うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:小林慎二 ( 69 ) タグの人気記事

小林慎二漆展


小林慎二漆展


b0132442_16511106.jpg
会期:10月18日(水)~23日(月)
時間:12:00~19:00(最終日の23日は17:00まで)
作家在廊日:18日・20日(金)・21日(土)

プロフィール
1974年  東京生まれ
       2001年  東北芸術工科大学芸術学部 卒業 
       輪島漆芸技術研修所入所
      赤木明登氏に弟子入り
2005年  4年の修業の年季明け
     2006年  1年の御礼奉公
2007年  独立
現在、茨城県にて制作

2007年に独立されて初めての個展をお願いしてから10年が経ちました。
すっきりとしたシンプルなデザインと確かな技術で作られるうつわは、幅広いファンを増やしています。


作品のご紹介です

1.飯椀 大  赤、黒
、赤溜   Φ125xH75mm 12960円
b0132442_16581298.jpg
b0132442_16584210.jpg

4.飯椀 小  赤、黒、赤溜 
Φ115xH70mm  10800円
b0132442_17004644.jpg
b0132442_16594374.jpg


7.飯椀 a  赤、黒、赤溜 
Φ125xH73mm 12960円
b0132442_17011698.jpg
b0132442_17014673.jpg



10.汁椀 大  赤、黒、赤溜 
Φ125xH70mm  12960円
b0132442_17360614.jpg
b0132442_17353144.jpg

13.汁椀 小  赤、黒、赤溜 
Φ115xH65mm  10800円
b0132442_17363772.jpg
b0132442_17365148.jpg


16.端反椀 赤、黒、赤溜 
Φ128xH60mm 10800円
b0132442_17383611.jpg
b0132442_17375119.jpg


19.まゆ椀 中  赤、黒、赤溜 
Φ120xH80mm  12960円
b0132442_17441784.jpg


22.まゆ椀 小  赤、黒、赤溜 
Φ105xH70mm  10800円
b0132442_17443298.jpg
31.すじめ椀 大  赤、黒、内赤、木地 
Φ140xH105mm 16200円
b0132442_17444537.jpg
b0132442_17445271.jpg


37.すじめ椀 小  赤、黒、木地 Φ130xH90mm 15120円
b0132442_18013113.jpg


42.大椀 赤、黒、赤溜  Φ160xH90mm  18360円
b0132442_17445903.jpg
b0132442_17452024.jpg

45.うどん鉢 赤、黒、赤溜 Φ170xH90mm 19440円
b0132442_17453480.jpg

48.玉縁椀 赤、黒、赤溜  Φ140xH80mm  14040円
b0132442_17460019.jpg

51.つぼ椀 赤、黒、赤溜 Φ98xH80mm  10800円
b0132442_17463212.jpg

64.猪口 大  赤、黒  Φ83xH63mm  8640円
b0132442_17465050.jpg
68.猪口 小  赤、内赤  Φ75xH55mm 7560円
b0132442_18020379.jpg

73.片口 赤溜、銀溜  250cc  19440円
b0132442_17472202.jpg
b0132442_17471459.jpg
78.カップ 赤、黒、赤溜  Φ67xH80mm  9720円
b0132442_17473410.jpg
b0132442_17474277.jpg

84.リム皿 大  赤、黒、内溜  Φ240xH25mm  15120円
b0132442_17475443.jpg
b0132442_17480262.jpg

89.リム皿 小  赤溜、黒、白溜  Φ180xH25mm   10800円
b0132442_17482535.jpg

101,椿皿 赤  Φ155xH30mm  9720円
b0132442_17485734.jpg
b0132442_17492914.jpg


103.八寸皿 赤、赤内木地、黒内木地、赤溜  Φ240xH35mm  17280円
b0132442_17493536.jpg
b0132442_17494265.jpg


109.5,5寸 鉢 黒  Φ170xH72mm  16200円
b0132442_17501650.jpg


110. 七寸鉢  赤、黒、赤溜  Φ210xH60mm  18360円

b0132442_17503014.jpg



113. 深鉢  赤、黒、赤溜  Φ170xH80mm  16200円
b0132442_17504421.jpg


117,折敷きa 黒  310x310xH8mm  15120円
b0132442_17512296.jpg
b0132442_17513467.jpg



120,折敷き b 黒  310x310xH10mm  16200円(縁有り)
b0132442_17510650.jpg
b0132442_17511491.jpg

122. 八寸正方皿 a  黒、布目 12960円  赤溜 b 14040円
b0132442_17514288.jpg


134.長方皿a 赤、黒、赤溜  395x122xH8mm  12960円
b0132442_17515303.jpg
b0132442_17520303.jpg

138.長方皿b 赤溜  305x120xH10mm  14040円
b0132442_17522299.jpg


146.弁当箱わっぱ 木地溜  185x110xH55mm(ふた含む)  18360円
b0132442_17523427.jpg
b0132442_17524177.jpg
b0132442_17525046.jpg

147.弁当箱隅丸二段 赤、黒、赤溜  170x90xH105mm  28080円
b0132442_17530086.jpg
b0132442_17532307.jpg
b0132442_17533787.jpg


153.大盆 赤溜 Φ365xH27mm  31320円
b0132442_18450203.jpg

155.大盆 日の丸 Φ365xH27mm  31320円
b0132442_18453313.jpg
b0132442_18454755.jpg


164.8,5寸盆 根来 Φ260xH15mm  20520円
b0132442_17535262.jpg


194,サーバー 赤 210mm 8640円
b0132442_17541039.jpg
b0132442_17541863.jpg



196  No.5箸 23センチ 3780円
199   No.4箸 22センチ 3780円
202   No.3箸 21センチ 3780円
b0132442_17550528.jpg



211. コーヒーカップ  Φ90xH80mm  11880円
b0132442_17551241.jpg


226.隅切折敷 根来 335x335xH25mm  32400円
b0132442_17553777.jpg

227.折敷 根来  335x335xH25mm  32400円
b0132442_17554456.jpg

229.大平皿 黒 Φ330xH50mm  32400円
b0132442_17560008.jpg

231.盛り鉢 黒、木地 Φ290xH60mm  32400円
b0132442_17561326.jpg

232.花器 正方 160x160x20mm
立方 77x77x77mm  9720円
b0132442_17572474.jpg
b0132442_17573838.jpg
b0132442_17574588.jpg

235.スプーン 赤、黒、木地溜  9180円
238.カレー皿 赤、黒、赤溜 Φ215xH50mm  17280円
b0132442_17563538.jpg

241.平皿 赤、黒、赤溜、白溜 Φ190xH35mm  12960円
b0132442_17565123.jpg

245.DMの高盤  335xH90mm  129600円
b0132442_17565878.jpg
明日の初日に一部追加がございます。
小林慎二さんも在廊されますのでどうぞお出かけ下さいませ。


by utsuwakaede | 2017-10-17 19:13 | 展覧会のおしらせ

10月のご案内

                    10月のご案内
b0132442_15102598.jpg
朝の窓辺では、夏とちがう影が揺れています。

                   10月の個展ご案内

上野剛児展  
10月11日(水)~16日(月)
12:00~19:00(最終日16日は17:00まで)
上野剛児さん 在廊日 11日(水)
b0132442_15131685.jpg
                                        写真:栗原かほり


小林慎二漆展(独立して10年、節目の個展です) 
10月18日(水)~23日(月)
12:00~19:00(最終日 23日は17:00まで)
小林慎二さん 在廊日 18日(水)・20日(金)・21日(土)
b0132442_15114677.jpg
                                        写真・デザイン:矢部康平



田中信彦陶展

10月25日(水)~30日(月)
12:00~19:00(最終日の30日は17:00まで)
田中信彦さん 在廊日 25日(水)・28日(土)
b0132442_15124663.jpg
                              写真:栗原かほり


10月のおやすみ


毎週火曜日と祭日がお休みになります。
3日(火)・9(月)・10日(火)・17日(火)・24日(火)・31日(火)


by utsuwakaede | 2017-10-01 16:18 | お店から一言

8月のご案内

8月のご案内
b0132442_13415715.jpg
8月のお休み
1日(火)・4日(金)・8日(火)・11日(金)・15日(火)・22日(火)・28(月)・29日(火)
毎週火曜日のお休みに加えて、4日(金)と11日(金)と28日(月)がお休みです。
いつもの月よりちょっと多めのお休みを致します。

8月のお知らせ
22日(火)に「ツギの市」というフリーマーケットをします
@場所:姉妹店のshizenです
@時間:10:00~18:00
新たな持ち主の元で活躍して欲しいという思いの市です。
楓・shizenの定休日に開催致します。



by utsuwakaede | 2017-07-31 19:12 | お店から一言

漆のそば猪口 小林慎二・長井均

b0132442_18490564.jpg
生温かな風が吹き始めました。今夜は南風が強くなるのだそうです。

漆の蕎猪口が揃いましたのでご紹介します。
小林慎二さんのそば猪口 サイズが大・小です。
b0132442_17293860.jpg

両端が大のそば猪口 左が黒 右が赤です。
黒いそば猪口は口の部分だけ赤になっています。
b0132442_17300492.jpg
黒のそば猪口 口元だけ赤くて粋です。
b0132442_17304707.jpg

小のそば猪口
朱・赤溜・手前は外が黒、内側が赤溜です。
b0132442_17310257.jpg
b0132442_17311357.jpg
藤田佳三さんの赤絵片口と  10800円
b0132442_17312541.jpg

銀彩の片口と大のそば猪口
そば猪口大 口径82ミリ  高さ65ミリ   7560円
そば猪口小  口径75ミリ  高さ55ミリ  6480円
銀彩片口  16200円
b0132442_17320560.jpg



長井均さんのそば猪口 赤と黒が揃いました。
木目がほんのりと透けて見えます。
小さくてもピリリと存在感のある八角片口と並べてみます。
b0132442_17324135.jpg

b0132442_17322856.jpg
b0132442_17325927.jpg

そば猪口 口径77ミリ  高さ70ミリ  8640円
b0132442_17331274.jpg
小林慎二さん、長井均さんのそば猪口も片手で持てるサイズです。
年越しそばの時にはもちろんですが、ヨーグルトやアイスクリーム用に、酢の物などを盛る向う付けに、
コーヒーを飲む時も、甘酒を注いでも。口当たりが柔らかいのもいいですね。
持った時に熱さや冷たさが手に直に伝わらないのが何より嬉しく、そして保温力も抜群ですので
熱いものが冷めにくくて、アイスクリームなどは溶けにくいというのが漆器の特徴です。

ぜひお試しになって下さい。

年内の営業は29日までになります。
年末年始のお休み 30日(金)~1月4日(水)
新年は5日(木)からスタート致します。


by utsuwakaede | 2016-12-22 17:58 | 新入荷のお知らせ

小林慎二さんの漆掛け花入

きのうのブログでご案内が出来なかった小林慎二さんの漆掻け花入れのご紹介です。

薄い箱型、内側は黒漆、外側が銀溜で仕上げられています。
植物のグリーンがきれいにうつります。お水を入れても軽さが嬉しい掛花いれです。

b0132442_16343944.jpg
b0132442_16351659.jpg
b0132442_16370003.jpg
背面の金具  この紐を壁の釘に掛けます。
b0132442_16374478.jpg
お水の出し入れもこの四角い口からします。

横130x縦210x厚み25ミリ  一点のみ 9720円です。


by utsuwakaede | 2016-12-03 17:17 | 新入荷のお知らせ

小林慎二さんの漆片口、丸盆が届きました

小林慎二さんから赤溜の丸盆、片口、掛花入れが届きました。
常設の展示に戻りましたら店頭でもご案内致しますが一足先にこちらでもご紹介です。

30センチの丸盆は落ち着いた赤溜になっています。
ご飯茶碗とお味噌汁椀を運んだり、ご飯のお代わりをお願いしたり、
キッチンからリビングへお茶やお菓子をお持ちする時に、
お盆はやっぱり便利です。
b0132442_17381069.jpg
外側と底は黒漆です。
b0132442_17434334.jpg
b0132442_17173158.jpg
花岡隆さんの筒湯呑みと面取りポットを。
b0132442_17171777.jpg
径305ミリ  高さ 20ミリ   21600円  

片口二種類  左は銀溜(下の銀色がほのかに見えて何とも味のある色に)  右は銀彩です。
b0132442_17494102.jpg
b0132442_17504764.jpg

内側の色はどちらも黒漆です。 内側の黒漆と銀溜や銀彩が塗られた際の部分がとてもきれいです。
b0132442_17514800.jpg
b0132442_17520032.jpg
b0132442_17521254.jpg

漆の片口はどんなぐい飲みとの相性も良さそうです。
左から吹きガラス(五十嵐智一)、焼きしめ(上野剛児)、磁器(佐藤もも子)
b0132442_17522365.jpg
ボディは片手で持てるサイズです。200ccと少し入りますが、180cc入った様子が美しいです。
心地よい水切れ。 漆だからお酒だけ と考えずにワインや焼酎を割るお水、そばつゆなどにもお使い下さい。
 各16200円

掛花入れは改めてご案内します。

冨沢恭子かばん展は月曜日(5日)の17:00で終了です。
長谷川奈津展  7日(水)~12日(月)


by utsuwakaede | 2016-12-02 18:29 | 新入荷のお知らせ

寒い日の赤い色

夕方からは雨も降り始めてグンと気温が下がってきました。
こんな日は赤い色にどうも心が魅かれます。

松岡ようじさんから届いた「木の実のピッチャー」ぽってりとした厚さに光を集めて温かに輝きます。
安彦年朗さんの木目が美味しそうなエンジュのお皿にのせてみます。
b0132442_16295450.jpg
b0132442_16304362.jpg
松岡ようじ  木の実のピッチャー 約50cc 3780円   水切れもとても良いです。
安彦年朗   エンジュにふき漆 のお皿 径約22センチ 高さ2センチ  5400円


赤いうつわはほとんどありませんが、赤絵の片口と小林慎二さんの漆コップを合わせました。
b0132442_16312307.jpg
b0132442_16322346.jpg

来年の干支 鳥も描かれています。
b0132442_16330025.jpg
藤田佳三  赤絵片口  約200cc 10800円
小林慎二  コップ(小)赤溜・黒  口径66ミリ 高さ80ミリ  約100cc 8640円

@22日,23日は定休日です。
@25日は18:30で閉店致します。


by utsuwakaede | 2016-11-21 16:54 | ひとりごと

茶箱 長谷川奈津x小林慎二

b0132442_17243501.jpg
12,1月号の和楽 茶箱の特集に長谷川奈津X小林慎二 の茶箱がご紹介されています。

古いお弁当箱から発想した漆の茶箱、茶筅筒、茶巾筒 は小林慎二さん
茶碗、振り出しを長谷川奈津さん   仕覆や茶杓などの小物にも長谷川さんのこだわりが詰まっています。
b0132442_17250180.jpg
b0132442_17244808.jpg
キッチンや縁側で 気軽にお茶を楽しめるおままごとのセットのような茶箱でした。
書店で見かけたら、どうぞページを繰ってみて下さい。

(昨日アップしたものが何故か消えてしまいましたのでサイドアップ致しました)

by utsuwakaede | 2016-11-05 12:12 | お店から一言

おやつの葛湯を

春の花が咲き始め、沈丁花の甘い香りもほのかに感じられるのに、お日様は隠れてばかりです。
身体の芯から温めたいときに葛湯を飲むのが最近気に入っています。
お店だとインスタントの粉末にお湯を注ぐだけのものですが。

葛湯が似合ううつわ 考えてみました。
b0132442_17321580.jpg
石田誠さん 白磁の大振りなカップ 春らしい色のラインも温まります。
口径85x高さ75ミリ 2808円  さかいあつしさんのgogoスプーンを添えました。
b0132442_17353613.jpg
長井均さんの猪口 漆器です。保温力があって冷めにくいのが漆器の特徴です。熱々を注いでも持った手には優しい温度で伝わってきます。
口径75x高さ75ミリ  8640円  赤と黒の2色あります。 安彦年朗さんの♪のスプーンを添えました。
b0132442_17360034.jpg
b0132442_17361080.jpg
小林慎二さんのつぼ椀 赤溜と黒 お汁粉やお吸い物らも使ってみたい椀です。
口径90x高さ80ミリ  8640円  SAVIの薬味匙を添えました。
b0132442_17355212.jpg
工房くさなぎさんのタモ角盆にのせて。
角盆はふき漆仕上げなので木目も見えています。 ノミ目がアクセントの扱いやすいお盆です。角皿としても。
300x165ミリ 高さ13ミリ  9720円
b0132442_17362722.jpg
b0132442_17372103.jpg
b0132442_17373040.jpg
調度ご飯セットもピッタリなサイズでした。
b0132442_17374034.jpg




by utsuwakaede | 2016-02-25 12:47 | ひとりごと

小林慎二漆展 最終日になりました

小林慎二漆展は本日が最終日です。
b0132442_16103151.jpg
普段使いの丈夫な漆器は毎日使う事がお手入れになります。平均して漆を7回塗り重ねています。
個展は終わりますが、常設ではいつでも小林さんの作品に触れて頂けます。

初挑戦した蓋物はラインがとても美しく、漆ならではのしっとりとした肌に会期中みとれていました。
b0132442_16095582.jpg
b0132442_16100558.jpg
b0132442_16101329.jpg

今週末からは福岡県うきは市にあります「ぶどうのたね」で個展をされます。
お近くの方はぜひお出かけ下さいませ。
b0132442_16104007.jpg
b0132442_16104978.jpg
明日は大江憲一さんの搬入日、11日から個展が始まります。


by utsuwakaede | 2015-11-09 17:01 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite