「ほっ」と。キャンペーン

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 07月 ( 46 )   > この月の画像一覧

たわみ鉢と

アキノヨーコさんの花器  茎がほんの少し透けて見えるのが 濃いめのグレイなのに涼しげに感じます。
重さもあるので縦長てすが、安定感がよくお花の種類をあまり選びません。
b0132442_19152680.jpg
b0132442_19162359.jpg
ほんのりとグリーン 吹きガラスのたわみ鉢は松岡洋二さんの定番。今年はようやく届きました。
たっぷりとした深さが嬉しいデザイン。  255x210xh80ミリ    9720円
b0132442_19153651.jpg
b0132442_19154436.jpg
左から杉本太郎さん、4,4寸取皿 掛け分け・砂田政美さんしのぎ取り鉢、臼田けい子さんのルリ5寸段皿
b0132442_19155378.jpg
b0132442_19160295.jpg
左は伊藤環さんのカラメル釉小鉢  右は銅に錫引きした南沢奈津子さんのお皿です。
b0132442_19161584.jpg
松岡洋二さんのガラスのうつわは和食器にも合う色をしています。

by utsuwakaede | 2014-07-30 19:29 | お店から一言

中津川沿い

盛岡の街をでんでんむし という100円バスでグルリ。
b0132442_21264995.jpg

b0132442_21265033.jpg

夕方の中津川、今夜は何を食べようか?頭の中はごはんの事だけ。
b0132442_21265168.jpg

b0132442_21265155.jpg

by utsuwakaede | 2014-07-28 21:21

盛岡に来ました

b0132442_16433850.jpg

b0132442_16433933.jpg

b0132442_16433990.jpg

暑い東京から盛岡にやって来ました。
風が気持ちよく、汗もすぐに乾きます。
by utsuwakaede | 2014-07-28 16:38

夏休み

b0132442_2234794.jpg

楓は営業しておりますが、私は短めこまぎれ夏休みしてまいります。
by utsuwakaede | 2014-07-27 22:29

furiのしましま

b0132442_22281167.jpg

楓お向かいのサンドリーズさんでfuriのバック展があります。
テーマはしましま。待ち遠しいな‼︎
by utsuwakaede | 2014-07-27 10:02

ふたば皿に

マンゴー餡をふたば皿に。
b0132442_1024949.jpg

お皿は打田翠さん
by utsuwakaede | 2014-07-27 09:59

氷のオトを響かせて  ガラスのコップ

氷のオトが涼しさを誘います。

小口宗之さん   stripe cup グレー+ライトブルー   口径90xh70ミリ 3996円
b0132442_17462792.jpg
b0132442_17465144.jpg
b0132442_17472250.jpg

小口宗之さん   クリアグラス  口径85xh95ミリ  3240円
b0132442_17464076.jpg
b0132442_17470385.jpg

b0132442_17471288.jpg
アキノヨーコさん  なみなみグラス  口径70xh85-90ミリ  3240円
b0132442_17474224.jpg
小口宗之さん  stripe グラス  ブルー  口径80xh85ミリ   3888円
b0132442_17475761.jpg
五十嵐智一さん   際/Rボウル  口径110~118ミリ 高さ80~85ミリ  4320円 (サイズはいろいろになります)
こちらのサイズはお水だけでなく、冷たいデザートやスープ、素麺のつけだれを入れても。
b0132442_17481247.jpg



by utsuwakaede | 2014-07-26 18:06 | お店から一言

千駄ヶ谷 夕暮れにまったり

b0132442_16351542.jpg

b0132442_16351643.jpg

UP TOWNはただのドックカフェではありません。ペットサロンのお兄さんが
ももの躾をご指導してくれたり、相談にのってくれたりで大助かり。
モモも、お兄さんが大好きです。
by utsuwakaede | 2014-07-26 11:29

ガラス

b0132442_18080642.jpg
日中の陽射しは強すぎて溶けそう
ガラスのプレート・キャンディみたいなペーパーウェイト・クリアが際立つパイレックス ひんやりを感じていただけたら

b0132442_18083387.jpg
b0132442_18084321.jpg

by utsuwakaede | 2014-07-25 18:16 | ひとりごと

廣政毅さんの7寸皿と

兵庫県で磁器のうつわを作っている廣政毅さん 七寸皿が届きました。
廣政毅さんは 京都府立陶工高等技術専門校、研究科を終了後、藤塚光男さんに師事
今年 地元兵庫で独立された作家です。

こちらの七寸皿は松竹梅の文様になっています。
登場回数の多い普段使いサイズ、初心者も失敗なく使う事のできるお皿です。  径220xh25ミリ    5940円

b0132442_17484755.jpg
b0132442_17491483.jpg
23センチのお箸が丁度のりました。


このお皿で少し遊んでみます。
まずは焼きそばを
b0132442_17485767.jpg
ゆのみは 増田勉作  口径100xh75ミリ  2376円
b0132442_17492342.jpg

和のうつわと組み合わせて
灰釉ご飯茶碗 長谷川奈津作  口径125xh55ミリ  3780円
フリーカップ  尾形アツシ作   口径90xh75ミリ(個体差有り) 3780円
b0132442_17493168.jpg
洋の感じで  
打田翠さんのカップと 口径115xh60ミリ  4320円  永島義教さんのフォーク   3780円

b0132442_17494341.jpg

打田翠さんの練り込みカップと   口径80xh75ミリ   5400円
b0132442_17495179.jpg
少し青味がかったお皿は、陽刻された文様がアクセントになって 組み合わせもしやすいお皿でした。

 

by utsuwakaede | 2014-07-25 18:07 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite