うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

すっかり赤くなりました

b0132442_17401433.jpg
お店の紅葉がすっかり色づきました。お日様にあたる表面の部分が赤くなってきたわ と思っている間に、全体が赤く、見事な色合いになりました。
b0132442_1742591.jpg

b0132442_17433221.jpg

b0132442_1743501.jpg


ゆうべはshizenで二人展の中西さん、原口さん、そして漆の長井さんとお話が出来ました。陶器、金属、漆とそれぞれが違う素材で物作りをしている三人がそろうなんてきっとめったにない事です。みな初顔合わせです。興味のつきない愉快な時間はあっという間に過ぎてしまいました。
b0132442_1753850.jpg
左が金属の原口さん、右は漆の長井さんです。
b0132442_1753593.jpg
左が陶器の中西さんです。
by utsuwakaede | 2008-11-30 18:03 | ひとりごと

長井均 漆展-2

長井さんから届いた荷物の中におみやげも一緒に入っていました。
b0132442_14334075.jpg

b0132442_1434219.jpg
玉柚子餅です。モチモチと柔らかい求肥のなかに柚子が閉じ込められて、口の中で柚子の香りが広がります。
DMの重箱です
b0132442_14493415.jpg

b0132442_14503335.jpg

b0132442_14505720.jpg
朱と黒の二色 サイズが20x10 高さ10 センチ  一段の高さが約5センチです。63000円
b0132442_1454346.jpg
横から
b0132442_14542276.jpg
真上から
b0132442_14545773.jpg

b0132442_1455975.jpg
 24.5x16高さ11.5センチ 一段の高さ約5.5センチ 84000円

手織紬の作家、熱海でお仕事をしている大野純子さんとのコラボの下駄を見て頂けます。
b0132442_1458407.jpg

b0132442_14585655.jpg
鼻緒が大野純子さん 草木染めをした糸を紡いだものです。台は長井さん。オリジナルの色の茜朱と黒 それぞれ鼻緒にあわせた色になっています。台のみの価格31500円  下駄は39900円です。
by utsuwakaede | 2008-11-26 15:18 | 展覧会のおしらせ

風邪には・・・

今年もやっぱり風邪をひきました。例年と同じで、熱は出ないで、ハナとノドの痛みだけで何とか無事に済みました。毎年、この季節は、絶対に休めないぞ! 病気にはならないぞ! と暗示をかけています。今朝は体調万全!!です。
今回お世話になったのが
b0132442_13482939.jpg
と生姜湯です。薄く切ったショウガをお水から煮立ててレモン汁とはちみつをたっぷりいれたもの。朝と夜寝る前に作って飲んだら身体がほかほかして、咳も楽になりました。これからが冬本番です。まだまだ安心しないで、うがいと手荒い を習慣にしないといけません。
by utsuwakaede | 2008-11-26 14:30 | ひとりごと

長井均 漆展

箱がいっぱい  長井さんの二年振りの個展です。  会期 11/26から12/1まで
まずはお椀
b0132442_1810353.jpg
径12.5高さ7 12600円です
b0132442_18123713.jpg

b0132442_1813576.jpg
まあるくて口元がちょっと開いた手のひらにぴったりと収まる花びらのような形のお椀  径12高さ8  12600円
b0132442_18171269.jpg
ちょっと厚手のまり椀 径12.5高さ8.5 12600円
b0132442_18272631.jpg
 お鍋の取り鉢にもなるサイズです。朱と茜朱 径14高さ6.5  15750円
b0132442_18293573.jpg
お椀の後ろはキズが目立たない様に心配りがしてあります。
b0132442_1833641.jpg

b0132442_18332176.jpg
 径27.5 高さ2.5 21000円  9寸と大振りですが、焼き物と違って重たくないのが嬉しいです。お盆としても使える様、見込みの平らな所も嬉しいです。


b0132442_1837144.jpg

b0132442_18374528.jpg

21.5x21.5x8の箱 この中に小箱を入れる事が出来ます。
b0132442_18392115.jpg
21x10x6の長方形の箱 10x10x6の正方形の箱 それぞれを単品で使っても、組み合わせても 使い方はいろんなふうに出来る箱。長方形の箱は36750円 正方形の箱は23100円 箱は重ねる事も出来ます。
b0132442_18444085.jpg

b0132442_18445159.jpg

b0132442_184541.jpg

b0132442_18452634.jpg

b0132442_18453930.jpg

b0132442_18455639.jpg
朱と黒の組み合わせも自由です。

b0132442_18463783.jpg

b0132442_18465327.jpg
ちょっと反った長四角のお皿  23x14高さ3.5 18900円
b0132442_184836100.jpg

b0132442_18485171.jpg
木の葉の小皿
13x6 6300円 
b0132442_18513391.jpg

b0132442_18515636.jpg
 角形の片口は茜朱と朱 42000円   6x6x12  お酒や出し汁などを


b0132442_18541870.jpg

b0132442_18544111.jpg
一輪挿しには白の椿をいれました。咲いてくれますように。
b0132442_1855267.jpg
  他に携帯用のお箸、箸置き等もご覧頂けます。会期中、長井さんは在廊されますので、どうぞ入らして下さい。
by utsuwakaede | 2008-11-25 19:14 | 展覧会のおしらせ

加藤財さんのポット、急須、土瓶

38歳の時に急須作りを初めてから22年間ずっと急須を作り続けている加藤財さん。
今回も半年振りにお願いしていた急須類が届きました。
b0132442_17271868.jpg
まずは、テーブルに並べました。
b0132442_17275852.jpg

b0132442_17281964.jpg
左、径10高さ13 650cc 15750円 右、径12高さ10 450cc 15750円
 
b0132442_17311898.jpg


b0132442_17321350.jpg

b0132442_17323436.jpg

b0132442_17332091.jpg

b0132442_17334475.jpg

b0132442_1734114.jpg

b0132442_17341498.jpg
左の大きいタイプ 径10 高さ15 450cc  10500円 小さいタイプ 径8.5 高さ10 210cc 9450円
 
b0132442_1739090.jpg

b0132442_17392740.jpg
径8.5 高さ10 210cc 9450円
使い勝手の良さ、口から出るお湯の描く放物線の美しさは使ってみてわかります。形違いで、使い分けても良いかもしれません。
by utsuwakaede | 2008-11-23 17:49 | 新入荷のお知らせ

藤田佳三の個展-2

気温がガクンと低くなりました。お店のドアを開けたままにしていると、手が冷たくなってきます。個展前日の夜の画像にサイズと価格を追加しました。
今回は107ものアイテムのうつわを見て頂く事ができます。本当に個展ならではの藤田ワールドです。
追加のご紹介をします。
b0132442_16443851.jpg
粉引角花入れ 水仙をいれたいと即座に思いました。9x9x14.5 17850円
b0132442_16474023.jpg

b0132442_16482846.jpg
紅安南双耳杯
7.5x10.5 8400円 ワインや日本酒 向付けにも
b0132442_16501047.jpg
箸置き二種 4.5x4.5x1.5 630円と682円  豆豆皿としても楽しそうです
b0132442_16522617.jpg

b0132442_16523976.jpg
安南輪花高台小鉢  11x6.5 3360円 
b0132442_1654893.jpg

b0132442_16542147.jpg
赤絵4.5寸小鉢 少し高台が高いです。 13x4.5  3990円
b0132442_16561419.jpg

b0132442_16563023.jpg
安南カップ&ソーサー カップ 9x7.5 皿の径 15.5  6300円
b0132442_1658417.jpg

b0132442_16582048.jpg
紅安南四方小鉢 9x9x6  2940円  藤田さんは大根おろし用に考えられたそうです。
b0132442_1704575.jpg

b0132442_1705881.jpg
安南どんぶり
16x8.5  5775円  中々使いやすそうなサイズのどんぶりです
b0132442_1724174.jpg
赤絵七寸皿 22x4 7350円  六寸皿 18x3 4725円  5寸皿 15.5x2.5 3360円
b0132442_1743365.jpg

b0132442_1744673.jpg
七寸
b0132442_175242.jpg

b0132442_1751545.jpg
六寸
b0132442_1754448.jpg

b0132442_1755737.jpg
5寸
b0132442_176185.jpg

b0132442_1763139.jpg
赤絵5寸鉢
15.5x5  4200円
b0132442_178316.jpg

b0132442_1781824.jpg
赤絵四方皿 16x16.4x2.5 3990円
b0132442_1710491.jpg


b0132442_17102725.jpg

b0132442_17104053.jpg
赤絵舟形豆鉢13x6.5x2  1890円  餃子用に考えられたそうです。思わず「みんみんの餃子ですか」とお聞きしたら違いました。王将の餃子がお好きだそうです。でも王将餃子はこのお皿だとちょっとはみ出しそうです。
b0132442_19251712.jpg

b0132442_1926451.jpg
赤絵葉形浅鉢
 19x13.5x4  3885円
b0132442_19274947.jpg

b0132442_19283389.jpg
赤絵9寸皿 42000円
b0132442_19295453.jpg
安南輪花尺皿  52500円
b0132442_19311476.jpg

b0132442_19314056.jpg

b0132442_19315731.jpg
安南茶葉入れ
9x11 13650円  蓋にもトンボが描かれています。
b0132442_19333696.jpg

b0132442_1934116.jpg
安南輪花七寸皿 22x4 7350円、 六寸皿 18.5x3 4725円、 5寸皿 3675円
b0132442_1938673.jpg

b0132442_19382914.jpg
七寸皿
b0132442_19385715.jpg
左、安南輪花5寸鉢 15.5x4.5 4725円  右、安南輪花四寸浅鉢 14x4.5 3360円
b0132442_19391340.jpg

全てのうつわをご紹介出来ませんが、流れるような線、色使い、余白の美しさ そして使い込む程に色が入り込み骨董のような雰囲気に変化する藤田さんのうつわは、使い手の手に渡ってからグングンと味わい深くなるはずです。
月曜日五時まで見ていただけます。水仙のかおりと共にお楽しみ頂けたら嬉しいです。
by utsuwakaede | 2008-11-20 19:52 | 展覧会のおしらせ

藤田佳三さんの個展

明日19日(水)から24日(月)まで藤田さんの個展を致します。
作品を窯から出して京都を出発したのが、午後12時過ぎ。楓に到着されたのが午後10時前でした。目が真っ赤です。運転お疲れさまでした。
急いで、荷物を降ろして価格のシールを貼る作業をして早々にブログに取りかかっています。そんな事で、今日きちんと並べていない状態での画像でご免なさい。
b0132442_22291824.jpg

b0132442_22293126.jpg
紅安南9寸鉢 径28x高さ8 47250円
b0132442_22294776.jpg

b0132442_22301259.jpg
安南輪花深鉢 径21x高さ11 42000円
b0132442_22304063.jpg

b0132442_22305258.jpg
安南輪花八寸鉢 径25.5x高さ7  47250円
b0132442_2231550.jpg

b0132442_22313293.jpg
赤絵輪花七寸鉢  径21.5x高さ6.5 18900円
b0132442_2232299.jpg

b0132442_22321462.jpg
紅安南七寸鉢   
  径20x高さ8  18900円
b0132442_2232253.jpg

b0132442_22323810.jpg
安南四方皿 22x22 15750円
b0132442_22325866.jpg

b0132442_22331664.jpg
紅安南舟形浅鉢 43x17 高さ4.5  46750円
b0132442_22334065.jpg

b0132442_22335870.jpg
安南扁壷 26250円
b0132442_22341511.jpg
安南花いれ 高さ15  15750円
b0132442_22342988.jpg

b0132442_22345943.jpg

b0132442_22351863.jpg
紅安南香炉 高さ17  36750円
b0132442_22353338.jpg
紅安南面取り徳利  高さ14.5  12600円
b0132442_22355074.jpg

b0132442_2236574.jpg

b0132442_22362138.jpg
紅安南陶箱 9x7x高さ9.5  18900円
b0132442_22363937.jpg
粉引掛け花入れ 長さ47  21000円
b0132442_2237075.jpg
粉引角掛け花入れ 長さ30 17850円
b0132442_22372920.jpg
安南ポット 径9高さ13 14700円 と安南双耳湯のみ 径8高さ7.5 3150円
b0132442_22375218.jpg
粉引き面取り急須 径10 高さ11 16800円 粉引き小湯のみ 径7,5高さ6.5 2100円
b0132442_22381750.jpg
 安南片口小鉢 4200円  粉引片口小鉢 3360円  どちらも径11 高さ6.5
b0132442_22384358.jpg

b0132442_2239759.jpg
絵粉引湯のみ
径8.5高さ8  2730円
b0132442_22392714.jpg
絵粉引楕円皿
28x21 高さ4 12600円
b0132442_22394358.jpg
絵粉引七寸鉢
21x6 15750円
b0132442_22395842.jpg
赤絵長角皿 25.7x12x高さ2.5  4830円
b0132442_22401369.jpg
安南長角皿 26x12x高さ2  4830円
b0132442_22402936.jpg

b0132442_22404518.jpg

b0132442_2241435.jpg
紅安南高台小鉢 径12.5高さ6.5 4200円
b0132442_22412269.jpg

b0132442_22413757.jpg

まだ沢山のアイテムがあります。でも今夜は遅いので、ご免なさい。明日の夜に、もう少し詳しくお知らせ致します。さて、これから並べます。
by utsuwakaede | 2008-11-18 22:44 | 展覧会のおしらせ

赤いもの

日暮れが早くなってきました。5時にはすでに外が暗くて、日曜日の楓はお向かいのアンティークショップのサンドリーズさんが定休日ということもあって、夕方から急に寂しくなります。雨だし、暗いし・・・・  元気が出るように赤い器を集めてみました。
b0132442_1881998.jpg
うつわではないけれど、色づいてきた楓の葉
b0132442_1893472.jpg
姫リンゴの赤が並ぶと可愛らしい
b0132442_18101345.jpg

b0132442_18103581.jpg
リンゴの乗った楕円のうつわはカレー皿として照井荘さんが使っているものと同じお皿 37x17x5.5 4725円 深さもたっぷりしているので、カレーライス食べやすいそうです。磁器土なので染みが気になりません。 深い赤のうつわ 樺沢美子作 角鉢  15x10x4 3990円  丸小鉢 径9.5 高さ3 2310円
b0132442_18174424.jpg
漆の小皿は長井均作 お皿の周囲に地の粉を付けてから漆を塗っています。木だけでは出せない渕の表情は長井さんならではです。ガラス小鉢は松岡洋二作。口元の流れる様なラインとやわらかな色合いがお互いを引き立てているような気がします。 お皿 径12.5 高さ2  6300円  ガラス小鉢 径10 高さ5 3150円
b0132442_1824339.jpg
長井さんの漆箱と恩塚さんのブリキオブジェ  箱 7.5x7.5x5.5 10500円
b0132442_18263563.jpg
これも長井さん 口元まで13.3 径10.5 高さ7.5  31500円
b0132442_18285028.jpg
矢島操さんの椿の片口鉢 赤にグリーンが効いています。筆の勢いが気持ち良いです。径19 口までの径20 高さ8 5250円
b0132442_18311989.jpg
井内素作 小つぼ 径9 高さ8 7875円 ぽつんと佇む姿が優しいです。
b0132442_183395.jpg

b0132442_18332525.jpg
アキノヨーコさんの吹きガラス 片口 径10 高さ9 5775円と小鉢 径9.5 高さ5.5 3675円
アンティークのガラスのような雰囲気です。見れば見る程不思議な色です。
b0132442_18363620.jpg
井内素作 飯碗 径12.5 高さ6.5 3360円 内側のイラボ釉との組み合わせが楽しいお椀です。
b0132442_18384774.jpg
鎌田克慈作 乾漆の豆皿です。六角形 径9 高さ1 丸 径9 高さ0.7  2835円  落ち着いた色合いの赤、豆皿として、小湯のみのお茶托として。ずらりと並べて、種類の違うお豆をのせてみても。
b0132442_19144585.jpg
赤いお箸は大黒屋さん 21センチの女性用サイズです。ペアで黒いお箸が23センチでそれぞれあれます。短いお箸は藤野雅也作8角に削ってあって転がらないし小さな手で持っても滑らず摘めます。15センチで3675円です。
b0132442_19182490.jpg
うさか恒治作赤絵ピッチャー 金色、青、緑、紫がぽつぽつと赤絵の上に重ねられています。口径6 手から口まで11センチ 高さ8センチ 6300円
赤いもの大集合 身体が少しだけほかほかとしてきたようです。
by utsuwakaede | 2008-11-16 19:09 | お店から一言

ようやく届いた増淵篤宥さんのうつわ

とても丁寧なお仕事をして下さる宮崎の増淵さん お願いしていたうつわの第一弾が到着です。お鍋の取り鉢として去年の冬も人気者だったピータン
b0132442_1521961.jpg

b0132442_15215118.jpg

b0132442_1522621.jpg

b0132442_15222365.jpg
口径12.5x14.5 高さ5  1890円  野球帽のひさしのような所を手で持ってお鍋のそばへ。お玉でアツアツを注いでも手は熱くなりません。

b0132442_15254286.jpg
縦のラインが効いている盛り鉢です。
b0132442_15263957.jpg

b0132442_1527289.jpg

同じサイズで、点々模様の鉢
b0132442_15274370.jpg

b0132442_1528331.jpg

b0132442_15282329.jpg
口径22.5  口まで24 高さ5.5  5250円   見込みが平なので、盛りつけがしやすそうです。沢山の種類のおでんを盛り合わせても。
b0132442_15304722.jpg

b0132442_15315437.jpg
粉引き角皿 22.5x12  2520円  焼き魚や取り皿として
b0132442_15334091.jpg
裏側はこんなふうになっています。板皿が焼いている時に歪まない様、窯土をかませた跡がこんなにいっぱい残っています。
b0132442_15351929.jpg

b0132442_15353484.jpg
高台のない鉢は口が大きく開いています。 21.5x6.5 3675円  口元の白い釉がアクセントに。中華丼とかジヤージャー麺も。重たいうつわを敬遠している方にぜひ一度増淵さんのうつわをお薦め致します。
by utsuwakaede | 2008-11-15 15:49 | 新入荷のお知らせ

藤田佳三陶展のご案内

藤田さんの展覧会 DMをアップいたしました。
DMに写っている 赤絵、安南手、紅安南のぐいのみとお揃いの片口をご紹介します。
b0132442_13164675.jpg

b0132442_13172417.jpg

b0132442_13174079.jpg
赤絵の仕事です。

b0132442_13182922.jpg

b0132442_13184792.jpg

b0132442_1319241.jpg

b0132442_13191455.jpg
紅安南と安南手の仕事です。
b0132442_1320631.jpg

b0132442_1320201.jpg

b0132442_13203366.jpg
安南手の小湯のみは店で、お客様にお茶をお出しする時に使っています。日本茶や珈琲をいれています。こんな風に貫入に渋が入って味わいが増してきています。

個展では、染め付けのお仕事と粉引きのシンプルなお仕事を見て頂けると思います。
初日11/19は藤田さんが在廊されます。
by utsuwakaede | 2008-11-15 13:26 | 展覧会のおしらせ
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite