「ほっ」と。キャンペーン

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 07月 ( 41 )   > この月の画像一覧

デザートスプーン

b0132442_17462010.jpg
差し入れのお豆腐ジェラートが本日のおやつです。
甘さ控えめ さらりとした食感は、暑い日の午後のおやつにぴったりでした。

栓の木目が美しいふき漆デザートスプーン。
細部まで計算されたデザインは口に入れた時にわかります。
ジェラートの風合が損なわれないままにすくって口に運んでくれました。
削りから漆仕上げまで全ての行程をひとりでされている岡部量吉さんのきっちりとしたお仕事です。
b0132442_17462975.jpg
b0132442_17464278.jpg
銅に錫引き 表面は蜜蝋で仕上げたお皿です。
コースターのように使っても、果物やチーズ、お菓子をのせても、 
金属なので割れないのも嬉しいです。
b0132442_17465284.jpg
b0132442_17470101.jpg
表も裏側も 叩いた模様が美しい。
b0132442_17470925.jpg
デザートスプーン  長さ140ミリ   5400円
銅の丸皿  145xh80ミリ   4860円


明日から八月です。
八月も常設展示になります。



by utsuwakaede | 2015-07-31 18:29 | お店から一言

匙屋 さかいあつしさんのご案内

小田原にある 菜の花 暮らしの道具店にて さかいあつしさんの「ありったけの匙展」明日8/1から5日まで

b0132442_17361100.jpg
b0132442_17360384.jpg
さかいあつしさんの「はじめての匙」は9月になったら楓の店頭にてご案内できると思います。
少し先ですが、来年二月に個展をお願いしています。

by utsuwakaede | 2015-07-31 17:41 | その他お知らせ

大坊碗

昨年ビルの取り壊しで大坊珈琲店が閉店されました。
備前の星正幸さんの碗を、大坊珈琲さんではカフェオレボウルにお使いでしたので、大坊碗と名前がついたのだそうです。
楓で今月から大坊碗をご覧頂けることになりました。
手捻り、薪窯焼成をしているため、同じ碗はありません。
b0132442_18065032.jpg
ひだりの碗
b0132442_18070071.jpg
b0132442_18070936.jpg

真ん中の碗
b0132442_18072136.jpg
b0132442_18130893.jpg
右の碗
b0132442_18205224.jpg
b0132442_18210447.jpg

カフェオレボウル、抹茶碗、スープボウル、軽くお蕎麦に、水を張って花入れにも 
手に包み込んで馴染む形に出会えますように。

口径約130ミリ  深さ80ミリ 口元までで約550cc入りました。 13500円




by utsuwakaede | 2015-07-30 18:45 | 新入荷のお知らせ

松宮洋二さんのうつわ

三重県松坂で制作をされている松宮洋二さんのうつわが届きました。
ムーンというシリーズは月の表面をイメージしたものです。
クレーターの様なボツボツとした肌ですが、触れるとさらりとすべらかで軽いうつわです。
こちらはムーン片口鉢  口までの径220x口径180x高さ70ミリ  5400円

b0132442_17304140.jpg
b0132442_17305373.jpg
b0132442_17310298.jpg
b0132442_17311162.jpg
ムーン片口小 口までの径140x口径120x高さ68ミリ  3240円
口のデザインが多少ぶつかっても欠けないようになっています。

b0132442_17312176.jpg
ポット二種  数回の焼成で出すという色味は深い味わいを持つ肌に。
以前松宮さんにお話を伺ったとき、ご近所はお茶どころ、お茶畑も沢山あって、急須やポットにはとても厳しいそうです。
使い手に鍛えられたポットです。

ひだりのポット 約250cc 8560円
みぎのポット  約550cc 12960円

b0132442_17461010.jpg
b0132442_17461791.jpg
b0132442_17460193.jpg
蓋が大きく、茶葉の出し入れもしやすいデザイン。
持ち手も広いのできちんと掴めて熱くありません。
内側は釉薬が掛かっています。

b0132442_17462692.jpg

お茶の時間に    大きな方のポットに合わせたのは 村木雄児さんの粉引き汲み出し 2592円、
茶匙は大塚友野さんの金箔白檀塗り 4104円   お茶托は石川漆宝堂さん  2700円
b0132442_17463503.jpg
小さなポットには島るり子さんの粉引き汲み出しを合わせました。
頂き物の梅衣を田村悠さんのバーナーワーク小皿で。フォークはババグーリで求めたもの。
粉引き汲み出し   3780円、 お茶托は工房くさなぎさんのふき漆小皿  2700円
田村悠さんの耐熱ガラス小皿  3240円
b0132442_17464530.jpg
b0132442_17465546.jpg
物静かな松宮さんは常に丁寧で完成度の高い仕事をされます。




by utsuwakaede | 2015-07-30 18:11 | 新入荷のお知らせ

今朝のshizen 7/30

李慶子さんの硝子 まるで水をたたえているようです。
b0132442_10561143.jpg

b0132442_10561194.jpg

b0132442_10561156.jpg


by utsuwakaede | 2015-07-30 10:53 | SHIZENのお知らせ

お花を入れ替えました

トケイソウ    松岡ようじさんの筒掛花入に
b0132442_17375625.jpg
同じく松岡ようじさんの升鉢に
b0132442_17380548.jpg

島るり子さんの面取り掛花入れにも
b0132442_17383909.jpg
お野菜みたいなお花です。葉っぱはサボテンに近い肉厚系  耐熱ガラスの田村悠さんピッチャーに
ガラスとグリーンは目に爽やさを届けます。
b0132442_17391931.jpg

星正幸さんの大坊碗には バラに似た小さなグリーンを
緋だすきとグリーンもやっぱりすゞやかです。
b0132442_17390365.jpg

エアコン効かせていますけれど夜には冷房が入らない店内
明日も元気でいてくれますように。

八月のお休み

4日(火)・11日(火)・16日(日)・17日(月)・18日(火)・25日(火)
八月は少し続けてお休みを頂きます。

shizenのご案内
@弐の市  8/22(土),23(日) 恒例の弐の市を開催します。会場がカフェに移りましたのでご注意下さい!!
@フィリピンの手仕事展   8/26(水)~31(月) 楓でのフィリピンの籠展終了後沢山のお問い合わせを頂きましたのでshizenで開催する事になりました。




by utsuwakaede | 2015-07-29 17:55 | お店から一言

夕方のおやつに

夏のお菓子 wakudenの希水を差し入れて頂きました。
蒸し暑いこの時期に目に涼やかな笹の葉に包まれている生菓子です。
どんなうつわにのせようか・・・
b0132442_20032756.jpg
エアコンで冷えてしまった身体に熱いお茶をたっぷりと。 長谷川奈津さんの粉引き碗 口径93xh80ミリ  7560円
b0132442_20043512.jpg
b0132442_20044644.jpg
b0132442_20045561.jpg
届いたばかりの松宮洋二さんのポット 肌合いが涼しげです。
お茶どころに工房があるので、急須やポットはとても使い勝手が良いのです。
約300cc 8640円

b0132442_20040262.jpg
b0132442_20041665.jpg
b0132442_20035250.jpg
b0132442_20042615.jpg

笹の緑が映える黒い角皿は山本哲也さん  水紋のような彫り模様と銀色に見える肌 黒だけど涼しげ 
198x198xh80ミリ  6480円 
b0132442_20034180.jpg
b0132442_20050623.jpg
b0132442_20053629.jpg
つるりんとした食感とほのかなリンゴの香り ごちそうさまでした。

明日7/28は定休日です。(毎週の火曜日、祭日がお休みです。shizenも火曜日がお休みになります)




by utsuwakaede | 2015-07-27 20:22 | お店から一言

荒賀文成さんのうつわ

京都の荒賀文成さんの器達が届きました。
b0132442_17532753.jpg
1972年  京都生まれ
1993年  京都府立陶工高等技術専門校研究科卒業
1998年  喜多白川銀月アパートにて「荒楽窯」開窯
2008年  工房を滋賀県山中町に移転
2012年  工房を京都府八幡市に移転

緩やかでのびやかなラインのロクロの仕事が魅力的な荒賀さんです。
久々に作品達が届きました。

一点物の大きめな鉢
グリーンを入れた背の高い鉢   馬たらい大鉢 235x210x深さ110ミリ   7560円
b0132442_17533994.jpg
b0132442_17534793.jpg

松岡ようじさんのたわみガラス鉢と
b0132442_17542557.jpg

馬たらい鉢 横長  240x205x深さ95ミリ   7560円
b0132442_17535713.jpg
b0132442_17540688.jpg
b0132442_17541574.jpg

どちらの鉢もオーバルなので食卓で納まりが良く、変化も付けられます。

使いやすい5寸の取り皿と取り鉢
粉引き5寸馬たらい鉢  口径160x高さ45ミリ  3240円
b0132442_18180332.jpg
b0132442_18181397.jpg
b0132442_18182283.jpg
b0132442_18183179.jpg
粉引き5寸リム皿   155x高さ38ミリ   2592円
b0132442_18204872.jpg
b0132442_18205880.jpg
b0132442_18210864.jpg

七寸皿  
 

白磁七寸馬たらい皿   213x高さ55ミリ    4968円
星正幸さんの大坊碗と
b0132442_18211638.jpg
b0132442_18253598.jpg
b0132442_18254431.jpg
b0132442_18255306.jpg
片口鉢   
注器としてお使いの場合 300cc入ります。
軽いので縁を持って注ぐ事も出来ます。
食材を盛りつけても素敵です。小丼のようにお使い頂くのも意外な感じが楽しいです。
口径175x145x高さ85ミリ   3888円
b0132442_18271090.jpg
b0132442_18271922.jpg
b0132442_18272789.jpg
b0132442_18273435.jpg
小皿
粉引きリム小皿  径130x120x高さ32ミリ   ちょっぴり楕円形がかわいい    1512円
b0132442_18274314.jpg
b0132442_18275108.jpg
b0132442_18275931.jpg
土瓶
真鍮の持ち手の土瓶です。  坪井俊憲さんの筒湯呑みと
450cc入りました。
紅茶でも似合いそうなデザインです。 ゆっくりと色の変化を楽しみに長くそばに置きたい道具です。  12960円
b0132442_18455940.jpg
b0132442_18460713.jpg
b0132442_18461549.jpg
b0132442_18462565.jpg
b0132442_18463315.jpg
涼しげにもあったかにも 感じる粉引きのうつわです。
全て 裏側にも釉薬がかかっています。

今月のお休み 7/28日(火)


by utsuwakaede | 2015-07-26 18:55 | 新入荷のお知らせ

臼田けい子さんの豆片口鉢

臼田けい子さんの豆片口鉢が4色揃いました。

上ひだりから 紺釉、いす灰釉、 下段 ひだりから ルリ釉、ルリ釉の薪窯焼成です。
下段の右の片口以外はガス窯で焼いています。
b0132442_18413789.jpg
b0132442_18420847.jpg
b0132442_18421938.jpg
b0132442_18423040.jpg
発売されたばかりのGLOW 「大人の夜遅ごはん」ではディップが三種類入りました。
アボガドヨーグルトをいす灰釉の白い片口に、豆腐チーズとひよこ豆のディップは瑠璃色の片口鉢に。
夏色の軽いご飯の顔になりました。

おそばの薬味、ちょっとしたソースやアイスティーようのシロップなど あれやこれやにお使い下さい。
b0132442_18423930.jpg
口までの径約90ミリ 深さ45ミリ  2592円、薪窯焼成のルリ片口鉢 3564円
容量は全て約60ccです。

今月のお休みは28日(火)になります。


by utsuwakaede | 2015-07-25 19:20 | 新入荷のお知らせ

夏の耳飾り

明日発売の「暮らしの手帖 77」 夏の耳飾りのページでご紹介頂きました。
b0132442_19565565.jpg
b0132442_19570706.jpg
夏にぴったりのガラスのピアスは田村悠さんの作品です。
バーナーワークで耐熱ガラス作品を制作されている田村悠さん  いつもは楓にポットやカップなどをお願いしています。
でも実は、こんなアクセサリーも作っていらっしゃいます。
今回ほんの少しですが、楓でご紹介出来るように作って頂きました。
中空のガラスですが、耐熱ガラスはとても強いので安心です。 どちらも3780円です。
b0132442_19585164.jpg
耳元で透明なガラスがゆらゆらと光を通します。
クリアなので洋服の色との組み合わせもあまり気になりません。カジュアルな感じでお使い頂けます。

ペンダントも合わせて作って下さいました。
なくなり次第終了致します。
b0132442_20030363.jpg


by utsuwakaede | 2015-07-24 20:12 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite