うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

レクチャーうるしがいいね  


来月のレクチャー予告です。
4月18日(土)のレクチャー「うるしが、いいね。」@流石・はなれは、
高橋敏彦さんと福田敏雄さんの飯椀・汁椀をご紹介します。
いままであまり採り上げる機会のなかった高橋さんの器ですが、
やはりその魅力的なお椀は一度手に取ってもらいたいと思います。
今回は、四寸汁椀の丸と端反、飯椀の大きいものと小さいもの、
そして色も朱・ベニ朱・黒と較べてご覧いただけます。
もちろん料理を味わいながら、であることは言うまでもありません。
福田敏雄さんの浅口椀も用意しています。
加えて、流石のご主人である藤田さんの心遣いにより、
前回採り上げた器を使った料理も出してくださるそうです。
さてどんな取り合わせになるのか、とっても愉しみです。
もちろん、流石ならではの蕎麦も堪能できます。
春の一日、ぜひご参加ください。

「うるしが、いいね。」プロジェクト/小川マア

PS.
予約・申込みは下記の流石へ電話にてお願いしていますが、
メールにてお申し込みをされたい場合は、
こちらへ連絡いただいても結構です。
info@urushigaiine.jp
レクチャー*月予約と明記の上で、
ご希望時間・お名前・ご住所・(連絡のつく)電話番号をお知らせください。
先着順のため満席の場合はご了承いただきます。
by utsuwakaede | 2009-03-30 12:16 | その他お知らせ

中野悟朗さんの小鉢

b0132442_21185255.jpg

中野悟朗さんの青磁鎬小鉢は見込みが広く、ぽつてりと柔らかな雰囲気です。今夜はピリ辛のお味噌をお豆腐にかけたものを入れました。中野さんは、この小鉢を色々な場面でガンガン使って! という思いから、頑丈に作ったそうです。
by utsuwakaede | 2009-03-29 21:18 | ひとりごと

野上薫陶展

野上さんの個展3日目です。工作をしているような感じの円柱のうつわとシャーレのような小皿を合わせてみました。
b0132442_1833378.jpg

b0132442_1832079.jpg

b0132442_18321415.jpg

b0132442_18322660.jpg
曲げワッパのようにご飯を入れて、シャーレの小皿で蓋にします。蓋を取った時に、ふわっと湯気があがって香りが広がり、食材が目に飛び込んできます。蓋はお皿で使います。二段重ねる事も出来ます。
3日目になると、こんなふうに使い方を色々と考える余裕が出て来ます。小皿 直径11 高さ2.5 1890円  円柱の鉢  直径10 高さ7,5  4200円です。
by utsuwakaede | 2009-03-27 18:40 | 展覧会のおしらせ

さかいあつしさんの胡桃盆

b0132442_18195812.jpg

b0132442_18184956.jpg
ついさっき 匙やさんのさかいあつしさんがお盆を届けて下さいました。胡桃の木のきれいなお盆です。横長のところがちょっと面白いサイズです。野上薫さんの半磁器の小鉢を並べたり、マグカップを並べたり ひとしきり遊んでしまいました。お皿として使っても遊べそうです。サイズは53x24x2,5 29400円です。
by utsuwakaede | 2009-03-27 18:27 | 新入荷のお知らせ

野上薫さんの花入れ 3点

昨日は一点ずつ画像で見て頂けなかった花入れです。
b0132442_14325845.jpg

b0132442_14332090.jpg

b0132442_14333868.jpg
径10.5 高さ22,5 18900円
b0132442_14331240.jpg
径14 高さ29.5 21000円

b0132442_14514778.jpg
背の高い花器は径15.5 高さ56.5 63000円
どれもお花を選ばない花器です。花を入れずにぽんとテーブルや床に置かれていてもさりげなくて
素敵です。
by utsuwakaede | 2009-03-25 14:52 | 展覧会のおしらせ

村木雄児さんの鉢

b0132442_22322321.jpg

先日原宿のzakkaさんの個展で買った村木雄児さんの三島手の鉢に今夜はカレイの煮付けをもりました。最近、毎日の夕食に登場するお気に入りのうつわです。サイズとたわみ具合、縁が焦げたような感じで釉薬がかすれているところ。すべてがあわさって 大好き! 使い込んでもっと自分のうつわにしていこう と楽しんでいます。
by utsuwakaede | 2009-03-24 22:32 | ひとりごと

野上薫さんの個展

まずは、今日のおやつです。すべて並べ終わって ほっといっぷく。
b0132442_1864356.jpg

b0132442_1854230.jpg

b0132442_186767.jpg
野上さんの新作を使ってみました。昨日まで個展だった松宮洋二さんから頂いた三重県松坂の「縞の華」という和菓子と抹茶、緑茶をいれてみます。

今回の個展はひもづくりの作品と新たな試みの板づくりをごらん頂けます。

いたづくりのかたち
板作りの半磁器土を使ったしろいシリーズはふわっと軽く、いっけん工業製品の様に見えるさりげなさが魅力です。
b0132442_18143611.jpg
20x20x3  6300円 中には箸置き三種類が。それぞれ630円です。
b0132442_18173674.jpg
まるでテイクアウトのトレイのような・・・ 18x16.5x6  5250円 
b0132442_18184844.jpg
板皿 11x16  1890円
b0132442_1818948.jpg

b0132442_18194544.jpg
オーバルの鉢 20.5x14x5  2100円
b0132442_18191851.jpg
コップでも小鉢でも花入れでも 大10x10 6300円  中10x7.5 4200円  小10x7 2310円(口が少し広がっています)
b0132442_18242018.jpg
注器 底面の径7 高さ12.5  6300円
b0132442_18245567.jpg
オーバル鉢の大小 大は先ほどのものと同じ。小 10.5x3 1890円
b0132442_18263178.jpg

b0132442_18264459.jpg
取り皿 大16x3.5 2520円  小13x2 1260円
b0132442_1828323.jpg
シャーレみたいな取り皿に箸置きを
b0132442_18285019.jpg
ベットのような形のお皿15x6.5x4.5 2940円 のせる物を考えていると楽しくなるお皿かなぁ
b0132442_18305251.jpg


ひもづくりのかたち
紐状の粘土をぐるぐると積み上げてひもの隙間に別の色の粘土を入れていく という根気のいる方法で形を作っていきます。
b0132442_18313378.jpg
蓋付きカップ 8.5x9(蓋をして)  5250円
b0132442_18324533.jpg

b0132442_18325979.jpg
四角カップと丸カップ
四角は9x9x7 5040円 丸は10x7 4830円
b0132442_183631.jpg

b0132442_18361683.jpg
片口小 11.5x6.5 4200円  片口中 14x7 6300円 酒器でも、小鉢としての使い方もできます。
b0132442_1836232.jpg
左から四角小鉢 8x8x4 2520円 そば猪口 10x6 3360円 四角コップ 8.5x9 3150円
b0132442_18375568.jpg
板皿30.5x14 8400円と角小鉢を合わせて
b0132442_18385638.jpg

b0132442_18403317.jpg
掛け花いれ 高さ20.5 10500円
b0132442_1840045.jpg

b0132442_18413578.jpg
DMとおなじに並べてみました。
b0132442_18421184.jpg

b0132442_18423667.jpg

野上薫さんとは楓がオープンする時からのおつきあいです。隔年で個展をお願いしていましたが、結婚、出産と嬉しい事があって、作品を作るペースは以前の様にはいきません。忙しい日々の中から生まれた新作の軽やかな白いうつわは、新緑の季節を迎える私のこころにピピッときちゃいました。黒と白 土ものと半磁器 一緒に並んでいても疲れない、気負わないうつわです。明日の初日は野上さんが在廊されます。
by utsuwakaede | 2009-03-24 19:08 | 展覧会のおしらせ

元気な赤

b0132442_11103238.jpg

何気なくテレビの画面を見ていたら、コマーシャルの中で女優さんが居酒屋のカウンターでお酒を飲んでいる場面。あっ!萬理さんのぐい飲みだ! SHIZENで個展中の吉岡萬理さんのうつわでした。
by utsuwakaede | 2009-03-23 11:10 | ひとりごと

うっすらピンクいろ

b0132442_15371262.jpg

マンションの一角にある桜の大木 顔を空に向ければふくらんだ蕾がいっぱいでした。足元に近い太い幹から出た小枝には 気が付いてよ て言うように花が開いていました。今年初めて見る桜です。
by utsuwakaede | 2009-03-22 15:37 | ひとりごと

今日のおひるごはん

b0132442_18342118.jpg

b0132442_18343724.jpg
月曜日まで個展をしている松宮洋二さんのスープカップでインスタントのコーンスープ そしてアンデルセンのパンをお店でお昼ごはんにしました。
b0132442_18371395.jpg
パンの小麦色とムーンという伊賀土を使って焼いたうつわがぴったり、美味しそうでしょ。このムーンのシリーズはオーブンで使えるので、オニオングラタンスープやらオーブン料理に、またまた使い道が広がります。(直火は使えません)
b0132442_18414619.jpg

b0132442_18403995.jpg
横一列に並べた片口にエピというパンを入れて遊んでみました。この片口はお酒でも、大根おろしを汁ごと食べたい時などにも便利なうつわです。
by utsuwakaede | 2009-03-21 19:02 | ひとりごと
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite