うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

打田翠さんのうつわ

手捻りでうつわを作られる打田翠さん  すこしゆがんだり、まっすぐでなかったりと緩やかなラインが手に馴染みます。

届いたばかりのうつわをご紹介致します。

楽ボウル  1000度前後の窯から取り出して籾殻の中でいぶし、その後水に入れて急冷するという方法で仕上げている楽焼きの鉢です。 食器、花器としてお使い頂ける様な仕上げになっています。
口径150x145ミリ  高さ95ミリ(低い部分)     10500円
b0132442_14462629.jpg
b0132442_14463452.jpg
b0132442_14464328.jpg
b0132442_14465435.jpg

てびねりカップ 三種類  
b0132442_14470370.jpg
b0132442_14473561.jpg
b0132442_14474538.jpg
白とグリーングレイのカップ  口径約80~85ミリ  高さ約60~70ミリ  3150円   約80cc


b0132442_14471596.jpg
b0132442_14472306.jpg
練り込みカップ  淡いトーンの組み合わせが春霞みのようです。 口径80 高さ68ミリ  5250円  約100cc

b0132442_14475410.jpg
他に白い豆皿、めしわん も届いています。


by utsuwakaede | 2014-01-31 15:40 | 新入荷のお知らせ

耐熱ガラスのうつわのこと


パイレックスという素材で作られた耐熱のうつわが届きました。
パイレックスは耐熱性の硬質ガラスの一種で、熱膨張率を下げて、急激な温度変化を加えても割れないように強化したものです。
主に理化学機器(ビーカーなど)や耐熱性調理器具などに使われています。
直火・オーブン料理にもお使い下さい。

うつわのご紹介を致します。
ココット  漆の小皿を合わせてみました。プリンに、卵を割り入れてチーズをのせてオーブンへ
      前菜のひとくちスープ、食後のお茶にも。 口径70  持ち手まで95ミリ  高さ40ミリ 蓋のつまみまでの全体の      高さ約55ミリ  4200円  いっぱいに入れて約60ccです。
b0132442_18242934.jpg
b0132442_18243914.jpg
b0132442_18244819.jpg
b0132442_18245613.jpg

熱燗セット(もちろんぬる燗でも常温でも、冷やして頂いても!!)
ぐい飲みは三色です。口径80  高さ53ミリ  各4200円
b0132442_16112056.jpg

b0132442_16112780.jpg

b0132442_16113698.jpg


b0132442_16115788.jpg
b0132442_16114558.jpg


b0132442_16121064.jpg
b0132442_16122037.jpg
b0132442_16154468.jpg
b0132442_16155305.jpg
b0132442_16160278.jpg
徳利  クリアなガラスはワインを入れていただいても色がきれいです。
湯煎でも、レンジでチンとしても大丈夫。
高さ155ミリ いっぱいに入れて約300cc  5250円
b0132442_16123034.jpg
b0132442_16124072.jpg
b0132442_16125554.jpg
銀を使ったぐいのみ  光で違う見え方  不思議な色を見つめてのお酒が楽しそう  口径40 高さ80ミリ 4200円
b0132442_16165406.jpg
b0132442_16170472.jpg
b0132442_16172167.jpg
b0132442_16173215.jpg
田村悠さんの耐熱ガラスのうつわは、独特な雰囲気です。
シックな中に少し苦みが混ざった様な・・・



by utsuwakaede | 2014-01-30 16:42 | 新入荷のお知らせ

野口和美さんの硝子のボタン

b0132442_9575975.jpg

グレイやベージュ色のアクセントになりそうなボタンを選びました。ヨコが2センチほどの楕円形。
野口さんの個展はしぜんにて、本日五時までです。
by utsuwakaede | 2014-01-30 09:52

お花入れ替えました

新しい週が始まって、お花をしました。
昼間の明るい時間に写せば良かったと ちょっと後悔。
小さな花器ばかりを並べてみました。
b0132442_18224177.jpg
b0132442_18225121.jpg
b0132442_18230493.jpg
b0132442_18231645.jpg
菜の花は明日にはもっと蕾が開いているかしら・・・

by utsuwakaede | 2014-01-29 18:29 | ひとりごと

山口利枝さんの白磁八角皿

今日から常設展示 沢山の作家さんのうつわをご覧頂けます。
鹿児島の山口利枝さんから白磁八角皿が届きました。

山口さんの作る磁器のうつわは 優しい白と柔らかな形が心地よく、安心して使える日常のうつわ。
リピーターの多いのも納得です。
今日届いたお皿のご紹介です。
平らな部分の面積が広いのとゆるい立ち上がりがあるので、様々なお料理に応えてくれます。
又、角の面をおとしてある為に、ぶつけたらどうしよう・・ということも気になりません。
全体のサイズ220x190x高さ30ミリ   平らな部分のサイズ135x110ミリ   4725円
b0132442_18073011.jpg
b0132442_18073831.jpg


お土産に頂いたパンをのせてみました。美味しそうな色です。
b0132442_18074725.jpg

シンプルな白は遊び心のあるうつわとのバランスもバッチリでした。

b0132442_18080267.jpg





by utsuwakaede | 2014-01-29 18:20 | 新入荷のお知らせ

プラグマタさんへ

楓を明日からの常設に戻す作業をおえました。
b0132442_17141995.jpg

b0132442_17142039.jpg

b0132442_17142129.jpg

b0132442_17142177.jpg


急ぎ足で八丁堀のプラグマタさんへ向かいました。長峰菜穂子さんの黒いシリーズの展覧会中です。
展示された作品と空間が心地よい空気感。
b0132442_17142254.jpg

b0132442_17142380.jpg

b0132442_17142328.jpg

b0132442_17142473.jpg

来月の二人展もたのしみです。
by utsuwakaede | 2014-01-28 15:37

火曜日

本日は火曜日、定休日です。
岡 晋吾さんの個展は昨日で終了致しましたので、店内はがらんとなっています。軽い朝食を済ませたら、楓に向かいます。明日から2月10日まで常設になります。
b0132442_10371196.jpg

by utsuwakaede | 2014-01-28 10:30

岡晋吾さんの個展

b0132442_18124198.jpg

b0132442_18124289.jpg

b0132442_18124343.jpg

基本をふまえての、遊びごころタップリなうつわたちを届けて下さいました。
毎日クスリと笑えるうつわたちに囲まれた愉快な楓でした。

岡晋吾さんの個展は明日5時で終了致します。
by utsuwakaede | 2014-01-26 18:04 | 展覧会のおしらせ

革とガラス

b0132442_11192144.jpg

b0132442_11192330.jpg

b0132442_11192373.jpg

b0132442_11192493.jpg

b0132442_11192521.jpg

b0132442_11192635.jpg

小さな頃から革の切れ端で遊んでいらしたという野口さん、大学で硝子を学びました。今回のSHIZEN個展では、野口さんならではの形が愉しい革のかばんや小物、パートドベールで制作したガラスアクセサリー、ボタンたちがいっぱいに並びました。
ブローチや、バック、名刺入など、私も色やデザインに惹かれて愛用しています。SHIZENで今日から来週木曜日までご覧頂けます。
b0132442_11192640.jpg

只今愛用中のバックです。
by utsuwakaede | 2014-01-25 11:10 | SHIZENのお知らせ

岡晋吾さんのうつわに花を

午前中の陽射しが春を思わせる様なやわらかさでした。
100ぴきのうつわ展 のために岡さんが様々な生き物を描いて下さったうつわたち。
今日は花を入れてみました。

b0132442_14553526.jpg
b0132442_14552624.jpg
真横からの鉢の形が美しい 鴨ボウル
高台が高く、内側の底は平たくなっていますので、花留めの納まりも良いのです。
お造りを盛りつけたらきれいかなぁ・・楽しいよねぇ・・と想像しながら水仙を。
口径145  高さ85ミリ  15750円



片口を花器にしてみました。
b0132442_14554559.jpg
b0132442_14555469.jpg
b0132442_14560402.jpg
b0132442_14561669.jpg
色絵蜘蛛酒器  向きによって様々に愉しめる片口です。
蜘蛛が浮き上がっているのも ステキです。85x70x高さ90ミリ   42000円


b0132442_14562714.jpg
b0132442_14565994.jpg
b0132442_14563850.jpg
白磁かげろう酒器  角のプラチナ釉もアクセントです。
浮き上がったかげろうの影の様な呉須の釉  約200cc入ります。  36750円



シマウマの掛花入れに大振りの寒桜を。
b0132442_15133337.jpg
b0132442_15134799.jpg
b0132442_15135728.jpg
シマウマの顔の部分が枝をばっちり止めてくれるのが嬉しいです。
金具が付いているので壁にも掛けられます。
80x80x115ミリ  42000円


発見しました!!
馬の耳がカード立てになること
b0132442_15144958.jpg
b0132442_15145936.jpg
b0132442_15150825.jpg
b0132442_15152196.jpg
馬の顔   100x35x高さ55ミリ  26250円

毎日見ていて 毎日発見があります。



by utsuwakaede | 2014-01-24 16:12 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite