うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

郡司庸久さんのうつわ

去年9月の個展以来の郡司さんの飴釉です。
ご自宅兼工房のお引っ越しなどもあって、なかなか大変だったようです。
濃い飴釉のボディに薄い飴釉で模様を施したお皿や蓋物、少しマットな濃い飴釉の小鉢やしょうゆ差しのご紹介です。
27センチ程ある大振りの平皿 見込みはフラットですが、リムがあるので使い勝手が良いですし、使わない時には絵皿として立てておくという事も出来ます。8400円
お醤油さしは三種類です。上のお皿の横にひとつ。艶のあるタイプとマットなタイプ。高さは8センチ前後 4200円

球体がぱかっと2つに分かれます。径が9,5センチ 4200円
蓋の内側は濃い飴釉 身の方の内側は薄い飴釉がかかっています。何故かしら?
大きな梅干しも沢山入れられそうです。私はきっと「きびなごの佃煮」をいれます。

径23センチ 高さ9センチのたっぷり入りそうな鉢  6300円
サラダや煮物だけでなくジャージャー麺やラーメンも似合いそうな色合いです。

マットな感じの鉢 粘土を盛り上げた様に描いた上に濃い飴釉を全体にかけています。
径18センチ 高さ5センチ 3150円  5から6寸の取り皿は沢山ありますが、この高さがあるお皿は中々出会えません。個展の時にはあっという間になくなってしまったので、本当にお久しぶり という思いです。

マグカップ類は次回に届きます。
# by utsuwakaede | 2008-04-06 17:45 | 新入荷のお知らせ

段ボールがいっぱい


田宮亜紀さん、西川聡さん と二週続いての個展中は送られてくるうつわをストップして頂いていました。
そして、待ちに待ったうつわ達が次々に届きます。
この写真の後にも二箱がプラス。うつわは早く見たいけれど、段ボールや新聞をたたむ作業は思わぬ時間がかかります。新聞も又使える様に全部たいらにのばして束ねます。
楓の外にあるストック(物置)はとても狭いので、しまいきれない新聞紙や段ボールはもったいないと思いつつ、ゴミシールを貼って捨てなければなりません。

次のブログでは新着のうつわのご紹介をします。
# by utsuwakaede | 2008-04-06 16:44 | ひとりごと

すこしショック!!

満開のさくらの見頃は明日までのようです。月曜は雨降りとか・・・
季節の変わり目は、毎年喘息の発作が心配です。発作予防の吸入「フルタイド」を一日一回しておくと安心。吸入がなくなったので、かかりつけの病院に行った所、なんと
閉業していました。ここのところ調子が良くって久しぶりだったのですが、救急でお世話になった病院がなくなると、ショックです。 わたしのカルテは何処へ?
 新たにかかりつけのお医者さん探しをしなければ。それも急いで。
b0132442_17534428.jpg

b0132442_17541741.jpg

鳩の森神社の桜です
# by utsuwakaede | 2008-04-05 17:55 | ひとりごと

かえでちゃん

お店の外にある鉢植えの楓(本当は紅葉です) から可愛らしい葉っぱがアララという間に出て来ました。
去年、村上躍さんに同じ所を毎日毎日デジカメで撮って(定点観測)それをつなげて行くと
動画のように葉っぱの様子がわかるのでは? と言われていました。やはりそれってやってみれば良かったかしら。
つい先週まではギュッと握った手のひらがぱっと開かれて これからグングン グングン
大きな葉になるのでしょう。

# by utsuwakaede | 2008-03-28 12:11 | ひとりごと

西川聡さんから新着のうつわ

西川さんの個展3日目です。
蓋物や白い片口、ポット等の新作が追加で届きました。

そして、今日は赤い大振りな鉢にアンデルセンで買って来たバケットをいれました。
香ばしくってすごくいい匂いです。グリーンや白い食材も合うけれど、パンのカリッとした感じもピッタリです。ちょっと「糧のうつわ」を意識してみました。

径が33センチ位ある鉢は少しの食べ物も、たっぷり盛ってもそれなりにカッコ良く受け止めてくれそうです。

須田二郎さんの「ほうの木」のプレートに碗を乗せてみました。
飯碗と汁碗のイメージです。

お客様から頂いた桜のクッキー ぐいのみはエスプレッソ用でもOKかな

輪島の四十沢工芸さんの「にれの木のくつわ盆」に銀彩の湯のみとポットを
お茶をいれても もちろん酒器としても 大人っぽいなぁ

個展3日目になると初めて会ったうつわ達と遊ぶ余裕が出て来ます。
初日から出来れば良いのですが、うつわの説明を作家さんにお聞きしたり、お客様とお話したりで 気持ちがいっぱいになってしまうのです。


銀彩のつつコップ

赤いポットの蓋が銀彩です

外側が銀彩のふたもの 3つ  径が5.5 高さ4.5 7350円(真ん中の蓋物)


160ccくらい入ります。ドレッシングやそばつゆにも


赤い鉢に金のアクセントが ポイントです

今日はこでまりをいれました。グリーンと白が黒銀彩に映えます。
  
# by utsuwakaede | 2008-03-28 11:17 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite