うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:ガラス皿 ( 5 ) タグの人気記事

常設展示に戻りました

本日13日(水) ~ 28日(木)まで常設展示に戻りました。
電灯での撮影になってしまいましたが、明日以降ご案内を続けて参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。

b0132442_18181375.jpg
b0132442_18161139.jpg
b0132442_18171234.jpg
b0132442_18164286.jpg
b0132442_18204523.jpg
b0132442_18211294.jpg
b0132442_18212981.jpg
b0132442_18214191.jpg
b0132442_18220018.jpg
b0132442_18221819.jpg
b0132442_18223536.jpg
b0132442_18225448.jpg
b0132442_18231098.jpg
b0132442_18233075.jpg
b0132442_18234561.jpg
b0132442_18240590.jpg
b0132442_18242269.jpg
b0132442_18261654.jpg

by utsuwakaede | 2017-12-13 18:28 | お店から一言

松岡ようじさんの石皿

b0132442_14023019.jpg
ぶあついガラス皿  松岡ようじさんから届きました。

ガラスの塊なので重たいです。厚みがないときっとこの雰囲気は出ないのだと思います。

b0132442_14031327.jpg
b0132442_14032298.jpg
大粒の巨峰をふた粒、チョコレートをひとつ、丸いキャンドル、ピアスやリング ひとつのお皿の美しい使い方いろいろ

径120 厚さ30ミリ  5940円   径105 厚さ30ミリ 5400円

常設展示は11日(月)までです。

by utsuwakaede | 2017-09-07 14:25 | 新入荷のお知らせ

夕方のおやつ

下関の銘菓「あわゆき」を頂きました。
よく冷やして本日のおやつにしました。

松岡ようじさんの吹きガラス 5角形のお皿に利休草の葉を添えて
菓子フォークは永島義教さん ステンレスを叩いて作っています。(お揃いのスプーンも)
今日は少し涼しいですが、暑い日のお菓子にぴったりな爽やかな甘みと口に入れると ほわぁん と溶けていく食感が
たまらない淡雪です。抹茶を合わせれば良かったなぁ・・・と思いつつ
b0132442_17272523.jpg

杉本太郎さんの蕎猪口と
b0132442_17273815.jpg

佐藤もも子さんの「ちょっと呑み」と
b0132442_17275005.jpg
底面の形も5角形の星形です。 
佐川岳彦さんの竹を編んだ折敷きを使うと涼しさも連れて来てくれます。
秋、冬は暖かめの色使いのランチョンや漆の折敷きをあわせれば、クリアのガラスが別の顔になります。
サンキライの赤い実と一緒に何を盛ろうかな??? 盛夏を前に涼しくなる日のことを妄想中
b0132442_17280327.jpg
b0132442_17281559.jpg
松岡ようじ 五角小皿  約130xh22ミリ  3456円

9月11日(月)まで常設展示になります。


by utsuwakaede | 2017-07-27 17:52 | お店から一言

お茶の時間に

b0132442_18472101.jpg
昨日の下町散歩土産 機能は焼きたての芋金時をおやつにしました。
b0132442_18475167.jpg
松岡ようじさんの吹きガラス 羽反の杯に散ってしまいそうな山吹を
松岡さんのガラスは琥珀色が特徴です。
高台のぽってり感が柔らかな雰囲気です。
口径60xh85ミリ  3780円

b0132442_18482186.jpg
b0132442_18485148.jpg
山田隆太郎さんの小湯のみ 何度かリピートしているお湯のみは、ほんのりと緑が出ている粉引きになります。
だからお茶托も緑色の漆小皿が似合っています。

小湯のみ  口径70xh50ミリ  2160円
青根来3.0豆皿(赤い漆の上に緑の漆を塗ったもの 刷毛の跡も味わいがあります)  径90xh15ミリ 2160円

b0132442_18493618.jpg
五十嵐智一 ガラスの角皿  120x120xh10ミリ  4050円
岡部量吉 菓子切り  長さ140ミリ  2160円


5月のお休み
5/2(火)・5(金)・6(土)・9(火)・16(火)・23(火)・24(水)・30(火)

個展のご案内をHPにアップしました。


by utsuwakaede | 2017-04-30 19:03 | ひとりごと

本日のおやつ ガラスのお皿で

b0132442_13583744.jpg
梅雨明け宣言がでました
昨年より2日早いのだそうです。

お腹が空きすぎて艶やかなお醤油色に魅せられ、つい買ってしまったみたらしだんご
b0132442_14041620.jpg
三種類のガラス皿にのせてみます。
上から アキノヨーコ 165x85xh10ミリ   5940円(サイズは個体差あり)
左  五十嵐智一 120x120xh12ミリ 4050円(模様の種類がいろいろです。 サイズは揃っています)
右  松岡ようじ  径115x高さ20ミリ 3456円 (ちょっぴり厚手、安定感の良いお皿です)
b0132442_14044324.jpg
b0132442_14045222.jpg


b0132442_14055962.jpg

松岡ようじさんのガラスの色は土ものとも似合います。
村木雄児さん 少し楕円の筒湯呑み  口径178x高さ68ミリ  2592円 
b0132442_14062879.jpg
五十嵐智一さんの角皿のラインと安永正臣さんのシノギラインを合わせてみました。
安永正臣 薪焼成白磁シノギ蕎猪口  口径80x高さ63ミリ  2700円
b0132442_14070306.jpg

アキノヨーコさんの繊細なレース模様には柔らかな粉引きの蕎猪口を。
村木雄児 粉引き蕎猪口  艶のあるほんのりとピンクが出ている口当たりの良い大振りな猪口 
口径90x高さ68ミリ   2592円
b0132442_14064898.jpg
ガラスと和の素材の組み合わせ 涼しげです。
130円のみたらし団子が贅沢な装いになりました。

明日20日の祭日と21日火曜日は定休日になります。
二連休致しますが、22日からは通常営業です。
(shizenは20日 営業しています)

9月以降の個展ご案内は営業カレンダーをご覧になって下さい。





by utsuwakaede | 2015-07-19 14:28 | ひとりごと
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite