うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

磁器の掛花いれ  阿南維也さん

SHIZENの九州展に参加して下さっている大分の阿南さん 去年お願いしていた掛花入れを届けて下さいました。

角柱の白磁と鉄銀彩の二点です。
b0132442_15233965.jpg
b0132442_15235661.jpg
こちらは鉄の釉薬の上に銀彩をしています。渋い銀色が濃い部分と薄い部分が味わいがあります。

b0132442_15240509.jpg
こちらは白磁です。
二点共、細い線の模様を彫っています。
彫られた部分の釉の溜まりはさりげなく 仕事してます!!と強調していないところもいいです。

b0132442_15241482.jpg
壁に打った釘に掛けられます。
b0132442_15242537.jpg
壁に掛けた時に斜めにならないよう、角柱の下の部分にはこんな工夫がしてあります。

30x30x400ミリ  壁からの幅40ミリ
白磁10000円(税抜き)・ 鉄銀彩 12600円(税抜き)



by utsuwakaede | 2014-03-24 15:43 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite