うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

松岡ようじさんのガラス


b0132442_13391086.jpg
松岡ようじさんの吹くガラスのうつわは、柔らかさと温かみがあり、ちょっぴり懐かしさも漂います。
陶器との相性がとても良く、年間を通して使って頂きたいガラスです。

届いたばかりのピッチャーやお箸置き、ぐいのみのご紹介です。

左 五角ショットグラス  3780円 (入荷と同時に完売してしまいましたので、制作をお願いしています)
中 山なみぐいのみ 約50cc  3024円
右 五ライン片口  約350cc  4536円   
b0132442_13401054.jpg

b0132442_13394076.jpg
五角ショットグラスの乗ったプレートは上野剛児さん 南蛮焼き〆9寸皿の裏側です。表の面は灰をかぶり面白い表情です
b0132442_13404005.jpg
滴のはしおき   1080円  40x30xh15ミリ   山田隆太郎さんのドラ鉢と
b0132442_13550154.jpg
b0132442_13551790.jpg
b0132442_13550952.jpg
定番の木の実ピッチャー、岩肌鉢も届いています。

常設展示は6月11日までです


# by utsuwakaede | 2018-05-18 14:21 | 新入荷のお知らせ

東恩納美架さんのうつわ

b0132442_17483327.jpg
沖縄で制作されている東恩納美架さんのうつわが9ヶ月振りに届きました。
昨日から店頭に並んでいます。

b0132442_17482275.jpg
b0132442_17484374.jpg
丸いボディのカップは持ち手の横にサインがしてあります。  残念ですが完売してしまいました。


四角皿たち   今回からサインがお皿の裏に入っています。 
255x255xh25ミリ   7560円
b0132442_17494700.jpg
b0132442_17550479.jpg
アーモンド鉢   300x155xh55ミリ   6480円
b0132442_17553991.jpg
b0132442_17554838.jpg
b0132442_17555887.jpg
b0132442_17560762.jpg
5寸皿  170xh35ミリ   4050円
b0132442_17570094.jpg
b0132442_17571156.jpg
b0132442_17572106.jpg
b0132442_17574124.jpg
八寸皿  250xh50ミリ   7560円   壁に飾れるように針金を付けて下さいました。
電子レンジをお使いの場合は金具を必ず外して下さい。
b0132442_17591347.jpg
b0132442_17592420.jpg
b0132442_17593625.jpg
b0132442_17595276.jpg
b0132442_18000844.jpg
b0132442_18001931.jpg
眺めているだけで楽しくなってくるうつわです。 

6月11日まで常設展示です


# by utsuwakaede | 2018-05-17 18:47 | 新入荷のお知らせ

常設展示に戻りました

本日より常設展示に戻りました。
外装の塗り直しが終わらず、ご来店頂いたお客様にはご迷惑をおかけしてしまいました。
明日には足場が外れ、ペンキの匂いもなくなります。

新しく届いた東恩納美架さんのうつわです。自然光で写す事が出来ませんでしたがご案内だけ

大皿は壁にかける事が出来ます。
b0132442_19565645.jpg

こちらの丸皿は径が25センチ やはり壁にかけられるよう針金を付けて下さいました
b0132442_19570515.jpg
b0132442_19572190.jpg
角皿、アーモンド鉢、17センチの丸皿、マグカップも店頭に並びました。
b0132442_19571330.jpg
淡いトーンの色が織りなすうつわたち どうぞ実際にご覧頂けます様、お待ちしております。

# by utsuwakaede | 2018-05-16 20:03 | お店から一言

山田隆太郎展 3日目 5月11日

自然の光で全体を見ていただけるよう、 大壺を中央に移しました。
ぐるりと回ってご覧下さい。
b0132442_16254577.jpg
b0132442_16262236.jpg
b0132442_16264397.jpg

灰を被った粉引き壺   きれいな形です

b0132442_16263246.jpg

蕎猪口ですが、お茶やお酒にも
粉引き蕎猪口と刷毛目とっくり
b0132442_16284354.jpg

径295ミリ 大きめなどら鉢です。
スィーツを盛り合わせても
b0132442_16294891.jpg
b0132442_16293617.jpg
明日の土曜日は山田隆太郎さんが在廊されます。
14 日の最終日は17:00までになります。

# by utsuwakaede | 2018-05-11 16:38 | 展覧会のおしらせ

山田隆太郎展 2日目 5月10日

開店時間直前の大きな雷鳴にビックリさせられました。
山田隆太郎展2日目 はいいろオオカミさんで選んだ花を入れました
花器は全て穴窯で焼いています。

b0132442_15445619.jpg
灰をたっぷりと被った花器 no9 高さ165ミリ  12960円
b0132442_15451592.jpg

口元の径80ミリ 高さ135ミリ no8 16200円
お水を入れると全体がひんやりと冷たくて、夏場でも水が腐りにくいといわれる焼き締めの花器です
b0132442_15460038.jpg



黒釉の首が長い花器は花を生けやすい形です。 底面の径75ミリ  高さ190ミリ  no11 1080円
奥は6寸どんぶり鉢   見込みが平らになっているので盛りつけが楽しめる鉢です
n059 口径190ミリ  高さ90ミリ 6480円
b0132442_15461143.jpg
b0132442_15462108.jpg

小振りな粉引花器ですが、安定感があります。no13 口の径45ミリ 高さ95ミリ  3240円

手前は薬味皿にも箸置きにもなる豆皿  径65ミリ  高さ18ミリ 1080円
b0132442_15463383.jpg
茶壺  地中に埋まっていたかのような不思議な色合い  約150cc 10800円
ぐいのみを汲み出しに見立てて。
b0132442_15452590.jpg
b0132442_15453816.jpg
b0132442_15455043.jpg

no44 刷毛目皿  赤茶色の土と、ほんのりとピンクが出ている白い刷毛目とのバランスが絶妙。
使い込むとしっとりと艶が出るのだろうなぁ・・
径215xh40ミリ   6480円
b0132442_16043317.jpg
b0132442_16044677.jpg
b0132442_16045807.jpg
山田隆太郎展は14日までになります。
山田さんは今週土曜日に在廊されます。

# by utsuwakaede | 2018-05-10 17:57 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite