うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

トマト

新入荷とはいってもうつわでなくて、トマトです。
無農薬のとりたてトマトを越智伸明さんがわざわざ届けて下さいました。
思わずそのままをまずガブリ。うーーん  トマトの香りとナチュラルな甘みが口一杯に広がります。
b0132442_16111997.jpg

b0132442_16115432.jpg

かたちや大きさが色々あります。松岡洋二さんのたわみ鉢に盛りつけて。
b0132442_1613118.jpg

越智さんの正方皿 鉄彩大皿 15750円です
# by utsuwakaede | 2008-05-13 16:15 | 新入荷のお知らせ

野いちご

b0132442_1611356.jpg

b0132442_1613994.jpg

モモのお散歩の時に野いちごを摘んできました。
真っ赤ないちごの色が鮮やかです。村上躍さんの銀彩掛花入れと谷口晃啓さんの筒の掛け花入れにそれぞれ入れました。
谷口さんの磁器の筒花入れは、まっすぐの筒状に作って窯に入れると窯の中の高い温度でしぜんにねじれるそうです。そのしぜんのねじれが面白いです。
# by utsuwakaede | 2008-05-13 16:07 | ひとりごと

街で見かけた・・・

b0132442_17245695.jpg

ゆうべは井山三希子さんと久々にごはんをご一緒して遅くまでおしゃべりしてしまいした。帰り道、SHIZENの前を通ったらバッタがとまっているのを発見。
大きなパッタです。子供の頃は練馬の家の庭に沢山いたのですが、今はほとんど見かけないので、思わずパチり。富沢恭子さんのタペストリーがガラス越しに掛かっていて、殿様パッタ??は居心地良かったのでしょうか? #朝もまだとまっていました。
b0132442_17315453.jpg

b0132442_17321386.jpg

b0132442_17322913.jpg

初めて都営荒川線に乗りました。終点の三ノ輪で降りて三ノ輪商店街で見つけた看板です。右から履物と書いてあります。趣のある看板でした。
# by utsuwakaede | 2008-05-09 17:34 | ひとりごと

井内素さんから赤いうつわ

京都の井内素さんからてびねりの赤いうつわが二種類届きました。
新作の白い湯のみはこれまでの白よりぐっと落ち着いて、井内さんの独特の作り方と形、色合いがマッチしている様に感じました。
それにしても、本当に久しぶりに手にするなあ。ずっとお願いしていたのにな・・・
b0132442_17101366.jpg

b0132442_17103150.jpg
 新茶を飲んでみました。使い込むともっと渋くなりそうです。高さ7 径8 2940円
b0132442_17124653.jpg

b0132442_1713153.jpg
 赤丸ボウル高さ8 径12  3675円 ころんとしたかたちだけれど安定感があります。指の跡が楽しいうつわです。
b0132442_17142272.jpg
 赤デ・カップ 高さ8 径8,5 2940円 内側の黄色が意外にコーヒーの色が似合うのです。もちろん焼酎なんかも。
b0132442_17161086.jpg


井内さんは、京都のToyoda にて6/4~15 「酒の器」というタイトルでグループ展に参加されます。又大阪のミートディッシュでは6/20~29に個展をされます。

楓では9/24~29に個展を予定しています。
# by utsuwakaede | 2008-05-09 17:24 | 新入荷のお知らせ

子育てから生まれた子供の器

光文社 VERY 6月号 p204,205 に増淵篤宥さんの耳付き深皿、南沢奈津子さんの銀のスプーンとフォーク、砂田政美さんのごはん茶碗が紹介されました。
南沢さんのお子さんのひすいちゃんがフォークを握りしめている写真がとても愛らしいです。(ママ似だなぁ)
b0132442_18353336.jpg

b0132442_18355546.jpg

b0132442_18361212.jpg

南沢さんのシルバースブーン、フォークはご注文後2ヶ月程時間をいただきます。
増淵さんのうつわは5/21~26の展覧会でご覧頂けます。
砂田さんの子供碗はちどり、カニ、人気のアニマル、etc季節によって絵柄が違いますが、ずっと定番のお茶碗です。
# by utsuwakaede | 2008-05-07 18:41 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite