うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

7月のご案内

             7月のご案内
b0132442_17561049.jpg
梅雨明けまでもう少しです 暑さも増してくる7月です。
今月は常設のうつわをご案内して参ります。

お休み

4日(火)・11日(火)・17日(月)・18日(火)・28日(火)
定休日の火曜日と祭日をお休み頂きます。
変更する場合は店主たよりでご案内致します。


  




by utsuwakaede | 2017-06-30 19:09 | お店から一言

梅ジャム

甘酸っぱい作り立ての梅ジャムを頂きました。
スプーンでひとくち  クエン酸効果があるかなぁ

波 角皿  中野悟朗  210x210xh20ミリ  4860円
桜のジャムスプーン 安彦年朗  長さ190ミリ  1296円
ガラス豆鉢  松岡ようじ  口径75xh30ミリ  3024円
b0132442_17191270.jpg

b0132442_17194108.jpg
b0132442_17202452.jpg
明日から7月 梅雨明けも間近でしょうか。
7月・8月は常設展示です。


by utsuwakaede | 2017-06-30 17:55 | お店から一言

塩鶴るりこさんのうつわ

佐賀県伊万里市で制作をされている塩鶴るりこさんのうつわが一部届きましたのでご紹介致します。
ご自分で山から掘った土を原料とされ、薪窯で焼成しています。
いろいろとお願いしていますが、出来上がった器から先にお送り頂きました。
飽きることなく使い続けるうつわになりそう と思っています。


青唐津角皿  170x160xh22ミリ 4320円
b0132442_17044517.jpg
b0132442_17045648.jpg
斑唐津廣高台湯のみ(左)  口径80xh65ミリ   3240円
朝鮮唐津広高台湯のみ(右) 口径80xh65ミリ   4050円
高台部分は釉薬がかかっていませんが、すべすべとしているので食卓を傷つける事もなさそうです。
b0132442_17051447.jpg
b0132442_17053619.jpg
b0132442_17055316.jpg
朝鮮唐津広高台湯のみ  スタッキングもきれいに出来ます
b0132442_17060571.jpg

斑唐津広高台湯のみ
b0132442_17061759.jpg
b0132442_17063099.jpg

粉引角小皿   105x105xh28ミリ  
ヒビ粉引きに大小の鉄粉が出ているのも魅かれます 4320円  
絵唐津筒湯呑み 口径70xh60ミリ  3024円
ポット(小)は松宮洋二さん 
b0132442_17064354.jpg

厚手の角皿は高台に向けて斜めに削られています。
b0132442_17073971.jpg
b0132442_17080872.jpg
飴釉長細皿   275x80xh20ミリ   4050円
 3つの足が付けられ、安定が良くなっています。
b0132442_17083500.jpg
b0132442_17084882.jpg
b0132442_17090276.jpg
b0132442_17092037.jpg

9月11日まで常設展示をしています。
9月以降の展覧会予定は営業日カレンダーをご覧になって下さい。


by utsuwakaede | 2017-06-29 17:41 | 新入荷のお知らせ

山野邊孝さんのうつわ

いわき市で制作されている山野邊孝さんからお願いしていたうつわが届きました。

灰釉飯茶碗  灰釉の違いで焼き上がった表情が違います。
手に合うサイズや食べたい量、好みの形 のmy茶碗に出会えたら嬉しいな。

こちらは開いた形のご飯茶碗です

口径約130x高さ55ミリ   3240円  
b0132442_14095363.jpg
b0132442_14102283.jpg
b0132442_14105303.jpg
b0132442_14112395.jpg
b0132442_14115247.jpg
こちらは丸碗です
約口径115x70高さミリ  3780円
b0132442_14122348.jpg
b0132442_14125266.jpg
b0132442_14553358.jpg
b0132442_14562268.jpg
b0132442_14563505.jpg
松灰釉の取り鉢  窯の中に置いた場所に寄ってマットな仕上がりや艶のあるものなど 写真手前は鉄粉が出ています。
口径155ミリ 高さ50ミリ   4104円

b0132442_14565952.jpg
b0132442_14571956.jpg
白無地台皿 6寸  口径180x高さ53ミリ  6480円
高台が高く盛りつけのスペースはフラットです。 お漬け物の盛り合わせ、オードブルを少しずつ もちろんお花を入れても
カッコ良さそうです!!
b0132442_14575309.jpg
b0132442_14573462.jpg
明日27日火曜日は定休日です。
9月11日まで常設のうつわが並んでいます。


by utsuwakaede | 2017-06-26 15:45 | 新入荷のお知らせ

小皿、豆皿 新しく届きました

梅雨空が広がる日曜日 湿度が高く感じられます。
松岡ようじさんのガラス花器に紫陽花の水色  涼しさを届けてくれます。
b0132442_16383434.jpg
b0132442_16380440.jpg
偶然続けて届いた小さなお皿たち ご紹介します

青とピンクが混ざり合い複雑な色が出ている花豆皿とマンガン釉の鈍い銀色が魅力的なまめ豆鉢
どちらも3つの足が付います。小さいけど甘過ぎないのが魅力です。
栄森文枝さん の手捻りのお皿です
(青いお皿は、色味が毎回多少異なります)

青い花皿 径80xh18ミリ  2376円
マンガンまめ豆鉢 径65xh8ミリ 1836円

b0132442_16341529.jpg
升たかさん  染付け豆鉢 小さな足が付いてチヨッピリ高さがあります。
8種類ありますが、全て一点のみです。  約120x70xh32ミリ  3240円 
b0132442_16434882.jpg
坪井俊憲さんの刷毛目皿 刷毛の勢いが気持ちいいと いつも思います。
4寸皿と3寸皿の二種類です。
4寸  径135xh20ミリ  2160円
3寸  径105xh20ミリ  1404円
b0132442_16350192.jpg
b0132442_16353110.jpg
五十嵐智一さんのガラス盤に  径250xh15ミリ  12420円
焼き締め注器 上野剛児さん  約150cc 4320円
染付け蕎猪口 佐藤もも子さん  口径78xh65ミリ  2376円
先の細いお箸 石川漆宝堂さん  黒は210ミリ 赤210ミリ  3240円
b0132442_16360117.jpg
b0132442_16364116.jpg
夕方に俄然美しさを増す 漆のくりぬき ランプシェードは安彦年朗さんです。
24840円
b0132442_16373373.jpg
今週は27日がお休みになります。

by utsuwakaede | 2017-06-25 17:48 | 新入荷のお知らせ

鉢とトマト

お昼ご飯を食べるタイミングを逃してしまい、空腹に堪え兼ねて届けて下さったばかりのトマトをガブリしました。
畑から採ったばかりの新鮮桃太郎 染みます。
せっかくなので、鉢にも盛ってみました。

同じトマトだけど 形や色が違うものに盛ると違って見えます。
こんな風に丸ごとトマトを盛ることはめったになさそうだけど、かぶりつきたくなるのはどのうつわかな??

光藤佐 黒八角鉢8寸  口径240xh80ミリ  12960円
b0132442_18291684.jpg
松岡ようじ 岩肌鉢  口径225xh80ミリ  9720円
b0132442_18292631.jpg
臼田けい子 紺釉鉢  口径210xh60ミリ  8964円
b0132442_18374426.jpg
上野剛児  自然釉7寸鉢   口径215xh60ミリ  14040円

b0132442_18295285.jpg

市野耕  口径235xh50ミリ  灰釉8寸しのぎ皿  4752円
b0132442_18300381.jpg
明日からお天気が下り坂になりそうです。
店内は常設のうつわが並んでいます。お手元のうつわを思い浮かべながらお選び頂けましたら嬉しいです。

来週27日(火)はお休みです。
25日(日)は都合により18時閉店とさせて頂きます。


by utsuwakaede | 2017-06-23 18:56 | お店から一言

今日から常設展示になりました

ガラス・木・磁器 三人展は月曜日で終了致しました。
ガラスのアキノヨーコさん、木のstudio fujinoさん、磁器の副島微美子さん 三人の作品の組み合わせは、清々しい雰囲気を作り出し心地よい展覧会になりました。
ご来店下さいましたお客様も同じように感じて頂けていましたら幸いです。有り難うございました。

2日間お店はお休みをし、今日から常設展示になりました。
店内の様子です。
b0132442_16362024.jpg
秋谷茂郎さんのピッチャー  青彩と粉引き
手前は山野邊孝さん 白無地台皿6寸

b0132442_16364780.jpg
アキノヨーコさんのレース一輪挿し

b0132442_16370289.jpg
窓辺にも アキノヨーコさん 薄いグリーンのミニ片口・レース一輪挿し・松岡ようじさんの木の実ピッチャー・五角モール杯

b0132442_16371723.jpg
野口悦士さんの掛花入れ  上は打田翠さんのラク台皿

b0132442_16373235.jpg
野口悦士さんの掛花入れ


b0132442_16374898.jpg
打田翠さんの手捻り花いれ・花岡隆さんの粉引きポット

b0132442_16490038.jpg
松岡ようじさんのモールド花入れ  透明感 涼しげ

b0132442_16492098.jpg
五十嵐智一さんのガラス盤・ お茶托は乾漆 大塚友野さん・山田隆太郎さんの小湯のみと
松宮洋二さんの青みがかった急須  

b0132442_16493331.jpg
studio fujinoさんの木皿に・井内素さんのボウル・松岡ようじさんのガラス小鉢・塩鶴るり子さんの向付けは流れる釉が複雑な色

b0132442_16494607.jpg
佐川岳彦さんの竹を編んだお敷き・手前の箸置き丸は松平彩子さん・菊型は廣政毅さん
ガラスは全て松岡ようじさん・荒賀文成さんの輪花粉ひき小皿
b0132442_16500372.jpg
studio fujinoさんの木皿・臼田けい子さんの瑠璃片口小・塩鶴るり子さんの白磁片口小

b0132442_16501923.jpg
ぐいのみいろいろと

b0132442_17000036.jpg
上野剛児さんから届いたばかりの長板皿  アキノヨーコさんのレース片口とぐいのみを
b0132442_17001905.jpg
三重の松宮洋二さんのポットや急須は定評があります。 新着になります。
使い込むほどに育ちます。
b0132442_17003113.jpg
b0132442_17004680.jpg
b0132442_17010133.jpg
b0132442_17033539.jpg
b0132442_17040352.jpg
b0132442_17042324.jpg
b0132442_17111399.jpg
b0132442_17135071.jpg
加藤財さん・村井大介さん・花岡隆さん・松宮洋二さんの急須とポット

b0132442_17121641.jpg
佐藤もも子さんの蕎猪口・上野剛児さんの注器・木の長皿はstudio fujinoさん


五十嵐さんから新着の掛花入れ 銹びシリーズです。
今回はガラスの透明な部分も錆の間から見えてとても面白い仕上がりになっています。
b0132442_17124850.jpg
b0132442_17130036.jpg
b0132442_17131169.jpg
今月は27日(火)がお休みになります。



by utsuwakaede | 2017-06-22 17:24 | お店から一言

ガラス・木・白磁 三人展

b0132442_14363550.jpg
副島微美子さんから届いたお皿です。
厚い台皿の表面は流線のような模様を削っています。
径130xh35ミリ   6480円


b0132442_14374967.jpg

b0132442_14343508.jpg

b0132442_14360601.jpg
b0132442_14353583.jpg
b0132442_14401611.jpg

こちらの汲み出しも新しく届けて下さいました。
左 no47 染付け花唐草文汲み出し碗  口径75xh65ミリ  4320円
右 no46 染付け花唐草文高足汲み出し碗  口径90xh70ミリ  6480円
手前の豆皿 染付け花文豆小鉢  径87xh35ミリ  2700円
b0132442_18021932.jpg
b0132442_18015552.jpg
会期は月曜日 6/19 17:00まで




by utsuwakaede | 2017-06-17 18:08 | お店から一言

木の尺皿

ガラス(アキノヨーコ)・木(studio fujino)・白磁(副島微美子) 三人展 3日目も青空です。

stidio fujinoさんが追加で30センチの丸皿を持って来て下さいました。
b0132442_14172824.jpg
b0132442_14175890.jpg
b0132442_14182844.jpg
b0132442_14185836.jpg
b0132442_14195897.jpg
お盆にもお皿にも使えるサイズです。
木の種類で重さも木目の模様や色も違うのも、幅広く使えます。
16200円と14040円(木によって価格が二種類になります)

by utsuwakaede | 2017-06-16 14:32 | お店から一言

ガラス・木・磁器 三人展 2日目です(6/15)

三人展2日目 今日も晴れました。
b0132442_15480744.jpg
磁器の作家さん 副島微美子さんがお庭の花をお持ち下さいましたので早速生けました。
b0132442_15482276.jpg
b0132442_15483971.jpg
b0132442_15494020.jpg
b0132442_15480744.jpg

b0132442_15485792.jpg
b0132442_15491065.jpg
副島さんが追加でお持ち下さったうつわです。
no44,白磁竹形 片口  約150cc 7560円
b0132442_16005183.jpg
b0132442_16010757.jpg

no42,白磁線文輪花 豆小鉢 口径75xh25ミリ  2700円
b0132442_16012303.jpg
b0132442_16194081.jpg

no43,染付け花文 豆小鉢 口径87xh35ミリ  2700円
studio fujinoのカッティングボードにのせました。
b0132442_16205814.jpg
b0132442_16211352.jpg
明日27日はstidio fujinoの藤崎さんが在廊されます。

by utsuwakaede | 2017-06-15 16:39 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite