うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:長皿 ( 7 ) タグの人気記事

GO KASAMASHIKO via TOKYO '17 5日目です

GO KASAMASHIKO via TOKYO '17 本日5日目です。
ヒカリエ8階 @8/COURTでは40名以上の笠間、益子の作家さんの作品展示が本日14:00からスタートしました。

素敵なマカロンを頂戴したので角皿を使ってみました。

鈴木美汐さんの新作の陶板 黒い釉、テクスチャーが面白い角皿  no1)218x218x10ミリ  4860円
b0132442_17423437.jpg
b0132442_17425332.jpg
b0132442_18030057.jpg

同じく鈴木美汐さん  白い釉の長い陶板  270x140xh80ミリ  3240円  マグカップ ラウルと組み合わせてみました。
マグカップ  口径75xh70ミリ  2484円
b0132442_17430921.jpg
宮田竜司さんの陶板です   波のような文様は盛りつけても邪魔になりません。  223x170xh22ミリ  4320円
厚い陶板ですが、裏側を削り出していますので意外に重たくありません。

佐川岳彦さんのデザートフォークと。
b0132442_17432313.jpg
こちらは南沢奈津子さんのデザートフォークです。
b0132442_17433636.jpg


佐川岳彦さんの竹ランチョンマット  丸と正方形があります。
もう少し暖かくなったらガラスと組み合わせたいと思っています。
320x320x10ミリ    12000円
b0132442_18022977.jpg

今朝はお花を少し替えました。
笠原良子さんの小振りの花器 適度な重みで安心してお花を入れられます。no4, 高さ140xボディの径80ミリ  4536円
佐川岳彦さんの  no38 透かし網代竹皿  340x180xh40(端の高く反った所)ミリ   28000円
繊細な網目にうっとりとします。
b0132442_17412290.jpg



b0132442_17421957.jpg

b0132442_17420293.jpg
19日(日)までの企画展です。
営業時間 12:00~19:00
20日・21日は準備のためにお休みを致します。


by utsuwakaede | 2017-02-16 18:16 | 展覧会のおしらせ

増田良平さんのうつわたち  届きました

沖縄で制作されている増田良平さんからお皿やマグが届きました。

独特な技法でうつわに模様を施している増田良平さん  手間と時間がかかるので一度に沢山の作品は作れません。

今回は角浅鉢・長い皿・マグカップがやってきました。
やっぱり 楽しい!!   

角浅鉢 は3種類です。 245x200x高さ25ミリ   各6480円

b0132442_17550067.jpg
b0132442_17551237.jpg
長皿  6種類 320x140x高さ20ミリ   各5130円
b0132442_17560501.jpg
b0132442_17562780.jpg
マグカップ は10点です。   各4320円
b0132442_17571520.jpg
左から 1, 2, 3, 4   サイズ 約口径90x高さ85ミリ(ピンクのシマシママグ)
b0132442_17573179.jpg
上のマグカップの反対側です。 左から 1, 2, 3, 4   
b0132442_17580758.jpg

縦長のマグカップ  5 .6 . 7   サイズ 口径約75x高さ95ミリ
b0132442_17583038.jpg
反対側  5, 6, 7
b0132442_17584179.jpg
ちょっと太め  8. 9. 10   サイズ 約口径88x高さ80ミリ
b0132442_17585331.jpg
反対側です 8. 9. 10
b0132442_17590425.jpg
今週水曜日9/28から10/3までの常設展示で店頭に並びます。
棚橋祐介展は明日26日が最終日になります。明日は17:00で終了致します。





by utsuwakaede | 2016-09-25 16:03 | 新入荷のお知らせ

長いお皿

長めの角皿をご紹介します。

b0132442_16293392.jpg


麦ワラ手が爽やかな印象の角皿 砂田政美さんの角皿は立ち上がりがあるのでソースのあるお料理にも良く合います。
260x140xh20ミリ  8640円
b0132442_16312024.jpg
b0132442_16305064.jpg


工房くさなぎさんのタモに白漆長皿は刷毛目の跡が模様のようになっているフラットなスタイルです。
数枚重ねても軽いのは嬉しいです。
300x170xh10ミリ  9720円  

b0132442_16331944.jpg
上野剛児さんの自然釉杯と
b0132442_16333825.jpg
1人膳のように使ったり、前菜やお漬け物の盛り合わせなどに使うのも。



荒川真吾さんのまな板皿 足があるので、ちょっぴり特別感が漂う長皿です。
茶色の混ざった黒釉がきつい色ではなく使い易そうです。  265x110xh35ミリ  8640円
b0132442_16363256.jpg
b0132442_16364349.jpg
五十嵐智一さんの吹きガラスぐいのみ「際」と
b0132442_16365211.jpg

大塚友野さんの漆皿 青銅塗りの長いお皿は複雑な色が見え隠れしています。
お菓子皿、お寿司のお皿、薬味のお皿にも
265x110xh10ミリ  16200円


島るり子さんの粉引き盃、五十嵐智一さんのガラス豆皿と
b0132442_16393481.jpg
b0132442_16394675.jpg
こちらは電気の光で見た色です
b0132442_16395599.jpg
こちらは窓辺の自然光で見た色です。

b0132442_16400418.jpg
裏側もきれいな仕事をしてあります。


水谷和音さんの磁器灰釉長皿は縁の鉄釉がうっすらと流れて落ち着いた雰囲気に仕上がっています。
(ご免なさい 今はなくなってしまいました)
b0132442_15574347.jpg
b0132442_15585531.jpg


藤田佳三さんの安南手長皿   さりげない絵はさすがです。
260x120xh20ミリ  5076円
b0132442_15590705.jpg
b0132442_15594649.jpg


照井壮さんの青磁八角長皿   すっきりとした長皿はサンマが一匹とかぼすの盛りつけをイメージして作られたそうです。
薄いけど丈夫な有田の磁器土を使っています。 330x115xh12ミリ   4320円

b0132442_16001253.jpg
小林慎二さんの漆カップ(小)と
b0132442_16004369.jpg
丸いお皿と組み合わせて「いちまいの長いお皿」お試し下さい。

18日(月)・19日(火)は連休になります。
18日(月)はshizenは営業しています。



by utsuwakaede | 2016-07-14 17:30 | お店から一言

照井壮磁器のうつわ展 3日目

湿度が高いいちにちになりました。
有田の作家 照井壮さんの個展3日目です。

青磁の茶器セット 
たねやさんの稚鮎を長皿に。照井さんとおやつにいただきます。

b0132442_18324126.jpg
b0132442_18321183.jpg
長皿は薄くて軽くて丈夫です。
四方の角が取ってあるのでカツンとぶつけて角を欠けさせる心配もありません。
サンマが一匹のるサイズなので、秋にも活躍しますね。

急須は今回、初めて形にしたものです。


 今夜はカレー?
永島義教さんのスープスプーンと。
b0132442_18333800.jpg
照井壮さんは最終日の月曜まで在廊して下さいます。



by utsuwakaede | 2016-07-01 18:47 | お店から一言

増田良平さんのカップと長皿

今年の6月個展が終わってから追加で制作をお願いしていたお皿やカップが届きました。

色使いもモチーフもやはり楽しい。
猪口はマグカップとしても、そばつゆを入れてもとあれこれ使えます。
10種類もで見応えたっぷり、わくわく感もたっぷりです。 
反対側の模様はここはかくしておきましょう。口径約80x深さ約75ミリ(個体差あり) 2700円
b0132442_18075987.jpg
b0132442_18080936.jpg
マグカップはサイズも様々です。  各4320円
b0132442_18041810.jpg
b0132442_18042607.jpg
長皿  焼き魚はもちろん、デザートプレートとして使って頂くのもテーブルが賑やかになります。
265x125x高さ15ミリ  4860円
b0132442_18043559.jpg
b0132442_18044307.jpg
12日から14日は外装工事の為にお休み致します。


by utsuwakaede | 2015-10-09 12:03 | 新入荷のお知らせ

5時のおやつ

届いたばかりのヒビ粉ひき皿で夕方のおやつです。
b0132442_17482615.jpg

尾形アツシさんの長い皿、使い込んでいる長谷川奈津さんの粉ひき湯のみ、カステラには紫陽花の葉を一枚敷きました。
b0132442_17482691.jpg

エアコンの効いた店内にいるせいか、熱い緑茶が身体中に広がる感覚になりました。
by utsuwakaede | 2015-06-26 17:42 | ひとりごと

村上躍さんのうつわで

b0132442_13123641.jpg
昨日の雨が上がって陽射しが優しく注いでいますがまだまだ肌寒いです。
村上躍さんの個展3日目  表参道交差点にある桃林堂で和菓子を2種類求め、板皿を使ってみました。

b0132442_13124736.jpg
男性用の懐紙サイズのだそうです。側面が斜めになっているため、手取りも良いです。
no9,白灰化粧角盤皿   180x110ミリ 高さ10ミリ   5400円



二種類を1枚のお皿で。深さがあって便利な長皿です。
バケットとサラダ、春野菜の天ぷら、 ゴマときなこと粒あんと おはぎの三種盛り・・・・
no6,白灰化粧長皿  260x115ミリ 高さ約30ミリ  7560円
b0132442_13125502.jpg
b0132442_13130408.jpg

細くてながい お皿  この細長さがカッコいいです。 これより長くても、幅が広くてもつまらないかも。
no,白灰化粧ロングプレート  410x80x高さ20ミリ  19440円
チョコレートを並べたり、色とりとりどりのゼリー、 お酒のおつまみ ナッツたち、 
お気に入りのピアスをずらりと・・・
b0132442_13134058.jpg

茶杯が6客 おさまります。(銀彩茶杯 6客セット 32400円)
b0132442_13134842.jpg


銀彩十二角皿に    エビ、タコ、オリーブ、イカ、たまねぎ、いんげん、オリープをドレッシングで和えたサラダを
ガラスのお箸置き 滴はおまめのかたち。 松岡洋二さん作、1080円
お箸は長井均さん作   3888円

b0132442_13133312.jpg

b0132442_13132384.jpg
b0132442_13131468.jpg
no12,銀彩十二角皿  口径約175x高さ40ミリ   8640円

3月2日が最終日です。




by utsuwakaede | 2015-02-27 13:44 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite