人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

菅野一美陶展 二日目です(会期3/20~25)


菅野一美さんの展覧会 二日目です


うつわに描かれたモチーフが優しく、お名前から女性の作家さんと思ってご覧になられる方が多いのですが、
実は、男性の作家さんです。

白化粧の上に黒い絵の具で模様を付けて、金属の針で引っ掻いてくっきりとした線や絵にしています。
黒が多いのでキリリと引き締まった印象もありますが、全体の形の柔らかさとのコントラストが
気に入っています。

DMのお皿は、牡丹・鳥・象
それぞれ牡丹は3つ、鳥は2羽、象は1頭 と決めて描かれたそうです。
こちらの輪花皿の形は、磁州窯で作られていた陶枕(とうちん)の形をヒントにしてできたものです。
掻き落とし三弁花形皿    径165xh35ミリ    6480円
b0132442_16265880.jpg
b0132442_16271211.jpg

牡丹文が揃っているので重ねてみました。
シックで華やかな雰囲気になりました。
上から 
no36,掻き落としぐい呑  口径60xh45ミリ  5400円
no29,花つなぎ文皿 小 径165xh35ミリ  4860円
no26,花つなぎ文皿 大 径240x40ミリ  8640円


b0132442_14564831.jpg

下の大きなお皿を使って
b0132442_14561772.jpg
b0132442_14562933.jpg

b0132442_14563403.jpg

自宅でも使っている飴釉7すん四方皿
 no69,205x205xh30ミリ   4104円
b0132442_14571077.jpg
滲んだ黄色の縁取りがアクセント 飴釉角皿は万能なお皿です。
裏側に3本足をつけ、フラットなのに高さがあるお皿です。
b0132442_14565601.jpg

取り皿に デルフト皿からヒントをもらった八角形の粉引皿はシンプルで合わせやすい絵柄です。
お菓子皿に使うのも楽しいと思います。
no48,掻き落とし八角皿  径160xh20ミリ   3456円

b0132442_14570502.jpg

玉手箱のような紐結びの飴釉箱 小さなお花を入れて食卓や窓辺で楽しめます。
飴釉蓋物 
大 no65 70x70xh75ミリ   6480円
中 no64 60x60xh65ミリ   5400円
小 no63 50x50xh60ミリ   4320円
b0132442_14572546.jpg
b0132442_14572179.jpg
菅野さんの在廊は今日までですが、会期は26日(月)までごらん頂けます。
26日は最終日のため、17:00で終了になります。


by utsuwakaede | 2019-03-21 18:21 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite