うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

茶筒と茶さじ


セン、マカバ、アズキナシ、エンジュ、サクラ、イチイ、ナラ、神代ニレ
全部、北海道の木を使って作っている置戸町在住の大崎麻生さんから届いた茶さじの形は四種類です。長さ7.5センチ 先が細身のもの1260円と先が少し大きいもの1470円
本来茶さじですが、塩やお砂糖などの入れ物にいれておいたら便利です。


茶筒は大・中・小の三種類ですが、今回届いたのは高さ11センチ直径6.7センチの中サイズです。クルミで作られています。蓋が すーー と自然におさまる感じがきれいです。
大崎さんの几帳面なお仕事振りには常に感心させられています。
今回は小さめの作品ばかりですが、5月21日からの展覧会では幅広いお仕事を見られるはず。
# by utsuwakaede | 2008-03-15 13:35 | 新入荷のお知らせ

ももちどりさんへ

ハチ公バスでようやく 念願の「ももちどりさん」へ行きました。
家のそばからバスに乗り10分程で参宮橋の駅に到着です。早い早い。

巡回しているので、このまま乗っていれば、渋谷駅を経由して表参道、千駄ヶ谷と又戻ってきます。
三度目の正直で パンケーキを食べられました。調度お昼だったので、ランチセットを。額賀章夫さんのうつわに盛られたスープとサラダ パンケーキが乗っているのはもしかして安藤雅信さんのプレートかな? 違っていたらご免なさい。 食後は井山さんのカップでコーヒーを頂きました。パンケーキといえど、ボリューム満点のセット、スープはお替わりしたくなる程好みの味でした。パンケーキは口の中でしっとりさっくり。家で作ると中々この食感にならないのです。やはりプロの味です。

郵便局のとなりの建物 2階です。

渋谷区代々木5-55-5-2F 03-5452-1690  ももちどり
# by utsuwakaede | 2008-03-12 20:47 | ひとりごと

花入れ

我が家には小振りの花入れがけっこうあります。
常設では中々見る事の出来ない花入れを個展ではいくつか作っていらっしゃる事があります。色々な個展に行って、つい気に入った花器があると自分の物にしたくなります。沢山の中から選べるのも嬉しい事です。

枝振りや花の色でどの花器に入れようか? と迷うのも楽しいひとときです。
甘い香りを部屋一杯に漂わせる沈丁花 青木亮さんの白磁壷に。(一枚目は向きが変ですね)


つい先日買った臼田けい子さんの紺釉の一輪挿し 

奥の石田誠さんの蓋物には、初代コタローと二代目コタローのお骨が入っています。
毎日お水を入れているぐいのみはやはり最近買った大村剛さん作のもの

春になるとお花の種類が急に増えて、色合いも明るくなるので、楽しみが増えます。
# by utsuwakaede | 2008-03-12 19:50 | ひとりごと

島るり子さんのうつわ

長野県伊那市でお仕事をしていらっしゃる島るり子さんから新作が到着しました。
灰釉のうつわは初めて見せて頂きました。想像していた灰釉とまったく違っていました。

直径22.5 高さ4センチ  7000円 真ん中に白く釉がたまっているところが、箱から出した時に春霞の様に思いました。同じ色合いで角皿もあります。こちらはロクロで挽いて角を落としているので、きっちりとした角ではありません。  11X11X2,3 センチ 2000円
 
粉引き小鉢  少し楕円になっています。  径14X15 高さ7センチ 7000円  やわらかなまるみが両手の平で包んでみたくなります。


島さん曰く 石けん置き 伊那には使いたい石けん置きを売っていないので、自分で作ったの と。でも、こちらでも こんな石けん置きは売っていないと思いますよ。

島さんは大きさを変えて作って 土瓶置きにもしていらっしゃるとか。
木の葉の箸置きも一緒に。 径12 高さ2,5センチ 3200円(石けん置き)
私も 自宅用に石けん置きを作って頂く事にしました。

SHIZENには耐熱のうつわを送って下さいました。
# by utsuwakaede | 2008-03-09 17:52 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite