0132442_20391494.jpg



10.粉引半月碗   ¥2592
b0132442_20392097.jpg


11.粉引輪花向付   ¥2160
b0132442_20394958.jpg


12.粉引5寸馬たらい皿   ¥3240
b0132442_20400134.jpg



14.粉引5寸馬たらい鉢    ¥3240
b0132442_20400838.jpg


15.粉引6寸パスタ皿    ¥4104
b0132442_20402608.jpg


16.粉引飯碗   ¥3024
b0132442_20403248.jpg


17.粉引6寸深鉢   ¥3888
b0132442_20403959.jpg

左から
19.黒釉6寸つば皿   ¥3240
20.黒釉6寸つば皿   ¥3888
b0132442_20405077.jpg
b0132442_20405727.jpg



26.粉引カップ   ¥2376
b0132442_20410412.jpg


27.耳盃    ¥5184
b0132442_20411450.jpg


32.黒釉金彩向付    ¥2160
b0132442_20413882.jpg


39.黒釉馬たらい鉢 大    ¥8640
b0132442_20415200.jpg


42.粉引めん鉢    ¥4320
b0132442_20415924.jpg



46.粉引馬たらい大皿    ¥10800
b0132442_20421071.jpg


49.粉引輪花鉢 小    ¥3888
b0132442_20421633.jpg



右上 51.粉引陶板 小    ¥2160
左上 52.粉引陶板 4寸   ¥2808
左中央 53.粉引陶板 ケーキ  ¥3024
右中央 54.粉引陶板 5寸   ¥4104
中央下 55.粉引陶板 長皿   ¥4320
b0132442_20422483.jpg


56.黒釉陶板 小   ¥2160
b0132442_20423499.jpg



58.宝ひん    ¥9720
b0132442_20424050.jpg


59.中国茶急須    ¥10800  色々なデザインがあります
b0132442_20424823.jpg


60.急須     ¥10800
b0132442_20425597.jpg



左から
61.粉引徳利    ¥7560
62.粉引耳付徳利    ¥9720
b0132442_20430373.jpg



63.ぐいのみ各種    ¥3240  ぐい飲みも沢山届きました。お気に入りがきっとみつかります。
b0132442_20431182.jpg



64.片口注器     ¥4968
b0132442_20431880.jpg



69.粉引掛花     ¥9720
b0132442_20433647.jpg


72.粉引花入れ     ¥12960
b0132442_20434432.jpg





全体の写真です。
b0132442_20514490.jpg
b0132442_20515310.jpg
b0132442_20520039.jpg
b0132442_20520674.jpg
b0132442_20520910.jpg
b0132442_20521679.jpg
b0132442_20522139.jpg
b0132442_20522842.jpg
b0132442_20523691.jpg
b0132442_20524290.jpg
b0132442_20525130.jpg

by utsuwakaede | 2017-02-21 21:55 | 展覧会のおしらせ

2月のご案内

                    2月のご案内

b0132442_17003171.jpg
もうすぐ立春 とはいってもまだまだ寒さを感じる日が続きます。
温かな飲み物で身体の内側からもあたためたいですね

@二月の企画展のご案内です

GO KASAMASHIKO via TOKYO '17
笠間と益子の作家さんのうつわをご紹介する企画展です。

うつわ楓 2/11(土)~19(日) 9.10,14がお休みです。
郡司庸久・郡司慶子・笠原良子・宮田竜司・額賀章夫・佐川岳彦 (敬称省略)
b0132442_16583041.jpg


shizen 2/15(水)~20(月)
後藤竜太・廣川温・KINTA・折居ゆか(敬称省略)

b0132442_17452607.jpg

・渋谷ヒカリエ8F  8/court  2/16(木)~22(水)
 笠間と益子の陶芸家の作品を展示致します。

木・金・土 展
安彦年朗(木)・永島義教(金属)・荒賀文成(陶)の三人展です
会期 2/22(水)~27(月)   DM写真:栗原かほる

b0132442_17051374.jpg

@二月のお休み

今月は企画展があるので少し変則のお休みになります。
ご注意下さいますようお願い致します。

7(火)・9(木)・10(金)・14(火)・20(月)・21(火)・28(火)

3/1(水)からの村上躍展は秋に延期になりました。


by utsuwakaede | 2017-02-01 18:39 | お店から一言

展覧会のご案内  長谷川奈津展、その他

富沢恭子 かばん展は本時17時で終了致します。
富沢さんの「藍x柿渋のかばん」 全体の大きさ、持ち手の幅、長さ、藍に重なった柿渋の色の表情、 どれもひとつしかないものです。沢山のお客様に手に取って頂きまして本当に有り難うございました。
おひとりで制作されていますので、沙くれる点数に限りがあり、オーダーをおうけする事が出来ません。
次回の出逢いを楽しみにお待ちいただけましたら幸いです。

水曜日からは長谷川奈津展が始まります。
会期12/7(水)~12日(月) 12日は17:00までです。
b0132442_18220324.jpg


店頭で写しました。DMの鉢はりんご灰釉です。
口径170x高さ57ミリ
b0132442_14035704.jpg
b0132442_14043756.jpg
明日6日の夕方に作品のご案内が出来る予定です。


こちらは楓以外のギャラリー個展のご案内です。

木工作家 安彦年朗展

12/17~12/25 11:00~19:00

knulpAA
http://www.knulp-a1.com/knuipgg/
b0132442_14070536.jpg
b0132442_14074057.jpg
楓では来年2月22日~27日 三人展 「木・金・土」で安彦年朗さんの仕事をご覧頂けます。

もうひとつご紹介です。

Eisuke Nakoji展     名古屋のギャラリー haseさんにて

会期: 12/17~25
菓子切りなど小さな作品から大きなサイズの作品まで 幅広く展示されるそうです。

b0132442_14180676.jpg
b0132442_14190668.jpg
師走の気ぜわしい時ではありますが、気分転換も兼ねて どうぞお出かけ下さいませ。

by utsuwakaede | 2016-12-05 14:46 | 展覧会のおしらせ

お知らせふたつ

8月にお訪ねした作家さんたちの展覧会案内が続けて届きました。
ご案内致します。

茨城県石岡市に工房を移され、窯も新しくされました。
お伺いした時には新しい窯の具合を確かめながら、土や釉薬、焼成温度をテストされていました。
ドイツが大好きな鈴木さんが制作された作品は、自然豊かなドイツの森や湖の景色が目に浮かぶのではないでしょうか

鈴木美汐 作品展
9/23~10/2  山小屋(渋谷区恵比寿)にて

b0132442_16273271.jpg


少し遠いのですが、宮城県仙台市にある「ネジノワ」工作所さんにて
9/17~25

木の仕事をされている安彦年朗さん シェードやお皿やスプーン、人形 どれもこれも魅かれます。
陶芸家の郡司庸久さん、慶子さんご夫妻は益子に移られて調度一年になるそうです。
魅力的な作品たちがきっとならぶのだろうなぁ と想像しています。
b0132442_16274187.jpg
b0132442_16275496.jpg


by utsuwakaede | 2016-09-09 16:43 | その他お知らせ

安彦年朗さんのお皿、しゃもじ

水戸でお仕事をされている安彦年朗さんのお皿、茶托、しゃもじ、お玉が届きました。
茶托 エンジュの木 細い線で描かれているような年輪が良い表情になっています。
周囲の白い色は木の皮のところです。
自然の枝を使うために径が揃っていないのも選ぶ楽しみです。
柿渋と蜜蝋で仕上げています。小皿としてもお使い下さい。
径110~125ミリ 高さ15ミリ 2880円

b0132442_14222930.jpg
b0132442_14223924.jpg
b0132442_14225178.jpg

こちらはエンジュのお皿です。
柿渋を塗った後に薄めた漆を塗り、蜜蝋で仕上げています。
パン皿に、取り皿に、小振りなお盆としても沢山活躍してくれそうなお皿です。
径 約190~200ミリ  高さ15ミリ  4320円
b0132442_14230923.jpg
b0132442_14462942.jpg
桜のおしゃもじ   オイル仕上げ  
お料理を取り分けるサーバーにも程よい丸みと深さです。 持ち手の丸みも手の平の納まりが良く安心感があります。 
全体の長さ 225ミリ  匙の一番広い部分の幅80ミリ  2484円

b0132442_14102929.jpg
b0132442_14104004.jpg

お玉 前回より大きなお玉です。 冬のお鍋 大勢のお客様の時、絶対に活躍します。
丸い部分は漆 柄の部分はオイル仕上げです。
全体の長さ305ミリ  丸い部分の径80ミリ 深さ37ミリ  3564円
b0132442_14105324.jpg

b0132442_14414874.jpg
2018年 2月の企画展の時には沢山の安彦さんの仕事をご覧頂けるはずです。



by utsuwakaede | 2016-09-02 14:49 | 新入荷のお知らせ

安彦年朗さんのお玉、茶托、シェード

水戸の木工作家 安彦年朗さんのエンジュの茶托、お玉、シェードが届きました。
二月の企画展「Trace of hands展」以来です。

エンジュの木の茶托は菓子皿、取り皿やお茶托として使って頂けます。
木目が美しいのも使う時の楽しみです。枝の太さを生かして製作するため、サイズは色々です。
径110~130ミリ位 立ち上がり15ミリ  2592円
b0132442_16530161.jpg
裏側です。
b0132442_16532182.jpg
八木橋昇さんの古粉引きの猪口の受け皿として。

b0132442_16531155.jpg
八木橋昇さんの黄化粧の角皿と少し大きめを合わせて、取り皿として。
b0132442_16533591.jpg

桜のおたま  
丸みが愛らしい  柄の長さ250ミリ 全体の長さ290ミリ  お玉の径70ミリ 3564円


b0132442_16535736.jpg
b0132442_16541429.jpg
シェード
おだんご頭のエンジュのシェード
明日電球を用意して天井から下げます。お楽しみになさって下さい。
下の部分の径220ミリ 高さ180ミリ   コードを含む全体の高さ(長さ)1100ミリ  27000円
b0132442_16543202.jpg
b0132442_16544253.jpg
b0132442_16545269.jpg
b0132442_17094328.jpg
シェードの穴から漏れる光はどんなでしょう・・・

八木橋昇展は明日18日(月) 5時で終了致します。
常設では八木橋さんのうつわは一部ご覧になって頂けます。


by utsuwakaede | 2016-04-17 17:36 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite