うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:木のうつわ ( 4 ) タグの人気記事

臼田健二さんの木のうつわ

北海道下川町で制作されている臼田健二さんからボウルやお皿が届きました。

今年の下川町は例年に比べて雪が少ないのだそうです。勝手に墨絵のような雪景色を思い浮かべながら
うつわたちを手にします



手前の大皿は高台からのラインが美しいお皿です。
白っぽいプレート カバ  292xh38ミリ   8100円
下の茶色のプレート クルミ  300xh40ミリ   8100円

尺皿サイズですが軽く扱いやすいのが木のうつわです。
パンやオードブルの盛り合わせに、パスタを盛りつけても。
b0132442_17362106.jpg
b0132442_18075198.jpg
b0132442_18074277.jpg
b0132442_18081164.jpg
プレートは 楢 215xh25ミリ 4320円・203xh25ミリ  4104円も届いています。


たっぷりと大きなボウル クルミ  260xh95ミリ  12960円
b0132442_17364415.jpg
b0132442_17392397.jpg
b0132442_17370206.jpg
こちらのボウル以外にも、
楓 268xh85ミリ 10800円 ・  樺 336xh80ミリ 16200円 がございます


ナチュラルエッジボウル
下から 
ナラ  283xh126ミリ  17280円
楓 223xh95ミリ    9720円
楓  157xh80ミリ   6048円

b0132442_17372077.jpg
b0132442_17373888.jpg
b0132442_17375039.jpg


 浅めの鉢  カバ  288xh78ミリ  10800円
b0132442_17382379.jpg
b0132442_17384521.jpg

3枚重ねたカバの鉢(一番下)
b0132442_17385451.jpg
b0132442_17390364.jpg
b0132442_17391397.jpg
北国育ちの木から生まれたうつわです。種類もサイズも色々ありますのでぜひお手に取って重さや肌に触れて下さい。

明日の火曜日は定休日です。

by utsuwakaede | 2018-02-05 18:25 | 新入荷のお知らせ

臼田健二さんの木のうつわ

臼田健二さんの木のうつわをミセス4月号にご紹介頂きました。
b0132442_16453989.jpg
b0132442_16445719.jpg
臼田さんは、パルプや薪ストーブ用になってしまう製材に向かない木を仕入れて、
それぞれの木目を生かしたうつわを作っています。(ページをおさえる時に重宝するガラスのペーパーウエイトは
松岡ようじさん作)


楓のボウル 
樹齢100年の楓 中が空洞になってしまって切り倒す事になり、譲り受けた木から生まれました。

口径245xh105ミリ  12960円
たっぷりサイズのボウルはかさばるサラダにも。
b0132442_16451952.jpg
b0132442_16502002.jpg
ナラのボウル  口径180xh80ミリ  5940円

一人分のサラダやグラノーラようにも
b0132442_16455956.jpg
b0132442_16525305.jpg

左  楓  口径115xh65 ミリ  4104円
右  ナラ  口径120xh65ミリ  4104円

ひとくちスープやおひたし、ご飯ように。
b0132442_16462559.jpg
b0132442_16571726.jpg
b0132442_16573129.jpg
センのトレイ  径285xh30ミリ  8100円
木目が美しいです。お盆としてもお皿としてもお使い下さい。
b0132442_16461173.jpg

楓 浅めのボウル 口径240xh70ミリ  6480円
パンを色々盛り合わせたり、炒め物にも。
b0132442_16575303.jpg
木のうつわは一点ずつサイズも木目も木の種類も違います。
どうぞお選びになって下さい。

明日7日(火)は定休日になります。

by utsuwakaede | 2017-03-06 17:14 | お店から一言

木の仕事・陶の仕事展 2日目 1/19

b0132442_14393349.jpg
b0132442_14395050.jpg
木のうつわは北海道上川郡で仕事をしている臼田健二さんが作られています。
材料は北海道で育った木を使っています。

木の色や木目を生かしたうつわは、木の種類でひとつひとつ違っています。
自然が作り出した模様は美しく、見ていて飽きません。

パンや果物はもちろんですが、ドレッシングを使うサラダ、オリープオイルたっぷりのパスタや揚げ物、炒め物、
もちろんスープなど汁物にもじゃんじゃん使って下さい。

夏みかんを入れたボウル  
no41 ナラ  口径20xh100ミリ  15120円
パンを盛ったトレイ  no87,セン 径270xh30ミリ  7560円
マリネ野菜を入れたボウル小  no3 ナラ  120xh45ミリ   3240円

平厚志さんのオーバル皿、永島義教さんのステンレスフォークと合わせました。


b0132442_14401690.jpg
こちらはDMと同じセンのトレイです。
径300xh30ミリ  8100円
お盆として、大きめのお皿としてお使い頂けます。
軽くてお手入れも簡単なので日常使いのうつわとして便利にお使い下さい。


木目に特徴のあるうつわたち
no38 かば  280xh115ミリ   12960円

b0132442_14403993.jpg
b0132442_14442272.jpg

no37   かば    270xh85ミリ   8100円
b0132442_14444321.jpg
b0132442_14541179.jpg


no34 カエデ   280xh65ミリ   7560円
b0132442_14543200.jpg
b0132442_14545765.jpg
no32  カエデ  200xh80ミリ  6480円
b0132442_14555984.jpg
b0132442_14561728.jpg
明日から臼田健二さんが在廊されます。
寒い日に温もりのある木のうつわがしっくりと似合います。

二人展は23日 月曜日までです。
木-臼田健二
陶-平厚志   


by utsuwakaede | 2017-01-19 15:58 | 展覧会のおしらせ

須田二郎さん個展のご案内です

楓でいちばん初めに木のうつわをお願いしたのが須田二郎さんです。
店名と同じ、楓の大きなボウルをリュックに入れて届けて下さいました。
木の特製を生かしたうつわたちは、のびのびとしていて、しぜんがそばにある様な気持ちにさせてくれました。

今や大人気の須田二郎さんの個展です。
定番とはいえ、常に納得のいくまで仕事をされているカトラリー達も並ぶようです。
手書きのDMも魅力ですね。
b0132442_13055888.jpg
b0132442_13060501.jpg
姉妹店SHIZENでは、6月24日(水)から29日(月)に個展をお願いしています。


by utsuwakaede | 2015-01-21 13:29 | その他お知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite