うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

尾形アツシ展    その4    大皿

 どん と力強い  大きな正方形のおさら  に果物を盛ってみました。

b0132442_17161031.jpg
b0132442_17162321.jpg
盛ってみると お皿だけで見ていた時とは又違いました。のせたものが とても生き生きとするんだ   と感じました。

b0132442_1720952.jpg
b0132442_17202337.jpg
四方大皿   340x330x50ミリ  26500円

チキンのグリルに温野菜を添えたり、牛肉のたたきのカルパッチョとか、焼きたてピサ゜とか、大勢が集まる時に使ったら、きっとステキね。
by utsuwakaede | 2010-09-30 17:27 | 展覧会のおしらせ

尾形アツシ展    その3    カップで日本茶

またまた、冷たい雨がお昼前から降り続いています。昨日の空は何処へいってしまったの??
肌寒い日には 美味しい日本茶 です。  濃いめに入れたお茶を 尾形さんの湯呑みで色くらべ です。

b0132442_16482470.jpg
b0132442_1648369.jpg
薪の窯の筒湯呑み  ひび粉引き    90x85ミリ   3150円    緑やピンク、グレー と複雑な色。たっぷりのお茶を飲みたい時にぴったりなサイズです。ほうじ茶にも   もちろん焼酎も。


b0132442_16493939.jpg
b0132442_16494982.jpg
これも薪焼成の粉引き湯呑みです。じっくりと焼かれたのでしょう  高台の釉がかかっていない所の緋色もきれいです。 サイズは上の湯呑みとほぼ同じ 90x80ミリ    3150円


b0132442_1650321.jpg
b0132442_16504396.jpg小碗の形  はひとくちご飯や子供碗にも使えます。お茶托を使って 汲み出しとして。緑茶の色がとてもきれいです。  130x60ミリ  3150円




b0132442_1650531.jpg
b0132442_1651344.jpgひび粉引き猪口   貫入がたっぷりはいっていますが、尾形さんの使う灰釉は ひびがこんなに入っていても、すぐにしみ込まない上釉だそうです。じっくりと自分の色に育てられるひび粉引き湯呑みとして、そば猪口として お使い下さい。  90x70ミリ   3150円


よっつとも、みんなお茶の色が美味しそうに栄えました。 濃いめに入れてしまったので、今夜はなかなか眠れないかもしれません。読書の秋ですし、夜更かしも いいですね。
by utsuwakaede | 2010-09-30 16:51 | 展覧会のおしらせ

尾形アツシ展    その2  中くらいの鉢

秋晴れの 空が広がりました。
今朝は 嬉しい事がひとつ。  なんと 一瞬おむつをはずしていた 、老犬もも が立ち上がって 数歩歩いたのです。どうやら、以前、トイレにしていた場所まで歩きたかったようでしたけれど、とても 無理。間に合わなくて 途中でおしっこをしてしまいましたが、 自力でトイレに行こうとした ことに、すっかり 感激です。
おまけに、こんな所でそそうをしたことに、しっぽを後ろ足の間にはさんで へたりこみ、ごめんなさい という様に、ちらりと 私を見たのです。  嬉しくて 感激して、ちょっと  うるっと きちゃいました。
涼しくなって、もも も元気を取り戻そうとしているのかも しれません。 


尾形さんの中鉢  4点のご紹介です。
b0132442_11143720.jpg
b0132442_11144415.jpg

粉引き中鉢  200x60ミリ   6300円


b0132442_11145179.jpg
b0132442_11145970.jpg

刷毛目中鉢   180x67ミリ   6300円

b0132442_1115730.jpg
b0132442_11151583.jpg

ひび粉引き中鉢    190x55ミリ    6300円

b0132442_11152221.jpg
b0132442_11153025.jpg

粉引き中鉢(少しグレーがかった複雑な色合い) 185x62ミリ   6300円
by utsuwakaede | 2010-09-29 11:21 | 展覧会のおしらせ

尾形アツシ展    その1

尾形アツシさん の個展が明日からスタートです。

今回は薪窯の作品とガス窯の作品の両方をご覧頂けます。
b0132442_17502093.jpg

b0132442_17503276.jpg

DMに使った丸湯呑み は薪がまのものです。  100x65ミリ   3150円  

b0132442_1752694.jpg

b0132442_17521554.jpg

今回届いた中で一番大きな作品  大壺   ボデイの径220    口の径130ミリ     高さ370ミリ     50000円

b0132442_17573088.jpg
b0132442_17573974.jpg

ひび粉引き猪口  85x75ミリ    3150円   コーヒーを入れてみました。

b0132442_1759044.jpg
b0132442_175988.jpg

薪  粉引き湯呑み 95x83ミリ    3150円

b0132442_180941.jpg
ひびひびの入った四方皿 170x170x30ミリ  6300円

片口
b0132442_182475.jpg

焼き〆片口  90x95ミリ  6300円


b0132442_184358.jpg

b0132442_1841370.jpg

粉引き片口 140x75ミリ  6300円

b0132442_1852376.jpg
b0132442_1852939.jpg

刷毛目丸片口   165x80ミリ   8400円


b0132442_1864545.jpg
b0132442_187169.jpg

青唐津中鉢   190x70ミリ     6300円

b0132442_188858.jpg
b0132442_1882193.jpg

薪  平鉢  225x50ミリ      8400円


b0132442_18115332.jpg

b0132442_1812659.jpg

ひび粉引き 中碗  135x80ミリ    6300円

b0132442_18132693.jpg
b0132442_1813429.jpg

ひび粉引き中鉢 小  175x45ミリ     5000円

b0132442_18135323.jpg
b0132442_1814319.jpg

ひび粉引き平鉢  215x55ミリ     8400円

b0132442_1816419.jpg
b0132442_18165574.jpg

刷毛目皿    185x30ミリ    3150円    銘々皿として重宝するサイズの皿です   


b0132442_1817617.jpg
b0132442_18171843.jpg

刷毛目小皿 125x25ミリ  2300円


b0132442_18202471.jpg
b0132442_18203675.jpg

飯碗いろいろ  粉引き、刷毛目、ひび粉引き       約115x60ミリ     3150円


b0132442_18205028.jpg
b0132442_1821172.jpg
b0132442_18212320.jpg

ひび粉引き大長皿   225x490x55ミリ   26250円     存在感たっぷり    テーブルで使ってみたい


b0132442_18262031.jpg
b0132442_18263455.jpg
b0132442_18264433.jpg

大長皿より少し控えめなひび粉引き長皿  160x340x45ミリ  9450円

b0132442_18281331.jpg
b0132442_18282529.jpg

しっとりした風合いの焼き〆長皿  145x330x35ミリ   8400円

b0132442_1830061.jpg
b0132442_18301332.jpg

薪  焼き〆大鉢    265x70ミリ    12600円    絶対に飽きのこない  うつわ  使い込んでみたいです

b0132442_18302925.jpg
b0132442_18304698.jpg

大きなおせんべいのよう      ひび粉引きプレート  ゆるい立ち上がりが盛る物を選ばずに使い易そうです。    20x35ミリ    9450円


b0132442_18343226.jpg
b0132442_18344615.jpg

四方大皿    340x340x50ミリ   26500円

b0132442_18351162.jpg

薪     小つぼ      120x130    ボディ  140ミリ   12600円

  
b0132442_18353237.jpg
b0132442_18354862.jpg

b0132442_1842439.jpg
b0132442_18425748.jpg
b0132442_1843828.jpg
b0132442_18432193.jpg
b0132442_18433314.jpg
b0132442_18434717.jpg
b0132442_18435952.jpg
b0132442_18441086.jpg
b0132442_18442222.jpg
b0132442_18443342.jpg


原土を精製して制作している。尾形アツシさんのうつわは本当に全部 違う顔を見せてくれます。
デジカメで数枚写して、「お椀」 とか、「丸湯呑み」 とひとくくりにすることがとても難しいです。 お店にいらっしゃる事が出来なくて、画像を楽しみに待っていて下さるのに  申し訳ないなぁ  と思いながら  今回、ご紹介をしました。 
飯碗も小鉢も、片口も  沢山作って下さいました。もちろん サイズは同じ様にろくろで挽いているので、重ねる事は出来ます。ただ、刷毛目の勢い、釉の流れたり溶けたりした感じ  ひびの入り方、 すべてをお伝えできないのがもどかしい です。
もし、いらして頂けるなら、手に取って 見比べて お気に入りを選んで下さい。



尾形さんからのメッセージを添えます
奈良の山里に移転して三年が過ぎました。
昨年出来た薪窯も、三度目の火入れを終えて、やっと少しづつですが、出せるものが取れるようになりました。
丸2日で焚きあげる小さな窯です。
今度は、今までの作品に加え、薪窯のものも数点出品予定です。ご高覧のほどよろしくお願いします。


尾形さんは 今週土曜日に在廊です。

会期  9/29から10/4(最終日の4日は17:00までになります)

明日はお天気になりそう。久しぶりの秋晴れ  青くて高い空がみられそうです。楽しみ。
by utsuwakaede | 2010-09-28 19:09 | 展覧会のおしらせ

お誕生日ごはん

b0132442_1004886.jpg

炭火焼き牛肉が売りのイタリアンのお店 トラットリア タンタボッカは北参道そばにあります。いくつになっても、お誕生日ごはんはやっぱり 嬉しいな。ウニのパスタ、3種のチーズのリゾット、メインは牛肉の炭火焼き3種類を盛合せてもらいました。 デザートの前にお腹いっぱい 。
気軽な雰囲気でお薦めです。ランチもありました。
03-5771-4099 渋谷区千駄ヶ谷4の5の1
by utsuwakaede | 2010-09-28 10:00 | ひとりごと

額賀章夫さんのうつわ

さっきまでの青空が一転 ぽつりぽつり 雨が落ちてきました。 おんなごころと秋の空 ですねぇ。

涼しくなって、額賀さんの錆粉引きや黒いうつわが 似合う季節です。

カップ&ソーサーのセット 
b0132442_14561952.jpg
b0132442_14563817.jpg
カップは82x60ミリ  約120cc入ります。   セットのお皿は単品で取り皿として使って頂ける様なデザインです。145x18ミリ   セットで3675円




b0132442_14585838.jpg
お皿たち

b0132442_150667.jpg

黒掛分け小皿  120x20ミリ  1575円     黒掛分け角小皿  78x78x12ミリ  1050円

b0132442_1515167.jpg
中央上は黒掛分け小皿です。
左  黒掛分け六寸皿   185x25     3150円        右  錆粉引き5寸皿   165x20      2100円

b0132442_1544883.jpg
b0132442_155697.jpg
b0132442_1551735.jpg
b0132442_1553240.jpg




b0132442_1575880.jpg
カップたち
左 プリーツワーク汲み出し   83x60ミリ    約100cc   2100円、  右 プリーツワークフリーカップ   87x75ミリ   約150cc   2625円
b0132442_1581980.jpg
b0132442_1584370.jpg

b0132442_1585520.jpg

b0132442_1513485.jpg






b0132442_1525517.jpg

b0132442_15251485.jpg
b0132442_15252692.jpg
黒掛分け四寸ボール   120x60ミリ   2625円


b0132442_15274668.jpg
b0132442_1528034.jpg
b0132442_1528913.jpg
 錆粉引き小鉢  130x45ミリ   2100円

個展の会期中はしまっていますので、お問い合わせ下さい、
常設展示の時にはすべてを ご覧頂けます。
by utsuwakaede | 2010-09-26 15:31 | 新入荷のお知らせ

コーヒーの本

えい出版からもうすぐ出版の「COFFEE hour」という本にSHIZENをご紹介して頂きました。
b0132442_14322488.jpg


94ページ  コーヒーをもっと美味しくする 器選びにもコツがありました。
b0132442_14334179.jpg

瑠璃釉や紺釉のうつわを作られる臼田けい子さんのマグはたっぷりとしています。

b0132442_1435996.jpg

上段は愛用の矢尾板克則さんのマグ      下段は9月に個展をして頂いた照井壮さんの白いカップとトレーです。

他にも刀根さんお薦めのコーヒーのうつわが載っています。
本屋さんで目に留まったら、ご覧下さいね。
by utsuwakaede | 2010-09-26 14:38 | その他お知らせ

秋晴れ

b0132442_12313671.jpg

b0132442_12313656.jpg
空が高い!
やっと秋晴れです。朝のコーヒーが美味しいです。須田二郎さんのパン皿に軽く焼いたマフィンとチーズ 、 ジョイさんの硝子小鉢に牛乳寒、ももちゃんにもチーズのお裾分けね。昨日から始まった須田二郎さんのshizenでの個展にはかっこいいボウルが並んでいます。
楓の前に自転車でひとはしり、お墓参りも済ませました。お彼岸の入りはお天気が悪くて伸ばし伸ばしにしていましたけど、お線香の匂いの中、手を合わせるのは、何だか気持ちが落ち着きます。
by utsuwakaede | 2010-09-26 12:31 | ひとりごと

井内素  陶展 その4

井内さんの赤いうつわ

b0132442_1613729.jpg

b0132442_16135011.jpg
b0132442_16254070.jpg

328x225x高さ40ミリ     見込み平らな部分のサイズ  240x160ミリ      10500円
 手ひねりならではの形です。型うちの技法では出せない微妙なゆがみや柔らかさが感じられます。 
見込みの平らな面積が大きいので、おにぎりやサンドイッチ、焼き菓子、天ぷらなどの盛り合わせ   用途の広い角皿です。


外が赤 内が黄色  さつまいも みたいな色の組み合わせ  美味しいお湯のみです。
b0132442_16302353.jpg

b0132442_16303934.jpg
b0132442_16304743.jpg

口径98 田さ55ミリ   2625円      石川漆宝堂さんの青根来木皿をお茶托にしました。
タモの木をくりぬいて白い漆で仕上げた、さかいあつしさんの角盆にのせて。

少し黒の混じった落ち着いた感じの赤は、食卓で他のうつわとの相性も良いです。
by utsuwakaede | 2010-09-25 16:14 | 展覧会のおしらせ

尾形アツシ展    来週からです

b0132442_19244687.jpg


奈良県でお仕事をしている尾形アツシさんの個展が、来週9/29から始まります。
写真の粉引きゆのみ は薪の窯で焼かれてものです。
今回の個展に向けて、尾形さんから コメントを送って頂きました。



奈良の山里に移転して三年が過ぎました。
昨年出来た薪窯も、三度目の火入れを終えて、やっと少しづつですが、出せるものが取れるようになりました。
丸2日で焚きあげる小さな窯です。
今度は、今までの作品に加え、薪窯のものも数点出品予定です。ご高覧のほどよろしくお願いします。
by utsuwakaede | 2010-09-24 18:39 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite