うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

タグ:ボウル ( 5 ) タグの人気記事

村上躍陶展 3日目

村上躍さんの個展3日目です。
b0132442_16533477.jpg
パラジウムを使って仕上げた大きめのボウルです。
鈍い輝きと、マットな部分とのバランスが絶妙なうつわです。(ご売約済み)

点数は少なくなりましたが、お皿類、掛花入れ、ボウル などまだご覧になって頂けます。

9寸弱の角皿  計算された立ち上がりの角度も素敵です。
(茶壺、茶杯は完売しております)
b0132442_16531770.jpg

b0132442_16534940.jpg
               (写真と同じポットはなくなっております)

明日もお天気でありますように。
18日(月)の最終日は17:00終了となります。

by utsuwakaede | 2017-09-15 17:12 | 展覧会のおしらせ

トマトスープ&増渕篤宥

寒い日曜日ですが、増渕さんのボウルにトマトの冷たいスープを入れてみたい誘惑
ガラスのお皿と合わせてみたくて・・・
アキノヨーコさんのICY皿を使いました。
b0132442_14232278.jpg
b0132442_14225346.jpg

b0132442_16490598.jpg
こちらのボウルはサイズが三種類ありますが、スープを入れたボウルは NO44)口径130xh60ミリ  3456円のタイプです。
彫った線に青い色を埋めて模様にしています。

no45)155x70ミリ  3996円  ・no46)180x75ミリ  4536円です。

増渕篤宥展は27日(月) 17:00まで
28日(火)・29日(水)はお休みを頂き、30日から常設展示になります。


by utsuwakaede | 2017-03-26 14:34 | お店から一言

五十嵐智一ガラス展のご案内



b0132442_13184824.jpg
五十嵐智一ガラス展 
会期:1月25日(水)~30日(月)
時間:12:00~19:00(最終日の30日は17:00まで)
五十嵐さん 在廊日 25日・27日・28日・29日

使用済みの蛍光灯を砕いた再生ガラスを使って作品を制作しています。
黄色みを帯びたガラスが特徴です。
廃棄処分してしまう材料を溶かし、形を変えて生まれ変わったガラスのうつわたちです。
ぜひご覧になって下さい。

プロフィール
1995     多摩美術大学デザイン科クラフト専修ガラスコース卒業
1995~1998  東洋ガラス株式会社 クリエイティブパッケージデザイン勤務
1998~2001  金沢卯辰やマ工芸工房・ガラス工房
2002~2005  多摩美術大学 工芸学科ガラスプログラム助手
2003.8    大村悠スタジオワークショップにてティーチンクアシスタント
2005.11    AKITA GLASS FESTA 招聘作家/秋田市立美術短期大学
2006,4~ 千葉県 成田にてiglass studio 設立
2006,10 ART IN NAGAHAMA 五十嵐智一ガラスワークショップ
        /黒壁ガラス株式界社(志賀・長浜)
2012~2015 筑波大学芸術系 非常勤講師
2015,6~ 坂東交流センター「秀緑}ガラス工房ディレクター


作品のご紹介です。サイズは個体差がありますので参考になさって下さい。

1.因 S  60x60xH10mm    ¥3240
豆角皿 模様が全て違う6センチ角の小皿 お箸置きや薬味、干菓子などにも
b0132442_18033670.jpg
b0132442_18034635.jpg



2.因 M  120x120xH13mm   ¥4050
取り皿にお菓子皿に とっても楽しいガラスのお皿たち
b0132442_17594859.jpg
b0132442_18001706.jpg
b0132442_18005140.jpg
b0132442_18012260.jpg
b0132442_18015844.jpg
b0132442_18021930.jpg



3.盤 circle M  直径250xH15mm  ¥10800
銘々皿に、お造りや前菜、ケーキの盛り合わせなど 色々なアイデアが浮かんで来ます。
アクセサリー置きにも使ってみたいです。
b0132442_18024428.jpg

裏面には脚が三つ付けられています。立ち上がりがあることで、光が取り込まれとても美しいです。
b0132442_18025771.jpg
b0132442_18032247.jpg


4. 盤 □ 243x243xH27mm   ¥40500
立ち上がりのある角皿です。 気泡が一部に入っています。
b0132442_18035724.jpg
b0132442_18041033.jpg

手前から
5.wine glass blow-up S 口径60xH115mm ¥4320
6.wine glass blow-up M 口径75xH130mm ¥4860
b0132442_18065543.jpg




奥のMサイズのグラスです。
b0132442_18070344.jpg


7.流々 glass whitexCLR 口径105xH93mm ¥3240
口の広いたグラス 何を飲みましょう・・・
b0132442_18061755.jpg
b0132442_18053567.jpg




8.流々 Beer glass whitexBLK 口径65xH110mm ¥3240
b0132442_18043501.jpg
b0132442_18044684.jpg



9.流々 平椀   直径120xH52mmなど     ¥3510
b0132442_18045757.jpg
b0132442_18050637.jpg


10.流々 鉢 whitexBLK 直径65xH72mmなど    ¥7020
b0132442_18051892.jpg



11.流々 ぐいのみ whitexBLK 高さ40〜60mm   ¥3780
b0132442_18064334.jpg



12.流々 注器 whitexBLK 口まで直径100xH70mm 約130cc    ¥4050
b0132442_18052547.jpg



13.流々 Straight bowl whitexBLK 直径140xH105mm ¥5940
b0132442_18042606.jpg


手前より
14.流々 Vase ball S 直径100xH95mm    ¥4050
15.流々 Vase     直径220xH210mm    ¥27000
b0132442_17590984.jpg




15.流々 Vase 直径90xH390mm ¥27000
b0132442_17550838.jpg




16.銹 Vase 高さ50〜95mm   ¥5670
鉄の粉を巻いたガラスを吹いて成形後に錆びさせている花器。
小さな花器がずらり揃いました。
b0132442_18055535.jpg
b0132442_18060559.jpg

16.銹 掛花Vase 高さ85〜90mm ¥5670
b0132442_18444210.jpg

裏面には掛けるための穴が開いています。
b0132442_18445112.jpg



17.銹 Vase 高さ50〜95mm ¥7560
b0132442_18054436.jpg




18.盤 circle XL 直径350xH15mm ¥29700
b0132442_18443564.jpg


全体の写真です。
b0132442_18452815.jpg
b0132442_18454009.jpg


b0132442_18460785.jpg
b0132442_18452014.jpg
b0132442_18455310.jpg

b0132442_19233986.jpg
b0132442_19231895.jpg
b0132442_19225771.jpg
b0132442_19223084.jpg
b0132442_19224526.jpg
b0132442_19220904.jpg
b0132442_19211082.jpg
b0132442_19204597.jpg
b0132442_19203269.jpg
冬のガラス展 澄んだ空気にぴったりのガラスたち どうぞ足をお運び下さい。


by utsuwakaede | 2017-01-24 19:36 | 展覧会のおしらせ

田村悠耐熱硝子展 3日目です

b0132442_16141868.jpg
耐熱硝子のシェードにキャンドルを入れると不思議な空間が広がりました。
硝子を延ばして空気の泡を硝子の中に取り込み、リングを1つずつ作り、熱で柔らかくしてつなげて大きくしていく
という地道な作業で球体に仕上げたランプシェードです。
   140x高さ135ミリ  27000円

b0132442_16141097.jpg



ボウルにアールグレイを入れました。
磁器のお皿は阿南維也さんの七寸皿です。
b0132442_16185593.jpg
b0132442_16184473.jpg

同じボウルでスープを
b0132442_16190513.jpg
b0132442_16191474.jpg
口径105x深さ60ミリ  3780円

陶器のような厚みがないせいか、思った以上にたっぷりと入りました。

田村悠耐熱硝子のうつわ展  28日(月)までです。
常設展示は30日(水)~4月11日(月)
4月13日(水)から八木橋昇展が始まります。




by utsuwakaede | 2016-03-25 16:25 | 展覧会のおしらせ

田中信彦さんのシリアルボウル

昨年秋の個展で人気のあったシリアルボウルを作って頂きました。
田中信彦さんのシリアルボウルは三種類の色でお願いしました。
秋谷茂郎さんのピッチャーにミルクを入れて
b0132442_17535547.jpg

b0132442_17550555.jpg
b0132442_17543174.jpg
b0132442_17545004.jpg
b0132442_17544078.jpg

b0132442_17551498.jpg
埼玉県入間市で仕事をされている田中信彦さんのトビカンナのシリーズです。伝統的な技法のトビカンナにパステルカラーを使った
うつわです。洋食器との組み合わせや、木のうつわとの組み合わせも楽しめます。黒漆のトレイにのせて、煮物を盛りつけるのも
おしゃれかな。 ちょっとワクワクします。

たっぷりとしたサイズなのでスープや麺類、どんぶりご飯ようのうつわとしても使えます。
高台部分は内側に凹んだごけ底になっていますので持って使うのも安心です。
半磁土を使っていますので色の染み込みは気になりません。漂白剤も使う事が出来ます。
口径約138ミリ  深さ約73ミリ 容量は口元までで400cc  各3888円  

ステンレスのスープスプーン、ふき漆のれんげスプーン、黒漆と白漆のコンビネーション KiLiスプーン  お好きなスプーンと組み合わせてお楽しみ下さい。

来週11日(祭日)と12日(火)を連休させて頂きます。
姉妹店のshizenは11日は営業しております。


by utsuwakaede | 2016-01-08 18:23 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite