人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

松岡ようじガラス展 5/29

ガラス作家 松岡ようじさんのガラス展3日目です。

雨模様の3日目、今回作って下さった中で一番背の高い花器に紫陽花を入れました。
茎をコンロの火でしっかりと焼いてもらったのできちんと水揚げしてくれるはず。
モールの花器は茎とお水が一緒に揺らいで見えるのも気に入っています。

高さ340ミリ  口の径150ミリ 安定もバッチリ  32400円
b0132442_14394231.jpg


no9、プレーングラス 小 口径80x高さ75ミリ  3024円
アイスコーヒーを注ぎました。シロップやミルクを入れる定番の木の実のピッチャーを添えて。
直接口をつけて飲んでみないとわからない、飲み心地の良さと抜群の口当たり。
リピートして下さる方が多いのも納得です。
b0132442_14435080.jpg
b0132442_14440219.jpg
b0132442_14441120.jpg
b0132442_14442171.jpg
no34,羽反カップ   口径85xh50ミリ   3024円
冷茶やデザートのアイスクリームもどうぞ。
雨林堂さんの手漉き和紙を敷いてみました。
b0132442_14492697.jpg
b0132442_14493894.jpg
b0132442_14491108.jpg
松岡さんが工房を設立されて22年になります。
温かみがあってやわらかなガラスを作られる松岡ようじさんの作品に魅かれて、お取り扱いを始めました。
おつきあいがスタートしてもう15年近くなりますが、四季を通じてファンの多いのも頷けます。
定番が幾つかあってリピートして制作下さるのも嬉しい事です。

通常ご紹介出来る作品は限りがありますので、個展でたっぷりと作品をご覧になって頂けましたら幸いです。







by utsuwakaede | 2015-05-29 15:00 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite