うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:上野剛児 ( 20 ) タグの人気記事

上野剛児展 5日目です(10/15)

肌寒い雨の日はゆったりと時間がすぎるように感じます。

初めて個展をお願いした上野剛児さん 明日が最終日になってしまいました。
しっとりと落ち着いた雰囲気の上野さんの焼き締めの作品は、繊細さも併せ持っています。

豆皿と小皿です

渦巻き模様が楽しい焼き締め豆皿 ありそうでないサイズ感 底はすべすべでテーブルやお盆を傷つける心配はありません。
径75xh10ミリ  1080円
b0132442_15115547.jpg
b0132442_15120902.jpg
穴窯焼成の粉引き豆皿 ほんのりグレイ、高台がある豆皿です。
うっすらと刷毛目模様が見えます。 径105xx25ミリ  1680円
b0132442_15122037.jpg
b0132442_15123351.jpg
b0132442_15124457.jpg
DMの片口鉢より少し背があります。
酒器としても使って頂けます。約200cc 5400円

b0132442_15225310.jpg
小振りな徳利たち 約1合です  もちろん一輪挿しとしてもお使い下さい。 各8640円
b0132442_15264684.jpg
沢山作られた花器の中から  口元を少し絞った面取り花器  
b0132442_15281143.jpg
b0132442_15283329.jpg
b0132442_15284709.jpg

つつ型で枝ものも受け止めてくれる花器

b0132442_15290278.jpg

b0132442_15292675.jpg

左no19,口径100xh195ミリ  21600円
右no18,口径105xh190ミリ  21600円
b0132442_15294238.jpg
上と同じ花器の反対側です
b0132442_15295752.jpg
16日(月) 17:00で上野剛児展終了致します。

18日(水)から23日(月)は 小林慎二漆展になりますが上野さんのうつわは一部常設展示でもご覧になって頂けます。

こちらが 小林慎二漆展の DMです。  
b0132442_16511106.jpg


by utsuwakaede | 2017-10-15 17:07 | 展覧会のおしらせ

上野剛児展 4日目です( 10/14)

b0132442_17011645.jpg
上野剛児展 4日目になりました。
穴窯で7日間焼き込まれた板皿に、まめさんの栗大福を。
切り身の焼き魚をのせても良し、チーズ等のおつまみをのせても良し。
主張し過ぎずに、のせたものを美しく見せる焼き締め皿です。

b0132442_16530051.jpg
b0132442_16512310.jpg

板皿の裏側 高台があるため、扱い安く重さも苦になりません。
b0132442_16515389.jpg
刷毛目の筒湯呑みは女性の手でも持ちやすい径になっています。
高台もあるため熱さを気にせず、普段使いのお茶用にもお薦めします。
b0132442_17004080.jpg
板皿  235x130xh15ミリ  7560円
筒湯呑み 口径68xh95ミリ  3240円
急須  約220cc 14040円  口が広いので茶葉の出し入れが容易です。

16日(月)の最終日は17:00で終了致します。
18日(水)からは小林慎二さんの漆展が始まります。

by utsuwakaede | 2017-10-14 17:38 | お店から一言

上野剛児展 3日目です( 10/13)

指の先がひんやりとなるほど空気が冷たいいちにちになりました。
b0132442_16112698.jpg
ラインの柔らかな花器 ボディの径140ミリ 高さ150ミリ 16200円

上野剛児展3日目です。



口の広いうつわは花器にも良いのですが、玄関近くに置いて、出かける時に必ず持つ鍵や免許証、小銭入れなどを
入れておいても便利です。

あっちこっちに散らばって探すのが大変なリモコン入れにするのも作です。

今日は雨模様なので、水を張ってみました。
紅葉した葉をうかべたら美しいことと思いました。

口径125、ボディの径270ミリ  高さ140ミリ  48600円
b0132442_16052676.jpg
b0132442_16101224.jpg
b0132442_16222145.jpg

内側に貝殻を置いて焼きます。
貝殻は燃えてなくなってしまいますが、模様はくっきりと残ります。

b0132442_16225189.jpg
b0132442_16232119.jpg
b0132442_16241884.jpg
花入も一輪挿しから壺まで、沢山並びました。
様々な色、形、サイズの中からお選び頂けるのも個展ならではです。
暑さが遠のいてお花の持ちが良くなりました。
投げ入れで楽しめる花入をお選び下さい。
b0132442_16260153.jpg
16日(月)は最終日になりますので17:00で終了致します。
お間違いになりませんよう、お気をつけ下さい。


by utsuwakaede | 2017-10-13 16:37 | 展覧会のおしらせ

上野剛児展初日です10/11

上野剛児展 初日 始まる前にの店内にて

焼き締めに赤が映える 細長い楕円皿
b0132442_10534605.jpg

焦げ目の美味しそうな長板皿
b0132442_10542060.jpg
b0132442_10550417.jpg
b0132442_10552127.jpg
面取り鉢  右が濡らした時の色です
b0132442_10554758.jpg


b0132442_10555877.jpg
b0132442_10561248.jpg
b0132442_10562405.jpg

楕円皿と
b0132442_10563731.jpg
b0132442_10570121.jpg

ぐい飲みを茶杯にして 濃いめのお茶が美味しい季節です。
b0132442_10571804.jpg
上野剛児展初日になります。
表情が豊かな南蛮焼き〆のうつわや花器が並びました。
見応えのある展覧会です。どうぞご覧になって下さいますよう、お待ちしております。
16日(月)までです。(16日は17:00で閉店致します)



by utsuwakaede | 2017-10-11 11:04 | 展覧会のおしらせ

上野剛児展

上野剛児展  明日から始まります
会期:10月11日(水)~16日(月)
時間:12:00~19:00(最終日の16日は17:00まで)
在廊日:11日(水)
b0132442_16065728.jpg
DMの写真:栗原かほり

うつわ楓では初めての個展になります。
焼き締めのうつわは普段使いとして食卓で使うのはちょっと・・・と敬遠されてしまいがちなのですが、
上野さんのうつわに出会って、手に触れた時、ほっと心地よさを感じました。
やわらかな焼き締め、軽やかで日々の暮らしに似合ううつわをぜひご紹介したくて個展をお願いしました。

プロフィール  
上野 剛児 Tsuyoshi Ueno
1969 岡山県に生まれる
1990 自動車メーカーにてデザイン室勤務
1994 退職し、北米大陸・東南アジア等 歴訪
1997 福井県窯業指導所 入所
1998 森岡成好氏に師事
2005 香川県東かがわ市に「火の谷窯」築窯 
    以後、県内外にて、個展、グループ展を行う




作品のご紹介です(記載のサイズはおおよそのものになります。目安として下さい)

1,花入 Φ140xH140mm 29160円
b0132442_17000111.jpg

b0132442_20451176.jpg

2,プレート 170x210x10ミリ    10800円
b0132442_14325436.jpg
3.片口 (no171の片口と同じシリーズです) 口まで150xh60ミリ   5400円
b0132442_14323457.jpg
4,練り込み八角皿  3240円
b0132442_15014677.jpg
5,ぐいのみ   3240円

b0132442_14315865.jpg

6,大壺 ボディのΦ400xh300mm   108000円


b0132442_20491285.jpg


7,壺    Φ160xh150mm   54000円
b0132442_16274541.jpg
b0132442_20305575.jpg



8,壺  Φ250xh150mm 43200円
b0132442_16301936.jpg

9,広口壺  Φ250xh160mm  38880円
b0132442_16304162.jpg

10,壺   Φ180xh190mm  38880円
b0132442_16305041.jpg

b0132442_20402139.jpg

11,花入れ  Φ130xh135mm  30240円
b0132442_16310180.jpg
b0132442_20275693.jpg

12.面取り花入れ  Φ145xh165mm   30240円
b0132442_16310930.jpg
b0132442_20361188.jpg

13,花入れ Φ160xh160mm   25920円
b0132442_16311986.jpg

b0132442_20382253.jpg

14,花入れ Φ160xh115mm   25920円
b0132442_16313967.jpg

15,花入れ Φ140xh185mm  25920円
b0132442_16315048.jpg
b0132442_20411767.jpg

16,花入れ Φ130xh240mm  25920円
b0132442_16315829.jpg

17,面取り花入れ Φ110xhh185mm  23760円
b0132442_16320667.jpg



18,筒花入れ   Φ105xh110mm  21600円
b0132442_16321504.jpg
b0132442_20364659.jpg

19,花入れ Φ110xh195mm    21600円
b0132442_16322406.jpg



20,小壺  Φ140xh150mm  16200円
b0132442_16331423.jpg
b0132442_20292165.jpg

21,すもも花入  Φ90xh90mm  8640円
b0132442_16332119.jpg
b0132442_20312492.jpg

22,ピツチャー  持ち手から口までの径190xh195ミリ  17280円
b0132442_16332862.jpg

23,波紋掛花入れ(大)  長さ520ミリ  21600円
b0132442_16333644.jpg

24,25 〃   長さ310ミリ  (小)21600円
b0132442_16334268.jpg
b0132442_16335043.jpg


26,土のリバーシ   86400円
b0132442_16343857.jpg

27,大鉢   径350xh80ミリ  30240円
b0132442_16345064.jpg

28,皿  径315xh80ミリ   29160円
b0132442_16352234.jpg

29,土の板皿 460x195xh20ミリ  27000円
金継を施し増々味わいが増したお皿になりました。
b0132442_16361069.jpg
b0132442_20494335.jpg

30.長板皿  425x140xh15ミリ    23760円
b0132442_16361852.jpg

31.長板皿  410x120xh30ミリ   23760円
b0132442_16434620.jpg

32,波紋長鉢  525x190xh40ミリ  16200円
b0132442_16435350.jpg

33,土瓶 約450cc   16200円
34,土瓶 約550cc  17280円
b0132442_16440959.jpg



35,線彫りポット  約550cc 16200円
b0132442_16441607.jpg

36,ティーポット(大) 17280円
b0132442_16442554.jpg

37,コーヒーポット 約500cc   15120円
b0132442_16443360.jpg

38,ティーポット(大) 約600cc 17280円
39,40,41,ティーポット 約400~500cc 15120円
b0132442_16444019.jpg



42,急須  約300cc 14040円
43,急須(小) 約150cc 12960円
b0132442_16460193.jpg

44,45,茶壺 約80cc 8640円
b0132442_16461161.jpg

48,49,サーバー 約450cc 8640円
b0132442_16514962.jpg

50,51,コーヒードリッパー  4320円
b0132442_16515995.jpg

52,面取り水差し  43200円
b0132442_16520887.jpg
b0132442_20354044.jpg

53,茶入れ Φ55x88mm 8640円
b0132442_16521526.jpg

54,55,56 面取りシュガーポット   6480円
b0132442_16523194.jpg
b0132442_16523814.jpg


57,58,59,60 徳利   8640円
61.62.63  徳利 7560円
b0132442_16524508.jpg
b0132442_16525365.jpg
b0132442_20302585.jpg



64,すり鉢 大 Φ220xH70mm  8650円
65、すり鉢 小 Φ160xH65mm 6480円
b0132442_16530029.jpg

66~70、小鉢  Φ145x45mm  3780円
b0132442_16530750.jpg

71~80、板皿  240x130mmxH10mm 7560円
b0132442_16531338.jpg


81~90、たたら楕円皿 255x185xH35mm 6480円
b0132442_16532401.jpg


91~100、ポトフ皿 Φ180xH45mm  4320円
b0132442_16533380.jpg

101~110、面取り小鉢 145xH40mm 3780円
b0132442_16533776.jpg

111、土の記憶  8640円
b0132442_16534437.jpg

112~120、練り込み八角皿  Φ120xH18mm  3240円
b0132442_16541256.jpg

121~130、四寸皿 120xH20mm  2700円
b0132442_16542083.jpg

131~140,波紋小皿 Φ75xH10mm  1080円
b0132442_16542795.jpg

141~145、七寸皿 Φ210xH40mm  6480円
b0132442_16543397.jpg

146~151、六寸皿 Φ190xH35mm  5400円
b0132442_16550182.jpg

152,たたら楕円皿 大  390x245xH70mm  10800円
b0132442_16544380.jpg

153~160,プレーン皿  Φ160xH20mm  4320円
b0132442_16543965.jpg

161~165 小碗  Φ105xH75mm  4320円
b0132442_16551235.jpg
b0132442_20333745.jpg

166~170,六面皿  345x205xH30mm  8640円
朝のワンプレートに便利そうです
b0132442_16552461.jpg

171~173,片口 口までΦ150xH60mm  5400円
b0132442_16553201.jpg

クロワッサンでご紹介の片口と上野さん
b0132442_16594929.jpg


174、鉢  Φ220xH60mm  8640円
b0132442_16553930.jpg

175,鉢  7560円
b0132442_16554631.jpg

176,鉢  6480円
177、鉢  6480円
b0132442_16555530.jpg

178~183、面取りカップ  Φ75xH115mm  3780円
b0132442_16560379.jpg
b0132442_20344082.jpg

184~189、 ぐい呑み 3240円
b0132442_16561381.jpg


190、角杯  3780円
b0132442_16562878.jpg

191~200、マグカップ  Φ95xH90mm 3780円
b0132442_16563495.jpg

201~210,カップ Φ80x100mm  3240円
b0132442_16564142.jpg
b0132442_20340667.jpg

211~220,高杯 Φ80x120mm  4320円
b0132442_16564864.jpg

221~230、象さん箸置き  648円
b0132442_16565526.jpg

231,232, 粉引きティーポット 約320cc  15120円
b0132442_16570273.jpg

234,235,粉引き急須  約200cc  12960円
b0132442_16570971.jpg

236,刷毛目碗 Φ120x45mm  4320円
b0132442_16571690.jpg

237,刷毛目花入れ  6480円
b0132442_16572774.jpg

238,刷毛目徳利  6480円
239,粉引き徳利  6480円
b0132442_16573384.jpg
b0132442_20395184.jpg

240, 粉引きピッチャー 約600cc H155mm 8640円
b0132442_16574167.jpg

241~250,刷毛目四方小鉢 100x100xH55mm  3780円
b0132442_16574763.jpg

251~260,粉引き小皿 Φ105xH20mm  1680円
b0132442_16575225.jpg

261~270,粉引きマグカップ Φ100xH90mm 3780円
b0132442_16580068.jpg

271~280,刷毛目筒湯呑み Φ70xH90mm 3240円
b0132442_16580742.jpg
b0132442_20351006.jpg

281、282 粉引き碗 中 Φ140xH65mm  5400円
283,284,285 粉引き碗 小 Φ130xH55mm 4320円
b0132442_16581384.jpg

286~290、粉引き面取りカップ Φ110x90mm  3780円
b0132442_16581852.jpg

291~293, 刷毛目たたら皿 Φ215x25mm  7560円
b0132442_16582651.jpg

294~297,粉引き片口 150cc Φ120xH55mm  4320円
b0132442_16583264.jpg

298~301,粉引き茶海  140cc 口まで95xH60mm 4320円
b0132442_16583908.jpg

302、303, 灰釉鉢 Φ210xH60mm  12960円
b0132442_16584595.jpg

304,灰釉花入れ Φ110xH110mm 8640円
b0132442_16585163.jpg

305,~310,灰釉ぐいのみ  3240円
b0132442_16585726.jpg

311,たたら皿   径500xh15ミリ  48600円
 なかなか合えない見事に大きなサイズのお皿 大きさの割に軽いのです。
 お客様が沢山いらっしゃる時にとても活躍するサイズです。
 使わない時には永島義教さんの皿立てに立てて飾って下さい。
b0132442_16593541.jpg
b0132442_16594295.jpg
全体の様子です

b0132442_20521561.jpg
b0132442_20563778.jpg
b0132442_20524771.jpg
b0132442_20580481.jpg
b0132442_20591757.jpg
b0132442_20531679.jpg
上野さん工房の庭で収穫した栗と
b0132442_21000300.jpg
b0132442_21003489.jpg

すりこぎもお手製 轆轤を引くより難しいそうです
b0132442_21011768.jpg
b0132442_20553268.jpg
b0132442_21020516.jpg
b0132442_21025941.jpg

b0132442_21034603.jpg
b0132442_21044286.jpg
b0132442_21051121.jpg
b0132442_21054195.jpg
b0132442_21063305.jpg

きめの細かいビールの泡が目に浮かびます
もちろんお水も美味しくなりますよ
b0132442_21070888.jpg
b0132442_21082953.jpg
個展でこその花器達も沢山並びました。
グリーンが似合いそうなお皿達たち、アツアツのスープ用に使いたい鉢、ほっくり煮物が似合う浅鉢・・・
土と炎と木灰と 上野さんの窯から取り出された作品たちにどうぞ触れて下さい。



by utsuwakaede | 2017-10-10 21:16 | 展覧会のおしらせ

上野剛児展のこと

10月の最初の個展が水曜日から始まります。

上野剛児(ueno tsuyoshi)展

11日(水)~16日(月)
上野さん在廊日 11日(水)

DM作品のご紹介です

焼き締めぐいのみ  65xh40ミリ  3240円
b0132442_14315865.jpg
b0132442_14320938.jpg

焼き締め片口  130xh60ミリ  5400円
b0132442_14323457.jpg
b0132442_14322131.jpg
b0132442_14324464.jpg
焼き締めプレート  215x170x5ミリ    10800円  灰を被ってとても豊かな顔をしています
b0132442_14330528.jpg
b0132442_14325436.jpg
練り込み八角皿   120xh18ミリ   3240円  雲とお月様みたいです
b0132442_15013669.jpg
b0132442_15020019.jpg
全て薪窯を使ったうつわたちです。
焼き締め以外にも釉薬を掛けて薪焼成したうつわも並びます。

使うことで艶が出てしっとりとした肌に変わります。
時間をかけて育てるうつわの楽しさを味わえるうつわです。

クロワッサン 10/25号  P47にもご紹介頂いています。

9日、10日は定休日の為にお休みを致します。



by utsuwakaede | 2017-10-08 16:22 | お店から一言

10月のご案内

                    10月のご案内
b0132442_15102598.jpg
朝の窓辺では、夏とちがう影が揺れています。

                   10月の個展ご案内

上野剛児展  
10月11日(水)~16日(月)
12:00~19:00(最終日16日は17:00まで)
上野剛児さん 在廊日 11日(水)
b0132442_15131685.jpg
                                        写真:栗原かほり


小林慎二漆展(独立して10年、節目の個展です) 
10月18日(水)~23日(月)
12:00~19:00(最終日 23日は17:00まで)
小林慎二さん 在廊日 18日(水)・20日(金)・21日(土)
b0132442_15114677.jpg
                                        写真・デザイン:矢部康平



田中信彦陶展

10月25日(水)~30日(月)
12:00~19:00(最終日の30日は17:00まで)
田中信彦さん 在廊日 25日(水)・28日(土)
b0132442_15124663.jpg
                              写真:栗原かほり


10月のおやすみ


毎週火曜日と祭日がお休みになります。
3日(火)・9(月)・10日(火)・17日(火)・24日(火)・31日(火)


by utsuwakaede | 2017-10-01 16:18 | お店から一言

大中和典展 最終日です

b0132442_12332268.jpg
本日 大中和典展 最終日になりました。
17時で終了致します。


26日(火)・27日(水)・28日(木)の三日間はお休みさせて頂きます。

常設展示について
29日(金)~10月8日(日)  は常設展示になります
10月3日(火)・9日(祭日の月) はお休みです

次回の個展ご案内
上野剛児 陶展  10月11日(水)~10月16日(月)
薪窯で焼かれた表情豊かな使い勝手の良いうつわが並びます。

b0132442_12372458.jpg
                                       写真:栗原かほり



小林慎二 漆展    10月18日(水)~23日(月)
   独立されて10年 節目の個展です
   新作も楽しみです
b0132442_14175020.jpg
                                      写真:矢部康平
                                     

 
田中信彦 陶展  10月25日(水)~30日(月)
透明感のある淡い色合いのうつわをお楽しみ下さい  
b0132442_14203609.jpg
                        写真:栗原かほり

                                       

by utsuwakaede | 2017-09-25 13:09 | お店から一言

上野剛児さんの急須

b0132442_16562440.jpg
薪の窯で焼いた急須2点 香川県で仕事をされている上野剛児さんの急須です。
岡野達也さんの長皿(栗の木)と   荒い木目を生かした長皿は鉄で部分的に染め、仕上げに液体ガラスを塗っています。
      415x120x12ミリ   4320円



丸い急須  約180cc 手の中で納まりの良い形をしています。  12960円
b0132442_16575891.jpg
急須の反対側は灰をかぶってマ荒々しい表情をしています。
b0132442_16565066.jpg
b0132442_16570511.jpg
ちょっぴり背の高い急須   こちらも約180cc  14040円
b0132442_16571907.jpg
b0132442_16573283.jpg
b0132442_16574591.jpg
使い続ける事で味わいの増す焼き締めの急須です。

上野剛児さんの個展  10月11日(水)~16日(月)
焼き締めも釉薬ものも、全て薪窯の作品になります。

明日5日(火)は定休日です。

by utsuwakaede | 2017-09-04 17:16 | 新入荷のお知らせ

上野剛児さんのうつわ

香川県で薪窯焼成の作品を制作されている上野剛児さんからポット、片口等が届きました。
今回は釉薬のかかっていない焼き〆のうつわばかりです。

釉薬の仕事も異なる表情がありますが、焼き〆も同じように一点ずつ肌の風合いも表情も違います。
持ち手、蓋のつまみも日々に使いやすく、ふっくらとした形に思わず手で包み込みたくなりました。

ポット  約450cc    15120円
b0132442_14335320.jpg
b0132442_14342291.jpg
b0132442_14345262.jpg


片口  形は二種類あります。容量はどちらも約180cc入り、水切れも良くてストレスなく使う事ができそうです。
高さ約85ミリ(右) 3780円
b0132442_14352343.jpg
b0132442_14355197.jpg
ぐいのみ 各3240円
b0132442_14362343.jpg
奥の徳利  約180cc 6480円
b0132442_14365343.jpg
使う程にしっとりと変化するやきしめのうつわ 使う楽しみと育てる楽しみを味わえます。

白化粧(粉引き)をして、薪窯で焼成したうつわも作られていますので、秋の個展では幅広くご覧になって頂けます。
個展予定 2017年10月11日~16日




by utsuwakaede | 2017-03-02 15:03 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite