うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

FIGARO別冊付録にて

発売中のFIGARO 3月号の別冊付録でshizenをご紹介頂きました。
b0132442_13551030.jpg
b0132442_13551830.jpg
定番の蓋付きお椀は若林幸恵さん モダンな着物柄を連想させる色使い。蓋付きの椀は 蓋とおわんを別々に使う事も出来る
器としても重宝します。

松浦コータローさんが器に描く絵は、古典的な中にユーモアも混じり合ったものです。
入荷するとすぐになくなってしまうのですが、3月14日からのshizen個展では、沢山の作品が
並びます。お楽しみになさって下さい。

今回g/eでもお世話になっているライターの衣奈彩子さんが記事を書いてくださいました。



by utsuwakaede | 2015-01-23 14:03 | SHIZENのお知らせ

ぐり珈琲のワークショップご案内です

ぐりこーひーと珈琲時間 その3 春

b0132442_13424514.jpg

サイフォンやネルドリップ、など いろいろな器具でコーヒーをいれて飲み比べます。
使う器具によって、コーヒーの味がどう変わるか試してみましょう。

日時
1-2015年3月8日(日)) 10:30~12:00
2-2015年3月9日(月) 19:30~21:00
料金:1500円

お申し込み、お問い合わせはshizenにお願い致します。
tel)3746-1334
mail)shizen@utsuwa-kaede.com




by utsuwakaede | 2015-01-23 13:53 | SHIZENのお知らせ

平厚志 陶展 -南沢奈津子の金属を添えて-

b0132442_15225385.jpg
平厚志さんの温かな白いうつわ 南沢さんの鍛金のトレイたち  
b0132442_15265352.jpg
ご近所のSunny Hillsさんから頂戴したパイナップルケーキを合わせました。
b0132442_15272893.jpg
フラットな平さんの角皿(線)と小鉢(点)
角皿は縁に立ち上がりがあります。 ソースのあるお料理も安心です。 のり巻きといなり寿司 、お彼岸のおはぎ、ピッツァも。
カップと合わせてお茶の時にも。 季節のお花を一輪添えたりして。
角皿 195x195xh10ミリ   3780円
小鉢 口径100xh50ミリ    2160円
b0132442_15270293.jpg
 南和奈津子さんの 銅に錫引きをした角皿と平さんの小鉢(点)
角皿は175x175xh10ミリ   8640円   錫引きをした上に蜜蝋で仕上げてあります。
チーズや生ハムを盛りつけたり、サラダやくだものに、銘々のお茶セットにと幅広く使えます。
色の変化もほとんどなく、取り扱いもしやすいうつわ&トレイです。
b0132442_15271861.jpg
今展は26日(月曜日)になります。最終日の月曜は17:00まで、通常は19:00までです。
平厚志さん 在廊日24,25日
南沢奈津子さん在廊日26日

週末は冷たい雨もあがるようですね。


by utsuwakaede | 2015-01-22 15:46 | 展覧会のおしらせ

今日から始まっています

朝からの冷たい雨に時折雪が混ざって初日は生憎のお天気になりました。
冷たい空気の中をお運び頂きまして有り難うございました。

昨日はお花を入れた時間が遅くなってしまいましたので、本日のご案内になります。
南沢奈津子さんのワインクーラーにおとしのうつわを入れて 椿とネコヤナギを。

b0132442_18405338.jpg
b0132442_18410981.jpg
b0132442_18411852.jpg
b0132442_18412688.jpg

いただきものの いちご この季節の赤と緑は目と心があったかになります。
南沢奈津子さん 銅に錫引きのオーバル鉢(小) 195x135ミリ  深さ35ミリ  14040円
b0132442_19090566.jpg

平厚志さんの流し掛けのうつわ  早春の景色のようです。
お料理の盛り甲斐を 感じます。余白を楽しむうつわかしら?  225x190ミリ  深さ60ミリ(一番高い部分) 5400円
b0132442_19091318.jpg
b0132442_19092317.jpg
明日も又ご紹介致します。


by utsuwakaede | 2015-01-21 19:17 | 展覧会のおしらせ

giorni 3月号で

発売になったばかりのジョルニ 3月号で お店のご紹介をして頂きました。

うつわの特集です    *表紙
b0132442_18335070.jpg
*今、出かけたい器屋さん のページです。
b0132442_18335934.jpg

井内素さんの赤い湯のみ、臼田けい子さんの耳付き豆鉢、平厚志さんのテント蓋物もご紹介して頂いています。
陶芸教室で講師をしていた とご紹介文がありますが、こちらは間違いで、陶芸教室に通っていただけです。
ごめんなさい。

ページを抑えるのに、松岡洋二さんの重たいガラスペーパーウエイトがしっかりとお仕事してくれました。
b0132442_18340774.jpg

by utsuwakaede | 2015-01-21 18:40 | お店から一言

須田二郎さん個展のご案内です

楓でいちばん初めに木のうつわをお願いしたのが須田二郎さんです。
店名と同じ、楓の大きなボウルをリュックに入れて届けて下さいました。
木の特製を生かしたうつわたちは、のびのびとしていて、しぜんがそばにある様な気持ちにさせてくれました。

今や大人気の須田二郎さんの個展です。
定番とはいえ、常に納得のいくまで仕事をされているカトラリー達も並ぶようです。
手書きのDMも魅力ですね。
b0132442_13055888.jpg
b0132442_13060501.jpg
姉妹店SHIZENでは、6月24日(水)から29日(月)に個展をお願いしています。


by utsuwakaede | 2015-01-21 13:29 | その他お知らせ

平厚志 陶展 -南沢奈津子の金属を添えて-

明日から始まる展覧会のご案内です。

平厚志陶展  -南沢奈津子の金属を添えて-
b0132442_20071060.jpg
会期:1月21日(水)~26日(月)   写真:池田裕一
時間:12:00~19:00(最終日17:00)
会期中無休です。
平厚志さん 在廊日 24(土),25日(日)
南沢奈津子さん在廊日 26日(月)

白化粧した地から浮かび上がる模様がひとつひとつ異なる平厚志さんのうつわ
真鍮を叩いて出来る模様が金属なのに柔らかい印象を持つ南沢奈津子さんの仕事
異なる素材のハーモニーもご覧になって下さい。

平厚志さんの作品
no1,テントふたもの いろいろ  高さ約100ミリ  径約95ミリ   6480円
b0132442_17303587.jpg
b0132442_17304539.jpg
b0132442_17310513.jpg
no2,白小壺  ボディの径70xh60ミリ   2700円
b0132442_20122557.jpg
no3.そばちょこ-点  no4,そばちょこ-線  80xh70ミリ  コップとしても 2376円
b0132442_20123679.jpg

no5.飯椀   125xh60ミリ   2700円  模様が色々 
b0132442_20124407.jpg

no6 カレー、パスタ皿-点  no7,-線  口径235xh45ミリ  7020円
b0132442_20125414.jpg
b0132442_20130521.jpg
b0132442_20131496.jpg
no8、高台小皿-点  no9,-線  お皿の径85xh35ミリ  1620円  リバーシブルでお使い下さい。
b0132442_20192016.jpg
b0132442_20200355.jpg
ひっくり返して 豆鉢に
b0132442_20193554.jpg
b0132442_20201641.jpg
no14,ドラ鉢 口径200xh50ミリ   7020円
b0132442_20222210.jpg
さすが!! 裏側もつい見ちゃいますね。
b0132442_20223546.jpg
no15,流しがけ楕円皿  225x185xh60ミリ    5400円
うつわの流線と白泥を流しかけた流線の動きが素敵です。いちまい、いちまいの模様が異なっています。
楽しい。
b0132442_20224506.jpg
b0132442_20225348.jpg
no16,玉縁皿   185xh45ミリ 一点物です。  9180円
b0132442_20230451.jpg
b0132442_20231522.jpg
no17,大皿 2種  300xh35ミリ   12960円
b0132442_20232401.jpg
b0132442_20233596.jpg
b0132442_20234445.jpg
no18,丸ゆのみ  口径85xh75ミリ 内側も白いのでお茶の色もきれいに栄えます。 2700円
b0132442_20235308.jpg
no21,扁壷 いろいろ  約75x75xh60ミリ お花がなくても オブジェとして  5400円
b0132442_20300216.jpg

no20,十字花器  105x100xh35ミリ    5400円
写真のひだりです。 壁に掛けられます。
b0132442_20302016.jpg

no49,耳付きつぼ   170xh175ミリ  21600円
b0132442_20303232.jpg

こつぼたち
ひだり no25,105xh105ミリ  6480円・中 no26,95xh100ミリ  5400円・右 no27,95xh90ミリ 4320円
b0132442_20304220.jpg
no28,小鉢-点  no29-線  100xh50ミリ  2160円
小皿と合わせて

b0132442_20305119.jpg
b0132442_20310459.jpg
b0132442_20380640.jpg
b0132442_20381921.jpg
b0132442_20383137.jpg
no30,えんとつ花器   90xh140ミリ  6480円 口の広さが魅力です。
b0132442_20311580.jpg
no31,角皿大-点  no32,角皿-線 195x195xh10ミリ フラットなのでお菓子とカップをセットしても。  3780円
b0132442_20312623.jpg
b0132442_20313504.jpg
no33,長角皿  220x120xh10ミリ 焼きシャケのせたい。 3780円
b0132442_20314562.jpg
b0132442_20415219.jpg
no34,絵皿 中  185xh40ミリ  取り皿に便利にサイズと形です。 3780円
b0132442_20420370.jpg
b0132442_20421653.jpg
no36,陶版 鳥  195x190xh10ミリ  8640円
b0132442_20422630.jpg
裏側です。ワイヤーで壁に掛けられます。
b0132442_20423598.jpg
 
no36 陶版丸  さかな、花、双鳥  約径200xh10ミリ   5400円

b0132442_20425348.jpg
b0132442_20430266.jpg
裏側
b0132442_20470377.jpg
no37,陶版 電灯  170xh10ミリ   5400円
b0132442_20424552.jpg
陶版はすべて平皿としてもお使いになって頂けます。

no42,平マグカップ  左 105xh60ミリ   3240円
no43,丸スープマグカップ   130xh80ミリ   4320円
どちらのマグも大きめです。 グラノーラなどを入れて朝にお使い頂くのも爽やか。
b0132442_20553454.jpg
b0132442_20554271.jpg
 
no44.平鉢   205xh50ミリ   7030円
b0132442_20555150.jpg
b0132442_20555831.jpg
no46,ピッチャー  80xh105ミリ  約400cc 7560円 
b0132442_20560957.jpg
b0132442_20561702.jpg
no47,丸片口   100xh65ミリ  約300cc 4320円
b0132442_20562767.jpg
b0132442_20571390.jpg
no48,ひょうたん鉢  130x140xh60ミリ  5400円  彫刻のように削り出しています。
ハート型?  バレンタインにいかが?
b0132442_20564707.jpg
b0132442_20563786.jpg
no51,ぐいのみ 筒  55xh60ミリ   2160円
b0132442_20565891.jpg
b0132442_20571390.jpg
bo52,鉢 小丼のようなサイズはお茶漬け碗としてもいいですね。  口径160xh70ミリ   4320円
b0132442_21061098.jpg
b0132442_21062322.jpg
no10,11箸置とno12,13カトラリ-レスト
箸置き  540円  カトラリーレスト 1080円
b0132442_21100088.jpg



 南沢奈津子さんの作品ご紹介
no1,箸置き 真鍮  長さ38ミリ   1620円
no2,カトラリーレスト 真鍮 長さ100ミリ   2160円
b0132442_14560563.jpg
b0132442_14561431.jpg
b0132442_14562213.jpg

 
no3,匙 中 長さ185ミリ   3780円(ひだり)
no4,デザートフォーク 長さ140ミリ   3240円(みぎ)
no5,デートスプーン 長さ140ミリ  3240円(まんなか)
b0132442_14580227.jpg

no6,サーバー  幅60x長さ250ミリ   4644円
no7,サーバー  幅60x長さ185ミリ   4320円
b0132442_15010345.jpg
b0132442_15011544.jpg
b0132442_15012553.jpg
no8,角盆 大  350x350xh10ミリ   21600円
b0132442_15405831.jpg
no9,丸盆 大  径360ミリ    23760円
b0132442_15413167.jpg
b0132442_15404178.jpg
no10,オーバル盆   360x235xh10ミリ 17280円
b0132442_15425727.jpg
no11,角盆   250x250xh10ミリ    10800円
no12.角盆   175x175xh10ミリ    8640円
b0132442_15424579.jpg

no13,丸豆皿(箸置きにも) 径55xh5ミリ   1404円
no14,楕円丸皿(箸置きにも) 55x35xh5ミリ  1296円
no15,丸小皿 径15xh5ミリ   3780円
no16,楕円皿  100x65xh5ミリ   3456円
no17,丸皿  140xh10ミリ   4860円
no18.楕円皿  135x90xh10ミリ  4320円
b0132442_15450081.jpg
丸皿  上からno13,15,17
b0132442_15451302.jpg
b0132442_16030605.jpg

楕円皿  上からno14,16,18
b0132442_16013111.jpg
b0132442_16031495.jpg

no14の小さな楕円皿
b0132442_21130598.jpg
no18の楕円皿に
b0132442_21083291.jpg

no19,オーバル皿  195x135xh40ミリ  14040円
b0132442_16040721.jpg
b0132442_16041720.jpg

no20,オーバル鉢(小)  180x165xh115ミリ   21600円  右の鉢
no21,オーバル鉢(中) 240x220xh110ミリ   27000円  左の鉢
b0132442_16061417.jpg


no22,オーバル鉢(大) 380x310xh75ミリ   32400円
b0132442_16132327.jpg
b0132442_16130250.jpg
b0132442_16142933.jpg


no23,取っ手付きオーバル鉢(低) 425x290xh100ミリ   32400円
b0132442_16120095.jpg
b0132442_16121496.jpg

no24,取っ手付オーバル鉢(高)  335x260xh200ミリ   37800円  ワインクーラーや落としをいれて花器に
b0132442_16135435.jpg
b0132442_16141034.jpg
no25,掛花生れ  長さ125ミリ   置いてお使い頂く事も出来ます。  12960円
b0132442_16145905.jpg
b0132442_16150947.jpg
b0132442_16151846.jpg

全体です
b0132442_21090446.jpg
b0132442_21091625.jpg
b0132442_21093854.jpg
b0132442_21094952.jpg
b0132442_21101169.jpg
b0132442_21123850.jpg
明日どうぞ雨ではありませんように。 
暖かくしてお出かけ下さいませ。




by utsuwakaede | 2015-01-20 21:15 | 展覧会のおしらせ

今朝のshizen21

b0132442_1195339.jpg

合志真由子さんの深めの鉢
クロス模様が踊っています。
甘く煮た揚げをのっけてキツネうどんいきたいです。
by utsuwakaede | 2015-01-19 11:05

平厚志さんのふたもの

b0132442_17303587.jpg
今週水曜日から始まる展覧会のご案内です。(銅のトレイは南沢奈津子さん作)
DMの蓋物たち  とんがり屋根のような蓋 サーカスのテントみたいです。
もちろん 摘みやすさも考えられてのデザインです。 
b0132442_17304539.jpg
おやつのナッツチョコレート
b0132442_17310513.jpg
こちらもおやつの海苔せんべい
b0132442_17311646.jpg
梅干し入れたり、ジャムを入れたり、お箸置きを仕舞っておいたり。
平さんの独特な白い釉に土のグレイが混ざり合い 表情豊かに楽しませてくれます。

b0132442_17305411.jpg


銅のトレイは表面を錫引きした後に錫の表情が変わらない用、蜜蝋で仕上げています。
裏側は銅の色です。表側も裏側も 叩いた表情が南沢奈津子流 
b0132442_17312490.jpg

会期:1/21(水)~26(月)
平厚志さん 在廊日 24(土)・25(日)
南沢奈津子さん 在廊日 26(月)
 

by utsuwakaede | 2015-01-18 19:19 | 展覧会のおしらせ

うどんどんぶり

ほほにあたる北風が冷たくてコートの襟にあごを埋めて歩く帰り道です。
こんな日は熱ーいうどん 
杉本太郎さんのうどんどんぶりをご紹介します。
縦の線がきっちりとしていないのも暖かさを感じます。
おつゆがたっぷり入っても重くないようにと本体は軽く作られています。 
左は白の縞模様   右は紫の縞模様  口径170x高さ85ミリ  4104円

b0132442_19504939.jpg
b0132442_19505795.jpg
b0132442_19510613.jpg

b0132442_19511841.jpg
箸置き  廣政毅  ルリ菊花箸置きと白磁花型箸置き  各648円
お箸   長井均  黒 23センチ   4320円   赤 21センチ  3888円

@来週水曜日 21日から26日まで 平厚志陶展 -南沢奈津子の金属を添えて-  を致します。
会期中は常設のうつわを仕舞っておりますが、お声掛け下さい。
@20日(火)・27日(火)は定休日になります。

@臨時休業のお知らせ  2月12日(木)はgallery's eye 準備のためにお休み致します。


by utsuwakaede | 2015-01-17 20:05 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite