うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

山口利枝展のご案内

b0132442_16541442.jpg
天気予報どおり気温が上がり、今年最初の冷房を入れてしまいました。
ムスカリの甘ーい香りが漂う店内です。球根を砂田政美さんの小鉢に。

25日(水曜日)から2年振りの山口利枝展が始まります。
23日まで常設展示
24日(火)は定休日ですが展示の準備をしていますのでご予約のうつわのお引き取りは御対応出来ます。


山口利枝展 
会期 4月25日(水)~30日(月)
時間 12:00~19:00(30日は17:00まで)
b0132442_17343749.jpg

DMのうつわのご紹介です( DM撮影 栗原かほり)

一点物の鉢  花ちらし渕波鉢  口径215xh80ミリ  10800円
b0132442_17041823.jpg
b0132442_17045286.jpg

J286 菊花ならび6角鉢  径140xh40ミリ  対角線の径は155ミリ    4104円
b0132442_17052944.jpg
b0132442_17065294.jpg
J285 花唐草モール鉢   145xh50ミリ   4104円  (ルリ釉片口筒は臼田けいこさん作)
b0132442_17061499.jpg
b0132442_17371744.jpg
こちらはDMではご案内出来なかったお皿です
E36 菊花結6寸皿  180xh30ミリ   3672円
b0132442_17394514.jpg
b0132442_17403546.jpg
24日の夜には他の作品のご案内もUP致します。
お母さんになった利枝さんならでは 離乳食用のうつわも少し並びます

5月のゴールデンウィークとその後の予定です
1日(火) 定休日
2日(水) 常設展示
3日(木)・4日(金) お休み
5日(土)から通常営業です
8日(火)個展準備
9日(水)~14日(月) 山田隆太郎展
16日(水)~6月11日(月) 常設展示




# by utsuwakaede | 2018-04-22 18:22 | お店から一言

小林耶摩人さんのうつわ

新たにおつきあいが始まった小林耶摩人さんのうつわをご紹介します

1983年  茨城県笠間市生まれ
2006年  法政大学国際文化学部卒業
2013年  茨城県窯業指導所成形科修了
      額賀章夫氏に師事
2015年  笠間市にて独立

小林さんは、地産の笠間の陶土を使いうつわを作っています。

器に添える説明書きに書かれているメッセージです
「伝統的な灰釉や粉引きといった古い骨董が好きなので、その渋味や雰囲気を
鉄分の多い笠間の土からその表情を引き出したいと思っています。

それと同時に、骨董の雰囲気を残しながらも、今のライフスタイルに落とし込んだ形を意識しています。

使い手が日常的に手に取って使いやすい器、それは普段あることを意識させずに、
ごく自然にいつもの場所にあって、いつものように料理が盛られ、いつものように仕舞われていく・・・
そのような器をと考えています」
 
うつわのご紹介です

  粉引き鉢 LL 7,5寸    口径235xh70ミリ  5184円
b0132442_16145859.jpg
上 8寸石皿  黒釉  径240xh35ミリ  5184円
下の2枚  5寸リム皿 粉引きと灰釉   径155xh20ミリ  2160円
b0132442_16275477.jpg

5寸リム皿
b0132442_16281005.jpg


左下  6寸リム平鉢 灰釉  径185xh45ミリ 3240円
  右下  5寸リム皿と7寸リム皿  どちらも灰釉です
     7寸リム皿 (黒釉もあります) 220xh28ミリ   4104円
b0132442_16282495.jpg
b0132442_16284169.jpg
b0132442_16285671.jpg


b0132442_16291279.jpg

7寸リム皿 径220xh28ミリ   4104円
b0132442_16292887.jpg
b0132442_16294472.jpg

7寸リム平鉢 黒釉  口径215xh55ミリ  4536円

b0132442_17582746.jpg

b0132442_16301969.jpg

b0132442_17584269.jpg
b0132442_16300293.jpg
b0132442_17593447.jpg

6寸リム平鉢と7寸リム平鉢  灰釉
b0132442_17591473.jpg



6,5寸ボウル  粉引き  口径200xh80ミリ  4536円
高台があるので大振りのどんぶり鉢としてもお使いください。
b0132442_16303426.jpg

6,5寸ボウル  灰釉 口径200xh80ミリ 4536円
b0132442_16305072.jpg
b0132442_16323864.jpg
b0132442_16325738.jpg
3寸小皿  径93xh5ミリ 1296円
灰釉・鉄釉・粉引き・青釉
b0132442_18035654.jpg
b0132442_18045109.jpg
b0132442_18050599.jpg
さりげなく使えるうつわでありながら、モダンさもあるうつわ
使うことで変化が楽しめるうつわです。
そして、少しくらい縁が欠けても構わずに使えそうな気がします。



# by utsuwakaede | 2018-04-21 18:57 | 新入荷のお知らせ

臼田けい子さんの片口型小鉢

個展が終わった臼田けい子さんのうつわを常設の器と合わせて並べています。
片口型の小鉢はぱっと目をひく瑠璃色、紺色がなくなってしまいましたが、合わせやすい「いす灰釉」のうつわもきれいです。

b0132442_17394935.jpg
おやつのコンビニフルーツ
b0132442_17392227.jpg
箸置きは松平彩子さん  6色あります  1188円
デザートスプーンは岡部量吉さん ふき漆 木目が美しい栓の木を使い、持ち手の丸みは使う度に嬉しくなります。4320円

b0132442_17382811.jpg
b0132442_17400363.jpg
酢の物や木の芽和え、アイスクリームなどのデザートにもお使いください。
口径130x115xh50ミリ  3456円


# by utsuwakaede | 2018-04-20 17:55 | お店から一言

上野剛児さんのプレート

b0132442_17260752.jpg
b0132442_17261772.jpg
昨年上野剛児さんにお願いしていた8寸プレートが出来上がりました。土も工夫をされ丈夫になったそうです。
薪窯でじっくりと焼かれたプレートの表側は自然釉がたっぷりとかかって貝がらの跡が楽しい模様に
裏側は焼き締めの美味しそうな表情です。両面どちら側も使えるお皿です。
川崎市生田のVariante さんでジビエようのお皿としてお使い頂きます。
サイズも厚みも同じですが、1枚ずつ違う表情は薪焼成ならではのものです。


b0132442_17361535.jpg
山本哲也さんの鉄釉白泥彩面取りカップです
たっぷりとした容量はお酒も珈琲も、お茶も似合います。
定番で扱っていますが、新たに届いた面取りカップは 西麻布にある おでんとわいん びのむさんように作って頂きました。
金属のような内側の色が独特で、ゆったりとした気持ちで食事の時間を過ごすお伴になるカップではないかと思っています。

常設展示は来秋月曜日までになります。
4/25日(水)~30日(月)は山口利枝さんの個展を致します。


# by utsuwakaede | 2018-04-19 18:20 | お店から一言

18日から常設展示です

臼田けい子展 30周年記念展が昨日終了致しました。
深い瑠璃色のうつわ、いす灰釉の醸し出す美しい白のうつわを沢山ご用意くださり堪能した8日間でした。

本日は常設に戻す為に臨時休業、明日は定休日になっています。
2日間お休みを頂き、ご迷惑をおかけします。

常設のうつわは18日から23日までご覧頂けます。
小林耶摩人さんの器が新たに加わりました。
b0132442_16142627.jpg
b0132442_16143757.jpg
b0132442_16144599.jpg
b0132442_16201206.jpg
b0132442_16201936.jpg
b0132442_16202836.jpg
b0132442_16204086.jpg
b0132442_16210153.jpg
b0132442_16210853.jpg
臼田けい子さんのうつわも一部ご覧になって頂けます。



# by utsuwakaede | 2018-04-16 16:24 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite