うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

長谷川奈津さんの片口とぐいのみ

長谷川奈津さんの酒器

松灰釉・林檎灰釉・黒釉のぐいのみ
   各4320円
b0132442_14584145.jpg
b0132442_14585495.jpg

荒めの土に林檎灰釉  片口 6480円
b0132442_14591137.jpg
b0132442_14592227.jpg
いつもの土と林檎灰釉  片口は小振りです  5400円
b0132442_14593758.jpg
b0132442_14594729.jpg
b0132442_15010696.jpg
黒釉の片口 6480円(売約済)
b0132442_15003068.jpg
b0132442_15005058.jpg

松灰釉  片口 6480円
b0132442_15000580.jpg

林檎灰釉の飯茶碗   3780円
口径約125xh60ミリ
b0132442_15143536.jpg
b0132442_15144810.jpg
来週22日(木)からの常設展示で店頭に並びます。



# by utsuwakaede | 2018-03-15 15:16 | 新入荷のお知らせ

西村峰子さんの土瓶

笠間市に工房を持つ西村峰子さんから土瓶が届きました。

西村さんのメッセージです
忙しい日々の中、一息つくお茶の時間、疲れていたけれどお茶をひとくち飲んだら何だか少し楽になった。
優しく受け入れ、静かに次へ向う力をくれる。
そんなお茶の時間が好きで、それに合う穏やかな空気を纏ったうつわを制作していきたいと思っています。

陶歴
1979年  茨城県生まれ
2000年  バンタンデザイン研究科ポップアート科卒業
2013年  茨城県工業技術センター窯業指導所入所
2014年   " " 成形科終了
2015年   " " 釉薬科終了
      笠間市にて独立


端整な形をしています。

持ち手は真鍮 ボディから取り外す事は出来ません。

b0132442_14453907.jpg
b0132442_14454954.jpg
b0132442_14460201.jpg

左から
Sサイズ 約200cc 6480円
Mサイズ 約350cc 7560円
Lサイズ 約450cc 8640円
b0132442_14462537.jpg

左 Sサイズ  約200cc 6480円
右 Lサイズ  約450cc 8640円
b0132442_14463793.jpg
お手持ちのお湯のみに合わせやすいデザインです。

# by utsuwakaede | 2018-03-15 14:56 | 新入荷のお知らせ

金属の仕事展 南沢奈津子・伴哲生  銅・錫・真鍮

定番で20年お取り扱いをしている南沢奈津子さんの銅+錫のうつわと、錫の作家 伴哲生さんの二人展が今日から始まりました。
常設展示では小皿やぐいのみのような小さなものしかご覧頂いていませんでした。
南沢さんの大きなうつわやお鍋、カトラリー類は展覧会ならではのお仕事になります。


南沢奈津子
リム大皿 銅に錫引きをしています   径360xh22ミリ   21600円
b0132442_17245002.jpg
b0132442_17281453.jpg

南沢奈津子 ボウル 銅に錫引き
径280xh115ミリ  32400円
b0132442_17353390.jpg
 伴哲生  注器・ぐいのみ・菓子切り  素材は全て錫です

注器 70xh80ミリ  持ち手までの高さ160ミリ   250cc 38880円
ぐいのみ  口径40xh55ミリ  4860円
菓子切り 長さ100ミリ  2160円(一点だけ左利き用があります)

佐川岳彦さんの竹折敷と合わせました。爽やかです。
麻の葉竹編みトレイ  305x305   12960円
b0132442_17295964.jpg
b0132442_17323663.jpg
伴哲生  華器 石ころのような花入  紫陽花を挿しました。
229x270ミリ  129600円

錫のぐいのみ  口元だけ磨きがかけてありキラキラとしています。
サイズひとつずつ異なります 口径50xh48ミリ  4860円
b0132442_17332216.jpg

錫を叩いて仕上げた形 大きいのに軽いです。
260x160xh160ミリ  108000円
b0132442_17340709.jpg

常設のうつわと一部組み合わせて展示しています。
会期は19日(月)までになります
最終日の19日は17:00まで(20日・21日は常設展示に戻しますのて゜お休み致します)



# by utsuwakaede | 2018-03-14 17:55 | 展覧会のおしらせ

金属の仕事展 南沢奈津子・伴哲生  銅・錫・真鍮

金属の仕事展
会期:3月14日(水)~19日(月)
時間:12:00~19:00(最終日の19日は17:00まで)



b0132442_17121416.jpg
金属を素材に制作されているお二人の展覧会です

南沢奈津子さん
1992年 東京芸術大学 美術学部工芸学科卒業
1994年~ 制作発表を始める
2010年~ 鹿児島県種子島にて制作  
  現在に至る

作品のご案内です
銅に錫引きをしたうつわ、銅のお鍋ややかん、真鍮のカトラリーが届きました。
1,ボウル 大
銅に錫引き  32,400円
b0132442_18262313.jpg



2,ボウル 小    7,560円
銅+錫
b0132442_17511133.jpg


3.丸皿 大   25,920円
銅+錫
b0132442_17515259.jpg
b0132442_17512628.jpg


4.丸皿 小   7,560円
銅+錫
b0132442_17514401.jpg
b0132442_17520250.jpg


5.豆皿 丸   1,404円
6.豆皿 角   1,404円
7.豆皿 楕円   1,404円
全て銅+錫
b0132442_17520796.jpg
b0132442_17521326.jpg



左から  どちらも銅+錫
8.丸皿 小   3,780円
9.角皿 小   3,564円
b0132442_17522301.jpg


10.茶托 木瓜   3,780円
銅+錫
b0132442_17521819.jpg



11.長方皿   4,860円
銅+錫
b0132442_17523010.jpg
b0132442_17523402.jpg



12.器   32,400円
銅+錫   お鍋としてもワインクーラーや花入として、大きなうつわとして 
幅広くお使いください。
b0132442_17523968.jpg
b0132442_17524458.jpg
b0132442_17524819.jpg


13.スプーン   5,400円
14.フォーク   5,400円
真鍮
b0132442_18045303.jpg
b0132442_18050831.jpg
b0132442_18045797.jpg




15.デザートスプーン   3,240円
16.デザートフォーク   3,240円
b0132442_18050353.jpg
b0132442_18052254.jpg
b0132442_18051679.jpg



17.ピッチャー   19,440円
ホットワインや珈琲用にも
b0132442_17525324.jpg
b0132442_17525861.jpg



18.片手鍋    19,440円
持ち手が長ーくて愛らしいデザイン
b0132442_17531324.jpg
b0132442_17531786.jpg
b0132442_17532347.jpg
b0132442_17533450.jpg
b0132442_17532957.jpg



19.土瓶蒸し   15,120円
手が簡単に外せます。
b0132442_17535034.jpg
b0132442_17535405.jpg
b0132442_17535823.jpg




20.木蓋付き鍋   32,400円
土鍋のように、食卓でぜひお楽しみ下さい
b0132442_17540828.jpg
b0132442_18263171.jpg
b0132442_17540430.jpg


20,共蓋の鍋  蒸し物にも   32400円

b0132442_17541399.jpg
b0132442_17541879.jpg
b0132442_17542735.jpg



21.やかん   64,800円
b0132442_17543764.jpg
b0132442_17544462.jpg
b0132442_17545192.jpg
b0132442_17545840.jpg



22.急須   37,800円
b0132442_18263644.jpg



23.DM ボウル深   32,400円
b0132442_18052884.jpg
b0132442_18053370.jpg




24.やかん  64,800円
蓋のつまみの枝が何とも可愛らしいです
b0132442_18054648.jpg
b0132442_18055744.jpg
b0132442_18060310.jpg
b0132442_18060905.jpg
b0132442_18055376.jpg






伴哲生 錫工房アルチ

大学で金属工芸について学んだのち、錫を扱う会社を経て2011年に工房を開設。

錫がもたらす特別な時間や空間を提供できるよう、日々素材と向き合っている。

価格は全て税抜きで表記しています

1.華器 石大   120000円(税抜き価格)
軽いのに驚きます。
b0132442_17550417.jpg
b0132442_17551346.jpg

2.華器 石大    100,000円
b0132442_17553331.jpg
b0132442_17552827.jpg


3.マッコリ入れ    100,000円
b0132442_17561825.jpg
b0132442_17561223.jpg


4.華器 小    60,000円
b0132442_17554549.jpg

b0132442_17555038.jpg





8.チロリブラスト 3タイプ    25,000円
b0132442_17563259.jpg
b0132442_17565958.jpg
b0132442_17570466.jpg




9.ブラストチロリ 取っ手枝   18,000円
b0132442_17571015.jpg
b0132442_17571501.jpg




10.いこみ花器    20,000円
b0132442_17572026.jpg
b0132442_17572565.jpg



11.うるし盃    20,000円
b0132442_17572989.jpg
b0132442_17573440.jpg



12.鎚目片口大   16,000円
b0132442_17573977.jpg
b0132442_17575172.jpg



13.鎚目片口    14,000円
b0132442_17575674.jpg
b0132442_17580417.jpg



14.きなり茶碗大   15,000円
b0132442_17581174.jpg
b0132442_17581581.jpg


15.杯台    10,000円
b0132442_17582151.jpg
b0132442_17582504.jpg


16.きなり茶碗小  10,000円
b0132442_17583173.jpg
b0132442_17583647.jpg




19.槌目花瓶   10,000円
b0132442_17584752.jpg


20.一輪挿し    10,000円
b0132442_17585226.jpg




21.月柄コップ    9,000円
b0132442_17585709.jpg



22.つちめ、いはだ 16パイ皿 8,000円
b0132442_17590250.jpg



上から
23.14パイ    6,000円
24.10パイ    3,000円
b0132442_17591257.jpg
b0132442_17591628.jpg


左から
25.リム皿  10,000円
26.リム皿   8,000円
27.リム皿   6,000円


b0132442_17592117.jpg
b0132442_17592576.jpg



28.すぎ目 長皿    8,000円
b0132442_17593072.jpg


29.そばちょく    7,500円
b0132442_18131781.jpg
b0132442_17593614.jpg


30.五角コップ    6,000円
b0132442_17595193.jpg



31.盃   5,000円
b0132442_18001275.jpg
b0132442_18002204.jpg
b0132442_18002811.jpg



32.ドット柄ぐい呑  5,000円
b0132442_18003339.jpg



33.茶托 菱形    4,00円
b0132442_18003786.jpg




35.きなりぐい呑    4,500円
b0132442_18004284.jpg



36.ショットグラス    4,500円
b0132442_18004694.jpg



37.鎚目箸置き2つ置けるタイプ    3,000円
b0132442_18011672.jpg

b0132442_18011260.jpg



38,菓子切り   2,160円
b0132442_18014245.jpg
b0132442_18013696.jpg
錫は金属なのに優しい風合いを感じます。
ひんやりと冷たさが伝わるのも魅力なので、これからの季節にお薦めのうつわです。

全体です
b0132442_19140362.jpg
b0132442_19141515.jpg
b0132442_19142599.jpg
b0132442_19143865.jpg
b0132442_19144851.jpg

b0132442_19150060.jpg
b0132442_19151820.jpg
b0132442_19150968.jpg
b0132442_19153251.jpg
b0132442_19154191.jpg
伴哲生さん 在廊日 17日(土)・18日(日)
南沢奈津子さん在廊日 18日(日)の夕方、19日(月)




# by utsuwakaede | 2018-03-13 19:18 | 展覧会のおしらせ

坪井俊憲展 3日目が終わりました

坪井俊憲展3日目が終わりました。
b0132442_19203953.jpg
店内が温かいので、硬いつぼみだったハクモクレンが急に咲き始めています。
内側の雄しべ?がほんのりピンク色をしていて、白い花びらの真ん中で恥じらっているようにも感じます。

坪井さんの壺は枝ものが良く似合います。

窓辺に並べた小さな一輪挿したち すみれのような小振りな花や草が合いそうです
場所を取らないので、窓辺やトイレの棚に置くのにぴったりサイズです
b0132442_19210803.jpg

人気の面取りカップ  ザクッと面を切り取った湯のみはひとつひとつが個性的。
滑らなくて持ちやすいのも有り難いカップです。 ハイボールもどうぞ
b0132442_19213606.jpg
スープカップ  耐熱ではないのですが、studio fujinoさんの鍋敷き(小)にのせてみたら可愛らしくて
外せなくなってしまいました。

b0132442_19211994.jpg
粉引きのぐいのみ 色々です。
b0132442_19205613.jpg
明日は坪井さんが在廊されます。
お天気も回復するようです。どうぞお出かけください。

# by utsuwakaede | 2018-03-09 19:33 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite