人気ブログランキング |

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

小林慎二さんの漆プレートや折敷

昨年個展の後にお願いした漆の角皿と折敷が届きました。
今年はお天気が安定せず、湿度が高すぎると漆が早く乾いてしまうし、乾燥していると中々乾かないし と 、思った様にはお仕事が進まないのでしょう。これは、焼き物の作家さんも同じです。雨が続くと作った物が乾かなくて、なかなか素焼きの窯に入れられないのだそうです。
仕上げる期日が決められていると、空や風を感じながら、今日はここまで と出来ないのがつらい所ですね。

小林慎二さんの漆プレートや折敷_b0132442_1854124.jpg

小林慎二さんの漆プレートや折敷_b0132442_1861045.jpg
いちばん大きなサイズは折敷310x310x12ミリ   縁あり 14700円   縁なし  13650円         ・ 8寸正方皿  245x245x8ミリ     縁なし       10500円        ・6寸正方皿     183x183x12  縁あり  8400円      ・5寸正方皿  153x153x12  縁あり     7350円     色は黒と赤溜の二種類があります。

小林慎二さんの漆プレートや折敷_b0132442_181655.jpg

小林慎二さんの漆プレートや折敷_b0132442_1816244.jpg
 長方皿に照井壮さんのお醤油さしをのせました。   305x120x8ミリ    7350円     お醤油差しは白が3990円  黒で蓋がプラチナ釉のものが4200円です。

小林慎二さんの漆プレートや折敷_b0132442_1819735.jpg
お醤油とお酢入れに 色違いで使うのはいかがでしょうか。


小林慎二さんの漆プレートや折敷_b0132442_1820921.jpg
アキノさんのレース小鉢と岡部量吉さんの漆のデザートスプーンとくみあわせて。5寸正方皿に。

小林慎二さんの漆プレートや折敷_b0132442_18222861.jpg

小林慎二さんの漆プレートや折敷_b0132442_18224667.jpg
六寸正方皿 赤溜に 松岡洋二さんのタネの盃とぐい飲みを  柔らかなガラスの色が引き立ちます。 赤溜の色は赤い漆と比べると可愛すぎず、かしこまりすぎずに、普段使いの出来る色です。

漆の板皿は、トレイとしてや、うつわとして、直接食べ物を盛りつけることが出来ます。大きいものでも軽いので、大皿感覚でお使い頂けます。
by utsuwakaede | 2010-07-08 18:41 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite