人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:佐川岳彦 ( 4 ) タグの人気記事

佐川岳彦さんのかけ花

竹の作家、佐川岳彦さんからかけ花入が届きました。

黒い竹に緑がとても涼やかに感じます。

長さは二種類になります。
竹筒の中に試験管を入れて使います。
佐川岳彦さんのかけ花_b0132442_18510248.jpg
佐川岳彦さんのかけ花_b0132442_18505793.jpg


切込みからお花や枝を入れます。
佐川岳彦さんのかけ花_b0132442_18504704.jpg

後ろの穴を壁の釘にかけます
佐川岳彦さんのかけ花_b0132442_18503964.jpg
佐川岳彦さんのかけ花_b0132442_18504336.jpg

試験管は上から出し入れできます。
佐川岳彦さんのかけ花_b0132442_18503332.jpg
佐川岳彦さんのかけ花_b0132442_18505355.jpg

長さ  30センチ 径約3センチ 節が2つ
長さ  50センチ 径約3センチ 節が3つあります   価格はどちらも14040円です 

明日10日、11日は定休日です
12日(水)から升たか展が始まりますが、かけ花入はお声がけいただけましたらご覧いただけますのでお声をかけてください。


by utsuwakaede | 2019-06-09 19:35 | 新入荷のお知らせ

夏の陽射しの日曜日

夏の陽射しの日曜日_b0132442_17391896.jpg
日中は夏が早々と来てしまったかのような強い日差しの日曜日でした。
夏のアイテム  ガラスや竹を使ってみました

アキノヨーコさんのICY鉢   栗の木をタンニンで染めて古い物のような風合いにした長皿(岡野達也)と合わせて
ガラス鉢  口径180xh70ミリ  7560円  ひとまわり小振りもあります。
20日(水)~のアキノヨーコ個展では多様なガラスのうつわが並びます。

朽ち木プレート  135x415xh15ミリ   4320円  ガラスの液体樹脂で仕上げているため、染みがつきません。
夏の陽射しの日曜日_b0132442_17390256.jpg

松岡ようじさんのガラス皿 ほんのりと琥珀色をしたガラスは温かみもあって陶磁器との相性もよいです。
お茶を入れたのは砂田政美さん  大鎬猪口  口径80xh50ミリ 2592円
ガラス皿  松岡ようじ  径280ミリ  19440円
夏の陽射しの日曜日_b0132442_17393623.jpg

佐川岳彦  本麻の葉竹編みトレイ   12960円
廣政毅 白磁十長生片口  8640円
夏の陽射しの日曜日_b0132442_17394771.jpg
常設展示は11日(月)までです。
6月の個展予定をHP展覧会のご案内にアップしました。


by utsuwakaede | 2018-06-03 18:06 | お店から一言

竹の取り箸 佐川岳彦

竹の取り箸 佐川岳彦_b0132442_16133273.jpg
竹のトレイ(本麻の葉編み 300x300ミリ)を作って頂いている佐川岳彦さんの取り箸ができました。

1975年に工房「素竹庵」を開き、茶道や華道に使用する美術工芸品を中心に制作されています。
竹を切り出し、油抜きをし、竹割り、剥ぎを繰り返しヒゴにする工程に至るまで、すべてを手仕事です。
竹のもつ『艶やかさ』『しなやかさ』『力強さ』を引出し、竹の潜在的な美しさを、古来からの技法と独自の技法を用い表現した作品や、今回お願いしたお箸のように日常使いのものまで、幅広い仕事をされます。

大皿に盛りつけたお料理を取り分ける時の取り箸に  
竹本ゆき子さんの灰釉鉢に添えて。


竹の取り箸 佐川岳彦_b0132442_16140237.jpg
佐川岳彦 竹取り箸  長さ185ミリ  1836円
竹本ゆき子 灰釉鉢大 口径250xh55ミリ 7560円
臼田けい子 ルリ小皿  口径110xh30ミリ  1944円
増田勉 籾灰象嵌鉢   口径140xh50ミリ   2808円

雷鳴が轟き始めました。 雨と一緒に蒸し暑さも行ってしまいますように!!

明日20日は神宮花火が行われる場合 18:00で閉店させて頂きます。


by utsuwakaede | 2017-08-19 17:01 | 新入荷のお知らせ

GO KASAMASHIKO via TOKYO '17  佐川岳彦さん

GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_19264291.jpg
鉄線編み竹皿(小) 径235x23ミリ 15000円

佐川岳彦 Takehiko SAGAWA 栃木県生まれ

                栃木県は竹工芸を起こした
飯塚 琅玕斎(いいづかろうかんさい)が生まれた土地で、
 私の住む大田原市には人間国宝が2名おります。
         日本の文化で生まれた工芸美と用の美を求めて制作しております。


2016
   伝統と先端と ~ 日本の地方の底力 ~ at フランス
CERATIVE-KANTO at  シンガポール
           第14回 国際植物繊維工芸展招聘参加 at スペイン
銀座松屋手仕事直売所出店


作品の一部をご案内します。



4.鍋敷き    ¥2500
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21450749.jpg


5.麻の葉編み盛り籠 小    ¥4000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21451575.jpg


6.一閑張りBOX(カトラリーケース)    ¥4200
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21454917.jpg



8.四つ目崩し押し込み籠 長方     ¥4500
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21455776.jpg


11.麻の葉編み盛り籠 大     ¥5000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21460790.jpg


13.四つ目崩し押し込み籠 方形大    ¥5500
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21463829.jpg



19.掛花 「鮎籠」     ¥8800
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21465405.jpg



18.シンプルバスケットスクエア トラフ竹     ¥8000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21471463.jpg


20.差し六つ目竹皿 小    ¥12000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21472464.jpg

一番上20
サイズ違い竹皿諸々 ¥12000〜¥23000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21474782.jpg



22.竹編みトレイ 角    ¥12000

GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21473344.jpg


28.杉枝ハンドルバスケット    ¥20000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21480145.jpg



30.鉄線編み食卓笊    ¥16800
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21481404.jpg



29.四つ目編み花籠     ¥16000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21482447.jpg



32.蓋付き八つ目編み籠 蓋:西洋くるみ   ¥20000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21484353.jpg



35.六つ目編み亀甲盛り籠     ¥23000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21491047.jpg
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21485926.jpg


38.透かし網代竹皿    ¥28000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21492161.jpg
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21493067.jpg



手前 33.煤竹櫛目竹皿     ¥18500  益子の隣町の煤竹使用 約100年前の竹
奥  41.鉄線崩し手付き籠   ¥36000

GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21493762.jpg


44.網代編み花籠    ¥38000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21495483.jpg


47.煤竹麻の葉崩し竹皿    ¥52000   100年前の煤竹使用
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21500508.jpg


48.鉄線崩し竹大皿    ¥86000
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21501464.jpg


49.鳳尾竹煤竹花籠    ¥120000  約130年前の竹使用 国産漆仕上げ 桐箱付
GO KASAMASHIKO via TOKYO \'17  佐川岳彦さん_b0132442_21502134.jpg



by utsuwakaede | 2017-02-10 23:10 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite