人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 11月 ( 40 )   > この月の画像一覧

12角形 のガラスの酒器

12角形 のガラスの酒器_b0132442_1820384.jpg


長野県安曇野市に工房を持つ小口宗之さん  が 作品を持っていらして下さいました。
メイルや電話ではやり取りをしていますが、お会いするのは本当に久しぶりでした。 来年2011年の6月末に個展をお願いしているので、少し早めの打ち合わせや新作のお話をさせて頂きました。

かばんから取り出した のが、12角形をした酒器でした。
注器は、ほっそり持ちやすく、エレガントな雰囲気です。 口径65ミリ 高さ190ミリ     約200cc入りました。6300円   ブルーのグラデーションが美しいです。じっくりと日本酒を味わいたくなります。これから、クリアや赤茶色でも作って下さるそうです。

ぐい飲み は高台がクリア   注器に比べると 全体が濃いブルーです。  口径58ミリ  高さ65ミリ  4200円
口がすっと開いた形なので、ひとくちの前菜やゼリーを入れても 使えます。

12角形 のガラスの酒器_b0132442_18203090.jpg
12角形 のガラスの酒器_b0132442_18203885.jpg
12角形 のガラスの酒器_b0132442_1820462.jpg
12角形 のガラスの酒器_b0132442_18205833.jpg12角形 のガラスの酒器_b0132442_18211043.jpg12角形 のガラスの酒器_b0132442_18212085.jpg
温かくしたお部屋で、くつろぐ時間に   ガラスのうつわ 
光をうけてキラキラします。
by utsuwakaede | 2010-11-24 18:50 | 新入荷のお知らせ

すっかり赤くなりました


すっかり赤くなりました_b0132442_18135730.jpg

日暮れが早くなりました。お向かいのサンドリーズさんの灯りが、温かそうに見えます。
店の外の紅葉が、今年も きれいな赤に染まりました。

すっかり赤くなりました_b0132442_18162262.jpg
この夏の猛暑にも負けずに、植木鉢の中でも頑張って、見事な色をプレゼントしてくれました。
by utsuwakaede | 2010-11-24 18:18 | ひとりごと

長田さんのプレートで

長田さんのプレートで_b0132442_16545713.jpg

麻布かりんとう を早速、長田さんのプレートにのせてみました。本当は違う種類のかりんとうをそれぞれにのせられたら良かったけど… 生憎。
使い方、あれこれ 膨らんできます。

明日23日は祭日と定休日が重なりました。お休みさせていただきます。
by utsuwakaede | 2010-11-22 16:54 | ひとりごと

坂野友紀 アクセサリー展

さかの金工舎       
 坂野友紀 アクセサリー展  のご案内


金属のお仕事をしていらっしゃる 坂野友紀さんの作られる アクセサリーのこと  ずうっと気になっていました。


坂野友紀さんの作る アクセサリーは シンプルですが、   一度目に止めると、心に残る デザインです。
カトラリーやうつわ ではなく、アクセサリーだけで 個展をお願いしてみたい という願いが二年経って 叶うことになりました。

坂野友紀 アクセサリー展_b0132442_11573440.jpg

会期  12月1日(水)から6日(月)
時間   12:00から19:00(最終日は17:00)
坂野さん 在廊日    12/1 は終日在廊して下さいますが、他は未定ですので、お問い合わせ下さい。





坂野友紀さんから メッセージです。
楓でも、さかの金工舎としても、アクセサリーだけでは初めてとなる個展です。ユニセックスなブローチ、リング、ピアス、バングル、チョーカーなど。 ふだんアクセサリーを付けない方でも、気軽に付けていただけたら嬉しいです。
by utsuwakaede | 2010-11-22 16:22 | 展覧会のおしらせ

長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc

土曜の夜に、ばったり 長田さんのご家族と 神宮前のヘンドリクスでお会いしちゃいました。
そして、翌、日曜日に、お願いしていたうつわを納品に入らして下さいました。
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_14202826.jpg


すべて、練り込みという技法でうつわを制作しています。まずは角プレートにお菓子をのせて
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_18422089.jpg
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_18424374.jpg
    95x103x12ミリのブレートは真ん中が緩やかにくぼみがあります。

プレートを全部並べると・・・・・
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_1847545.jpg


横から見てみると・・・・
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_18471935.jpg
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_18472849.jpg
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_18473968.jpg





長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_18475266.jpg






裏側はこんなふうになっています。ぺたりとテーブルに付いていないので、手にも取りやすいです。
約95x103x12ミリ   3990円
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_1420387.jpg
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_14205041.jpg
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_14205983.jpg
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_1421919.jpg
表に比べて裏側の色が明るいのは、窯の中で下になっているために還元がかかっていないからです。いったい何色くらい粘土が層になっているのかしら?   とじっと見つめて数え始めてみるのですが・・・・・・  途中でわからなくなってしまいました。
お茶托やコースター、菓子皿として。
又は、四枚くらいをくっつけて並べて、種類の違うチョコレートや焼き菓子、オードブルをのせてみるのも 楽しいです。「私はこれよ!!」って、食べる時はお皿ごと 取れます。




カトラリーレスト もお願いしていました。
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_14212138.jpg

長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_14341671.jpg

長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_14344032.jpg
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_14345158.jpg
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_1435311.jpg
洋食の時も、お箸は必要。だって お新香をフォークで刺したくはないですもの。 
ナイフ、フォーク、スプーンの三種類や ナイフとスプーンとお箸など、三種類のカトラリーが納まりが良いです。95x17x10ミリ    1365円



初めて作られたという8角形の箸置きです。棒状に作った箸置きの面を削っていくそうです。ちょっと目が回りそうな 箸置きです。今回はブルー系の一色だけでした。まるでキャンディーのようです。
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_1441763.jpg
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_1441209.jpg
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_14414234.jpg
末広がりの八角箸置きは50x10ミリ   840円 


もうひとつ、おめでたい ひさごの形の小皿
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_14572211.jpg
   長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_14573469.jpg
長田佳子さんの練り込み カトラリーレストetc_b0132442_14574413.jpg
 ネギとワサビとか、こだわりの塩や、柚子胡椒  など 薬味皿に良いサイズです。105x60x10ミリ     1890円
by utsuwakaede | 2010-11-22 15:09 | 新入荷のお知らせ

小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました

漆作家の小林慎二さん のまゆ椀はころんと可愛らしい形をしています。そう 繭のように。

2つめのお椀を選ぶなら、こんな形 お薦めです。
小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_1638395.jpg

小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_1638153.jpg
小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_16382864.jpg
小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_16393643.jpg色は赤と黒。
大   140x90ミリ   16800円、  中  123x80ミリ   12600円、  小  108x70ミリ  10500円
                 














 



  さかいあつしさんのトレイに、まゆ椀の中と小 そして色々なお皿と組み合わせて遊んでみます。

小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_175450.jpg
小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_1751746.jpg
まずは、昨日のブログでご紹介した山口利枝さんの鉄画唐草長皿       箸置きは越智伸明さんのしずく   石川漆宝堂さんにお願いした箸先に銀を蒔いた面取りのお箸(てつぼくという硬く丈夫な材です)


小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_1794415.jpg
同じく山口利枝さんの八角皿と



小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_17105043.jpg
藤田佳三さんの赤絵四方鉢と(160x160x40ミリ   4830円)  この組み合わせはぐっと華やかな感じになります。



小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_17125525.jpg
同じく藤田さんの赤絵六寸皿(190x35ミリ      4725円) お正月が近づいて来た感じですね。
でも、さかいさんのトレイを使うと、あまりかしこまった ようにみえないのが  いいな。


小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_1718342.jpg
郡司庸久さんの輪花皿 大・小と (大185x40ミリ   3150円 、 小 115x28ミリ  1890円)

小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_17405826.jpg
同じく郡司さんの灰釉の輪花皿  ガラスはアキノヨーコさんのICY 小鉢(100x68ミリ   3150円 )


小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_17433451.jpg
堀仁憲さんの粉引き小皿と白磁輪花小皿と (粉引き小皿 130x20ミリ   2625円、  白磁輪花小皿   100x16ミリ  2310円)



小林慎二さんのまゆ椀で遊んでみました_b0132442_1744442.jpg
熊本象さんの錆釉片口と(110x155x70ミリ   260cc 4200円)


角盆と組み合わせて、食事の場面をイメージにしてみましたが、高台のないまるい形は、ヨーグルトやアイスクリーム、お汁粉 など  デザートを入れたり、コーヒーやカフェオレなどを飲むのにも良いと思います。
熱さや冷たさをすぐに手に伝わらないように、又、熱いもの、冷たいものの温度を保ってくれる漆器。   口当たりのやわらかな 、軽いうつわ  試して下さい。
by utsuwakaede | 2010-11-20 18:57 | お店から一言

長いお皿

三週間続いた個展が終わって、しまっていたうつわたち  ようやく 並びました。
新着のお皿のご紹介です。

長いお皿_b0132442_1757255.jpg



長いお皿_b0132442_17575446.jpg


熊本象(くまもと しょう)さんは、楓に新たに加わった作家さんです。
2006年  佐賀県立有田窯業大学校ろくろ科卒業後、5年間 岡晋吾さんのところで勉強をされた方です。
今年 独立をされました。

長いお皿_b0132442_1758521.jpg
長いお皿_b0132442_17581563.jpg
長いお皿_b0132442_17582830.jpg
長いお皿_b0132442_17585131.jpg
長いお皿_b0132442_1759186.jpg
長いお皿_b0132442_17591692.jpg
長いお皿_b0132442_17592697.jpg

錆釉違角長皿  と 灰マット釉違角長皿の二種類です。   錆釉が上品な色合いで灰釉のお皿と組み合わせて使うことで、盛りつける食材によって、使い分けられます。2枚を並べるとお互いが引き立て合いそう。磁器なの
で、染みも気にせず使えます。
サイズ   330x108x高さ20ミリ      5250円    重なりもきれいです。


山口利枝さんの鉄絵唐草長角皿
長いお皿_b0132442_18173957.jpg
長いお皿_b0132442_18175670.jpg
長いお皿_b0132442_1818617.jpg
長いお皿_b0132442_1818245.jpg縁の部分だけに唐草模様を鉄釉で描いて頂くようにお願いしたお皿です。 山口利枝さんの描く鉄釉の模様がとても気に入っています。    磁器なので、気兼ねなく使えます。重なりもばっちり。
265x118x高さ30ミリ     4410円


同じく、山口利枝さんの白磁八角皿
銘々皿に使えるサイズ。丸皿だけでは つまらない時にも登場します。焼き魚、干物の開き なんかもしっかり乗ります。立ち上がりもあるので、おつゆのある煮魚も安心です。   223x200x高さ30ミリ    4725円
長いお皿_b0132442_18244891.jpg
長いお皿_b0132442_1825152.jpg
長いお皿_b0132442_18251591.jpg
長いお皿_b0132442_18252830.jpg
長いお皿_b0132442_18254135.jpg




長いお皿_b0132442_1830484.jpg
長いお皿_b0132442_18301484.jpg山本哲也さんのsabi-スクエアプレート

長いお皿_b0132442_18305193.jpg
長いお皿_b0132442_18312277.jpg
長いお皿_b0132442_18313767.jpg
金属のような雰囲気の質感です。和食を盛りつけてもとてもモダンな雰囲気になります。
直角に縁が立ち上がり、手も付いているで、銘々のお茶セットで使ったり、オードブルを盛ってテーブルの中央に何枚か並べても 、演出が楽しめます。  310x125x高さ28ミリ     持ち手を入れると長さは330ミリです。  9975円

  
by utsuwakaede | 2010-11-19 18:49 | 新入荷のお知らせ

無農薬みかん

無農薬みかん_b0132442_17323758.jpg

増田勉さんの大きな刷毛目鉢 にみかんを入れてみました。
このみかんは愛媛県宇和島市 の完全無農薬で栽培されたものです。
大久保農園の大久保幸裕さんのお話ですと、数年間完全無農薬栽培に取り組んで、今年は500キロ収穫して、製品として取れたのが45キロだったそうです。
確かに箱に入っているみかんは、大きさはバラバラ。スーパーのみかんのように つやつやときれいではありません。でも皮が柔らかくてむきやすいし。口にいれたら ぴっくり。水分が多くて、甘いんです。
こんな貴重な みかん  食べるのもったいないけど、食べなければもっともったいない・・・・・   
味わって、いただきます。  でも こんなに美味しいみかんの存在を知ってしまったら  満足のいくみかんに出会うのが難しくなるかしら。  大久保農園 E-mail juicy_sweet@goo.jp


さて、増田勉さんの刷毛目大鉢 は たっぷりサイズ。おっきなうつわは しまい場所に困るけれど、こんな風に日々果物を盛ったりして、テーブルに出したままにしておけば 良いのよね。


径315ミリx高さ80ミリ    16800円です
無農薬みかん_b0132442_17462065.jpg

無農薬みかん_b0132442_17463741.jpg
by utsuwakaede | 2010-11-19 17:51 | お店から一言

cocoドーナツ

cocoドーナツ_b0132442_17595214.jpg

cocoドーナツ_b0132442_17595280.jpg

ひとつき振りのお休みは洗濯にはうってつけのお日さまでした。
午後、行きたくて中々行けなかったcocoドーナツに自転車を走らせました。場所は岡本太郎美術館のすぐそば。
ペコペコお腹に、ドーナツ2つはぺろりです。軽い食感、ほどよい甘さ お持ち帰りも奮発しちゃいました。
by utsuwakaede | 2010-11-18 17:59 | ひとりごと

冨沢恭子さんの柿渋染めbag

12時集合で、加藤さんとふたり 常設展示に戻す作業の火曜日でした。
三週間もうつわ達を仕舞っていると、どんな風に棚に並べようかと  考えすぎて、時間がかかります。荷造りや送りの荷物もあって、なかなか進みませんが、何とか 7時に終了!!

来月8日から 今回で三度目の 冨沢恭子のかばん展があります。
今回も大きいのや小さいの   そして柿渋の茶色+藍染めの青 かばんがいっぱい並びます。
          たのしみ

冨沢恭子さんの柿渋染めbag_b0132442_19305669.jpg

by utsuwakaede | 2010-11-16 19:34 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite