うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

上野剛児さんのプレート

b0132442_17260752.jpg
b0132442_17261772.jpg
昨年上野剛児さんにお願いしていた8寸プレートが出来上がりました。土も工夫をされ丈夫になったそうです。
薪窯でじっくりと焼かれたプレートの表側は自然釉がたっぷりとかかって貝がらの跡が楽しい模様に
裏側は焼き締めの美味しそうな表情です。両面どちら側も使えるお皿です。
川崎市生田のVariante さんでジビエようのお皿としてお使い頂きます。
サイズも厚みも同じですが、1枚ずつ違う表情は薪焼成ならではのものです。


b0132442_17361535.jpg
山本哲也さんの鉄釉白泥彩面取りカップです
たっぷりとした容量はお酒も珈琲も、お茶も似合います。
定番で扱っていますが、新たに届いた面取りカップは 西麻布にある おでんとわいん びのむさんように作って頂きました。
金属のような内側の色が独特で、ゆったりとした気持ちで食事の時間を過ごすお伴になるカップではないかと思っています。

常設展示は来秋月曜日までになります。
4/25日(水)~30日(月)は山口利枝さんの個展を致します。


by utsuwakaede | 2018-04-19 18:20 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite