人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

ギャラリーうつわノート

早く行きたかったけれど、日程が合わずに気持ちだけが膨らんでいた「ギャラリーうつわノート」さんへ昨日 刀根さんとふたりようやくお伺い出来ました。
池袋から急行に乗ればあっという間に川越駅に到着です。歩くのが好きな私たち、町並みを眺めながら賑やかな商店街を抜けると、大きな森が見えてきました。きっと、あれが喜多院ね、とわくわくした気持ちまでをも楽しみながら足を速めると、白い板にうつわノート の文字を発見。その先に、ご案内状にあった赤いお家がありました。
しばらく外で佇んでいたい と思いつつも(だって、楽しみはゆっくり味わいたいような気がするのです)勝手に足が進んでしまいます。
ギャラリーうつわノート_b0132442_162494.jpg

ギャラリーうつわノート_b0132442_1641726.jpg

ギャラリーうつわノート_b0132442_1645728.jpg

ギャラリーうつわノート_b0132442_166428.jpg
ギャラリーうつわノート_b0132442_1665251.jpg
ギャラリーうつわノート_b0132442_167112.jpg
ギャラリーうつわノート_b0132442_1671041.jpg
ギャラリーうつわノート_b0132442_1672432.jpg
ギャラリーうつわノート_b0132442_1674063.jpg
ギャラリーうつわノート_b0132442_1683352.jpg
ギャラリーうつわノート_b0132442_1684219.jpg

(店主の松本さんの許可をいただいて、写真を撮らせて頂きました。)

縁側に腰をかけて手の行き届いたお庭、テーブルに並んだ作品を見ていると、時間が止まった様な気持ちになりました。春には桜、秋には紅葉が楽しみなお庭です。
ギャラリーうつわノート_b0132442_1693367.jpg
ギャラリーうつわノート_b0132442_169488.jpg
ギャラリーうつわノート_b0132442_1695876.jpg


築80年の洋館に手を入れられ、ギャラリーにされるまでのご苦労はとても大変だった事と思いました。
調度品のひとつひとつにこだわって作り出された空間と、そこに展示された品々は、想像していた以上で、心にも目にも強く焼き付きました。たっぷりと時間をかけて見せて頂き、ついつい長居をしてしまいました。


お休み明けの13日(金)からは企画展   「川淵直樹Xうつわノート」 The BASIC  が始まります。
こんどは、どのようにうつわが並ぶのでしょうか。

きっと、くつを脱いだとたんに、又もや ワクワクが始まってしまいそう な気がします。
http://utsuwa-note.com
by utsuwakaede | 2011-05-07 17:17 | ひとりごと
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite