うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

矢島操さんのプレート

先日工房にお邪魔して選んで来ました。物語のような絵が描かれているプレートです。
b0132442_18214267.jpg
ご自宅に入ったとたんに棚に並んでいる矢島さんと山本さんのうつわを選び初めてしまった私たち。ちょっと興奮気味でした。そこで、お茶を出して下さいました。汲み出しは山本哲也さん、お手拭きは矢島操さんのモノクロ小皿です。出町ふたばの大福は大きさも甘みもほどよく、美味しく頂きました。
b0132442_1840538.jpg
海と山 海にはヨットが 町には犬がいます。
b0132442_18424466.jpg
お城と町 海に向かう列車が走っています。  径22.5 高さ2  6300円
b0132442_18443294.jpg


b0132442_18445141.jpg

b0132442_184539.jpg
草原をかける馬 花火があがっています。昼と夜 1枚のプレートを見ながら様々な物語が生まれます。 径27 高さ4 10500円
# by utsuwakaede | 2009-02-18 18:49 | 新入荷のお知らせ

ミーティング

b0132442_22304127.jpg

火曜日は楓の定休日です。夕方shizenで、刀根さんとミーティングです。おやつは又また桜もち。今日は仙太郎の桜もちです。二枚の桜の葉にくるまれた様子がお布団の中で眠っているみたい。筒ゆのみは増田勉さんが、青木亮さんの薪窯で先日焼いたものです。お茶の色が美味しそう。
# by utsuwakaede | 2009-02-17 22:30 | ひとりごと

桜もち

b0132442_2214184.jpg

夕食後のおやつ は金沢の村上という和菓子やさんの桜もちです。安藤雅信さんのやわらかな白い色をしたお皿にさくら色が愛らしい。桜もちにぎゅうひが入っているのは初めてです。お湯のみは村田森さん
# by utsuwakaede | 2009-02-15 22:01 | ひとりごと

小川マアさんの漆のレクチャーについてのお知らせ

今年のレクチャー「うるしが、いいね。」のお知らせです。
下記の案内のように、蕎麦流石(さすが)の新しいお店で開催します。
お申込みは、先着順でお店の方にて電話で受付をさせていただきます。
ご参加いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

「うるしが、いいね。」プロジェクト/小川マア

*この案内メールがご不要の方は、
 下記のアドレスまでお知らせください。

ホームページ「うるしが、いいね。」
http://www.urushigaiine.jp/
ブログ「うるしが、いいね。」
http://blog.urushigaiine.jp/
メール・アドレス
info@urushigaiine.jp

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
レクチャー「うるしが、いいね。」@流石・はなれ
話:小川マア

漆の器の作られ方やその良さについての話を聞きながら、
そのぬりものに料理を盛って食べてもらうことで、
使い方の具体的な方法について知ることができたらいいなと思います。
このレクチャーでは、講師・小川マアさんのお話を聞いていただいた上、
みなさんにはこちらで用意した料理を漆の器で召し上がっていただきます。

ぬりもの対談「うるしが、いいね。」(ラトルズ刊)を出版された小川マアさん。
漆の平面作品「下地ワークス」を作られているのがメインのお仕事ですが、
その傍ら、普段使いのぬりもののよさを紹介する活動も幅広くなさっています。
実践的な立場からの興味深いお話がたくさん聞ける絶好の機会です。
ぜひ、聞きにいらしてください。

<スケジュール&テーマ>
レクチャー第1回  2月28日(土)  12時〜  17時〜
          手塚英明さんの小鉢を使ってみます。
レクチャー第2回  3月21日(土)  12時〜  17時〜
          大場芳郎さんのお皿を使ってみます。
レクチャー第3回  4月18日(土)  12時〜  17時〜
          高橋敏彦さんと福田敏雄さんのお椀を使ってみます。
レクチャー第4回  5月16日(土)  12時〜  17時〜
          野口義明さんと手塚英明さんの弁当箱を使ってみます。
レクチャー第5回  6月20日(土)  12時〜  17時〜
          食事会
<会場>
流石・はなれ  東京都中央区湊3−13−15 〒104−0043

<参加費>
1回分 6,300円  (*但し、6月食事会は参加費が変わります。)
電話にてお申し込みの上、参加費を当店銀行口座へお振り込みください。
銀行口座はお申し込みの際にお知らせします。
入金確認後、レクチャー各回にお客様のお席をご用意します。

<予約・問合せ>
蕎麦流石
東京都中央区銀座1−19−12 理研ビル地下1階 〒104−0061
Tel.& Fax.03−3567−0012
定休日:月曜日

流石・はなれ
東京都中央区湊3−13−15 〒104−0043
Tel.& Fax.03−6228−3870
定休日:日曜日・祝日
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
# by utsuwakaede | 2009-02-15 18:38 | その他お知らせ

朝ごはん

b0132442_10493525.jpg

気温がぐんとあがってきました。白いシャツに久々腕を通しました。帰る時には寒くなるかしら?
近くのアフタヌーンティールームで少しお腹を満たします。今日は増田勉さん、宮崎の増渕さんがが入らして下さったり、お願いしていた田宮亜希さんのお皿が届いたり と慌ただしいけど楽しみな1日になります。
# by utsuwakaede | 2009-02-14 10:49 | ひとりごと
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite