人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 05月 ( 37 )   > この月の画像一覧

増淵篤宥さんのどんぶりと8寸皿

宮崎の増淵さんからどんぶり、ピータン、8寸皿が送られて来ました。
ピータンは定番なので新作のおどんぶりと8寸のお皿をご紹介します。
増淵篤宥さんのどんぶりと8寸皿_b0132442_17592691.jpg
口径18.5高さ9   3990円 内側が白いので、おつゆの色がきれいに。おつゆも具もたっぷり入ります。

増淵篤宥さんのどんぶりと8寸皿_b0132442_1811576.jpg

増淵篤宥さんのどんぶりと8寸皿_b0132442_1812891.jpg
周囲がほんの少し立ち上がっています。ドレッシングやソースなどをかけてもこの立ち上がりなら心配はありません。クリームパスタ、キャベツたっぷりのトンカツ、パン皿などきっと色合いが栄えるはずです。径24.5高さ2 4935円
増淵篤宥さんのどんぶりと8寸皿_b0132442_1862652.jpg
増淵さんの尺皿と昨日届いた服部竜也さんの白いマグです。マグの持ち手が平らで広がつているので持ちやすく口元の焦げ茶の釉がアクセントになっています。マグは4780円です。
by utsuwakaede | 2009-05-04 18:10 | 新入荷のお知らせ

小沢敦志さんの鉄皿

ステンレスのカトラリーや鉄の皿立てを作って頂いている小沢さんが鉄皿をリュックに入れて届けて下さいました。
小沢敦志さんの鉄皿_b0132442_17471212.jpg
前回は持ち手がない丸いお皿でしたが、今回は持ち手を付けて頂きました。手の所に穴が開けてあるので、掛ける事もできますね。フライパンのように使ったら洗って火にかけてオイルを塗っておくとマイ鉄皿で愛着がわきます。きっと。
小沢敦志さんの鉄皿_b0132442_1750280.jpg

小沢敦志さんの鉄皿_b0132442_17501837.jpg
定番のステンレス製のフォーク、スプーンと。直径20センチ(手をいれない) 10500円  形やサイズはオーダー出来ます。
by utsuwakaede | 2009-05-04 17:53 | 新入荷のお知らせ

うるしがいいね レクチャーのご案内

今月のレクチャー予告です。
5月16日(土)のレクチャー「うるしが、いいね。」@流石・はなれは、
野口義明さんと手塚英明さんの弁当箱をご紹介します。
いままであまり採り上げる機会のなかった弁当箱ですが、
やはり一度手に取ってもらいたいと思います。
今回、野口さんの溜塗が美しいめんぱ型の弁当箱には、
色とりどりの季節の料理を盛り込んでみます。
手塚さんの普段使いにピッタリの畢生弁当箱は、
どちらかというと口取りのように使ってみるつもりです。
加えて、流石のご主人である藤田さんの心遣いにより、
前回採り上げたお椀を使った温かい蕎麦も出してくださるそうです。
さてどんな取り合わせになるのか、とっても愉しみです。
初夏の一日、ぜひご参加ください。

「うるしが、いいね。」プロジェクト/小川マア

PS.
予約・申込みは下記の流石へ電話にてお願いしていますが、
メールにてお申込みをされたい場合は、
こちらへ連絡いただいても結構です。
info@urushigaiine.jp
レクチャー*月予約と明記の上で、
ご希望時間・お名前・ご住所・(連絡のつく)電話番号をお知らせください。
先着順のため満席の場合はご了承いただきます。

*この案内メールがご不要の方は、
 下記のアドレスまでお知らせください。

ホームページ「うるしが、いいね。」
http://www.urushigaiine.jp/
ブログ「うるしが、いいね。」
http://blog.urushigaiine.jp/
メール・アドレス
info@urushigaiine.jp

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
レクチャー「うるしが、いいね。」@流石・はなれ

<スケジュール&テーマ>
レクチャー第4回  5月16日(土)  12時〜  17時〜
          野口義明さんと手塚英明さんの弁当箱を使ってみます。
レクチャー第5回  6月20日(土)  12時〜  17時〜
          食事会

<会場>
流石・はなれ  東京都中央区湊3−13−15 〒104−0043

<参加費>
1回分 6,300円 (*6月食事会は参加費10,000円)
電話にてお申し込みの上、参加費を銀行口座へお振り込みください。
銀行口座はお申し込みの際にお知らせします。
入金確認後、レクチャー各回にお客様のお席をご用意します。

<予約・問合せ>
蕎麦流石
〒104−0061
東京都中央区銀座1−19−12 理研ビル地下1階
Tel.& Fax.03−3567−0012
定休日:月曜日

流石・はなれ
〒104−0043
東京都中央区湊3−13−15
Tel.& Fax.03−6228−3870
定休日:日曜日・祝日

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
by utsuwakaede | 2009-05-03 17:04 | その他お知らせ

楓のボール

木工作家 須田二郎さんから電話を頂きました。「楓さんに楓の木のボールを作りました。これから持って行きます」須田さんから納品のお電話があるのはほんとに久しぶりで驚きました。楓で作ったボールだけ取っておいて下さったそうで、そんなお心遣いが、嬉しいのだけど、ちょっと憎らしくもあり。だってだって、普段ぜーんぜん届かないのにさ・・・・
大きな黒いバックから現れた楓の美しいボールは軽井沢にあった木。楓の皮を残してくりぬいた形もやわらか、色合いもやさしい鉢でした。
楓のボール_b0132442_16543945.jpg

楓のボール_b0132442_16545121.jpg

楓のボール_b0132442_1655393.jpg
20x17x12.5  6300円

「パスタフォークはいかがですか」と次に出て来たのが定番のパスタフォークです。今回は楢の木のフォーク五本でした。定番だけど今年は初めて頂きました。 1260円です。微妙なカーブがパスタをからめやすくしています。
楓のボール_b0132442_16592825.jpg

楓のボール_b0132442_16594236.jpg

楓のボール_b0132442_171716.jpg

by utsuwakaede | 2009-05-03 17:02 | 新入荷のお知らせ

緑のアーチ

緑のアーチ_b0132442_1105320.jpg

お休みが続く事、郵便局がずっとお休みということをうっかり忘れていました。そよ風に吹かれて赤坂郵便局本局まで自転車を走らせます。途中の絵画館まえの銀杏並木は緑のトンネルになっていました。大きく息を吸い込むと何だか身体の内側がスウッと軽くなったよう。あ、楓は本日も明日も明後日も開けています。 明日はうんと早起きして、東郷神社の蚤の市にいく予定。
by utsuwakaede | 2009-05-02 11:00 | ひとりごと

うつわ謙心

うつわ謙心_b0132442_21435112.jpg

青学の西門そばにあるうつわのお店 うつわ謙心さんで求めた硝子小鉢。早速くずもちを食べました。クリアな硝子も良いですが、こんな落ち着いたグレーの硝子もお洒落です。色違いでもうひとつ買いたそうかしら
by utsuwakaede | 2009-05-01 21:43 | ひとりごと

お気に入り

お気に入り_b0132442_18175587.jpg

お気に入り_b0132442_18181015.jpg
今シーズン一番のお気に入りは四月の個展前にGETしたこの帽子です。冬と夏のあいだの季節にかぶる帽子 は難しくて、麦ワラ帽子の様につばが広くなく、春先のまだ肌寒い季節に被るようなのでもなく、と手持ちの帽子をあれこれ被ってみるのですが、うむむ なんかしっくりこないぞ と探して手に入れたもの。自転車の時に被っても飛ばないし、ワンピースでもパンツでもいけちゃう。でも買ってから説明を読んだら紙で出来ているので、雨の日は苦手な帽子でした。梅雨の季節は要注意です。
by utsuwakaede | 2009-05-01 18:27 | ひとりごと
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite