うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 08月 ( 48 )   > この月の画像一覧

井内素さんの手びねりのうつわ

京都で制作している井内素さんから、うつわが届きました。
今回はお願いしていたうつわの一部だけしか届きませんでした。

外側が井内さんの特徴でもある 赤、内側の黄色が サツマイモみたいで美味しそうなどんぶりです。
春の個展の時には赤と黄色の組み合わせが間に合わず、今回初めてのご紹介になります。
b0132442_1817154.jpg

b0132442_18172755.jpg
b0132442_18173528.jpg

手捻りで制作しているせいなのか、程よい重さと、口当たりの良さは、一度使うと納得して頂けます。
秋になると、この色のうつわを食卓にプラスしたくなります。
口径150ミリ    高さ85ミリ    5250円

黒と白のマットな質感が渋いです。フリーカップはお茶やコーヒー、お酒に。
b0132442_18174443.jpg

b0132442_1825253.jpg

b0132442_18254484.jpg

工房くさなぎさんのタモ木皿と組み合わせました。
b0132442_18255780.jpg


カップ  口径85ミリ  高さ75ミリ   約180cc  2940円
タモ木皿   径135ミリ 高さ20ミリ  オイル仕上げ  2100円

赤コーヒーマグと黒コーヒーマグはもう少しお時間がかかるそうです。
もうしばらくお待ち下さいませ。
by utsuwakaede | 2012-08-31 18:30 | 新入荷のお知らせ

九月のご案内

b0132442_12492089.jpg


いよいよ 明日から九月 なのに  まだまだ厳しい残暑が続いています。
でも、夜になれば、さすがにエアコンを止めて、窓からの風を感じながら眠りにつく事が出来るようになりました。
もう少ししたら、新米の季節もやってきます。 秋田県大仙市の稲刈りはちょっと先のようでしたけれど、ほんのり黄色に色づいた稲穂は、確実に秋が近づいている事を教えてくれます。
写真の空は田んぼに広がった大曲(おおまがり)の夕焼けです

九月のご案内

・個展      棚橋祐介 展    9月12日(水)~9月17日(月) 棚橋さん 在廊日15日(土)
b0132442_13465028.jpg


・お休み  4日(火)・11日(火)・18日(火)・23日(日)・25日(火)
by utsuwakaede | 2012-08-31 13:48 | お店から一言

おめざにプルプル

b0132442_914177.jpg

冷蔵庫で冷たくした寒天ゼリー は夏のおめざにピッタリ。熱い緑茶が合いました。柔らかな寒天ゼリーに黒蜜をかけて、つるりん のどを通ります。
by utsuwakaede | 2012-08-30 09:14 | ひとりごと

夏休みの終わりに

b0132442_2010337.jpg

秋田からのロングドライブから 自宅に戻りました。
大好きな ガムで遊びたいんだけど、眠たいのだ。  くわえたまんま 眠ってしまいそう。
よっぽど つかれたんだねぇ。
ももの初めての夏休みでした。
by utsuwakaede | 2012-08-29 20:17 | ひとりごと

今日のおやつ

b0132442_1950973.jpg

b0132442_19503255.jpg


夕方納品に来て下さった平厚志さんのお土産は、表参道交差点の和菓子店、「桃林堂」さんの水ようかん。
ああ、今年の夏は桃林堂さんの水ようかんを食べずに終わってしまうわ・・・と8月の終わりをちょっと寂しく感じていた時の このタイミング。
ここの水羊羹は持ち帰りの時間を聞かれて、あまり長時間だと売って下さらなかった記憶があります(間違っていたらご免なさい) だから自分の分だけ買ったりしていたのでした。
今日は、あまりの空腹に我慢出来ずふたつ 一気にぺろり。南沢奈津子さんの菓子切りは、切って 挿して 口までちゃんと運んでくれる さすが リピートの多いのが良く分かります。

風車のような 箱を折り畳んだ隙間にも水ようかん入っているんです。
このくちどけ感、つるりとしたのどごし 程よい甘さ     しあわせーー    平さん!!  ありがとう!

工房くさなぎさんのタモのお皿にのせました。
オイル仕上げのタモの木目が、水の流れのように見えました。
b0132442_19574094.jpg
b0132442_19575090.jpg


裏側には 漆で K とサインが入っていました。口径105ミリ  厚み18ミリ  1890円
b0132442_1958229.jpg


菓子皿やお茶托にもなるサイズです。
他の種類もありますので、明日ご紹介致します。
by utsuwakaede | 2012-08-29 20:09 | ひとりごと

福島に入りました

b0132442_15482285.jpg

b0132442_15482250.jpg

b0132442_15482290.jpg

b0132442_15482265.jpg

朝の温泉で、ずっと夜空の祭典を見上げていた首をほぐしました。
昼間の太陽は変わらず照り付けて来るけど、夜風は秋めいて、田んぼからの風を感じて眠る心地よさ。
日焼け止めは多分、効果がなかった気がします。
これでもか!!て 大量に汗をかいた"なつやすみ"がもうすぐ終わっちゃう。

お休みは楽しいけど、3日留守にした楓に行ける事も嬉しいよ。
by utsuwakaede | 2012-08-26 15:48 | ひとりごと

空いっぱいに

b0132442_11111222.jpg

b0132442_11111281.jpg

大曲市の花火大会は夕方五時からの昼花火で始まります。
雄物川沿いは屋台がずらーり!!
去年よりずっと多い、七万六千人の見物客が一緒に夕べの夜空を見上げて歓声を上げていたのだわ。
by utsuwakaede | 2012-08-26 11:11 | ひとりごと

安達太良山の空

b0132442_1423699.jpg

ほんとの空 と智恵子が言った 安達太良山に広がる青い空。
初めてのドライブに車酔いしてしまったももと一緒に景色を眺めながらひと休み。
楓は開いていますが、日曜日まで 夏休み頂いています。
by utsuwakaede | 2012-08-24 14:02 | ひとりごと

今日の真ん中 と お花

b0132442_17202362.jpg

店の中央のテープルに、届いたばかりの田中信彦さんのポットとお湯のみ、河内さんの平皿にはお菓子を盛るイメージで
山口利枝さんの鎬角皿は銘々のお皿に、南沢さんの菓子切りを合わせてみました。


b0132442_17223288.jpg

照井壮さんのたっぷり大きな白磁ポットに山口利枝さんの点々マグ、杉尾信康さんの赤が鮮やかなピッチャーを。

お花
b0132442_17235349.jpg

河内啓さんの灰釉花器 赤い実はクリスマスみたい と思ったけれど、灰釉の花器に入れたら涼しげです。夏の暑いときでも長持ちするよ!! ですって。 毎日お水を取り替えて、来週まで元気でいてくれるかしら?

b0132442_17251652.jpg

長田佳子さんの掛け花いれには、てっせんを。水切りをしたら茎を噛みます。(茎をつぶすとお水をよくすってくれるのだそうです。)

b0132442_17273275.jpg

打田翠さんの楽 掛け花入れには、虎の尾を短く切って。こちらも暑さに強いそうです。
by utsuwakaede | 2012-08-23 17:28 | ひとりごと

きょうのおやつも合わせて

田中信彦さんのトビカンナのポットとお湯飲みが届きました。
白マットの生地に墨色の濃淡がシックでモダンな雰囲気です。
ポット  ボディの径110ミリ  口から持ち手まで約180ミリ  高さ約110ミリ 約540cc
15750円です。
セットになるお湯のみ  口径70ミリ  高さ60ミリ  約100cc  2730円
b0132442_16394250.jpg

b0132442_1639583.jpg

b0132442_16401381.jpg

b0132442_16402913.jpg

b0132442_16455038.jpg
底にnobuとサインが入っています。
b0132442_16463496.jpg

b0132442_16464945.jpg
内側はお茶の色がわかる白


そして、今日のおやつ
佐賀県唐津市の脇山商店さんの「松原おこし」
b0132442_16472977.jpg

パッケージを解くと 予想に反して、筒状のおこしが俵のように積み上げられていました。
どないしょ  どこから食べよう  この形 くずすのいやだな!!て思いつつ食い気に負けて上から頂きまーす。
b0132442_1648374.jpg

お皿は多治見の河内啓さん  深い色は盛るものを生かしてくれるます。

「松原おこし」は熊本象さんからお土産に頂きました。
熊本さんは、「karatsu mono 唐津の新しい人と仕事」 に出展していらっしゃいます。   銀座三越 8階にて27日(月)まで開催
by utsuwakaede | 2012-08-23 16:52 | 新入荷のお知らせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite