人気ブログランキング | 話題のタグを見る

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

松宮洋二陶展

明日3/18から松宮洋二さんの個展が始まります。
楓では初めて個展をお願いしたので、三重県松坂の工房へ、先月10日にお伺いしてきました。その時に見せて頂いたシリーズに白土の仕事、錆の仕事が加わり、見応えのある作品が棚に並びました。
松宮洋二陶展_b0132442_19564385.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_195715.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_19572189.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_19573386.jpg
錆盤 45,5x28x6 31500円 今回は水を張って花を入れました。たっぷりの水を張り花びらを浮かべたり、フローティングキャンドルを浮かべても、又は、お料理を盛りつけても と様々な使い方が出来そうです。
松宮洋二陶展_b0132442_20135040.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_20124513.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_2013314.jpg
錆花器コア 33x17,5 44100円
松宮洋二陶展_b0132442_2014198.jpg
錆花器管 12x26,5 23100円
松宮洋二陶展_b0132442_20162823.jpg
錆花器注器形 高さ16,5と21,5 小6300円 大10500円
松宮洋二陶展_b0132442_20162598.jpg
白土の急須、ポット各6930円
松宮洋二陶展_b0132442_20183111.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_20185648.jpg
炭化急須7350円 ボット6930円
松宮洋二陶展_b0132442_20184741.jpg
炭化つる手ポット9450円 
松宮洋二陶展_b0132442_20191722.jpg
炭化土瓶とムーン土瓶 土瓶の手の部分は真鍮です。今は新しいので、光っていますが、徐々に風合いが出て来ます。取り外しがしやすい様に作ってあります。11550円
松宮洋二陶展_b0132442_20215460.jpg
DMのムーン片口15x12x6 3150円
松宮洋二陶展_b0132442_20215966.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_20233450.jpg
ムーン片口 二種類の形です。左側のふくらみがある方は納豆をかき混ぜたりするのにもよさそうです。14,5x12.5x7.5 3150円
松宮洋二陶展_b0132442_20233732.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_2024279.jpg
ムーン六寸片口 見込みがたっぷりとしています。若竹煮やらあえものやら 多様に使えるうつわに口が付いていると魅力アップ  22x18x7 5250円
松宮洋二陶展_b0132442_2027278.jpg
ムーン長方皿 34x14x2 5250円
松宮洋二陶展_b0132442_202825.jpg
ムーン5寸角皿 17x17x2 4200円
松宮洋二陶展_b0132442_20295234.jpg
ムーン8寸鉢 25x9 7875円
松宮洋二陶展_b0132442_2031463.jpg
ビードロ角大皿31x31x2.5
21000円
松宮洋二陶展_b0132442_2034093.jpg
炭化湯のみ 2100円
松宮洋二陶展_b0132442_2039383.jpg
ムーンカップ 12x8 2520円
松宮洋二陶展_b0132442_20394356.jpg
ムーンスープカップ 12x7.5 3150円
松宮洋二陶展_b0132442_20402464.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_20411738.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_2041793.jpg
ムーン小皿と4.5寸取り鉢
松宮洋二陶展_b0132442_20425541.jpg
ムーン葉形皿  ムーンのシリーズは伊賀地方の土に釉を掛けています。土と釉がしっくりと合い土の個性を生かした風合いになっているように思います。松宮さんのろくろの仕事は、小さなものでも外に向けて広がってゆくおおらかさが感じられます。鉢の広がりと一緒に手を広げて伸びをしたくなるような・・・
松宮洋二陶展_b0132442_2047412.jpg
ビードロ釉5寸角皿15x15x2 3990円
松宮洋二陶展_b0132442_2047213.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_20491092.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_2049261.jpg
ビードロ釉8寸角皿27x24x2 8400円
1枚ずつ青い釉の顔が違っているので、しみじみと見つめてしまいます。今お腹が空いているので、焼き餃子を(小振りが好み)のせたいです。もちろんビールと共に。春の野菜を使ったパスタも美味しそうかな?これからの季節に活躍してくれそうなお皿です。

煎茶入れ いろいろ
松宮洋二陶展_b0132442_20555960.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_2059565.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_2058835.jpg
 5250円
松宮洋二陶展_b0132442_2101490.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_2102990.jpg
 6300円
松宮洋二陶展_b0132442_2105423.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_210756.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_2114295.jpg
5250円
松宮洋二陶展_b0132442_2121495.jpg
バケツ型の花入れ ちいさなチューリップを入れてみました。
松宮洋二陶展_b0132442_2115221.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_21215100.jpg

松宮洋二陶展_b0132442_2124316.jpg

土や釉など、松宮さん自身が感じた素材の持つ特徴を、極力引き出せたらと常に思いながら、作品を作っていらっしゃるそうです。癖のある素材は作っていてとても楽しいとの事。会期は18日から23日です。
松宮洋二さんは20日に在廊されます。
by utsuwakaede | 2009-03-17 21:14 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite