人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2019年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

9月のご案内

b0132442_18420932.jpg

日中はまだ蒸し暑さが残る9月 
散歩が楽しめる嬉しい季節がやってきました。


9月の個展ご案内です
 
大中和典展
DMのポットは銀彩をした小さな急須です
会期:9月18日(水)~23日(月)
時間:12:00~19:00(最終日の23日は17:00まで)
会期中無休ですが、前後の16日・17日・24日はお休みです
大中さん在廊日:18日(水)
DM写真:栗原かほり
b0132442_18464755.jpg


三年ぶりの展覧会です
棚橋祐介展
黒いうつわを中心にご覧いただける予定です
会期:9月25日(水)~30日(月)
時間12:00~19:00(最終日の30日は17:00までです)
会期中無休ですが24日・10月1日・2日はお休みです
今回は棚橋さんの在廊はありません
DM写真:栗原かほり
b0132442_18463853.jpg


9月のお休み
1日(日)・2日(月)・3日(火)・9日(月)・10日(火)・16日(月)・17日(火)・24日(火)
(10月1(火)・2日(水) お休みいたします )
@営業日カレンダーもどうぞご覧になって下さい。
今後の個展予定もご案内しています

トップの写真は河内伯秋作
木目が魅力的な「雫の杓子」と「宙」というぽってりとしたお皿です


by utsuwakaede | 2019-08-31 10:41 | お店から一言

長井均さんのお皿と菓子器

b0132442_15251866.jpg
輪島で夜間高校に通いながら住み込みで下地職人のもとで修行し、
独立後に上塗りの修行を積んだ実力派の長井均さん(nagai hitoshi)から
二種類のお皿と八角形の鉢が届きました。

b0132442_15245033.jpg
b0132442_15243700.jpg
b0132442_15243356.jpg
b0132442_15244066.jpg
185xh25ミリ  正方形のお皿(お盆) 21600円
185x280xh25ミリ 長方形のお皿(お盆) 30240円

八角形の鉢 200xh50ミリ  25920円

b0132442_15245773.jpg
b0132442_15245971.jpg
b0132442_15250384.jpg
b0132442_15250639.jpg
丁寧な塗りとカジュアルにも使えるデザインが魅力です。



by utsuwakaede | 2019-08-30 12:00 | 新入荷のお知らせ

藤田佳三さんの染付小湯呑みとマルチカップが届きました

b0132442_14314833.jpg
藤田佳三さんから染付小湯呑み(写真左)とマルチカップが届きました。
どちらも点数は 少しずつです

ご紹介します

こちらは染付小ゆのみです。
使い込むと貫入に茶渋が入り味わい深く染まっていきます。

長井均さんの漆盆と
染付小ゆのみ  口径80xh65ミリ 約100cc  2808円
一つのカップの周囲には違う草花模様が描かれています
b0132442_14310919.jpg
b0132442_14311336.jpg
b0132442_14311757.jpg
b0132442_14312077.jpg
b0132442_14312332.jpg
b0132442_14312621.jpg


こちらは染付マルチカップです
口径90xh80ミリ 約150cc 3240円
たっぷりのお茶やビールにもお使いください。
b0132442_14313073.jpg
b0132442_14313498.jpg
b0132442_14313799.jpg

外側、内側 一つずつ 釉薬の流れやにじみの雰囲気が違います。
どうぞ実際にお手にとってお選びになってください。
b0132442_14314192.jpg
b0132442_14314556.jpg
輪島のベテラン塗師、長井均さんの朱色のお盆と合わせたら、しっとりとした華やさです。

9月1日(日)から3日(火)まで三連休を致します。
ご迷惑をおかけしてしまいますがどうぞ宜しくお願い致します。


by utsuwakaede | 2019-08-29 15:23 | 新入荷のお知らせ

八木橋昇さんの器が届きました

滋賀県信楽町で制作されている八木橋昇さんからお皿と小鉢などが届きました。
定番のお皿類と久しぶりにお願いした小鉢など ご紹介致します。

黒呉須たわみ楕円ボウル7寸  黒い土に呉須の色が重なり、深い青色です。
230x215xh75ミリ  5400円
b0132442_17515362.jpg
b0132442_17512490.jpg
b0132442_17512740.jpg

手前は黒呉須化粧たわみ小鉢です
内側に白化粧をしています
145x130xh50ミリ  2700円
b0132442_17513283.jpg

b0132442_17513645.jpg

右 黄化粧手付き鉢  150(持ち手まで)x138xh50ミリ 
3132円
b0132442_17514268.jpg

裏返して高台です
右の手付き鉢はお鍋の取り鉢にも使えるよう、手に持って使うことを考えて高台が高めに作られています。
b0132442_17514589.jpg

定番でお願いしている玉縁プレート 上から
玉縁黒釉5寸プレート  2700円(黒のみになりました) 径150ミリ
玉縁粉引7寸プレート  4320円(黒と粉引) 径220ミリ
玉縁黒釉8寸プレート  5940円(黒と粉引) 径250ミリ
玉縁黒釉薬9寸プレート  7424円(黒のみになりました) 280ミリ
玉縁粉引尺プレート    10044円(粉引のみになりました) 300ミリ

全て高台があるのでテーブルに置いた時も安定感と手に取りやすさがあります。
b0132442_17520251.jpg
手に持った時にしっかりと馴染む感覚が人気の一つでもあります。
粉引はお料理の色の染み込みを気にしないで使えるので、黒と白のお皿を同時に使っても安心です。

箱の中に一緒にDMが入っていましたのでご案内です大阪コホロさんでの展示案内です

八木橋昇展9月7日(土)~16日((月) 在廊日 7日・8日
               
b0132442_18080532.jpg
b0132442_18083363.jpg
26日(月)・27日(火)の定休日に加えて9月1日(日)は臨時休業いたします。
お間違いのないようにご来店下さいませ

by utsuwakaede | 2019-08-25 18:28 | 新入荷のお知らせ

夕方に

暗くなるのが早くなってきました。うっかり外灯をつけ忘れてしまいます。

千駄木にある薫風さんのどらすく(どら焼きの皮がラスクなのです)をお土産にいただきました。
夕方のおやつに
b0132442_18124383.jpg
菅野一美さんの粉引掻き落し8寸菊文皿は、食べ終わっても美しいお皿です。
白と黒がくっきりしているので地味な色のお菓子も映えます。
b0132442_18124787.jpg
b0132442_18125098.jpg

ぽってりとした厚みの木皿は皿立てに飾ると、お月様に雲が流れているようです。
河内伯秋さんの30センチの木皿 は桂です
松岡ようじさんの種の杯 高台のぽってり感とお皿のぽってりが気に入っています。
b0132442_18125661.jpg

二井内覺さんの鉢とマグカッブ゜ 
揃いの形ですが、同じ色がひとつとしてないの面白く一緒に並べてみました。
b0132442_18130011.jpg


黒とグレイ
アキノヨーコさんのFOCUSの黒いガラス器、五十嵐智一さんの黒いは小鉢とグレイの小鉢
シックな組み合わせを味わっています。
b0132442_18130390.jpg
明日は八木橋昇さんから7寸と8寸の玉縁皿(粉引と黒釉)が届きます。
夕方には店頭に並ぶ予定です。

26日・27日は定休日です。

by utsuwakaede | 2019-08-24 18:51 | お店から一言

臼田けいこさんのうつわが届きました

静岡県森町で仕事をされていらっしゃる臼田けい子さんから、久々にうつわが届きました。
瑠璃釉の碧色と、いす灰釉の白の二種類で定番のうつわを作っておられます。
常設で欠かすことなくお取り扱いをしている器ですが、カレーがぴったりのうつわや
ご飯茶碗などを今回はお願いしていました。
ご案内いたします。

6寸段鉢  二色揃いました。
写真のいす灰釉は窯の中で変化し、少し緑がかっています。
カレー、サラダ、シチューなど我が家でも大活躍。
平らな見込みが盛り付けしやすいうつわです。
口径180xh60ミリ  6912円
b0132442_14002036.jpg
b0132442_14002904.jpg
b0132442_14002599.jpg


ご飯茶碗が二色揃いました。
口径約120xh60ミリ  3240円
b0132442_14003232.jpg
b0132442_14003612.jpg
b0132442_14003985.jpg

豆段鉢  口径約100xh35ミリ 1998円
スタッキングも安心です。
お醤油皿、薬味皿、ちょっぴり酢の物・・・
b0132442_14004298.jpg
b0132442_14004874.jpg

b0132442_14005770.jpg
b0132442_14010052.jpg


5寸鉢とボウル  瑠璃と白が揃いました。

b0132442_14010402.jpg

下になっているのが5寸鉢です
b0132442_14010756.jpg

 左 ボウル 口径125xh55ミリ 3456円
右 5寸鉢  口径150xh60ミリ 3888円

どちらも口の作りが厚手にできています。
大、小を色違いで使ったり、同色で揃えたりできるのも重宝です。
b0132442_14011143.jpg
b0132442_14011473.jpg
年間を通して使えるのが臼田けい子さんのうつわです。
9月15日までの常設展示でご案内しています。
個展が始まると店頭には出ていませんがストックにしまっていますので、どうぞお声をかけてください。

by utsuwakaede | 2019-08-22 14:36 | 新入荷のお知らせ

白漆のプレートと丸盆

定休日明けに工房くさなぎさんから白漆の品が届きました。

新作の丸盆は高台を高く作ってあります。

b0132442_17044875.jpg
b0132442_17045525.jpg
b0132442_17045230.jpg
径295ミリ  高さ33ミリ 21600円 
リムの内側の見込み部分は麻布を貼って白漆で仕上げてあります。
b0132442_17050045.jpg

裏側 高台部分
b0132442_17050517.jpg
表側 リムと麻布を貼った見込みとの模様の出方が違います。
お盆として、お皿として どうぞお使いください。
日々使うのに気にならない軽さということも嬉しいです。  
b0132442_17050974.jpg

白漆プレート  350x150xh10ミリ  9720円
度々お願いしている白漆プレートが少し長くなりました。
フラットな長皿としてお使い下さい。
b0132442_17051924.jpg

下地の刷毛目がくっきりと浮き出て均一でない文様を作り出しています。
b0132442_17052215.jpg

テーブルに置いた時に手に取りやすいように工夫されています。
b0132442_17052685.jpg

裏面です。安定よく、かたつきが出ないように仕上げてあります。
b0132442_17053018.jpg

オーバル盆 はふき漆で仕上げてあります。
410x185h18ミリ  15120円
b0132442_17053413.jpg
b0132442_17053840.jpg

のみ目模様と木目模様が合わさり、濃淡が波のようにも見えてきます。
こちらも漆仕上げなので揚げ物も、お寿司など、食彩を盛り付けてもお使いいただけます。
b0132442_17054284.jpg

今にも雨が降り出しそうに外が暗くなってきました。
b0132442_17054569.jpg
今月は26(月),27(火)がお休みです。
9月1日(日)は臨時休業させて頂きます。

by utsuwakaede | 2019-08-21 17:32 | 新入荷のお知らせ

9月の個展DM

今週の半ばから少し気温が下がるようです。
そんな予想を聞くだけでホッとする日々でした。

9月の個展のご案内状が出来上がりました。
少し早いのですが、お知らせさせて頂きます。
b0132442_14211647.jpg
隔年で個展をお願いしている大中和典さん 
会期:9月18日(水)~23日(月)
在廊日:18日(水)


b0132442_14212326.jpg
棚橋祐介さんの個展は三年振りです
会期:9月25日(水)~30日(月)
在廊日:未定です 

どうぞよろしくお願い致します。

by utsuwakaede | 2019-08-18 14:37 | お店から一言

菅野一美さんのお皿 

b0132442_17285806.jpg
菅野一美さんにお皿を送って頂きました。
掻き落としの仕事以外は以前から作り続けていらっしゃる定番のものになります

b0132442_17290323.jpg
飴釉花形皿  釉薬の濃淡も楽しみながらお選び下さい。
口径162ミリ 高さ34ミリ 2592円
b0132442_17291418.jpg
灰釉輪花豆鉢  口径90   高さ33ミリ  1080円
藤島明訓さんの石皿と合わせて
石は秋田県男鹿半島の安山岩を使っています。
高温で焼くことでもう一度マグマに戻しそのエネルギーの痕跡を石皿に蘇らせたものです

石皿の力強さと灰釉豆鉢の柔らかさの組み合わせです。
b0132442_17292009.jpg

こちらの丸い台皿は金属のような質感が面白い陶のお皿です。
山本哲也さんの高さのあるお皿は何をのせてもしっくりと見せてくれます。
そして軽いのも嬉しいお皿です。
b0132442_17292399.jpg

菅野さんの定番とは別の新しいお仕事 掻き落としシリーズのひとつ  菊文菱形皿です
199x125ミリ 高さ30ミリ  4320円
黒と白がくっきりとした変形のお皿はアクセントとして食卓で目を惹きます。

お箸置きは銅に錫引きをしている豆皿を使いました。(南沢奈津子作)
b0132442_17292786.jpg

こちらのお箸置きは 漆の四つ葉豆皿です(長井均作)
b0132442_17293101.jpg
土日も常設展示中です

by utsuwakaede | 2019-08-16 18:56 | 新入荷のお知らせ

studio SAVI 木の台皿

b0132442_15200027.jpg
楓の夏休みが終わりました。
本日より通常通りの営業に戻りました。

山梨県で制作をされているstudio SAVIの河内伯秋さんから個性的な木のお皿が届きました。

宙 sora と名前がついている厚手で高台が高めの木皿です
仕上げは全てオイル仕上げです

集合写真  上段右のsora 桂材  径 約295ミリ   高さ30ミリ   12960円
白くてふんわり膨らんでいる様な印象がピタパンのように美味しそうです
b0132442_15200400.jpg
b0132442_15201217.jpg
b0132442_15201698.jpg

底面です
b0132442_15202878.jpg
b0132442_15204104.jpg
b0132442_15204699.jpg

下段左の sora シデ材  径約290ミリ 高さ28ミリ   12960円
木目が個性的です。表面はフラットではないので、お盆として使うのは難しいと思いますが
逆に波打ったところなどあまり気にしないで使ってみたらきっと楽しい器だと思います。

b0132442_15205632.jpg
b0132442_15210788.jpg
b0132442_15211356.jpg
b0132442_15212332.jpg

上段 左 のsora  楡材 径260ミリ  高さ30ミリ   7560円
b0132442_15214509.jpg

ひび割れたところもあって遊び心をくすぐられます。
中央に向かって凹みがあるのでパン皿やフルーツ皿にしても安定がよくて使いやすそうです。
b0132442_15215323.jpg
b0132442_15220079.jpg
b0132442_15220446.jpg

下段右のsora 楢材  雨などのシミが木の内部に入り込み、
菌がこんな素敵な模様をつけてくれました。(スポルテッドと呼ぶそうです)
径150ミリ 高さ40ミリ   4104円
b0132442_15221098.jpg
b0132442_15223506.jpg
b0132442_15224044.jpg
b0132442_15222343.jpg
香りのものを置いたり、玄関で鍵置きにしたり、アクセサリー置きにしたり・・
大好きなお菓子をのせても

全て一点もののsoraです。
自然が作り出した同じものはどこにもない個性豊かな模様です。

オイル仕上げのため、全て器として食べ物を盛り付けることができます。

今月のお休み  
19日(月)・20日(火)・26日(月)・27日(火)
臨時休業 9月1日(日)です
どうぞ宜しくお願い致します。


by utsuwakaede | 2019-08-15 15:57 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite