人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:上野剛児 ( 30 ) タグの人気記事

上野剛児陶展 最終日です

上野剛児さんの個展 最終日になりました。
秋晴れのひんやりした風が心地よい日になりました。

上野さんの徳利 電子レンジでお酒を温めてお使いいただいても大丈夫です
b0132442_14022967.jpg
b0132442_14023201.jpg
b0132442_14023559.jpg

b0132442_14024190.jpg

ゆるく立ち上がりのある大きめな長皿は牡蠣の貝殻の跡がアクセントになっています。
b0132442_14024375.jpg

こちらは釉薬をかけて穴窯で焼かれた小鉢です。
輪花小鉢は優しい表情をしています。
b0132442_14024795.jpg
b0132442_14025273.jpg


30日水曜日からは漆の小林慎二展が始まります。
上野さんの器はいちぶ常設でもご覧いただけます。

本日は17:00で終了いたします。

by utsuwakaede | 2019-10-28 14:11 | お店から一言

上野剛児 陶展4日目です

b0132442_15542766.jpg
日差しが眩しく感じる土曜日の朝でした

すり鉢
盛り鉢としてもお使い下さい。
擂粉木もエンゾという木を上野さんが削って作ったものです。
口径225x200ミリ 高さ70ミリ  8800円
b0132442_15535839.jpg
b0132442_15540202.jpg
b0132442_15540620.jpg
b0132442_15541084.jpg


八角台皿です
高台が高めに作られています。
盛り付ける面がフラットなので、お盆のように使ったり、オードブルやサンドウイッチ、おにぎりなど
お客様の時に大活躍するお皿です。
325xh40ミリ  30800円
b0132442_15543550.jpg
b0132442_15544438.jpg
b0132442_15543917.jpg


どちらも釉薬をかけて薪窯で焼いています
ころりと丸みのある緑青磁汲み出しは、手で包み込んでお茶をいただけます。
緑青磁四つ葉小皿を茶托代わりに使ってみました。
同じ土、同じ釉薬を使っても、窯に置く場所で上がりが全く違っています。
すべすべとしたお皿と、灰をかぶって表情豊かなゆのみの組み合わせが楽しいです。

なぜだか羊羹を食べたくなってきました。

ゆのみ  口径80xh65ミリ  3300円
四つ葉小皿 140x120xh20ミリ  3850円 
b0132442_15542101.jpg
b0132442_15541966.jpg
b0132442_15541671.jpg


ガラス箱にお気に入りの佃煮を入れて、渋いお茶時間 というのはいかがでしょうか。

30x30x35ミリ 蓋つきのガラス箱は松岡ようじさんの新作です。
蓋の重なりが改良されて使いやすくなりました。
箱 6600円
蓋 2200円

急須 約150cc 14300円
黒い釉薬をかけ薪窯焼成した筒ゆのみ  3300円 
白漆のトレイ 工房くさなぎ  350x150xh10ミリ   9900円
b0132442_15543160.jpg

上野剛児さんの個展は28日(月) 17時までです

by utsuwakaede | 2019-10-26 18:20 | 展覧会のおしらせ

上野剛児 陶展  三日目です

上野剛児さんの個展三日目です
東香川県に火の谷窯を作って制作されるようになって今年で14年が経つそうです。
年三回、窯を焚きます。
窯に詰めたうつわや花器 など、長時間じっくりと焼くので強度があります。
電子レンジ、食洗機は使って大丈夫です。

上野さんは制作する時に重さを考えて作られています。
大きめな鉢もお皿も、重たい!と感じません。
気に入って持ち帰っても、重たくて使いにくくなり、食器棚の下に仕舞われてしまいたくないんですとおっしゃっていました。
窯から出してから、肌がザラザラしないように磨いてあるので、布巾で拭くときも布が引っかかりません。

使い手に嬉しい気配りがされています。

こちらの7寸皿は前回の窯の時にも常設用に届けて頂きました定番のお皿です。
ゆるい立ち上がりでスープにもメインのお料理にも使えるお皿です
  220xh40ミリ  7700円

b0132442_14355679.jpg
b0132442_14355746.jpg
b0132442_14355245.jpg



緑が映える焼締の色
右の小皿は黒い釉薬をかけしっとりとした肌あいです
no221~230 径135xh35ミリ  3850円

左は白い土を使い釉薬をかけています。緑青磁輪花小鉢 
石粒が混ざり、土の中の鉄分が黒い斑点のように出ていて、アンティークのような雰囲気もあります。
no251~257 径125xh50ミリ  3850円
b0132442_14360829.jpg
b0132442_14361241.jpg

焼締マグカップ、ドリッパーと蓋つきのサーバーです
マグカップ は約200cc入ります
コーヒーやミルクが入っても軽くて力の弱い方にもお勧めします。
指がしッカリ入れられるのも使いやすいです  3850円

no129,130 ドリッパー 4400円

no119,120 ハンドルと蓋がついたコーヒーポット 約650cc 15400円です。
コーヒー以外にも、お水を入れたりしてお使いください。蓋があるのは嬉しいです。

b0132442_14362371.jpg
b0132442_14362617.jpg
b0132442_14362975.jpg


白い土に白化粧をした粉引高杯です
お酒もいいのですが、デザートのシャーベットや前菜をふわりと盛り付けてみたいです
足の一部分、口の周りに灰がかぶって色が変化してい流のも楽しいのです
no285~290 口径98xh120ミリ 4400円
b0132442_14363559.jpg
b0132442_14363754.jpg
b0132442_14364241.jpg


徳利は全て一合です
お酒を入れてレンジでチンもできます。
no176~179 8800円



b0132442_14364864.jpg

るり釉のぐい呑 窯変が面白いぐい呑です  ちょっと大振りかな? おかわりが面倒ではないかもしれませんね。
no199 3850円
b0132442_14365404.jpg
b0132442_14365676.jpg


面取りした高杯  窯の温度でゆがむためにこんな風に二つが寄り添って見えます
no166~170 約150cc 口径80xh140ミリ  4950円
b0132442_14370288.jpg
b0132442_14370690.jpg
b0132442_14371478.jpg

まっすぐなままのもあります!!
b0132442_14372265.jpg


内側と外側に牡蠣の殻と海で拾った小さな貝殻を置いて焼きました
籾殻の焼けた跡も模様になって見入ってしまいます
炎の力でたわんだ感じが、本当に素敵です。
no23 口径225xh86ミリ   15400円

b0132442_14372700.jpg
b0132442_14372989.jpg
b0132442_14373494.jpg



こちらのかけ花入ももちろん軽いです
自然の植物がよく似合います
no16 55xh165ミリ  9900円
b0132442_14375092.jpg
b0132442_14375425.jpg

口の開いた鉢  氷を入れてワインクーラーに すごく良さそうです
上野さんからボトルをお借りして入れてみました。
no6 花入れ 口径550xh160ミリ 44000円

b0132442_14380133.jpg

窯の温度変化で青く窯変しています
b0132442_14381190.jpg
b0132442_14381787.jpg

今回の中で一番大きなつぼ 今日は店内の中央に置きました。
それほど重くないので一人でもてちゃいます。 
面取り大壺   口径315 ボディの径420 H310ミリ  198000円

b0132442_14374243.jpg

会期は28日月曜日までです
28日は最終日のために17:00で終了致します。

by utsuwakaede | 2019-10-25 15:27 | 展覧会のおしらせ

上野剛児 陶展  明日からです

b0132442_17141452.jpg
上野剛児  Tsuyoshi Ueno 陶展

会期:2019年10月23日(水)~28日(月)
時間:12:00~19:00(最終日の28日は17:00まで)
会期中無休(22日・29日は準備のためお休みです)
在廊日:23日(水)・24日(木)
DM写真:栗原かほり

プロフィール
1969年 岡山県玉野市で生まれる
自動車メーカーのデザイン室に勤務後、退社して北米大陸や東南アジアなどを歴訪。
帰国後、福井県窯業指導所に入所、森岡成好氏に師事する。
2005年に東かがわ市に「火の谷窯」を築窯。

作品のご紹介です(価格は全て税込金額です)

1. 土瓶 約370cc ¥16500
b0132442_17443492.jpg
b0132442_17443787.jpg
b0132442_17444287.jpg



2. 緑青磁面取カップ Φ90x75mm ¥4400
b0132442_17445073.jpg




4. 面取ピッチャー h180mm 約 800cc ¥17600
b0132442_17455963.jpg
b0132442_17460259.jpg



5. 面取大壺 Φ420mmxh310mm ¥198000
今回の作品で一番大きなつぼです。穴窯で数回焼いて不思議な色合いが出ています。
外のドアを背景に写しました。 こちらは日中の自然光です
b0132442_18442333.jpg
b0132442_18450390.jpg
b0132442_18451185.jpg

夜になり電球の光で撮りました
b0132442_19183264.jpg
b0132442_19183434.jpg
b0132442_19184354.jpg
b0132442_19184689.jpg



花器は重厚感がありながら軽めに仕上げてあります。
毎日の花入れが楽しめる花器たちです。
6. 花入れ Φ255xh160mm  ¥44000
b0132442_19185793.jpg
b0132442_19190219.jpg
b0132442_19190506.jpg


7. 壺 Φ120xh190mm ¥27500
b0132442_19190858.jpg
b0132442_19191122.jpg
b0132442_19191505.jpg


8. 四方花入れ Φ90xh200mm ¥24200
b0132442_19191956.jpg
b0132442_19192270.jpg

9. 花入れ Φ105xh190mm  ¥19800
b0132442_19194036.jpg



10. 花入れ Φ85xh145mm ¥17600
b0132442_19204933.jpg
b0132442_19204526.jpg
b0132442_19205179.jpg






11. 瓶 80xh190mm  ¥14300
b0132442_19200967.jpg
b0132442_19200375.jpg



12. 筒花入れ Φ75x160mm ¥14300
b0132442_19194129.jpg
b0132442_19194652.jpg



13. 花入れ  150xh120mm ¥16500
b0132442_19194868.jpg
b0132442_19195498.jpg
b0132442_19201682.jpg







14. 小壺 60xh125mm ¥11000
炎の回っている感じが面白く、くるりくるりと回して眺めてしまいます。
b0132442_19193396.jpg
b0132442_19193784.jpg



15. 建水 Φ115xh85mm ¥11000
もちろん花器としてもお使いください
b0132442_17464777.jpg


16. 掛け花入れ Φ55xh165mm ¥9900
17. 掛け花入れ(中) Φ55xh135mm ¥8800
18. 掛け花入れ(小) Φ50xh90mm ¥5500
b0132442_17473648.jpg
b0132442_17474416.jpg



19. ピッチャー h175mm 500cc ¥11000
20. 面取ピッチャー(小) h140mm 450cc ¥11000
b0132442_17482588.jpg
b0132442_17483400.jpg


21. 八角台皿 325xh40mm ¥30800
低めの高台があるので少し立ち上がった感じが、お料理を美しく盛り付けられます。
b0132442_17484301.jpg
b0132442_17490548.jpg
b0132442_17491292.jpg

22. 大鉢 Φ325xh90mm ¥30800
b0132442_17491799.jpg
b0132442_17492170.jpg

23. 鉢 Φ225xh86mm ¥15400
b0132442_17493973.jpg




24. 鉢 Φ185xh60mm ¥8800
b0132442_17513116.jpg

25. 鉢 Φ245xh60mm ¥13200
b0132442_17522419.jpg


29. 輪花長鉢 185x155xh55 ¥8800
b0132442_17524189.jpg
b0132442_17525538.jpg
36. 長鉢 320x135xh40mm ¥8800
b0132442_17531286.jpg
b0132442_17531980.jpg



38. 七寸皿 Φ230xh40mm ¥7700
b0132442_17543706.jpg
b0132442_17542687.jpg



46. 双葉皿 295x175xh35mm ¥8800
2色のカレーを盛り付けてみたくなります。 いつかのCHEEのカレーみたいに・・
b0132442_17545064.jpg
b0132442_17545878.jpg


50. 鉢 Φ170xh50mm ¥5500
b0132442_17551003.jpg


51. タタラ四つ葉皿 Φ210xh30mm ¥5500
b0132442_17552075.jpg



59. 擂鉢(擂粉木付き)225x200xh70mm  ¥8800
b0132442_17554460.jpg
b0132442_17554887.jpg
b0132442_17553990.jpg



61. 台皿 Φ160xh20mm ¥4400
b0132442_17561677.jpg
b0132442_17561992.jpg


71. 小皿 Φ125xh30mm ¥3300
b0132442_17563202.jpg



81. 四方豆皿 95x85xh25mm ¥1870
b0132442_17565253.jpg



91. 六角豆皿 105x95xh10mm ¥2200
b0132442_17574940.jpg
b0132442_17575291.jpg




99. どんぶり Φ190xh90mm ¥7700
b0132442_17580920.jpg





101. 小碗 Φ110xh80mm ¥4400
b0132442_17593812.jpg



107. めし碗(小)Φ125xh60mm  ¥4400
b0132442_17590423.jpg



109. 碗 Φ150xh70mm ¥7700
b0132442_18001402.jpg
b0132442_18001893.jpg
b0132442_18002145.jpg



114. 蓋物 Φ110xh110mm ¥8800
b0132442_18002379.jpg
b0132442_18002904.jpg


115. 土瓶 300~300cc ¥16500
b0132442_18004542.jpg
b0132442_18010037.jpg



117. 線彫りポット 200~300cc ¥15400
b0132442_18011573.jpg
b0132442_18011939.jpg



119. コーヒーポット 650cc ¥15400
b0132442_18012500.jpg



121. ティーポット 450cc ¥15400
b0132442_18042375.jpg
b0132442_18042821.jpg



123. 急須 150~250cc ¥14300
b0132442_18044339.jpg
b0132442_18044823.jpg



126. 茶壺 70cc ¥9900
b0132442_18034595.jpg
b0132442_18041155.jpg


128. 面取り壺 Φ170xh180mm ¥26400
b0132442_18051052.jpg


129. ドリッパー Φ110xh90mm ¥4400



b0132442_18031782.jpg
b0132442_18030670.jpg


131. マグカップ  ¥3850
口元がちょっと反っていて、飲みやすいデザイン
b0132442_18051506.jpg



141. 筒湯呑み Φ80xh95mm ¥3850
b0132442_18052525.jpg


158. 面取りカップ  Φ75xh125mm 200cc ¥4400
b0132442_18053301.jpg



166. 面取り高杯  Φ80xh140mm 150cc ¥4950
b0132442_18054375.jpg


171. 片口  120x90xh55mm ¥3300
以前常設でも作っていただきました。 小鉢にも酒器の片口にもどうぞ
b0132442_18061093.jpg
b0132442_18061733.jpg



176. 徳利 200cc~  ¥8800
一合入ります。
b0132442_18063833.jpg



180. 小壺 Φ80xh70mm  ¥5500
b0132442_18064596.jpg
b0132442_18064970.jpg


181. カップ Φ80xh105mm 180cc  ¥3850
寒い時もビール派の方に!!
b0132442_18115823.jpg



188. シュガーポット(サジ付き) 90xh75mm  ¥6600
b0132442_18070438.jpg
b0132442_18073149.jpg
b0132442_18073650.jpg



189. ぐい呑み   ¥3300

b0132442_18310645.jpg


196. 板皿  395x240xh45mm ¥18700
b0132442_18083783.jpg


197. 灰釉小碗 Φ105xh50mm ¥4400
b0132442_18085505.jpg


198. 鉄紺釉茶碗 Φ140xh70mm ¥22000
b0132442_18093672.jpg
b0132442_18104488.jpg


199. 鉄紺釉ぐい呑み  Φ85xh60mm ¥3850
b0132442_18112045.jpg



200. 鉄紺釉小壺  Φ80xh60mm ¥5500
b0132442_18113782.jpg



201. 深緋色筒湯呑み Φ75xh90mm ¥3850
たっぷりのほうじ茶、甘酒、お湯割の焼酎にもどうぞ
b0132442_18065880.jpg




211. 黒釉カップ  Φ85xh85mm ¥3300
艶やかな肌をしています
b0132442_18120534.jpg




221. 黒釉小皿  Φ145xh35mm ¥3850
b0132442_18121147.jpg




231. 緑青磁水指(金継ぎ有り) Φ135xH135mm(本体のみ) ¥44000
b0132442_18345406.jpg
b0132442_18350038.jpg



232. 緑青磁面取り花入れ 120xh185mm ¥33000
b0132442_18122052.jpg
b0132442_18122331.jpg
b0132442_18122884.jpg


233. 緑青磁小壺  Φ75xh63mm ¥6600
b0132442_18123736.jpg


241. 緑青磁面取りカップ Φ90xh85mm ¥4400
DMの写真のカップより少しだけ大きなサイズです
b0132442_18132169.jpg


251. 緑青磁輪花小鉢   Φ125xh50mm ¥3850
b0132442_18135590.jpg
b0132442_18135922.jpg


258. 緑青磁四つ葉小皿 140x120xh20mm ¥3850
b0132442_18140427.jpg
b0132442_18140943.jpg

266. 緑青磁汲み出し湯呑み 80xh65mm ¥3300
b0132442_18142240.jpg



273. 緑青磁片口 口まで195xh100mm  ¥16500
b0132442_18143242.jpg
b0132442_18143479.jpg


274. 緑青磁面取り茶碗 125xh75mm ¥22000
b0132442_18145723.jpg
b0132442_18151882.jpg


276. 緑青磁茶碗 Φ115xh90mm ¥22000
b0132442_18153844.jpg
b0132442_18154576.jpg


277. 緑青磁ぐい呑み    ¥3300
b0132442_18074324.jpg



279. 灰釉茶碗  Φ100xh85mm ¥11000
b0132442_18155196.jpg


280. 灰釉茶碗  Φ150xh75mm ¥22000
b0132442_18155735.jpg
b0132442_18160244.jpg





281. 灰釉茶海 95x75xh55mm  ¥4400
b0132442_18160811.jpg



283. 灰釉双葉鉢 240x110xh50mm  ¥6600
b0132442_18161423.jpg
b0132442_18161843.jpg


284. 粉引片口  口まで140xh80mm 300cc  ¥6600
b0132442_18162739.jpg
b0132442_18163021.jpg

285. 粉引高杯  Φ98xh120mm ¥4400
デザートや前菜を入れて楽しんでみてください!!
b0132442_18163937.jpg

291. 粉引鉢  Φ170xh55mm  ¥5500
b0132442_18165231.jpg
b0132442_18165716.jpg


296. 灰釉四方小鉢  Φ110xh75mm ¥4400
b0132442_18172938.jpg
b0132442_18173364.jpg


全体の写真です。

b0132442_19211271.jpg
b0132442_19211257.jpg
b0132442_19211392.jpg
b0132442_19211898.jpg
b0132442_19211959.jpg
b0132442_19211970.jpg
b0132442_19211963.jpg
b0132442_19212951.jpg
b0132442_19213098.jpg
b0132442_19213057.jpg
b0132442_19213047.jpg
b0132442_19215150.jpg
b0132442_19215122.jpg
b0132442_19192489.jpg
明日はお天気になるそうです。
同じデザインのうつわも全て表情がちがいますので、どうぞお手にとってお選び頂けましたら幸いです。
上野剛児さんは明日23日・24日に在廊されます。





by utsuwakaede | 2019-10-22 20:26 | 展覧会のおしらせ

上野剛児さんの焼締片口小鉢

b0132442_17515410.jpg

香川県で製作されている上野剛児さんの片口小鉢です
灰をうっすら被っているもの、赤味が強いもの、石はぜがあるものなど・・・
一つとして同じ色味ではありませんが、サイズはほぼ同じ、重ねての収納もできます。
ほんのり苦味のある春野菜、ごま和え、お豆腐、小振りな焼売・・・
ちよっとお酒を とかしこまらないで使える焼き〆の片口小鉢です。
径 約125x100ミリ 高さ約53ミリ  3240円です

b0132442_17521175.jpg
b0132442_17515721.jpg
b0132442_17523015.jpg

明日から2月
営業日カレンダーでも展覧会スケジュールのご案内をしています。
お時間ございましたらご覧になって頂けますようお願い致します。

上野剛児さんの個展は10月23日(水)~28日(月)にお願いしています。

by utsuwakaede | 2019-01-31 18:10 | 新入荷のお知らせ

店内のうつわ

本日から常設展示になりますが2月6日(水)から次の個展が始まりますため、短い期間になります
次の常設展示は2月13日(水)~3月10日(日)です。

一部ですが常設の器をご紹介致します。

焼締の酒器 徳利の大小やサイズ違いのぐい呑 届きました。
上野剛児さんは香川県で仕事をされています。
次の窯のために、今は薪や土の準備をされているそうです。
とっくり 6480円から
ぐい呑 2160円から
b0132442_16300307.jpg

八木橋昇さんの定番の玉縁皿に30㎝のお皿が加わりました。
黒釉の玉縁皿は出来上がりの次第のご案内になります。
今回は粉ひき皿が一枚だけになります。10044円

手前の「五角杯」は松岡ようじさんの吹きガラスです。
高台の丸さが魅力的です。4104円
b0132442_16301411.jpg


上と同じ八木橋昇さんの玉縁皿 9寸と7寸です
8寸も店頭にございます。

粉引・黒釉 9寸玉縁皿 8424円
8寸玉縁皿   5724円
7寸玉縁皿  4320円 

奥澤華
洋白デザートスプーン  3456円
洋白デザートフォーク  3456円

アキノヨーコ
ICY小鉢  4860円

b0132442_16301979.jpg
b0132442_16302214.jpg


村井大介さんの磁化粧鉢  5400円
奥 ナチュラルエッジボウル  ニレの木 (臼田健二) 27000円
b0132442_16302609.jpg

小椀 二種 桜とほうの木 (河内伯秋) 各3240円
b0132442_16302908.jpg

増渕篤宥さんの馬上杯(5400円)とフラットなお皿
手前の板皿 195x150ミリ 5400円 山田隆太郎
奥のフラットな皿 銅に錫引き 200x120ミリ 7560円 南沢奈津子

b0132442_16303268.jpg

長井均さんの赤い椀たち
左から
4寸椀 12960円
花びら椀 12960円
4,5寸椀 19440円
合鹿椀 19440円
b0132442_16300886.jpg
まだまだご案内しきれません。
どうぞお立ち寄り下さいませ。

by utsuwakaede | 2019-01-30 17:14 | お店から一言

上野剛児さんのうつわ届きました

b0132442_16441328.jpg
陽がさす時間もありましたが夕方から雨粒が落ちてきて今日もやっぱり寒いいちにち。

上野剛児さんのうつわのご案内です
片口 小  径約120x100xh55ミリ  約110cc 3240円
小鉢としても使えるサイズです。

b0132442_16465519.jpg
b0132442_16470543.jpg
b0132442_16472027.jpg
小さな片口は白化粧をして薪窯で焼いています。
我が家では加藤財さんの急須の湯冷ましとしてつかっています。
約100cc入ります。 口までの径90x70xh60ミリ  4320円
そばつゆやソースを入れるのにも程よいサイズ感です。
b0132442_16551542.jpg

矢島操さんのポット、加藤財さんの急須と合わせてみました。
b0132442_16552564.jpg
b0132442_16553555.jpg

徳利三種類です   約250ccくらいですが形が異なるので、容量も違うはずです。
 高さ105~120ミリ  各8640円
b0132442_16592824.jpg
b0132442_16593797.jpg
b0132442_16594750.jpg
焼き物皿 260x140xh45(縁の部分)ミリ 8640円

灰がかかって1枚ずつ雰囲気も色味も違います。
でも重なりは良い感じです。
b0132442_17020545.jpg

裏面の緋色も美しいですし、底面はすべすべで食卓をキズ付けないような心遣いがされています。
b0132442_17021605.jpg
b0132442_17022681.jpg
b0132442_17023732.jpg

香川県で制作されている上野剛児さんの焼き〆は、柔らかな雰囲気を持ちつつもじっくりと焼成していますので
丈夫です。自然の灰釉を被って一点ずつ表情が違うのが焼き締めの魅力のひとつでもあります。
あまり重さを気にせずに使える事も有り難いです。どうぞお手に取ってご覧になられてください。

W22ウォーブル/ニコニコヤ   www.w22web.com
大阪市中央区谷町6-2-17 06-6762-2224 にて上野剛児さんの個展を開催中です。
12/12~24 今週末15,16日は上野さんが在廊されるそうですので、お近くでしたらどうぞ
  上野さんとお話をされてみて下さい。耐熱のうつわも出展されているようです。

年内の楓の営業は28日まで、年始は5日から始まります。
来年から定休日が月曜日・火曜日に変更になります。


by utsuwakaede | 2018-12-13 17:17 | 新入荷のお知らせ

上野剛児さんの粉引湯呑み

b0132442_17422640.jpg

香川県東香川に「火の谷窯」を築窯し、穴窯でうつわや花器、ポット、酒器などを中心に制作されている上野剛児さん(ueno tsuyoshi)

焼き締め、灰釉、粉引の作品がメインになります
以前お会いした時に上野さんからお聞きした「子供を産む以外は出来ます」という言葉とおり、住まいも手作り、お料理もお得意でとても頼もしく魅力的な方です。


お願いしていたお湯のみが届きました。

安定の良い高さとボディを少し窪ませて持ち易くしたデザインになっています。

b0132442_17411488.jpg
     
b0132442_17413376.jpg



b0132442_17414221.jpg
     
b0132442_17420400.jpg
ヒビの入り具合や白化粧の濃さなど ひとつひとつが違います。
手に合うお好みの表情をお選び下さい。
口径約88xh70ミリ(個体差があります) 約150cc    3240円

8月は火曜日だけお休み致します



by utsuwakaede | 2018-08-09 18:02 | 新入荷のお知らせ

上野剛児さんのプレート

b0132442_17260752.jpg
b0132442_17261772.jpg
昨年上野剛児さんにお願いしていた8寸プレートが出来上がりました。土も工夫をされ丈夫になったそうです。
薪窯でじっくりと焼かれたプレートの表側は自然釉がたっぷりとかかって貝がらの跡が楽しい模様に
裏側は焼き締めの美味しそうな表情です。両面どちら側も使えるお皿です。
川崎市生田のVariante さんでジビエようのお皿としてお使い頂きます。
サイズも厚みも同じですが、1枚ずつ違う表情は薪焼成ならではのものです。


b0132442_17361535.jpg
山本哲也さんの鉄釉白泥彩面取りカップです
たっぷりとした容量はお酒も珈琲も、お茶も似合います。
定番で扱っていますが、新たに届いた面取りカップは 西麻布にある おでんとわいん びのむさんように作って頂きました。
金属のような内側の色が独特で、ゆったりとした気持ちで食事の時間を過ごすお伴になるカップではないかと思っています。

常設展示は来秋月曜日までになります。
4/25日(水)~30日(月)は山口利枝さんの個展を致します。


by utsuwakaede | 2018-04-19 18:20 | お店から一言

シンプルなお皿 チタン釉

常設で取り扱いをしている、村井大介さんの淡い黄色のプレートはシンプルなデザイン。
ケーキ・フルーツ皿に、取り皿にも使えます。
優しい黄色だから合わせる色が濃いめするとよりお互いが引き立ちます。
b0132442_17420507.jpg

b0132442_17411895.jpg
b0132442_17401217.jpg
チタン淡黄釉皿  径175xh25㎜    3240円
花まめ豆鉢 栄森文枝 径60xh20㎜   1836円 
漆菓子切り   岡部量吉  長さ140ミリ  3240円
焼き締めカップ 上野剛児  口径80xh125㎜ 約150cc 4320円 

今月は29日からお休みをさせて頂きます


by utsuwakaede | 2017-12-20 17:53 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite