人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:グラス ( 5 ) タグの人気記事

五十嵐智一ガラス展 2日目(1/26)

五十嵐智一ガラス展 2日目(1/26)_b0132442_16375573.jpg
五十嵐智一ガラス展 2日目です。
ガラスの丸い盤は洋の雰囲気ですが、和食も良く似合います。
巻き寿司と甘く煮た南瓜を盛ってみました。 長井均さんのお箸を添えて。
丸い盤は全てほぼ同サイズです   250xh15ミリ   10800円

五十嵐智一ガラス展 2日目(1/26)_b0132442_16392586.jpg
少し立ち上がりがあるのも使い勝手が良く、ガラスの表情もわかり易いです。

黒っぽい盤には、カットしたステーキと彩り野菜を添えてみたくなりました。
パンケーキのフルーツ添えも魅かれます。
五十嵐智一ガラス展 2日目(1/26)_b0132442_16405399.jpg
五十嵐智一ガラス展 2日目(1/26)_b0132442_16395568.jpg
定番で作られている角皿は色・模様が沢山増えました。
昨日はいちご大福でしたが、今日は小さなおやつパンをのせました。
銹一輪挿し   5670円
角皿  120x120xh13ミリ   4050円

五十嵐智一ガラス展 2日目(1/26)_b0132442_16412375.jpg
五十嵐智一ガラス展 2日目(1/26)_b0132442_16415386.jpg


角小皿はお刺身のお醤油さらとしてもぴったりです。大江憲一さんのお醤油差しと合わせてみました。
角小皿  60x60xh10ミリ   3240円
五十嵐智一ガラス展 2日目(1/26)_b0132442_16422340.jpg


昨日ご紹介が出来なかったグラスです。
薄墨で描かれたようなラインの動きが美しいグラス。
口径78xh78ミリ   3240円
五十嵐智一ガラス展 2日目(1/26)_b0132442_16425583.jpg
明日1/27は五十嵐さん在廊されます。

by utsuwakaede | 2017-01-26 17:13 | 展覧会のおしらせ

レースグラスに

アキノヨーコ+禾展 5日目です。

風が心地よい日曜日になりました。
二種類のレースガラスで、ざくろとカシスのジュース

どちらもレースのガラスを使っていますが、全体に入ったタイプと部分的に組み込んだものとでは印象が違ってきますね。
レースがくっきりと浮かび上がります。
左)レースそば猪口  口径85ミリ  高さ75ミリ   5940円
右)パーツレースそば猪口  口径85ミリ 高さ75ミリ  4320円   


レースグラスに_b0132442_14061933.jpg
禾 ガラス&木 

左から m 蓋とさじ 楓  径65ミリ 蓋までの高さ70ミリ  11340円
中   j 蓋とさじ ウォルナット  径80ミリ 高さ70ミリ  11880円
右  p 蓋とさじ カリン     径55ミリ  高さ72ミリ  9180円            
レースグラスに_b0132442_14063150.jpg

ブルーベリー ヨーグルトに混ぜて召し上がれ
レースグラスに_b0132442_14070126.jpg
レースグラスに_b0132442_14071375.jpg
レースグラスに_b0132442_14064050.jpg
左はヨーグルトのうつわ とスプーン  匙はカリン  レースのうつわは注ぐデザインにはなっていませんが、ドレッシング用にも。  径110ミリ 高さ75ミリ   7020円

明日の最終日は17:00までです。

by utsuwakaede | 2016-05-29 15:22 | お店から一言

おやつに水羊羹

曇り空の金曜日 ようやく雨があがりました。
今日のおやつは桃林堂さんの水羊羹。折り畳んだ小箱に入った水ようかんが特徴です。
抹茶味を先ずは頂きます。

個展中のアキノヨーコさんのそばちょくで冷茶、羊羹は坪井俊憲さんの刷毛目4,5寸皿を使って。
タモに漆仕上げのトレイは工房くさなぎさんです。
おやつに水羊羹_b0132442_14552608.jpg
おやつに水羊羹_b0132442_14551050.jpg
レースのパーツが液体を注ぐとくっきりと浮かび上がります。

パーツグラスのシリーは左から
no16,口径65x高さ110ミリ   4320円
no18,口径60x高さ105ミリ   4104円(細身の冷酒グラス)
no17,口径88x高さ70ミリ    4320円(おやつに使った蕎猪口です)
おやつに水羊羹_b0132442_14554514.jpg



by utsuwakaede | 2016-05-27 16:03 | お店から一言

松岡ようじさんの硝子のご紹介

硝子なのに温かみを感じる松岡ようじさんの作品をご紹介します
「光の種」
種のかたちをした 光のかたまりみたいなペーパーウエイトです 
読書好きな方への贈り物に     窓辺において眺めて過ごすのもいいかなぁ
120x高さ70ミリ  5400円 
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16320430.jpg

松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16322808.jpg

水玉グラス
左)口径75x高さ70ミリ 約150cc   3024円  
右)口径93x高さ90ミリ 約200cc 3240円
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16330558.jpg
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16331598.jpg

モールドグラス
左)口径72x高さ125ミリ 約250cc    3456円
右)口径85x高さ82ミリ 約200cc    3456円
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16332445.jpg
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16333636.jpg
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16334705.jpg
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16335635.jpg

奥) 種の杯(高台がぽってりまあるい) 口径50x高さ130ミリ 約100cc 6156円
左) 羽反りの杯(厚手で安心感たっぷり) 口径62x高さ83ミリ  約70cc 3780円
手前) 五角モール杯(高台もお星様のような5角形) 口径60x高さ95ミリ  約65cc 4104円

まあるい片口    約250cc 4860円

松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16393772.jpg
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16394831.jpg
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16400440.jpg

プレーングラス豊  口径80x高さ125ミリ 350cc 3240円
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16401654.jpg
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16402982.jpg
たわみ鉢   255x210x高さ85ミリ  9720円 
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16405756.jpg
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16410936.jpg


たわみ小鉢と郡司庸久さんの飴釉鉢、山田隆太郎さんの刷毛目カップ

たわみ小鉢 140x120x高さ55ミリ  3780円
飴釉八寸鉢  径245x深さ50ミリ   6480円
    刷毛目ゆのみ 口径85x80x高さ95ミリ   3240円  
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16413437.jpg
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16414713.jpg

松岡ようじさん 岩肌濃青鉢 珍しく色のある硝子です。
口径155x 高さ65ミリ   5940円

冷たいおそばやとろろを盛りつけたら美味しそうです。 
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16441565.jpg
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16444057.jpg
お豆のかたち「雫」のお箸置きも松岡ようじさん  1080円
石田誠さんのカップと合わせて爽やかなテーブルに。  磁器のカップ 口径95x高さ75ミリ  2808円
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16442901.jpg
丸い小皿  ぽってりな厚さがほっこりします。 径118x高さ20ミリ  3456円
ゆるく立ち上がっているので汁気も大丈夫です。水ようかんなど夏のお菓子はもちろん、柴漬けやお刺身や、
山椒の葉とたけのこ とか

松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16435231.jpg
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16434118.jpg
合わせた菓子きりは大塚友野さん ふき漆仕上げ 長さ約105ミリ  920円
松岡ようじさんの硝子のご紹介_b0132442_16440463.jpg
明日は祭日ですが、楓・shizen・カフェshizenは営業しております。


by utsuwakaede | 2016-04-28 18:48 | 新入荷のお知らせ

小口宗之さんのガラスたち - 2

昨日届いた小口宗之さんのペーパーウェイト 
もう一度ご紹介致します。 手のひらに乗るサイズです。

あおみどり
小口宗之さんのガラスたち - 2_b0132442_17201067.jpg
小口宗之さんのガラスたち - 2_b0132442_17201913.jpg
セピア
小口宗之さんのガラスたち - 2_b0132442_17202694.jpg
小口宗之さんのガラスたち - 2_b0132442_17203303.jpg
ライトブルー
小口宗之さんのガラスたち - 2_b0132442_17204012.jpg
小口宗之さんのガラスたち - 2_b0132442_17204895.jpg
向きを変えるだけでも まるで万華鏡をのぞいている様な愉しさがあります。

グレイ&ライトブルーのコップ  テーブルにうつる影

小口宗之さんのガラスたち - 2_b0132442_17205621.jpg
底から見ると
小口宗之さんのガラスたち - 2_b0132442_17210608.jpg
アイスティーを入れてみました。ハイボールも似合うと思うのだけど・・・
氷の音をカラカラと響かせてみたくなりました。
小口宗之さんのガラスたち - 2_b0132442_17211354.jpg
南沢奈津子さんの銅のお皿に
小口宗之さんのガラスたち - 2_b0132442_17212143.jpg
デザートで使う時にはスプーンを添えられるように少し大きめな銅の角皿を。
小口宗之さんのガラスたち - 2_b0132442_17212948.jpg
・ペーパーウエイト  高さ約 50ミリ  8640円
・グラス  口径90xh65ミリ  3996円
・銅+錫 丸皿 径115xh10ミリ  4860円
・銅+錫 角皿 120x120xh30ミリ  4860円
・銅 スプーン長さ125ミリ  2700円

@今月のお休み  7/21日(月)・22日(火)・29日(火) 8月のお休みは改めてアップ致します。
@SHIZEN二階のカフェは7/31日(木)が最後の営業になってしまいました。
31日は夜も営業致します。風にそよぐ竹が、大きな窓から見えて 心地よい空間でした。
 最後の夜 どうぞお出かけ下さいね。
 神宮前2丁目の裏通りの新しいSHIZENカフェは、9月初めにオープンの予定です。
 
 
 うつわを扱うSHIZENとカフェSHIZENは、それぞれ別の建物に分かれてしまいますが どちらも
 神宮前2丁目、今のSHIZENからも歩いて2分程の場所になります。
 どちらのSHIZENもこれまで通り どうぞよろしくお願い致します。
 

by utsuwakaede | 2014-07-18 18:12 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite