うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

臼田さんの鉢で抹茶を

b0132442_14434256.jpg
青灰釉の鉢に抹茶の色合いが美しいはず とさっそく実行。口のそり具合も口元の灰がガサガサとして黒っぽい表情になっているのと なんとしっくりくるのでしょう と自己満足。
b0132442_1448035.jpg
いす灰釉を薪で焼いたリムの小皿にゆべしを。
b0132442_14501437.jpg
輪島の長井均さんからお椀と一緒に届いた高価なまるゆべしを厚めに切って、お抹茶と頂きます。青灰釉鉢 径14.5  高さ7  3570円    薪いす灰4寸段皿  径12.5 高さ3.5
 3360円
b0132442_1525940.jpg

b0132442_1531589.jpg
以前このスタイルで楕円の大きめのお皿がありました。今回は18x18の正方形の少し高さがあるお皿になりました。このサイズなら、取り皿にしたり、テーブルの真ん中でお漬け物の盛り合わせにも、家族銘々に切り身の焼き魚だったり、前日の残り物を少しずつ盛りつけてみたり、と幅広い使い回しが出来そうです。 18x18x3 5880円  ルリ釉といす灰釉の二色です。
b0132442_15103284.jpg

b0132442_15104621.jpg
たっぷりめのマグカップです。持ち手が大きくてしっかりしているので、指がきちんと入れられて安心。ルリ釉と薪いす灰釉の二種類です。口が開いているタイプ 径10 高さ9  
まあるいタイプ 径9 高さ10  どちらも6300円です
by utsuwakaede | 2008-09-18 15:19 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite