うつわ楓店主たより

utuwakaede.exblog.jp ブログトップ

子育てから生まれた子供の器

光文社 VERY 6月号 p204,205 に増淵篤宥さんの耳付き深皿、南沢奈津子さんの銀のスプーンとフォーク、砂田政美さんのごはん茶碗が紹介されました。
南沢さんのお子さんのひすいちゃんがフォークを握りしめている写真がとても愛らしいです。(ママ似だなぁ)
b0132442_18353336.jpg

b0132442_18355546.jpg

b0132442_18361212.jpg

南沢さんのシルバースブーン、フォークはご注文後2ヶ月程時間をいただきます。
増淵さんのうつわは5/21~26の展覧会でご覧頂けます。
砂田さんの子供碗はちどり、カニ、人気のアニマル、etc季節によって絵柄が違いますが、ずっと定番のお茶碗です。
by utsuwakaede | 2008-05-07 18:41 | お店から一言
line

南青山の作家ものの器のお店


by utsuwakaede
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite