うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:花器 ( 28 ) タグの人気記事

上野剛児展 5日目です(10/15)

肌寒い雨の日はゆったりと時間がすぎるように感じます。

初めて個展をお願いした上野剛児さん 明日が最終日になってしまいました。
しっとりと落ち着いた雰囲気の上野さんの焼き締めの作品は、繊細さも併せ持っています。

豆皿と小皿です

渦巻き模様が楽しい焼き締め豆皿 ありそうでないサイズ感 底はすべすべでテーブルやお盆を傷つける心配はありません。
径75xh10ミリ  1080円
b0132442_15115547.jpg
b0132442_15120902.jpg
穴窯焼成の粉引き豆皿 ほんのりグレイ、高台がある豆皿です。
うっすらと刷毛目模様が見えます。 径105xx25ミリ  1680円
b0132442_15122037.jpg
b0132442_15123351.jpg
b0132442_15124457.jpg
DMの片口鉢より少し背があります。
酒器としても使って頂けます。約200cc 5400円

b0132442_15225310.jpg
小振りな徳利たち 約1合です  もちろん一輪挿しとしてもお使い下さい。 各8640円
b0132442_15264684.jpg
沢山作られた花器の中から  口元を少し絞った面取り花器  
b0132442_15281143.jpg
b0132442_15283329.jpg
b0132442_15284709.jpg

つつ型で枝ものも受け止めてくれる花器

b0132442_15290278.jpg

b0132442_15292675.jpg

左no19,口径100xh195ミリ  21600円
右no18,口径105xh190ミリ  21600円
b0132442_15294238.jpg
上と同じ花器の反対側です
b0132442_15295752.jpg
16日(月) 17:00で上野剛児展終了致します。

18日(水)から23日(月)は 小林慎二漆展になりますが上野さんのうつわは一部常設展示でもご覧になって頂けます。

こちらが 小林慎二漆展の DMです。  
b0132442_16511106.jpg


by utsuwakaede | 2017-10-15 17:07 | 展覧会のおしらせ

大中和典展 2日目 (9月21日)

大中和典展 2日目です。
今日は格別に爽やかないちにちになりました。
湿度が低くて空気が澄んでくるとお花も長持ちするようになります。
お花屋さんをのぞくともう秋のお花が並んでいるので迷う時間が永くなります。

実のものや葉っぱだけも良く似合う大中さんのさりげない小振りな壷のご紹介をします。

野焼きで煤の跡を焼き付けた壺に丁字草を入れました 
 高さ150ミリ  16200円
b0132442_18012595.jpg
背が低めの小壺たち  ころころと愛らしく、何処に置いても馴染みそうです
高さ約80~120ミリ  5400円~12960円
b0132442_18023351.jpg
内側の釉溜まりが美しい小鉢  口径100 高さ75ミリ  5400円
b0132442_18031812.jpg
後ろの花器は野焼きをして煤を定着させています
奥 高さ120ミリ  14040円
手前  高さ115ミリ  12960円
b0132442_18042229.jpg


表面に土を塗り重ねたり釉薬を重ねたりして、面白いテクスチャーの花器です
b0132442_18043064.jpg

大中和典展  25日までです

26日(火)~28日(木) 臨時休業させて頂きます。


by utsuwakaede | 2017-09-21 18:12 | 展覧会のおしらせ

大中和典展 2日目 (9月21日)

大中和典展 2日目です。
今日は格別に爽やかないちにちになりました。
湿度が低くて空気が澄んでくるとお花も長持ちするようになります。
お花屋さんをのぞくともう秋のお花が並んでいるので迷う時間が永くなります。

実のものや葉っぱだけも良く似合う大中さんのさりげない小振りな壷のご紹介をします。

野焼きで煤の跡を焼き付けた壺に丁字草を入れました 
 高さ150ミリ  16200円
b0132442_18012595.jpg
背が低めの小壺たち  ころころと愛らしく、何処に置いても馴染みそうです
高さ約80~120ミリ  5400円~12960円
b0132442_18023351.jpg
内側の釉溜まりが美しい小鉢  口径100 高さ75ミリ  5400円
b0132442_18031812.jpg
後ろの花器は野焼きをして煤を定着させています
奥 高さ120ミリ  14040円
手前  高さ115ミリ  12960円
b0132442_18042229.jpg


表面に土を塗り重ねたり釉薬を重ねたりして、面白いテクスチャーの花器です
b0132442_18043064.jpg

大中和典展  25日までです

26日(火)~28日(木) 臨時休業させて頂きます。


by utsuwakaede | 2017-09-21 18:12 | 展覧会のおしらせ

 村上躍陶展 5日目(9/17)

村上躍 陶展は明日が最終日になりました。
今日も雨の中を沢山のお客様が入らして下さいました。有り難うございます。

昨日少し追加で届けて下さった作品のご案内です。

135) 焼き締め長皿 335x140ミリ  縁の立ち上がり40ミリ   27000円
b0132442_16402995.jpg
133)白砂化粧花瓶   口元がすっと細くなっている花器  砂化粧の黄みがかった肌の柔らかな花器です
径100xh130ミリ    16200円
b0132442_16413435.jpg
手前のお皿 123)鉄釉楕円小皿  ご売約済みです
b0132442_16392571.jpg

人気の円盤型の花器も追加がありました。  
125)径180xh30ミリ    37800円
掛花に、置いてお花をいれることも出来ます。
b0132442_16395704.jpg


134) 銀彩焼き締め花瓶  場所を選ばないサイズ 野の花も似合います。
径80xh125ミリ 21600円
b0132442_16411581.jpg


129) 銀彩角瓶  75x75xh120ミリ  43200円
角柱に少し口を立ち上げてあるだけで、枝ものもとても上手に活けられます。
使うことも考えられたデザインが、うつわにも感じられます。
b0132442_16394721.jpg
121) 白金彩茶杯  70xh75ミリ 12960円
b0132442_16405128.jpg

118) 白灰化粧ゆのみ  85xh70ミリ  7560円
b0132442_16404067.jpg

132) 鉄釉六角酒杯 口径60xh42ミリ 10800円
b0132442_16410488.jpg

119) わら灰釉ゆのみ 口径75xh80ミリ  6480円
b0132442_16401731.jpg
明日は最終日のため、17時までになります。
お間違いのないようにご来店下さいませ。



20日(水)から 大中和典展が始まります。 20日(水)~25日(月)
26日(火)~28日(木)の三日間はお休み頂きます
b0132442_16561304.jpg



by utsuwakaede | 2017-09-17 18:37 | お店から一言

今日から常設展示になりました

ガラス・木・磁器 三人展は月曜日で終了致しました。
ガラスのアキノヨーコさん、木のstudio fujinoさん、磁器の副島微美子さん 三人の作品の組み合わせは、清々しい雰囲気を作り出し心地よい展覧会になりました。
ご来店下さいましたお客様も同じように感じて頂けていましたら幸いです。有り難うございました。

2日間お店はお休みをし、今日から常設展示になりました。
店内の様子です。
b0132442_16362024.jpg
秋谷茂郎さんのピッチャー  青彩と粉引き
手前は山野邊孝さん 白無地台皿6寸

b0132442_16364780.jpg
アキノヨーコさんのレース一輪挿し

b0132442_16370289.jpg
窓辺にも アキノヨーコさん 薄いグリーンのミニ片口・レース一輪挿し・松岡ようじさんの木の実ピッチャー・五角モール杯

b0132442_16371723.jpg
野口悦士さんの掛花入れ  上は打田翠さんのラク台皿

b0132442_16373235.jpg
野口悦士さんの掛花入れ


b0132442_16374898.jpg
打田翠さんの手捻り花いれ・花岡隆さんの粉引きポット

b0132442_16490038.jpg
松岡ようじさんのモールド花入れ  透明感 涼しげ

b0132442_16492098.jpg
五十嵐智一さんのガラス盤・ お茶托は乾漆 大塚友野さん・山田隆太郎さんの小湯のみと
松宮洋二さんの青みがかった急須  

b0132442_16493331.jpg
studio fujinoさんの木皿に・井内素さんのボウル・松岡ようじさんのガラス小鉢・塩鶴るり子さんの向付けは流れる釉が複雑な色

b0132442_16494607.jpg
佐川岳彦さんの竹を編んだお敷き・手前の箸置き丸は松平彩子さん・菊型は廣政毅さん
ガラスは全て松岡ようじさん・荒賀文成さんの輪花粉ひき小皿
b0132442_16500372.jpg
studio fujinoさんの木皿・臼田けい子さんの瑠璃片口小・塩鶴るり子さんの白磁片口小

b0132442_16501923.jpg
ぐいのみいろいろと

b0132442_17000036.jpg
上野剛児さんから届いたばかりの長板皿  アキノヨーコさんのレース片口とぐいのみを
b0132442_17001905.jpg
三重の松宮洋二さんのポットや急須は定評があります。 新着になります。
使い込むほどに育ちます。
b0132442_17003113.jpg
b0132442_17004680.jpg
b0132442_17010133.jpg
b0132442_17033539.jpg
b0132442_17040352.jpg
b0132442_17042324.jpg
b0132442_17111399.jpg
b0132442_17135071.jpg
加藤財さん・村井大介さん・花岡隆さん・松宮洋二さんの急須とポット

b0132442_17121641.jpg
佐藤もも子さんの蕎猪口・上野剛児さんの注器・木の長皿はstudio fujinoさん


五十嵐さんから新着の掛花入れ 銹びシリーズです。
今回はガラスの透明な部分も錆の間から見えてとても面白い仕上がりになっています。
b0132442_17124850.jpg
b0132442_17130036.jpg
b0132442_17131169.jpg
今月は27日(火)がお休みになります。



by utsuwakaede | 2017-06-22 17:24 | お店から一言

ゴールデンウィークのお休みについて

                ゴールデンウィークのお休みについて
b0132442_17341938.jpg
本日より常設展示になります。
次回個展 予定です。 (個展中は常設のうつわはしまっております)
・升たか展 5月10日(水)~15日(月)
・石田誠展 5月17日(水)~22日(月)
・成田理俊展 5月31日(水)~6月5日(月)

ゴールデンウィークのお休みが決まりました。
4月29日(土)
5月2日(火)・5日(金)・6日(土)

ご迷惑をおかけ致しますがどうぞ宜しくお願い致します。

写真の粉引き花器
山田隆太郎さんから届いたばかりです。
気軽に花を入れられるサイズ感です。
高さ160ミリ  16200円


by utsuwakaede | 2017-04-26 18:05 | お店から一言

GO KASAMASHIKO via TOKYO '17 5日目です

GO KASAMASHIKO via TOKYO '17 本日5日目です。
ヒカリエ8階 @8/COURTでは40名以上の笠間、益子の作家さんの作品展示が本日14:00からスタートしました。

素敵なマカロンを頂戴したので角皿を使ってみました。

鈴木美汐さんの新作の陶板 黒い釉、テクスチャーが面白い角皿  no1)218x218x10ミリ  4860円
b0132442_17423437.jpg
b0132442_17425332.jpg
b0132442_18030057.jpg

同じく鈴木美汐さん  白い釉の長い陶板  270x140xh80ミリ  3240円  マグカップ ラウルと組み合わせてみました。
マグカップ  口径75xh70ミリ  2484円
b0132442_17430921.jpg
宮田竜司さんの陶板です   波のような文様は盛りつけても邪魔になりません。  223x170xh22ミリ  4320円
厚い陶板ですが、裏側を削り出していますので意外に重たくありません。

佐川岳彦さんのデザートフォークと。
b0132442_17432313.jpg
こちらは南沢奈津子さんのデザートフォークです。
b0132442_17433636.jpg


佐川岳彦さんの竹ランチョンマット  丸と正方形があります。
もう少し暖かくなったらガラスと組み合わせたいと思っています。
320x320x10ミリ    12000円
b0132442_18022977.jpg

今朝はお花を少し替えました。
笠原良子さんの小振りの花器 適度な重みで安心してお花を入れられます。no4, 高さ140xボディの径80ミリ  4536円
佐川岳彦さんの  no38 透かし網代竹皿  340x180xh40(端の高く反った所)ミリ   28000円
繊細な網目にうっとりとします。
b0132442_17412290.jpg



b0132442_17421957.jpg

b0132442_17420293.jpg
19日(日)までの企画展です。
営業時間 12:00~19:00
20日・21日は準備のためにお休みを致します。


by utsuwakaede | 2017-02-16 18:16 | 展覧会のおしらせ

臼田けい子さんから

b0132442_18361878.jpg
段ボールを開けて新聞紙から取り出すと、見慣れているはずの瑠璃色にやはりうっとりのため息が出ます。
静岡の臼田けい子さんから小さなものが届きました。

上)いす灰釉豆片口(瑠璃釉もあります)   口径85x90ミリ 深さ45ミリ 2592円
左) 瑠璃豆鉢  口径98x深さ32ミリ  1836円
  右)瑠璃耳付き豆鉢(イス灰釉もあります)  口径97x105xボディの高さ35ミリ 1728円


お休み明けの水曜日 今朝は花を少しだけ生け変えました。
b0132442_18343142.jpg
b0132442_18350116.jpg
りんどうの枝をどんどん短くしていきこんなになりました。

b0132442_18344930.jpg
黄色のぽんぽんしたお花 名前を聞くのを忘れてしまいました。

b0132442_18352194.jpg
b0132442_18354324.jpg
b0132442_18491262.jpg
上野剛児さんの花器は緑がよく合います。

b0132442_18355676.jpg
来週は祭日と定休日が続きますため、18日・19日がお休みです。
18日のshizenは営業しています。



by utsuwakaede | 2016-07-13 18:54 | 新入荷のお知らせ

花を活け変えました

アキノヨーコ+禾 展 本日が最終日になりました。
新作の漆黒ガラス花器・涼やかなレースガラス・箔と合わせてガラスに加え
禾の作品が並びました。

沢山のお客様にご来店頂きましたこと 有り難うございます。
雨があがりましたが、少し肌寒い月曜日です。
本日は最終日のために17:00で終了させて頂きます。

新しくお花を生け変えてみました。

b0132442_11165844.jpg


b0132442_11165830.jpg

b0132442_11165839.jpg

今週水曜日からは升たかさんの個展が始まります。
薬味入れが沢山並ぶ予定です。こちらも愉しみ!!


by utsuwakaede | 2016-05-30 11:15 | お店から一言

山本哲也さんの個展 2日目です(5/19)

山本哲也展 2日目です。

口もとが細くなっている花器  佇まいが魅力的です。

高さ310ミリ    全て43200円
b0132442_13375488.jpg

面取りぐいのみ二点
どちらも小振り クイッとひとくちで召し上がれ。 
口径60 深さ25ミリ   4320円

合わせた角皿は銀彩になります。60x65ミリ  5940円
b0132442_13390327.jpg

口径65 深さ30ミリ  4320円
b0132442_13395819.jpg
どんな盛りつけをしてもかっこ良くみえる山本さんのうつわ お試しになって下さい。

by utsuwakaede | 2016-05-19 13:51 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite