うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

金属の仕事展 2日目 3/15

南沢奈津子・伴哲生 金属の仕事展 2日目です。

アルチ という錫の工房主宰の伴哲生さんは錫という素材に魅かれて制作されています。
錫は熱伝導が早いので燗や冷酒に最適な素材です。
又内側の細かな凹凸があることで、ビールを注ぐと細かな泡を生み出します。
ビールが絶対に美味しくなりますね。

南沢奈津子さんがメインの素材で使っているのは銅
熱伝導の良さから銅製のお鍋は熱の伝わり方が均一で熱むらがありません。
内側を錫でおおっているので、お手入れがしやすく、銅特有の匂いがありません。

今朝、瀬戸内のはっさく、はるか、はるみが届きました。
南沢さんの銅の浅い鉢に盛りました。内側の錫の色は食材の色も美しく見せてくれます。
b0132442_15181239.jpg
b0132442_15182396.jpg
伴哲生 錫の一輪挿し  チューリップを一本 
b0132442_15312265.jpg
錫の碗  きれいです  気になります
左 口径90xh65ミリ  10800円
b0132442_15321910.jpg
b0132442_15325435.jpg
b0132442_15324475.jpg
b0132442_15330594.jpg

ブラストをして、口元だけ磨いてあります。
b0132442_15341426.jpg

碗とコップ
碗 95xh65ミリ  10800円
コップ 95xh90ミリ  16200円
b0132442_15342982.jpg
b0132442_15344185.jpg
酒器をセットに   盃 径80xh30ミリ  4860円
          ちろり  180ccがきれいに入ります   27000円


b0132442_15393754.jpg

ちろり  180cc 27000円
b0132442_15403761.jpg

伴さんから今日追加で届きました。
左 大きめの注器です  350cc 43200円
美しい形に、注ぎの所作も美しくなっちゃいます。
b0132442_15450593.jpg
伴哲生さんは週末在廊されます。


by utsuwakaede | 2018-03-15 15:51 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite