「ほっ」と。キャンペーン

うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 11月 ( 43 )   > この月の画像一覧

安納いもで焼き芋

b0132442_23275673.jpg

b0132442_23275610.jpg

冨沢さんの個展 初日夜に、来年9月の企画打合せをしてきました。
千駄ヶ谷プレイマウンテン、しぜん、楓の三店で同時開催の来秋の企画展です。
帰りに頂いた鹿児島の安納芋で早速焼き芋作り開始。
輪切りの安納芋はほんのりべにいろでした。増渕さんの耐熱皿でゆっくりじっくりと火を通します。
富沢さんと食べる明日のおやつにしましょう。
by utsuwakaede | 2012-11-30 23:27 | ひとりごと

冨沢恭子の柿渋染めかばん

曇り空の初日 沢山の方にご覧頂きまして、まことにありがとうございました。
寒い季節、外でお待ち頂くことになってしまいまして、申し訳なく思っております。

b0132442_17475125.jpg


アフリカの砂漠で水を汲みに行く遊牧民の姿を写した写真集のコピーを富沢さんが持って来て下さいましたので、壁に止めました。
藍染めの服と帽子を身につけ、動物の皮を袋として下げて行きます。帰りには、水がたっぷりと入って皮の袋はパンパンに。
藍と柿渋の色は、この写真が原点なのだそうです。

今の店内は
b0132442_1755959.jpg

b0132442_17552564.jpg


b0132442_17561315.jpg
こちらは2年間使い込んだかばんです。くったりと柔らかく身体に添って馴染んで手放せません。

カラリとした棚に、松岡洋二さんから届いたガラスを並べました。
b0132442_1855762.jpg
お酒もデザートも使えるグラスはぽってりと、松岡洋二さんらしいデザイン。

b0132442_1875075.jpg

b0132442_188343.jpg
 お豆みたいなウフフな箸置き

b0132442_189143.jpg
たっぷりと入る豊のグラスと木の実のピッチャー

Lightに照らされてキラキラしています。

少しだけ追加して下さる予定です。
by utsuwakaede | 2012-11-30 18:32 | 展覧会のおしらせ

増渕篤宥 -耐熱のうつわと小物たち-

b0132442_1833118.jpg

今年最後の展覧会 増渕篤宥耐熱のうつわと小物たちの案内状が出来ました。

お玉やレンゲ、鍋敷きを金属の作家さん 田中俊介さんに、鍋つかみは増渕みち代さんにご協力をお願いしました。
案内状の写真のお料理、セッティング、写真撮影 増渕みち代さん
温かで美味しそうな案内状になりました。

会期:12月15日(土)から28日(金) 18日と25日の火曜日はお休みです。
増渕さんの在廊される日 15日(土)、16日(日)

ひとり用の土鍋サイズから少しずつ大きなサイズをお願いしました。
土鍋だけでなく、写真の様なキャセロールも作って頂きます。
お鍋のとり鉢や、取り皿等もきっとご覧頂けるはず?

ギリギリまで張り切ってロクロを挽いて、窯たきをされていることと思います。
最後の窯が出て来るまでは?????


会期中、店内半分だけの展示になります。常設のうつわも並びますので、合わせてご覧になって下さい。
by utsuwakaede | 2012-11-29 18:50 | 展覧会のおしらせ

冨沢恭子の柿渋染めかばん

b0132442_17154470.jpg

グレイッシュブルー   ブルーイッシュブラウン  ブラウニッシュインディゴ

秋の褐色と夏の青 ふたつの染めをかけ合わせたら 深い冬色に染まりました。
今回は福岡の宝島染工さんに藍染めをして頂いた布の上から柿渋で染めています。大きさ、かたち 色々なかばんがならびます。いつもの柿渋かばんもちょっとあります。

会期11月30日(金)~12月5日(水) 12:00~19:00(5日は17:00までです)

今回で4回目になる冨沢恭子さんの柿渋染めのかばん展です。
藍染めの布を柿渋で染めるのですが、今までは韓国に藍染めの布を買いに出かけていました。
ところがもう韓国でその布が手に入らなくなってしまったのだそう。
そこで、今回の個展から、福岡の宝島染工さんにお願いして染めてもらった布を使っています。

藍色の布を何度も何度も洗った後に柿渋で染めて行きます。
今の季節 カラリと晴れる日が続いたので、工房の屋上では 洗った布が風に吹かれ、秋から晩秋のお日様に照らされて 良い色に育ちました。
藍だけの布、柿渋だけの布、藍に柿渋を重ねた色  それぞれの布をつなぎ合わせてカバンを縫います。持ち手のミシンのステッチ どうぞ注目して下さいね。
初めはごわごわの布ですが、使うほどに 柔らかくしなやかに身体に添うようになります。
明日は私物のカバンもご覧頂けますので、ぜひ、触ってみて下さいね。


b0132442_17373448.jpg

タクシーで搬入でした。 タクシーのトランクにクラフト紙を忘れてしまうハプニングが。電話をしたら、心優しい運転手さんは品川から届けに戻って下さいました。 感謝です!!
品川まで行ってしまったクラフト紙を切って丸めてカバンに詰めます。

b0132442_1825522.jpg

器のリースにいらした方と。

b0132442_184648.jpg


b0132442_1844775.jpg
NO18、400(口の幅)x180ミリ(高さ 持ち手は入っていません) 28350円

b0132442_1871631.jpg
NO20、330x200ミリ   28350円

b0132442_1882124.jpg
NO32、385x260ミリ  21000円


b0132442_18112358.jpg
NO35、350x200ミリ
21000円

b0132442_18141267.jpg
右から NO22、380x400ミリ  24150円   NO38、420x280ミリ 24150円   NO24、400x400ミリ 24150円

b0132442_1816354.jpg
右から NO7、480x360ミリ28350円  NO8、520x400ミリ 28350円  N016、510x400ミリ 28350円

b0132442_18174573.jpg


b0132442_1818292.jpg


b0132442_18181666.jpg


b0132442_18183446.jpg
NO6、470x390ミリ  28350円

b0132442_18194440.jpg

b0132442_18195852.jpg



b0132442_1820176.jpg
NO37、550x320ミリ  24150円

b0132442_1821375.jpg
NO2、600x400ミリ 33600円

b0132442_18213637.jpg

b0132442_18215054.jpg

b0132442_1822213.jpg

b0132442_18221588.jpg


冨沢さんの大好きなデカバックも沢山あります。
一泊旅行にも使えるくらいの大きさです。
我が家の16キロのサルキーもいれられちゃうほどのカバンもあります。

明日、少し追加をして下さるそうなので、今日は早めに帰られました。

明日は12時にオープン致します。どうぞ 晴れますように!!


 
by utsuwakaede | 2012-11-29 18:29 | 展覧会のおしらせ

増田良平さんの陶板

埼玉出身の増田良平さんは、沖縄で陶芸を学び、現在も沖縄で制作活動をされていらっしゃいます。
ご紹介の陶板は、転写といわれる技法。紙を切って絵の具を塗って陶板にその色を写します。
タイミングを見ながら紙を剥がして素焼きをした後に、上釉を掛けて本焼きをするのだそうです。
賑やかな色合いの陶板など 様々にありましたけれど、シックな色で遊び心を感じるこのお皿を選びました。
320x280x55ミリ   21000円です。

b0132442_18405827.jpg

b0132442_18411571.jpg
b0132442_18413346.jpg

b0132442_18415379.jpg
裏側の足に針金を通してあります。

b0132442_184899.jpg

b0132442_18482421.jpg

b0132442_18483716.jpg

大皿が必要になったら おもむろに壁からテーブルへ移して下さい。


明日29日は富沢恭子展搬入日の為にお休みになります。うつわは今夜しまってしまいますが、お声を掛けて頂けましたら、お出し出来るものもございますので、どうぞお声掛け下さいませ。

b0132442_18581350.jpg

b0132442_18582573.jpg

by utsuwakaede | 2012-11-28 18:59 | 新入荷のお知らせ

お気に入りの仲間入り

b0132442_23271643.jpg

銀座で個展中の成田さん フライパンは毎日使って、大々お気に入り。今日持ち帰ったのは鉄の角皿です。表も裏も良い表情でした。吉良ゆりなさんのセカンドブランドKIのアクセサリーから選んだのは、赤い細長ブローチ、そして、旧東海道 品川宿のすぐそばでバーナーワークをされている田村さんの工房では、目の前で作って下さった小さな片口とペンダントトップをいただいてきてしまいました。
お気に入りがいちにちに四つも。
by utsuwakaede | 2012-11-27 23:27 | ひとりごと

きいろ

b0132442_11533135.jpg

b0132442_11533144.jpg

神宮外苑のいちょう並木に足を延ばしました。
観光バスも止まっていて、大にぎわい。
まだもう少し、いちょうのきいろ、晩秋の薫り 楽しめそうです。
by utsuwakaede | 2012-11-27 11:53 | ひとりごと

冬にガラス

五十嵐智一さんの泡影シリーズ 彩碗 です。
色の入った半透明のガラスは日暮れの早い冬 電灯の灯りに照らされて ひときわ美しい色を放ちます。
コップとしても前菜やデザートと小回りの効くデザインも嬉しいです。

b0132442_1649477.jpg

b0132442_16501459.jpg


b0132442_16504298.jpg
b0132442_16511121.jpg
b0132442_16512660.jpg

b0132442_16514157.jpg

b0132442_16515857.jpg

b0132442_16521257.jpg
b0132442_16522982.jpg
b0132442_16524458.jpg
b0132442_1653414.jpg


組み合わせるお皿で雰囲気も変わるのが面白いですね。
木のお皿は工房くさなぎさん、黒い陶器皿は井内素さんです。































































・彩碗 約 口径90x高さ80ミリ  4200円
・木皿(タモ) 135x20ミリ   2100円
・黒い手捻りのお皿   140x20ミリ  2730円

お休みのお知らせ  27日定休日のため、29日は富沢恭子展準備のためにお休みになります
by utsuwakaede | 2012-11-26 17:07 | 新入荷のお知らせ

食後のお茶

b0132442_21514067.jpg

b0132442_21514079.jpg

おなかペコペコで帰ったら炊きたてのご飯と焼き肉が出来上がっていました。夕食の支度をしないでいいなんてシアワセです!!
食後は美味しいお茶をゆっくりと味わいました。
湯冷ましは小野哲平さん、急須は内田鋼一さん、湯飲みは長谷川奈津さん。どれも使い込んで我が家の茶器に育っています。
by utsuwakaede | 2012-11-24 21:51 | ひとりごと

明日はお休みです

b0132442_18462956.jpg
打田翠さんの白い花器

b0132442_1847782.jpg
長田佳子さんの練り込み掛け花入れ

b0132442_18475136.jpg

b0132442_18481471.jpg
打田翠さん 楽焼きの一輪挿し

b0132442_1849196.jpg
藤田佳三さんの面取り花器

今朝、お花を生け変えました。

明日23日は祭日のためお休みです。SHIZENは通常通りです。
また、来週は27日(火曜日)が定休日のため、29日は富沢恭子さん個展前日のためにお休みになります。ご迷惑をおかけ致します。

by utsuwakaede | 2012-11-22 18:52 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite