うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:お店から一言( 768 )

成田理俊展 終了しました

成田理俊(ナリタ タカヨシ)展先程終了致しました。
最終日に少しですが、トレーをお届け下さいました。

こちらのトレーは厚みがないので火にかける事は出来ません。
トレー 二種
小 95x60ミリ   3672円
中 180x130ミリ  5940円
b0132442_17021847.jpg
b0132442_17014863.jpg
b0132442_17030765.jpg
b0132442_17072223.jpg
1枚ずつ表情が楽しくて、壁に掛けてみたくなりました。

3年後 2020年5月に展覧会をお願いしました。

明日は定休日、水曜日からは松岡ようじガラス展が始まります。


by utsuwakaede | 2017-06-05 17:11 | お店から一言

6月のご案内

b0132442_13014974.jpg
                         6月のご案内



展覧会ご案内
b0132442_17225240.jpg
成田理俊展
会期:5月31日(水)~6月5日(月)
時間:12:00~19:00(最終日は17:00)
最終日の5日に一部追加が届く予定です。
成田さん在廊日 5/31




b0132442_17164864.jpg
松岡ようじガラス展
会期:6月7日(水)~12日(月)
時間:12:00~19:00(最終日は17:00)
松岡ようじさん在廊日 7日・12日





b0132442_17162856.jpg
三人展  ガラス・木・磁器
会期:6月14日(水)~19日(月)
 ガラス-アキノヨーコ
 木-studio fujino
 磁器-副島微美子
時間:12:00~19:00(最終日は17:00)


お休みのご案内

6日(火)・13日(火)・20日(火)・21日(水)・27日(火)

12月までの個展予定は営業日カレンダーにアップ致しました。



by utsuwakaede | 2017-06-02 17:29 | お店から一言

成田理俊展 初日 5/31

成田理俊展初日に手持ちで届いた作品のご紹介です。
b0132442_18143664.jpg

ボウル
b0132442_18135892.jpg
b0132442_18144934.jpg

豆皿
b0132442_18150482.jpg

スプーン
b0132442_18151890.jpg
b0132442_18153249.jpg

レンゲ
b0132442_18154773.jpg

ケーキサーバー
b0132442_18321913.jpg

シャーレ皿
b0132442_18324204.jpg
昨日で作品は完売しております。
早くからお並び頂き、長い時間お待ち下さいました事、誠に有り難うございました。
不慣れで行き届かないこともありました。お詫びさせて頂きます。

6月5日(月)の最終日になってしまいますが、ほんの少し追加の納品をして下さる予定です。
詳しいことがわかり次第ご案内を致します。

by utsuwakaede | 2017-06-01 18:40 | お店から一言

成田理俊さん作品取り扱いについて

b0132442_10341837.jpg
@成田理俊さんの作品お取り扱いについて

・フライパン、鍋、皿など
仕上げは蜜蝋と植物油(エゴマ油)のワックスを塗っています。
焼き込みは不要ですぐ使用できますが、使う前に一度洗剤を用いて全体を洗い油を馴染ませる目的で
野菜くずなどを痛める作業をするとベストです。
調理後は普通にスポンジと洗剤で粗い、火にかけて水気を飛ばし乾燥させて下さい。
焦げ付いた場合はフライパンに水を張って火にかけ沸騰させて汚れをふやかしてから洗うのも良い方法です。
(金属タワシを使用しても可) 普段の調理で油が馴染むので、使用後に油を塗る必要はありませんが、長く使用しない場合は
油を薄く塗るなどメンテナンスをして下さい。(頻繁に使用する事で、錆を防ぎます)
裏面や取っ手部分は油分が不足して錆が出る場合がありますので、たまに油を塗るとよいでしょう。
錆が出た場合は擦るなどして錆をおとし、油をすりこんで下さい。
長時間空焚きしたり、暑いうちに水で急冷したりすると、鉄板が変形する場合がありますので、注意して下さい。
調理の際の火加減は、弱火から中火がうまく仕上げるコツです。IH調理器可。

・ステンレス作品
一般的なステンレスの器やカトラリー同様にお使い頂けます。
使用により細かいキズが付く事があります。経年変化としてステンレス本来の錆色(不動態酸化皮膜)により
若干グレー味を帯びてきます。熱や火にはかけないで下さい。(色味の変化、形のゆがみがでる場合があります)

@個展会期
5/31(水)~6/5(月)
12:00~19:00(5日は17:00までです

by utsuwakaede | 2017-05-31 10:50 | お店から一言

常設展示に戻ります

b0132442_15230105.jpg
石田誠展終了しました。  色の展開が楽しい個展になりました。

今週、木曜日25日から29日は常設展示です。(営業日カレンダーをご覧下さいますようお願い致します)
23日・24日はお休み致します。

店内の様子です
b0132442_15223747.jpg
汲み出し、湯のみ
b0132442_15225020.jpg
どんぶり・こどんぶり
b0132442_15232013.jpg

湯冷ましや酒器になる片口
b0132442_15233772.jpg
ご飯茶碗・下段は取り皿や盛り皿
b0132442_15243850.jpg
b0132442_15245160.jpg

一輪挿し・徳利
b0132442_15250518.jpg
b0132442_15251772.jpg
b0132442_15254874.jpg
b0132442_15260214.jpg
b0132442_15261681.jpg
b0132442_15264209.jpg
b0132442_15265327.jpg
b0132442_15270545.jpg
b0132442_15271922.jpg
31日(水)は成田理俊展初日です。
初日の販売に付きましては後日「店主たより」でご案内させて頂きます。

明日24日(水)はshizenも臨時休業になります。
どうぞ宜しくお願い致します。

by utsuwakaede | 2017-05-23 15:36 | お店から一言

成田理俊さんの個展について

b0132442_18172163.jpg

成田理俊さんの作品をなるべく沢山の方にご覧頂き、お求め頂けますよう誠に申し訳ございませんが
下記のような形で展示販売をする事に致します。


●5月31日(水) 朝(時間未定)、うつわ楓入口に記名帳をお出しします。
お名前、ご連絡先をご記入下さい。
12時に開店しましたら、ご記入頂いた順番に5名様ずつお入り頂きます。
順番をお待ち頂く際には、店舗前歩道の端に寄ってお並び頂けます様お願い致します。

●お買い上げ点数を決めさせて頂きます。
 お一人がお求め頂く点数に付きましては5月30日の店主たよりでご案内致します。


by utsuwakaede | 2017-05-18 18:22 | お店から一言

石田誠展 2日目です

石田誠展 2日目です。
先程までの激しい雨と、ときおり聞こえる雷にピックリしていました。

ホワイト・ブルー・ライトブルー・クリーム・ハニーブラウン・白磁・チョコブラウン
七種類の色の違う器が並んでいます。

砥部の土を使っています。

b0132442_17440438.jpg
白とブルーのマグカップ
どちらもブラックコーヒーがお似合いです。
200ccたっぷり入ります。  4320円
b0132442_17434508.jpg

焼きを繰り返して高台の釉が流れて塊になっている壺 美しい青です
高さ110ミリ ボディの径160ミリ   10800円
b0132442_17443570.jpg
b0132442_17445259.jpg
しつかり重さのある水差しです。
花器に、グラスと合わせてアイスティーに
高さ175ミリ  7560円
b0132442_17451059.jpg
b0132442_17452291.jpg
チョコレートブラウンのリム皿 
上から 
no37  径110xh20ミリ  1728円
no36  径147xh25ミリ  2160円
no35  径178xh30ミリ  3240円
b0132442_17563572.jpg
b0132442_17564980.jpg
芍薬がすっかり開き甘い香りに満ちています。
b0132442_17571294.jpg
大きめの蓋物です
作りおきのおかずを入れて冷蔵庫にしまっておくのにもぴったりです。
ボディと蓋を別々に焼いているので蓋もボディも全てに釉薬がかけられています。
径120xh75ミリ   5400円
b0132442_17574228.jpg
shizenからお裾分けの芋きん 
no13のお皿を使いました。4,5寸リム皿   径145xh27ミリ    2160円
カップはno7 チョコMです   口径85xh65ミリ  3024円
蕎猪口、お茶やデザート、小付けとして使える重宝な高さです。
b0132442_17575794.jpg
b0132442_17581077.jpg
石田誠展は来週月曜日22日 17:00までです。

by utsuwakaede | 2017-05-18 18:13 | お店から一言

染付けのうつわでお茶の時間

升たかさんの染付け小皿でおやつの時間です

b0132442_14025131.jpg
食べ終わると見込みに描かれた鹿が表れるのも嬉しい小皿
b0132442_14030275.jpg
型で作った小皿 と打田翠さんのカップを合わせてみました。
染付けの小皿はこれからの季節 大活躍します。
ガラスのコップと合わせて、枝豆なぞも入れてみたいです。
お盆はさかいあつしさんの八角盆です。
b0132442_14031108.jpg
b0132442_14023228.jpg
升たか展は15日(月)までです
最終日は17時で終わります。

by utsuwakaede | 2017-05-13 14:27 | お店から一言

升たか展 追加のうつわ

升たかさんから染付けのうつわが新たに届きました。

菓子鉢にしたい鉢
  口径165x高さ53ミリ   16200円
  周りに描かれた文様は骨董のかけらに描いてあった模様をアレンジしたのだそうです。

b0132442_12565684.jpg
b0132442_12571188.jpg


鹿の動きが物語りのように描かれた鉢  
口径155x高さ55ミリ  16200円
b0132442_12581170.jpg
b0132442_12572344.jpg
b0132442_12573700.jpg
染付けさかな文小皿   口径105xh30ミリ  4860円   
b0132442_12583327.jpg
b0132442_12584769.jpg

染付け鹿の小鉢   口径110xh30ミリ   4860円
b0132442_12585954.jpg
b0132442_12591171.jpg
升たか展は15日(月)までです。
最終日は17:00までになりますので


by utsuwakaede | 2017-05-13 08:50 | お店から一言

掛花入れ

野口悦士さんの掛花入れ

錆びかけた金属のような風合い  陶器の掛花入れ  広い部分の径65ミリ 長さ185ミリ  16200円
b0132442_17455409.jpg
b0132442_17461051.jpg
b0132442_17500255.jpg

なんだか美味しそう 焼き〆の掛花入れ2点
左  幅50ミリ 長さ175ミリ   10800円
右  幅40ミリ 長さ180ミリ   8640円
b0132442_17483021.jpg
b0132442_17484225.jpg

左の花入れ
b0132442_17485485.jpg
b0132442_17490809.jpg

右の細い花入れ
b0132442_17493268.jpg
三点とも軽くて、お水を入れて壁に掛けても安心です。


打田翠さんのRAKU掛花入れ
1000度くらいで窯から取り出し、籾殻に埋めた後に急冷させる技法で作られた柔らかな雰囲気の掛花入れ2点です。

105x30x高さ80ミリ   6480円
b0132442_17572393.jpg
b0132442_17573653.jpg
b0132442_17575074.jpg

80x45x長さ120ミリ   6480円
b0132442_17595141.jpg
b0132442_18000745.jpg
細かく入った貫入も景色です。
野口悦士さんの掛花入れは金具で掛けられるようになっています。
打田翠さんの掛花入れは本体に穴があけられ壁の釘に掛けられるような作りになっています。
打田さんの花入れも軽く釘一本で止まります。

個展期間中は仕舞っています。すぐにお出しできますのでお声掛け下さい。



by utsuwakaede | 2017-05-08 18:06 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite